The Order: 1886

人気
Updated
 
1.0 (3)
4437   2   0
The Order: 1886

製品情報

ジャンル
アクション・シューティング
発売日
2015年2月20日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
価格等
ディスク:5,900円(税抜)/6,372円(税込)
ダウンロード:5,292円(税込)

ユーザーレビュー

3 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
ストーリーが中途半端に終わるゲーム
コンプ難易度 
 
1.0
アンチャーテッドとアンティルドーンを組み合わせたようなゲームです。
難易度は、イージーでプレイしました。調査アイテムは動画を見ながら、キル系トロフィーも狙いつつ進めて1周でプラチナトロフィーゲットです!
イージーでも全てのトロフィーが取れるので、★1です。TPSが得意な人なら尚更です。

レビュー

コンプ時間
6時間
アークガンかっこいい
コンプ難易度 
 
1.0
収集物と使用した武器をメモしながら1週でコンプしました。難易度はNORMALです。
ヘッドショットや近接攻撃などは、序盤から意識しておけばストーリーをクリアするまでに獲得できると思います。

以下、トロフィーの簡単な解説です。

「多才」
全17種です。グレネードとショットガン二種類が見落としやすいと思います。スモークグレネードは対象外です。
・C-78 自動拳銃
・M2 ファルシオン
・MK1 リボルバー
・M84 狙撃ライフル
・デュエリスト リボルバー
・M82 カービン
・M85 自動小銃
・MK IV グレネード
・RA-5 連射式ショットガン
・M86 サーマイトライフル
・C-81 マシンピストル
・三連式ショットガン
・TS-23 アークガン
・M4 ドラグーン リボルバー
・TS-27 マグネットキャノン
・TS-17 デトネーター
・連射式ボウガン

「収集系」
11章の資料室のアイテムは一度に全て回収できないので、イベントが進行したらチェックポイントからやり直しを選択して残りを回収しましょう。
写真と調査アイテムは、裏面も忘れずに見ておきましょう。

グラフィック、世界観、かっこいい武器には満足です。
しかしながらボリュームが少なく、QTEも思ったより多かった気がします。続編に期待したいところです。

特に難しいトロフィーはなく、短時間でコンプできるので難易度は★1とします。

レビュー

コンプ時間
7~8時間程度
雰囲気ドストライク
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
1.0
プラチナ43個目。
トロフィーブースト、シューティング、安価ということでプレイしました。
スチパン好きなので雰囲気も気に入り、ゲーム内容も面白かったです。
世界観からはアサシンクリードシンジケートや、若干バイオ4に近い雰囲気を感じました。

効率よくコンプするなら、序盤から全武器と収集物は気をつけておくと楽です。メモは必ず裏返すこと。
私はいろんな武器を拾っているつもりでしたが、1周目では全武器トロフィーが取得できず。
仕方なく2周目に突入してグレネード系トロフィーを狙っていたら、
何故か序盤のドンパチやってるとこで拾った銃でコンプしました。

発売当初にフルプライスで買っていたらボリューム不足を感じていたと思いますが、
ブーストゲーと聞いて中古で手を出したのでとても満足でした。

レビュー

コンプ時間
15h
ほぼムービー
収集物を初週でコンプしたい方は攻略サイトを参照すると良いかと思います。
武器全種類に関しては体感でいけました。

980円で購入しましたが値段の割にかなり面白い。
R
ラファイエットの本名の長さに驚愕
(Updated: 2016年 10月 10日)
本サイトのレビューが好評だったのと、GE〇で¥1480だったので買ってみました。

Tips
・ムービーはスキップ不可+選択チャプターピリオドはそれほど細かくない
・したがって収集物は1週目にコンプ推奨(攻略wiki)
・写真と書類は裏返す必要がある★★★★★★★一番大事!★★★★★★★
・蓄音機以外は取得確認できないのでメモる
・意識していろんな武器でのキルを行う

感想
序盤は説明がないせいで何が目的で行動しているのか分かりにくかったですが、
グラや色んな武器があるのは楽しかったです。
サーマライトのトロフィ狙うまで正しい使い方が分からなかったのはヒミツ
未来的な武器が楽しめました
楽しめながらもブーストゲーです。
 クリア後にもチャプター選択から集められますが、ムービーが飛ばせないので心配な人は、収集物系は攻略サイトを見ながら、全部の武器を使う「多彩」ではメモを取るといいと思います。
 新聞は裏も書いてある時もあるので気をつけてください。
 ヘッドショットは序盤から意識していれば後々楽できます。
トロフィー獲得難易度はCERO Zでは最も簡単
(Updated: 2016年 8月 24日)
時間を要したのはトロフィーそのものではなく銃撃戦(EASYでもキツイ)なので
トロフィー獲得難易度自体は恐ろしく簡単でありブロンズが一つもない
24時間以内にクリア可能なのでブーストゲーとしては最適かと。
某店で中古で2,072円だったので衝動買い。
グラフィックやストーリーもしっかりしておりオントロがないので秀作。
ま、ムービースキップがあればなとは思いましたが恩恵が高いので
その辺は譲歩出来ます。

オントロのある同ジャンルのファークライシリーズより遥かに楽ですので
収集要素系が好きな人にもオススメ、トロファーの方々には全ての人にオススメできます。
挫折するほど難しくはないので…QTEが頻繁にあるくらいですがラストは全部QTEと言っても
良いので慣れておくと良い。

トロフィーを検証しましたが暗殺以外は累計のようです。
なのでリトライ繰り返せば殆ど取れるという設計です。
暗殺は後半の方で嫌でも取れます。

ハンターは普通にストーリー進めても取れます。
収集系は動画見ながらならチャプターセレクト使わずして取れるので
PS4ちゃんねる辺りに動画があるので参考までに。

アップデート
トロフィー獲得時間を間違えたので修正。当トロフィーリストと整合しなかった
ので14時間で整合取れるので・・。3時間しか違いはないですが。
2016/08/24 レビュー本分内の不適切箇所を削除
「・・・有罪」
Z指定のため、フリプにくることは無さそうなので買ってみました。
ターミネーターみたいに1週でコンプできる優しい仕様です。
確かにストーリーは短いが、中古2000円以内ならかなりの良作。
画質、内容はGoodです。
累計系と収集物を意識しながら1週しましょう。

次回作が楽しみな終わり方!
かなり安く売っていたので購入
トロフィに関しては気にしなくても埋まるレベル もしとり逃しても1時間もあれば全部集めることができるため序盤から
ヘッドショット 腰だめ 体術 全部器で殺害 を意識していれば作業をする必要はないです
ゲームの出来もかなりいいんですがいかんせんストーリーモードのみなのにかなり短いです
後ムービーが飛ばせないのでその辺りは-点
難易度は☆1で
ラクですね
休日の朝から始めて夕方にはコンプできるんじゃないかって位簡単です。
流れとしては普通に1周+チャプターセレクトで残りのトロフィー取得。難易度はイージー。
収集物と使用した武器のメモを取りながらプレイすると余計な手間が減ると思います。
あっさりゲー
1周目から収集物の動画をみてコンプしてしまいました。

このとき11章の最後のまとまった収集物は
時間進行でムービーに移行するため1度でとれません。
一度チェックポイントからリスタートして残りを撮れば大丈夫でした。

その他の武器系は最終のひとつ前の章で取得できていないものは
リスタートを使うことで全て取れるかと思います。
チャプターセレクトでも大丈夫です。

ゲームの感想
割合としてはムービー4割、収集3割、銃撃2割、QTE1割でしょうか。
銃撃もQTEもかなり簡単な方で張り合いがなく、収集の謎解きもありません。
良いところはコンプの短さ、イライラのなさ、ムービーの質、安さですね。
この点だけはピカイチですがなんとも心に残らない作品でした。
全体的にあっさりしたゲーム
注意すべきは収集系だけです。
会話シーンなどが飛ばせないゲームなので、取り逃しがあると探すのに無駄に時間を取られますので
動画などで収集物チェックをしながら進め1回で決めてしまった方がいいと思います。

ゲーム内容もトロフィーも何だかあっさりし過ぎてる感があるので、もう少しやり込み要素が欲しかったですね。
Zシリーズのブーストゲー
現在は収集物をまとめた動画もありますので収集物に関してはそれ見て問題なく集めれます!その他キル系はチェックポイントからを繰り返しても数えられてるので一気にやってしまいたい方はそれでやってください。ゲーム自体は面白く次回作ももし出ればやってみたいと思う個人的には良作でした!
QTEムービーゲー
(Updated: 2015年 2月 22日)
ストーリーが短く、加えてトロフィーも単純で取得しやすいです。
難易度の縛りがないのでイージーでやりましょう。
全ての回数系のトロフィーはチェックポイントからやり直すで稼ぐことが可能です。
収集物はチャプター6,7,8,10,12,13,14にはありません。また、何を取得したのかわからないので少々面倒です。
「炎上」
サーマイトライフルでアルミニウムを撒いた後にサブ射撃で焼いて倒せば取得できます。

「最高の騎士」
自分で投げたグレネードを撃ちましょう。

ゲーム自体は変わった兵器を使えるどこにでもあるTPSです。
個人的に二作目に期待したい一本でした。
ストーリーが短く、トロフィーも特筆すべきことはないので★1です。
ブースト
クリアまで7時間+チャプターセレクトで収集
難易度は問わないのでイージー(イージーでもショットガン野郎が強かった)

序盤から

「ブラックサイトは使用可能になったらすぐ使う」
「科学武器(アークガン等)も使える場面で使いまくる」
「ドラム缶はあったら撃つ」
「サーマイトライフルを多様(R2を撃ち着弾確認後R1を撃つ)」
「ファルシオンのR1攻撃を撃ちまくる」
「暗殺できる場面は暗殺する」
「照準なし撃ち」「ヘッドショットを狙う(スナイパーライフルがやりやすいです)」「最後の一人は近接攻撃(△)で倒す」

を頭に入れておけば問題ありません。

最高の騎士 ブラックサイト中に空中のグレネードを撃つ
これはトロフィーWikiの動画参照です。高く投げてすぐL1(ブラックサイト)を発動して撃つだけで獲得。

収集系はムービーが飛ばせないので非常に面倒。(加えて獲得状況が確認できない)
1周でトロコン意識しながらやるといいです。
S
超余裕~
(Updated: 2015年 2月 21日)
購入当日にトロコンしました。ラストリベリオン(スベリオン)以来です。
特に難しいトロフィーはなく、収集物以外のトロフィーは、クリア時までにはちょい意識するだけで、自然と取れてるはず。

私は一周+αで取りました。

収集物は見逃しても、クリア後にチャプターセレクトがあるので、取り逃したと思う箇所を動画で確認、そして取りに行けばすべて取れました。
収集物のトロフィーは、Youtubeで「order 1886 Powerpyx」とかで調べれば出てくると思います。

簡単なのはいいけど、ちょっと簡単すぎて逆に残念かな~って気がします。
QTE多いし、トンデモエンドだったりだけど、グラフィックいいし、おもしかったし、個人的にはラスアス、アンチャのような神ゲーには及ばないものの、良ゲーだと思います。

追記
クリア時間6時間半くらいでした。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー