WHITE ALBUM -綴られる冬の想い出-

Updated
 
2.5 (2)
516   1   1
WHITE ALBUM -綴られる冬の想い出-

製品情報

ジャンル
アドベンチャー
価格
7,140円
発売日
2010年6月24日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象

ユーザーレビュー

2 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
拭えない罪悪感
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
3.0
プラチナ26個目。
2の評判が良いのを知り、それじゃあまずは1からプレイしよーという軽い気持ちで始めてしまいました。
浮気前提のギャルゲは初プレイ。メインヒロイン1人のルート以外は罪悪感でいっぱいになってしまいました。

肝心のトロフィーですが、皆さん仰るように全会話イベントコンプリートが一番厄介です。
既読のものは必ず冒頭部分をメモしておきました。
フラグが非常に複雑なのと、時限のものもあるので根気強く埋めていきましょう。

兎にも角にも会話コンプ作業に時間も体力も持っていかれます。コンプする前提なら攻略サイト参照も必須。
技術的要求は一切ありませんが、私の精神鍛錬が足りないこともあり体感的に☆2.5~3という評価です。

レビュー

コンプ時間
60h
WHITE ALBUMの季節
(Updated: 2018年 12月 15日)
コンプ難易度 
 
2.0
1998年にLeafから発売されたゲームをPS3に移植した作品。
しかし、ただの移植ではなく、完全な新作と言っても過言ではないぐらい、クオリティが向上しています。
あと一番重要なのが、初期作の『あのメンドくさいスケジュールシステム』がなくなっています!
これだけで十分やる気が出てきます♪(∩´∀`)∩

トロフィーについてですが、
ADVなので基本的に【各キャラ攻略、CG収集、BGM収集】で取得できます・・・が!
問題は『各キャラの会話イベントコンプリート』です。
こればっかりは攻略サイトを参考にリストを作って、確実に会話イベントを潰していった方がいいと思います。
(選択肢の色が変わる以外、既読か未読か判別が付かない為、消化漏れが発覚した時の絶望感がハンパないです・・・)

私がクリアした順番は【マナ⇒美咲⇒はるか⇒弥生⇒由綺⇒小夜子⇒理奈⇒ノーマル】でした。
個人的には『理奈エンド』が一番好きですわ、今も昔も(*´ω`*)

レビュー

コンプ時間
43時間
三角関係・・・
(Updated: 2013年 9月 27日)
全体的に、楽しくコンプ出来ました。ただ、会話コンプのみとても苦痛でした!会話コンプの分だけ、ストレスが溜まります・・攻略本があればある程度楽だとか・・でも、女の子は、とても可愛いです。一見の価値あり!!!三角関係・浮気・不倫最高!!!!ズバリ、男のロマンでしょう・・・アニメも観ました♪冬弥、羨まし過ぎるぞ!この野郎~(怒)
浮気とは、もうひとつの恋
(Updated: 2012年 10月 24日)
WA2発売が決定したという事もあり今更ながらレビューです。元はLeafから発売されたエロゲです。本作はパラメーター型の恋愛シミュレーションで主人公が11月~2月末までの4ヶ月を過ごすという物。本作は「浮気」をテーマに扱った作品であり各キャラを攻略する上で対象キャラ以外が傷つくというある意味後味が悪い作品となっております。しかしダークな内容ではないのでプレイに支障が出る事はないでしょう。トロフィーに関しては先のプレビュー様が書いてる通り"めんどくさい"の一言に尽きます。

●各キャラ会話イベントコンプリート
全9キャラの全ての会話イベントを見る必要があります。コンプを目指すとなると非常に辛い作業が続きます。フラグ管理が本当に面倒なのでメモしながら攻略する事を強く薦めます。(全キャラの世趣芸文恋のリストを作り会話済みなら潰していく方法)また攻略する順番によってある程度楽になります。

●お見舞い・デート関連
各キャラ攻略中でしたらほとんど取得出来るはずです。

●会話の達人
累計ではなくその週で全会話Lvを3にする事。各キャラで会話経験地をがもらえる値が違う。参考までに、世→彰(+2)趣→はるか(+2)芸→理奈、英二、弥生(+2)文→美咲(+2)恋→マナ(+2)効率よく会話すれば12月中旬~末までにはLv3にはなってるはず


とくかく会話コンプが辛い。時限付き会話やエンドフラグ、好感度関連など様々な条件での会話があるので効率よくプレイする事でいくらでも時間短縮可能です。ある程度プレイしたらwikiやその他攻略サイトを参照しつつ、自分なりの最速パターンを製作する事推奨。当方PC版は未プレイでアニメ版のみの視聴だったのですが、ゲームとしては非常に良く出来ていると思います。作中のテキストが文学的に詩的な表現が多い点も評価すべき所かと思います。忙しい恋人とのすれ違いがもたらすその結果がしっかりとゲーム上で表現されており、リアルに近いゲームのように思えます。また本作はランダム制の強い作品であり、攻略を確定する要素が無いのでいろんな攻略サイトを参照の上プレイすれば攻略本無しでも十分にコンプ可。難易度的には★1ですが、作業感や疲労感を考えると★2~3くらいかと。
ストレスがたまる

音楽がキレイ
各ヒロイン攻略後に会話コンプ用に周回必須
他のキャラでイベントを起こさないと発生しないものもあるので
攻略本、サイトを参考に。

何の情報もなしだとキツイ。

攻略本は見やすかったが、買うまではいくかどうか・・・

でも音楽がとてもきれいだったので楽しめました。
声優が豪華です。
発売日に購入して、数キャラクリアして積みゲーになってました。

はじめた頃は攻略サイトもあてに出来る内容では無かったので
厳しいなと思い、攻略本を買いましたが、内容はペラペラでした…

フリーズですが、ダウンロードをすると決められたポイントで固まります。
ダウンロードしなくても、スムーズなのでしないのをお勧めします。
作業
フリーズ多発するのでとりあえずパッチを。
パッチを当てた上で更にこまめにセーブを。

攻略wiki、トロフィーwikiを参照すれば攻略本なしでもコンプ可能。
各キャラのルートに進行する条件は特に厳しいところもなく、
CG、お見舞いやバレンタイン等のイベントも、
ルートを終える頃には大概回収出来るので意識しなくて良い。

問題は会話コンプ。
キャラの会話条件を熟読し頭に叩き込んでおかないとかなり時間がかかる。
余裕があるならばセーブデータをキャラ、進行ごとに複数作っておくと
回収しそびれた時便利。
会話チェック表を作って埋めていけば取りこぼしもないと思う。

シナリオはかなりライト。ヘヴィなものを想像していると肩透かしを食らうかも。
対象のキャラに興味がなければスキップも手。
但しスキップするとカウントされないビジュアルや曲があるらしいので
未読全スキップは要注意。

フラグ設定が細かく、会話を埋める作業時間が結構なものだったので、
ただ読み進める他の☆1ADVと比較すると難易度はやや上か。
G
やたら周回プレイさせられる
(Updated: 2011年 4月 24日)
攻略本無しでコンプ。

以前より攻略情報も充実しているはずですが未だ完全では無いのでプラチナ目指す際は多少の努力と根気が必要。

「○○会話イベントコンプリート」はフラグONOFFや時限イベントなどが多く、時間がかかります。
また既読しても一覧確認ができない為、自分でチェック表を作成して塗りつぶしていくことを推奨。

あと移動場所選択時にフリーズが多発しました。これは本体を再起動するしか無く、システムデータも保存されないのでセーブはこまめに。

モーションポートレートの動きがスムーズでCGも綺麗。
恋愛を楽しむにはありだと思いますが内容は薄いです。ただプラチナ取得となるとこれらの要素が無意味に感じるほどに…。

スキルは必要無いけど、wikiにも書かれていない条件で詰まる可能性や、会話コンプに手間がかかるという点で☆2つ。
攻略本があればコンプが楽になるらしいので難しければ購入してみても良いと思います。
他の難易度1作品に比べるとダルイ
始め何をしていいのかわからず彷徨い かつやり始めはプラチナを手に入れるつもりではなかったので 結構時間かかりました。
何をすればいいのか。セーブ ロードの活用性。プラチナを手に入れる為の条件。を全てわかっている人は20時間もかからずプラチナを手に入れれるでしょう。 攻略サイトを使いながらだと 正直 量も多く複雑なので プラチナの為ならお金を惜しまない もしくはホワイトアルバムを完全攻略したいっていう人は 攻略本を買う事をお勧めします。自分も攻略本を取寄せて買いましたが かなり楽にそしてかなりスムーズに攻略できました
本編自体がとても短く、プラチナ取得難度は低いのですが、各キャラ会話イベントコンプリートの為のフラグ管理や既読会話の一覧が確認出来ない事、Wikiにも載ってない様なフラグもあったりするので★1.5位。
フリーズ発生頻度がそれなりに高く、Ver.1.01より実装されたオートセーブ機能はシステムセーブまでは行わない為、忘れっぽい人は未読会話回収後に必ず手動セーブを行った方が良いです。

ちなみに、私は最後の最後まで勘違いしてたんですが「ビジュアルコンプリート」はアルバムモードを全て埋める必要は一切無く、イベント名が異なっていても使用されている原画が同じであれば良いので、あまり難しく考えない方が良いです。

浮気がテーマの一つって聞いてたので、全編通して少しドロっとしたビターテイストな恋愛劇を想像してたのですが、実際は大半のシナリオが爽やかで甘~い恋愛だったので人によってはむずがゆさを感じちゃうかも。
とはいっても、これはこれでとても切なく胸がキュンキュンする作品だったので短編小説を読んでる感覚で楽しめました。
絵も綺麗でしたが、個人的には幾つかのBGM(タイトル画面の曲やエンディングテーマとか)が印象的だったのが非常に良かったです。
作品自体は小さく纏めながらも原作を忠実に再現し愛情を持って丁寧に作りあげた感が有り、前述したBGMも相まってなんだかプレイし終えてあったかい気持ちになれた作品でした。
今は時期的に作中の季節とマッチしてるので、雰囲気を感じながら楽しめるかもしれないです。
会話イベントはパズルだと思ってください
(Updated: 2010年 8月 27日)
必ずと言っていいほどフリーズする場面があるので、強制スキップなしではコンプは難しいと思います。フリーズも2種類あり、各キャラとの会話時と移動場所選択時の2種類あります。
各キャラ会話時はソフトリセットが効きますが、移動場所のフリーズは本体の再起動が必要になる深刻なものですので、こまめにセーブしてください。

攻略サイトを見ればコンプリートは簡単ですが、作業になりますので途中でダレるかもしれません。
今は攻略サイト等が充実しているので
会話コンプもすぐに達成できるだろう
攻略サイトをみたらコンプ難易度が大きく下がる
よくあるノベルに比べて圧倒的に短いです。
普通に読んでも1周3時間くらいで終わります。

ただ会話コンプを目指すとなると攻略なしには厳しいと思います。
逆に攻略さえあれば誰でもできます。

フリーズが多いので、こまめにセーブすることをオススメします。
(Updated: 2010年 7月 29日)
428同様、攻略情報の有無でコンプ時間は大きく変わってくると思います。
現状では、会話の解除条件等の詳細がwikiに掲載されていない事もあるかもしれませんが、wikiが完成すればもっとコンプ時間は短縮できると思います。そのため、単なる作業なので428同様☆1が妥当かと思います。

フリーズ?は多発しますが、PS3の再起動が必要なフリーズではないため、こまめにセーブしていれば、時間のロスは大した事ありません。

私は、未読会話を「ツナイデント3PRO」の連射機能で、既読を高速スキップで進めていきました。普通に○ボタンを連打するよりも連コンの方が圧倒的に速く会話文を流せるのでオススメです。未読をスキップするのは、ビジュアルコンプに支障が出る恐れがあるためオススメはしません。
面倒
(Updated: 2011年 1月 05日)
基本的に1キャラクリアする毎にキャラ別クリアトロフィーの他にお見舞いイベント、デートイベント、バレンタインイベントが付随して取れます。
その間に1回ジャンル別会話をを繰り返す作業を行ってジャンル別会話LV3と会話の達人をゲット。
これと自宅ひきこもりでクリア、喫茶店バイトをすれば各キャラ会話イベントコンプリート以外は全て取得出来ます。
初回から高速スキップが使えるので、それを使えばここまでで10時間強で73%。
特に攻略サイトを見なくても問題ないでしょう。

ですが、残りの各キャラの会話イベントコンプリートがとても面倒で時間がかかりました。
しかも9キャラもいる上に、それぞれシルバートロフィーという事で結構なウェイトを占めます。
これは攻略必須で、攻略を見るのと見ないのでは大きく取得時間に差が出ると思います。
会話のロックを外すために攻略中以外のキャラのイベントや会話でフラグを立てないといけなかったり、他のキャラと話して会話レベルを上げないといけず、これがとても面倒です。

攻略が進んでいけばもっと効率的に短時間で取れるとは思うのですが、結構面倒だったので428の様な読むだけのゲームに比べると明らかに面倒なので★2です。
文章読んでコマンド選択するだけですので、スキル的には★1ですが、会話イベントコンプリートを取得するには既に読んだ会話をチェックする等の管理能力が必要です。
(既読済にはチェックがつきますが、何を見てないのかゲームシステム上ではわからないので)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。