レビュー詳細

Thief 人気
FPS・TPS 2014年 6月 14日 1243
泥棒という名のアイテム回収作業
コンプ難易度 
 
2.0
安かったのでPS3版とPS4版を同時購入しました。


PS3とPS4で別トロフィーなのでPS3とPS4でそれぞれコンプ

内容はFPS視点のステルスアクションゲーム
複雑な作りの街中を敵から隠れながら宝を盗むゲームです。
購入後に知りましたが何作かある作品らしいです。
本編は全8チャプターでルートを覚えれば3時間程度で全クリ可能です。
ゲームは短いですが、探索すると膨大な時間がかかります。
基本的に行動は夜なので視界が暗くとにかく迷います。

トロフィーコンプは実質1周で可能ですが、2周した方が効率的です。

1周目は自力でクリアして、その後に取り忘れの収集物の回収
2周目は高難易度と縛りプレイでメインストーリーのみクリア


以下トロフィーに関して

大まかに分けて3種 メインストーリー・収集系・縛りプレイ系

収集系は攻略動画やサイトがあるのでそちらを参考にしました。



・脅迫概念

チャプター内の入手アイテムを全て取得する
どのチャプターでも可能だと思いますが、チャプター1で
攻略動画を見ながらトレスプレイが確実で早いです。


・証すべきこと
・新品同様
・理性の勝利
・しらふ
・苦難

カスタム難易度で専用のセーブデータ作ったほうが無難です。
2周目でルート覚えていればさほど難しくは無いと思います。
瓶・水矢・ロープをうまく使えば数時間でクリアできます。


・闇の射手
・革を纏いし伝説


チャプターよりもジョブの方が短くクリアも楽です。
ジョブを全てクリアするとリプレイできるのでそれで稼ぎましょう。



・中途半端は許さない

攻略動画見ながらトレースが楽です。
制限時間を延長しながら敵を全員気絶か殺害させたら宝を全回収
チェーンボーナスを繋げて全回収できれば500万以上いけます。

・隠された問題
・見つけたものは取っておけ

本作最大の鬼門となるトロフィーです。
全73箇所のメインストーリーと街中に存在する隠しエリアを発見する。
とにかく多いです。ゲーム中に発見数を知る方法が無く不便です。
攻略動画をトレスしながら全ての場所を周っていくのが無難です。



総評と感想

ゲーム自体は好きな部類でしたが、システム面がとても不便で大変でした。
街は暗く似た地形で最初は常に迷う状態、ミニマップはロード毎に非表示
マップでは見えているのにエリアをまたがないと行けない場所
そのエリア移動も小さい窓からの移動でロードを挟むうえ場所がわかりにくい
バグもそこそこ多いです。PS3版は時計塔に強制移動バグが多発しました。

トロフィー取得の難易度は☆2です。

プレイ時間はPS3版が50時間程度 PS4版が30時間程度

不便な点は多いですが、攻略情報が出回っているため問題ないと思います。
特に難しいテクニックは必要なく、時間をかければ簡単にコンプリートできます。

レビュー

コンプ時間
50

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー