ソウルキャリバー V

人気
Updated
 
3.4 (10)
1256   1   1
ソウルキャリバー V

製品情報

ジャンル
武器対戦格闘
価格
8,380円
発売日
2012年2月2日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象

 

ユーザーレビュー

10 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
3.4  (10)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
クイック(大嘘)バトル
(Updated: 2016年 1月 14日)
2016年1月の段階でオンラインに人が居ます
普通に対戦すれば思っていたよりも面白いゲームでした

オフは他の方が書いてあるナツの6BK→BBBだけでごり押しができるためクイックバトル(強制3本)が何の面白みもないかなりの作業・・・
更に回数系などの累計トロフィーもオフのVSではカウントされない妙なところで鬼畜設定なのでCPU相手に頑張って稼ぐしかないです


このゲームを連コンなしでやるのはガチの苦行なので挑戦するなら絶対にあった方がいいです
楽しい!けど…オンが過疎気味
今では珍しい3D武器格ゲー。しばらく放置気味だったがやっとこさプラチナ獲得。
オンラインが過疎気味なのでオン関連のトロフィーが厳しい。

「英雄の道を歩み始めた若者」
ランクマでD1ランクにする。勝利時のポイントが敗北時より多いので低勝率でも数をこなせば到達できる。
ただ、オンに人が居ないので相当粘る必要有。1時間以上誰とも出会わない事もあります。回線とエリアは「何でも」にして外国人とも戦いましょう。

「シリアルキラー」
ランクマにてエティオで10勝。一番苦労したorz。。エティオを主に使う人ならともかく、そうでないと相当辛い。
そもそも人の数も少ないので、勝てる相手が現れない限り厳しい。素直にトレモで訓練するのも手かも。
先にランクを上げてしまった人はランクも「限定しない」にして粘るべし!E,Dの人が来たらチャンス☆強い人もいるけど

「刹那の快楽に酔いしれる名手」
インパクト100回。地味に終盤まで取れてなかった。普段試合に組み込んでいる人はすぐ取れる。
ゲージを使うと回数稼ぎの効率が悪いので、パトロクロスのAB同時のガードインパクトで稼ぎました。

「突如訪れる誘惑の囁き」
クイック制覇。Aランクの敵が強いがCPUなので慣れ。でもスキルも必要。
自分はナツを使い
4AB→66→7BG
6BK→BBB
を主に使い、ゴリ押しました。もちろんガードや確反も大事です。

格闘ゲームとしては完成度も高くて凄くオススメです。楽しい!分かりやすい!
ランクマに人が少ないですが、大ロビーのグロコロには人が居ますので、他のオントロが取れない場合はそっちを狙っても良いカモです!!
談合しない前提で過疎含めて難易度☆4とさせて頂きます。
格闘ゲームでありながら作業が必要な珍しいゲーム。
全体的に作業ばっかりだった記憶があるので、★ 3 位の難易度に感じました。
オンラインのトロフィー【英雄の道を歩み始めた若者】はとにかく勝たなきゃいけないので、苦手な方にとっては鬼門になるかも。

前述した『作業』の大半は【突如訪れる誘惑の囁き】関係で、残りは放置稼ぎ等で解決。
他のレビュアーさんと同じ様に『ナツ』の『雷鳴車』出してるだけでどうにかなるので、完全に作業ゲームと化しました。
ただ、発生が遅く隙が大きい技なので、軸移動を多様したりガンガン攻めて来る好戦的な NPC には相性が悪く、タイミングを計って出す必要があります。最悪、投げだけでも良いので『雷鳴車』以外の技も、すぐに出せる様に練習しておくと安心。

格闘ゲームは敬遠してた私でしたが、今作はゲーム難易度が比較的低かった為か、とっつき易さがあったのでプラチナ取得はそこまで苦労しませんでした。
普段から格闘ゲームをやってる人やウマイ人ならもっと簡単にプラチナ取得出来ると思います・・・作業は多いですが・・・。
プレイ条件による
難しいのはクイックバトルで、移動距離は完全作業です。エツィオトロフィーも普通にやれば大変です。オンラインを談合なし、移動距離を連コン使わない評価で★5とします。
個人的には鉄拳より面白い
(Updated: 2013年 7月 14日)
ソウルキャリバーシリーズは初プレイ。
鬼門はやっぱり、クイックバトルで全キャラ倒すやつですね。
Aランクははっきり言って強いぞい!!

自分はみつるぎ、ピュラΩ、アスタロスの3キャラだけで、敵キャラに相性のいいように、回してクイックバトルは全キャラ倒しました。ほとんどはアスタロスで起き上がり直前で強引に投げハメしてましたね!強引にアスタロスで行けば、クリアーできると思います。
アスタロスでもキツいキャラもいるので、その時はみつるぎかピュラΩを使って敵キャラに相性の良い方をぶつけて切り抜けましょう(^^

あとエツィオ10勝は談合しました!だってエツィオ弱いもん、仕方ないよ(笑)
移動距離は完全に設定おかしいですね(゜ε゜;)自分は最後に移動距離が残ってしまい、連コン放置でプラチナ取りました♪

余談だが、グラフィックも良く、かなり面白いのに、なぜあまり売れてないのか不思議。。
評価ですが、時間もかからないし、トライアル等も無いので、難易度☆3ですね。
大半が放置
キャリバーシリーズは初プレイ
3Dなんで初心者でも結構いけますね

トロフィーのほうですがオフでは
クイックバトルの240人はAランあたりにくるともう見てから技出してくるのでナツの6BK・BBBをやりまくってました。簡単にハメ殺せますが調子乗ってるとすぐにリングアウトするので注意

距離はもう連コン放置で

オンではD1までならなんとか勝率2割でも時間さえかければいけます
まずオン始めたら最初からエツィオを終わらせたほうがいいかも
エツィオは弱いと言われてますが使ってみたら個人的には使いやすいと思ったので余裕でした
D1まで上がってまだ50勝出来てなければ後はプレマで談合でもすれば終わり

正直半分くらいは放置でしたかね
持ちキャラが消えた
(Updated: 2012年 8月 18日)
既存人気キャラを少し削除し心機一転を図ったが評価が微妙な今作
自分と同じで使っていたキャラが消え寂しい思いをしている人がまちまちいるのではなかろうかw

それでトロフィーの話
マルチ関連についてはランク上げが一番難関だが負けて下がる値より勝って上がるポイントのほうが断然高い為根気よくやってれば問題ないです。

問題はオフ
クイックバトルと移動距離が鬼門
クイックバトルのCPUレベル最大は非常にガードが堅い。確反を確実に決め、何回もリトライする気持ちが大事

最後に移動距離は連射コンの放置可能だがこれは必要数値の0を1桁間違えたのではないかと思うほどなので、連射コンはぜひ用意しておきたい

※マルチ過疎等の環境は難易度には含んでおりません
格ゲー界のととモノ。2G
(Updated: 2012年 2月 12日)
このシリーズはソウルエッジ、キャリバー1~2をアーケードでちょっと触ったくらいなので、かなり久々のプレイでした。
トロフィー的にはオンライン、オフライン共に難易度がやや高めです。

オンラインでは50勝、D1ランクまで上げるのが目標となります。
初心者はプレイヤーマッチに流れてるのか、ランクマッチは強い人が多いので初心者はかなり苦労するでしょう。
僕は元々使っていたアイヴィーでやりましたが、勝率40%を割るくらいにしか勝てなかったので、結構厳しかったです。

それでもEランクの内は負けてもポイントが入るし、Dランクでも勝ちで+100程度、負けで△10~△20ポイント程度なので、勝率2割くらいでも時間をかければD1には上がれると思います。

オフラインはクイックバトルが厳しいです。
240人全員を倒さなければならないので時間がかかる上に、Aランクはかなり強いです。
アイヴィーだと結構厳しかったので、途中からミツルギの4BとBBに変更して大分楽になりました。
ですが、Aランクを相手にするにはそれなりの格ゲーセンスが求められるので、格ゲー初心者や苦手な人は少し苦労するかもしれません。

オンラインとオフラインが終わると残るはLV MAX(LV99)と移動距離86500mです。
LV MAXはセルバンテスのB連打放置にすれば、半日もかからず99になると思います。
問題は、移動距離。明らかにおかしい設定数値です。
LV MAXにした時点では8600mくらいと、条件の1/10くらいしかいってなかったので、4、○に連射設定(○はオプションでボタン設定しない)、無限フィールドで放置しましたが、相当時間がかかりました。

回数系のトロフィーについてはクイックバトル中に狙っていけば苦労せずに取れます。
その中で1番苦労しそうなのはインパクトですが、AランクやBランクの強めを相手に、こちらの攻撃をガードさせた後の反撃に対して狙っていけば比較的簡単に狙っていけます。

プラチナトロフィー難易度としては3に近い4という感覚です。
クリエイト職人はすごいね
シリーズ初プレイ。3D格ゲーは鉄拳6のみプレイ。
レンコン放置以外は全てアケコンでやりました。
CPUはある意味ハメともいえる技があるのでひたすらそれを出していけば高難易度でもパーフェクト勝ち出来ます。

格ゲー全般に言えますが対人戦は少なくとも持ちキャラの技の派生やコンボ、どの技で押し付け出来るかなど理解して無いと勝つのは厳しいです。
多分現在だと強キャラが段々と判明してきているので効率重視の人はそういったキャラを使っていけば良いかと。

オン
Eランクまでは負けてもポイント入ります。Dランクからは負けるとポイント減ります。
やはりDランクからは経験者っぽい方がちらほら居た様であまり勝てませんでした。
上記のようにトレモで篭って技研究お勧めです。

慣れてない人はジャストガード、インパクトは忘れてください。リスクが高すぎます。
基本軸移動、隙見て攻撃で良いと思います。
接近戦でのガード時はGホールドでA(□)orB(△)連打しとけば投げはある程度防いでくれます。
しゃがんでも投げは回避できますが中段の打ち上げ喰らうとお手玉コンボ確定なので多用は禁物です。
上手い人のピュラ、ナイトメア、アスタロスは全く歯が立ちませんでした。

エツィオさんもリーチが短いのでかなり辛いと思いますが他キャラで慣れた頃にやれば多少楽かなと思います。

連勝トロは2連勝でOK。自分はランクまで取りましたが、多分プレイヤーマッチでも取れます。(他ランクまでと記載が無いものはプレイヤーマッチでもOKかと)


オフ
こんなに作業が必要だとは思いませんでした。

回数系はVSモード、トレモでは不可。必然的にCPU相手か対人戦で稼ぐことになります。
一番辛かったのが『戦場を駆ける疾風』。っていうか開発者頭おかs(ry
最後に残りましたがその時点でもまだ13000m前後。
ひたすらクイックマッチの低ランクCPU相手に↓入れっぱのレンコン放置していました。
wikiにあるように無限フィールドで←+○で放置の方が効率良いようです。

LVMAXもアケモードのイージーで完全放置可能です。自分はアジアルートでやりました。キーを弄って○にA+B等の技を割り振り放置(ナツお勧め)。放置開始LV50から半日も掛からなかったような気がします。

その他はクイックマッチ、レジェンダリーがCPUの難易度的に辛いか。
クイックマッチは擬似的な対人戦みたいな作りなので当然A1ランクのCPUまで用意されています。
各ランク毎に何人か用意されていて合計240人撃破が必要です。
Harada TEKKENは正直弱かったです。
レジェンダリーは1周する必要は無いですが1試合目からかなりの高難易度なので1ラウンド取ること自体苦労するかと思います。
自分は3ラウンド目のみをブレイブエッジで倒して取りました。

先に書いたハメ技はナツを使用して→B+K、BBB。これでA1でも固められます。手っ取り早く終らせたい方はお試しあれ。


他、注意点としては『塗りつぶすは他者の記憶』。
ソウルリンクに登録したライバルが持つ記録を破る。その際ライバルが一度はランキングをクリアしている必要があります。デフォの記録だと不可。


難易度は迷いましたが格ゲージャンルの中では高度なスキルを要求するものも無く時間も放置除けばそれほど掛からなかったので☆2.5、ただ全くの格ゲー未経験者は☆3辺りかなと思います。
CPUの理不尽さに耐えろ
(Updated: 2012年 2月 09日)
クイックマッチ、総移動距離、LV上げが時間がかかりすぎて苦行に近い。
クイックマッチは240もの敵を倒さなければならない。
これだけで既に面倒、実際10時間程かかる始末。
しかもその中には超反応割り込みやしつこいほどの8wayの上級者枠がいるのでかなり大変。
金色のランクの敵にはうんざりさせられた。
最初はダメかと思ったがミツルギのBB/4Bとが存在したおかげでなんとか。
大体の回数系トロフィーはクイック中に解除、総移動距離、LV上げは連コン放置で解除。
移動に関しては連コンでもありえないほど時間がかかるため注意。
LV上げに関しては他のトロフィーを全てこなせば60辺りにはなってるはずなので最初からやるより後で消化したほうが精神的に楽。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。