塊魂TRIBUTE

Updated
 
3.0 (17)
410   1   0
塊魂TRIBUTE

製品情報

ジャンル
転がして大きくするゲーム
価格
6,279円
発売日
2009年7月23日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象

 

ユーザーレビュー

17 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
3.0  (17)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
一生分の塊魂をプレイした
(Updated: 2012年 4月 15日)
独特のシステム。人によっては1週目から苦痛になるかも。
同じステージを繰り返しプレイさせられるのと膨大な収集要素がツライ。
wikiや動画のお世話にならないとコンプは困難。困ったらggr。
大体の流れは、通常モード一周⇒高速モード1週⇒残り2つのモードを出すために高速モードで各ステージマラソン⇒全モードで全クリ⇒収集となります。

全モード出現のマラソンのため全27ステージを各4~7週くらいしました。クリア時のスコアによりますが大体それくらいかかると思います。ステージやルールが変われどやっている事は塊を転がすだけなのでよっぽど相性が良くないと必然的に飽きてきます。こまごましたトロフィーはこの作業中にでも。
最後に出てくるモードは劣化グラでの新システム縛りを強いられる謎モード。正直無いほうが良かった。

それが終われば後は取れていないモノを各ステージ回って集めていきます。エターナルモードが制限時間無し+いつでもやめられるので最適。取りにくいものは大体wikiに出現場所が書いてあるので図鑑と見比べながらメモ帳やらにコピペしていくといいです。自分はワード3ページ分ほど取り逃しがありました。

2人用ステージコンプは必須ではありません。トロフィー用に1ステージだけしかプレイしなくても巨大塊も図鑑も取得できます。参考までに。


よっぽど塊魂好きでないと繰り返しプレイは苦痛。27のうち4ステージ以外は過去作の使いまわしで、とどめの謎モードでボリューム水増し。PS2で過去2作ほどプレイしてきましたがこれが最後の塊魂になりそうです。
ウシクマ!おのれ・・・
攻略なかったら★4。

2Pトロフィー、オシオキなどのトロフィーはRETRYでもカウントされます。
作業系トロフィーばかりでしたが、それ程時間はかからなかったのでプラチナ取得難度は★2.5位。ゲーム内容と同じくトロフィー難度もゆるめですが、【収集家】のトロフィーが難関。なるべく色んな物を巻き込みながら各モードをクリアしていれば、【いつものファン】を取得する頃には素敵コレクション収集率90%台まで行ってると思うので、後はWikiと睨めっこ。

皆さんが言う様に、素敵コレクションの一つ「ウシクマ」を巻き込むのが非常に難しいです。「ウシクマ」はマップ内を高速で移動しており、その前後には「キンタロウグマ」が張り付いて居るので、攻略Wiki通り、塊の大きさが5m位になったら一旦「キンタロウグマ」を逃がしておくのが安全です。
ステージ内には牛や熊が大量に配置されていて(どちらかに関連する物を取るとその瞬間終了)、更にステージ場所が「レース場」なので、高速で移動する物体が非常に多く、吹き飛ばされてしまう可能性もありますし、そもそも「ウシクマ」のサイズ「7m77cm7mm」付近まで塊を大きくさせるのも大変です。
私がよくやってた手順は、縦に積み重なった岩石を巻き込めるまで山から降りず、岩石取ったらガソリンスタンド付近のレーシングカーやロッカー等を取りつつ海に出てサメやイルカを巻き込んで「7m77cm7mm」位まで稼ぎ、その後はガソリンスタンド付近のピット上で張り込んで、「ウシクマ」が来たら逃げる前に「王子ダッシュ」で強引に巻き込みました。
ちなみに、砂浜近くには巻き込める物が色々とありますが、パニック状態で走り回ってる「ウシマン」が突っ込んでくる危険性があるので、なるべく砂浜には近付かない方がいいと思います。

個人的には「ウシクマ」以外で「パンクロッカー」も大変だった記憶があります。
「2m11cm2mm」と、大きさもそれなりなので巻き込める様になるのは終盤になりますが、終盤であれば当然巻き込む物もあまり残っておらず、「パンクロッカー」を巻き込んでもその後の温度調節が出来ずに失敗・・・といった流れが多かったです。
比較的早い段階(温度調節がし易い段階)で「パンクロッカー」左右の雪だるまを先に取って置くと後々の温度調節が楽になるのでオススメです。


プラチナ狙う場合は同じ様な景色の中をひたすら転がして行くので、ある程度の忍耐力が求められますが、システム自体が嫌いでなければ作業量はそれ程多くないので、プラチナ取得は比較的容易なタイトルだと感じました。
ちなみに・・・以前、Xbox360版の塊魂をやらせて貰った時、収録曲が良いものばかりで感動したのを覚えてますが、・・・今作はアレンジ曲ばっかりで、何故か耳に残る曲は一つも無く、その点が非常~に残念でした・・・ホント残念・・・。
行きつく果てはただただ作業
一通り遊んだら、後は収集作業。

作業量と精神負担を含め☆4
プラチナまでは作業
テクニックと言うよりは作業感たっぷりでイライラ、2に近い3。
まずコントロールに慣れる必要があり大きくするまでに時間も掛かり正直途中で飽きてしまう、
トロフィーでは「ウシクマ」が少々テクが必要。
一番大きくしなければいけないトロフィーがずっと取れずに苦戦していましたが
2人プレイを完了させてからでないと最大サイズにならないので注意下さい。
気軽に楽しむために購入しましたがプラチナ取得頃には怒魂となりました。
※視力の悪い方は大画面にHDMI接続でプレイされる事をおススメします。
一部トロフィー取得の過程が結構辛い
大きな大きな大きな塊は全ステージ・全モードで星を作り、かつ2人プレイでも星を作っておくとその星を巻きこむことができるので、面倒くさいですが推奨です。

あとモノシリ(素敵コレクション100%)
基本的にメズラシイ系のコレクションは普通にプレイしてても自然に集まりますし、
ある程度収集できてからは攻略サイトを活用すれば作業感が出ますが、難なく集まります。

ただ「ウシクマ」というコレクションは別。
塊魂トリビュートの中で最も鬼門になりうるかと。

ゲーム自体はバランス良くできており、
塊魂シリーズはトリビュートがデビュー作品だったのですが、すっかり塊魂の虜です^^
賛否ありますが、BGM・世界観は個人的にはグッドでストレスも感じることなく
プラチナ獲得までプレイできました。
塊魂面白し
塊魂だいすきで、初代からやってます。

なので、アイテム集めとかそれほど大変ではなかった。
ただ、数は多いのでそれなりに時間と根気がいります。

トロフィー目当てではスルーかと。
収集作業に時間がかかる
(Updated: 2011年 2月 17日)
メイツ、素敵コレクションと収集するものが多く時間がかかります。

特に素敵コレクションは4143個もの品々を収集する必要があります。
しかも特定のコースでは狙ったコレクションを取っても
コースクリアに失敗すると取得したことにならないため
注意が必要です。

素敵コレクションをコンプリートするために
攻略wikiを大いに参考にさせていただきました。
これがなかったら、どれだけ時間がかかったことか…

収集系以外では「大きな大きな大きな塊」が難関だと思います。
王子ルックを何度も使って小さな星から慎重に巻き込んでいけば
なんとかなるかと。


ウシクマの捕獲や「大きな大きな大きな塊」が難しいですが、
それ以外には特に難しい操作が必要なく
コレクションやメイツを集める作業が主になってくるので
難易度は2としました。
ウシクマ
「モノシリ」を獲得するために、素敵コレクションを100%にする必要があるのですが、ウシクマ捕獲が鬼門です。攻略動画を参考にして、何度もやり直しました。ウシクマを捕獲できれば、あとは簡単です。攻略wikiも充実してきたので、それを見ながらコレクションを集めましょう。

「大きな大きな大きな塊」は小さい星から巻き込んでいくのですが、それでもギリギリ到達しなかったりして、何度もやり直しました。

プラチナ獲得には根気と作業が必要です。
作業の連続
(Updated: 2010年 12月 20日)
くっつけられるもの全種類をくっつけて図鑑を完成させる塊コレクションが面倒です。
その中でもウシクマステージは一つでもウシクマ系をくっつけてしまうとそこでステージ終了なので目的のものがなかなかくっつけられずイライラする事もあります。
塊コレクションについては他のトロフィーを全て取った後、残ったものを攻略サイトを見ていくのが効率が良いと思います。

その他では2,000,000km以上の塊を作るのが少し苦労しました。

新しいモードのステージを開放する為に何度も同じステージをクリアしないといけないのも面倒といえば面倒です。

塊コレクションは、残ったものによっては攻略サイトを見ても詳細が載っていなくて苦労する事もあるかもしれませんが、アクションゲームとしてはスキルもあまり必要とされないので
スキル★1
時間★3
という事で、総合で★2にしました。
結構奥深いゲーム
トロフィー関係なしに遊ぶ場合は、気軽に楽しめるライト向けゲームだが
プラチナを目指すと、戦略が必要になる。

コレクションは、攻略wikiを見ればある程度集まるが、見つからない時はとにかく見つからない。
基本的にオブジェクト配置はリメイク前の過去作と同じのなので、過去作のwikiなども参考にすると見つかる場合もある

コレクション意外にも、収集系やミニゲームなどあるが、理不尽な難易度の物はないが
牛熊ステージは、ルート選定や塊の操作のテクニックなども要求されるので、Actが苦手な人は詰まる可能性がある。

プラチナ取得でそこそこ達成感がある、良いゲーム
P
(Updated: 2010年 5月 04日)
シリーズ初プレイの人には操作に若干癖があるため
慣れるのに時間がかかるかもしれない
攻略情報は必須で、攻略情報を見ると見ないとでは
コンプ時間に雲泥の差が出る
テクニックも多少必要なトロフィーもあるので
誰でも取れるというわけではないかもしれない
あとは作業的な要素も多いので気をつけよう

ギリギリ★3
テクニックのない人には★4レベルかも
ウシクマ~
独特な世界観の塊シリーズ。操作などはシリーズ初プレイでもそこそこできる簡単な内容。楽しみながらコンプできる部類。割と難易度が高いのが収集系の「モノシリ」。収集数がかなりあるので、最後に残して空いているところを攻略サイトで埋める形が効率が良い。そして「モノシリ」まで取得する頃には「大きな大きな塊」は楽に取得できる。そこそこ難しいステージは「キャンプ」「温度」そして最強ウシクマの捕獲でしょうね(笑)ウシクマは攻略動画推奨です。

-gamersの一言-
このゲームは自分的には楽しみながらコンプできました。独特のポップでキュートでユルユルな世界観が良かった。そもそも「ユルユル」が好きじゃないという方はイライラするかもしれません。トロフィーバランス、ゲームとしてのシステム、どちらとってもオススメゲームです。つかもうぜっ!最強ウシクマ! by S
【塊魂TRIBUTE 】シリーズの中ではコンプは楽な方か
(Updated: 2009年 12月 03日)
このサイトの基準が攻略情報ありきという点で難易度は普通か。

シリーズの中ではジャンプができる分ごり押しで取れる収集物もある。

ルートが固定というわけでもないので作業間はさほどない。

過去作経験者なら収集物の場所もなんとなく覚えてるのではないだろうか。
(オリジナルステージがやや少ない)

特に難しいことはない。

時間  ★★★
スキル ★★★
時間をかければ誰でもコンプ可能。

メイツを集めたり図鑑をコンプするのに
時間がもの凄くかかります。
ゲームとしては過去シリーズの中でも簡単な方。
同じステージを何度もクリアしなくてはいけないのはめんどう。
PS3トロフィーまとめWikiからの移行データ
PS3トロフィーまとめWikiからの移行データです。
P
レビュー投稿者トップ50 102 reviews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。