The Inpatient ―闇の病棟―

Updated
 
1.0 (1)
288   1   0
The Inpatient ―闇の病棟―

製品情報

ジャンル
ホラー/アドベンチャー
発売日
2018年01月25日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
ダウンロード:販売価格4,212円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
生きるか死ぬか
本作、大雑把に言って2つのルートに別れます。その関係で最低でも
2周する必要性があります。アルティルドーンの開発元と同じという事もあり
トロフィーが似たものになっていたりもします。生死の分かれ目のトロフィー付近が似てる。
筆者はホラー大好物でしてC区分にしては雰囲気的には良いと思いますが、
六軸+VR本体の連動というもので慣れが必要です。

本作における鬼門は収集要素の記憶でレアリティが最も高いです。

1つ目から17つ目までは先に進んでしまうと回収不能になるものばかりなので注意。
周回引き継ぎ要素はありません。記憶をすべて集めるトロフィーは1周回で全て行う必要があります。
18つ目から21つ目までは最終セーブポイントからいつでも回収できますが20と21の間に
動くな!ポイントがありVRを絶対に動かしてはならないポイントがあります。動いたら即ゲームオーバーです。

攻略サイトはあります。PS4ちゃんねるProです。要約トロフィー獲得に重視したものとなっていますが
実はハッキリ言ってしまえば完成形で問題なくプラチナを取る事は可能です。
とは言え、本作のカメラワークはVRに依存しており懐中電灯の動きは六軸依存しているので
慣れないとやり難く思うようにいかない箇所があります。また一度ゲーム進行不能になりました。
ゲーム進行不能になった場合はアプリを再起動する事で直りますがタイミングによっては
かなり面倒な所から出戻りとなります。

設定で音声認識ではなく選択方式にしておき視点移動はフリーにしておくとマシになります。

ローカライズは完璧で洋ゲーではありますがボタン操作は普通に○=決定ボタンです。
字幕はオンにしておいたほうがいいかも? 一応吹き替えも完璧なので問題なし。

筆者は攻略をガン見しながら進めたので11時間50分も要していますが、
早ければ10時間以下も可能かと思われます。どちらにせよブーストタイトルですが
如何せん値段が高いので今すぐでなくて良いなら、多分夏くらいに値引きとかしてきそうなので
待つという手もあります。ただ内容的には値段に見合う価値なので今すぐでも
問題はないかと思います。トロフィー獲得タイミングとかはPS4ちゃんねるProに書かれている
通りですので割愛させて頂きます。

またUSBメモリー云々の所はオンラインストレージでも同じです。バッドルートで狙うのが確実です。
筆者はほぼPS4ちゃんねるProに書かれている事をトレースしてプラチナを獲得しています。
大小バグはありますが、それはまぁ仕方がないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。