ウォーキング・デッド

Updated
 
1.0 (11)
553   2   0
ウォーキング・デッド

製品情報

ジャンル
シネマティックホラーアドベンチャー
価格
6,279円
発売日
2013年12月5日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象

ユーザーレビュー

11 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
1.0  (11)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ストーリー秀作かつブースト
PSVITA版トロコン済み。この経験から大幅なトロコン時間短縮に繋がっています。
違いがあるとすれば400Daysの有無だけです。PS3版はナシなので、
その分の時間を差し引けます。VITA版は追加最初から入っているので
追加トロコン時間を加算したものになっているので10時間以上になっています。

それでもブーストです。かつCERO Zリーディングとしてはストーリーが秀作であり
初心者でも問題なく楽しめる作品です。ただ時々は処理落ちしてカットシーンが
ズレたりしますが選択肢は特に関係ないものばかりでオントロもなく
インストールの必要性すらないので18歳になったら買いましょう。買って損はないので。

ただ販売元であるサイバーフロントが解散しているので中古でも少々、新作並みに高いです。
それでも一押し。トロファーにもオススメですし純粋にゲーマーにもオススメ。
ライトユーザーでも問題なしです。QTEはありますが特に難しくなくオプションで
より簡単に出来ます。攻略サイト見ながら進めるだけ。ストーリー進めればトロフィーは勝手に取れます。

2016年初のプラチナトロコンになりました。
「クレメンタァァァァァイィィンンン!!!」
ストーリーをクリアするだけでプラチナという贅沢仕様。
内容もトロフィーも満足の1本ですね。
こういうゲームが増えてほしいと思います。ほんと。
親の金
(Updated: 2015年 4月 09日)
海外ドラマの移植?作品
海外ドラマのキャラクター、一部除いて
マギー ミショーン 総督 リック メルル ダリルといった主要キャラクターは一切出てきません。
物語序盤にグレンと農場主ハージェルがちょろっと出て来るぐらいで後はオリジナルキャラで展開

ストーリーに関してはゲーム内の世界観は素晴らしく、ストーリーも文句なしで、主人公リーにプレイヤーが完全に同化するくらい感情移入してしまいます。
ですが、このゲーム、もしあの時彼等を助けてたら?と(プラチナ取得済み)気になって2周目をプレイしてみたのですが
製作側の言うプレイヤーの選択次第で千変万化するストーリーに異なっていくのは大嘘です。
どうあがいても死亡フラグ立っている奴は必ず死にます。
ほぼ完全にネタバレになっているようですがADV見たいに分岐選択をもっと作って欲しかったです。
トロフィーに関しては攻略情報を参考にしなくても勝手に進んで行く仕組みで
収集系などのトロフィーもなにひとつないので勝手に取れちゃいます
ノベルゲーレベル
海外ドラマのゲーム化作品。
ドラマが面白かったので購入。予想してた感じとは違いましたが簡単にプラチナゲットできましたし買って正解でした。
ちょっとグロあるけど良いゲーム
発売前から期待していたゲーム。

もうちょっとアクション性の高いかと思ったけど、ほぼ選択肢を選んで読み進めていく感じ。
戦闘はありますけど、とても簡単です。
失敗してもすぐ分岐点からすぐやり直せるし、楽勝です。

ストーリーを進めるだけで全てのトロフィーが取れ、プラチナ取れるし★1ですね。

似たようなゾンビゲーのThe Last of Us と発売時期が近く、陰に隠れてますがこれも良作です。
ストーリーが面白く続編にも期待です。
ゾンビ最強伝説(笑)
なかなか面白かったです。
選択肢で流れが変わっても、話を進めて行くだけでプラチナが取れるブーストゲー。

グラフィックがまだ綺麗だったら臨場感がより出て更に良かったと思わせた一品(^_^)b
どの選択肢を選んでも良いがついつい善人に…
(Updated: 2014年 2月 09日)
ゾンビに埋め尽くされた町、そこで生き抜く為にどの選択肢を選ぶか。それによってストーリーが変わってくる内容になっています。
基本難しいトロフィーは一切無しでただ単にどの選択肢を選んでも、チャプターが終わればトロフィーが解除されます。よってストーリーをクリアさえすれば誰でもプラチナが取れる簡単設計となっております。
しかし主人公の歩くスピードがゾンビが襲い掛かってきてももったりゆっくり。せめて走る機能ぐらいはつけてくれれば1時間ぐらいは短くなったかと思います。

クリアした感想としましては、生き延びるって凄く大変ですね…面白かったです
IGNで絶賛されただけのことはある
難しいことは考えず純粋にストーリーを楽しめばそれだけでプラチナが取れます。内容は初代バイオを彷彿とさせる展開ですが、クライマックスに近づくにつれ人間関係や人間の本性等が掘り下げられていくといった感じで、ラストはいい意味で虚無感に包まれました。
トロファーにはもちろんですが純粋にストーリーものとしてもおすすめです。
難しいものはないので難易度は☆1です。
もっと評価されるべき
ストーリーをクリアするだけで全てのトロフィが解除されるため、注意点や鬼門のトロフィが存在しません。
内容的にもプレイ時間的にもストレス無く丁度良いボリュームです。
操作するパートが少ないのと、会話もほとんど自動なため長いドラマを見ているような感じです。
是非ともPS3のHULUなんかで本編の視聴と一緒にどうぞ。
昔のバイオハザード風~
(Updated: 2013年 12月 08日)
正直とくに言うに値する注意点はありません。

日本語版のせいか、画面にカクツキが生じたり、バグで進行できなくなったりして、やや不満でした。

ゲーム自体はとても面白いアドベンチャーだ思います。どちらかというと、昔のバイオハザードの感じを味わいました。

ストーリーは原作よりも面白いと思いますが、スキップできないため、興味がない方は手を出さないほうがいいかもしれません。

クリアするだけでプラチナが取れるから、星一つは確定かな~
これがあなたのプラチナトロフィーをシェアする方法です
(Updated: 2013年 12月 07日)
ステップ1
ゲームをクリアする
(ピロン)

ありがとう


・・・これ以上書くことがないので雑感を
知らずに起動するとあまりのショボグラ、ショボいモーションに戸惑うと思いますが
30分もプレイすれば虜になっているのでは?素晴らしいゲームでした(終盤は多少、失速感も)
複雑に絡み合う人間模様の中、幾度となく重い選択を迫られて多少展開が分岐しますが
好きなように一周すればトロフィーコンプ、テクニックも不要です。
色んな意味でBEYONDの対極にあるゲームですね
David Cageの存在がQuantic dreamの日野さんに思えてならない今日この頃・・・
超ブーストゲーだと思いますが、トロフィー抜きでも断然オススメ
ただしグロシーンが(グラが貧相な分、刺激はかなり緩和されていますが)
あるので極端に苦手な人は注意してください

 たまに入るゾンビを撃つシーンではXボタンの他にR1でも発砲しますが
 ごく稀にR1だと画面では発砲しているのに当たり判定がないシーンがありましたので注意してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。