ウィッチャー3 ワイルドハント

人気
Updated
 
2.0 (1)
3613   1   0
ウィッチャー3 ワイルドハント

製品情報

ジャンル
オープンワールドアクションRPG
発売日
2015年5月21日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
価格等
ディスク:8,200円(税抜)/8,856円(税込)
ダウンロード:7,970円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
リヴィアのゲラルト(リヴィア出身ではない)
(Updated: 2019年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
2.0
GOTY版を1周目でストーリー(最低難易度)プレイ、2周目でデスマーチ。
雑魚相手でも一撃で即死、なんて事は全くなくしかし常に難易度を意識していればあっさりクリアできます。

2周目デスマーチした際のプレイ内容
・アビリティ「回転演舞」「美食家」「多幸感」
・霊薬「ホワイト(略)煎じ薬」「雷光」「森の賢者」
・ウィッチャー装備なし(自由でok)
・狼や犬は相手にせず逃げる
・1周目でオイル/爆薬/霊薬をすべて高級(上限)済み。

数だけ見ればカウント系よりも最高難易度の取得率が高いです。
また攻略サイトも多いので取り忘れの心配もなく安心してトロコン出来ると思います。

【総員集合】
他の方がレビューしている内容はトリスを恋人に選ぶかどうかの事であり、取得条件にトリスの会話選択は関係ありません。
キーラ生存勧誘・ヴェス生存・ヤルマール勧誘+トリスとイェネファーどちらかのサブクエをクリアでとれます。

トリスと恋人になりたい方は他の方のレビューを参考に。
イェネファーと恋人になりたい方は多少時間かかりますが
トリスのサブクエ放置or恋人にならない、「メインクエスト:名無し」をクリア後にスケリッジで発生する「サブクエスト:最後の願い」の会話で「愛している」と選択。ここでトロフィーが取れます。
(Updated: 2016年 10月 12日)
GOTY版でプラチナゲットしました。

・道を歩みし者(最高難易度デスマーチでクリア)
最高難易度というわりには簡単です。ほとんど死ぬ事はありません。DLCの追加アビリティ「美食家」を取ると、ほぼ常時自動回復が可能になります。

・時限系トロフィー
数が多いので厄介です。セーブデータ分割で取れる物もありますが、取り逃したら最初からやり直さなければいけないトロフィーもあります。Wiki、攻略サイトとメモが必須です。

・その他
他は狙えばとれる雑多なトロフィーです。

時限要素のために攻略サイトとゲーム画面を照らし合わせながらプレイしなければならず、しかも、なかなかの量なので、効率的にやろうと思うと大変です。
2週目に回すのもアリですが、メインクエストを進めるだけでもそれなりに時間がかかるので、効率を目指すなら1週目を攻略サイト片手にプレイするのをお勧めします。
DEEP DARK FANTASY
2015年11月に購入。
当初は他のソフトが出るまでの繋ぎにと考えていましたが、あまりの面白さから没頭。
本命そっちのけで200時間以上プレイしていました。
内容は既に語り尽くされていますが、サイドクエスト一つ一つまで異なる物語が用意されている点が、個人的に非常に衝撃的でした。
UIが不親切とか死亡時のロードが長いとった欠点も補って余りあるものがあり、今年最もいい意味で期待を裏切ってくれた作品です。

トロフィーについて、1周でコンプするとなると、【道を歩みし者】獲得のためいきなり最高難易度でクリアする必要があります。
難易度デスマーチは最初こそ死にまくりますが、レベルが二桁になる頃から安定し始め、最終的には難なくクリアできるでしょう。
また他のトロフィーも、多くは膨大な数のサイドクエストの内の幾つかに絡むものなので、レベルを上げる過程で自然と獲得していく形となります。
とはいえ、時限要素やシビアな選択肢も多いため、サイドクエストを進める際は十分ご注意ください。

【道を歩みし者】
レベル11でグリフィン装備を使用できるまでが、一つの目安かつ最大の勝負です。(パッチにより使用可能レベルが引き上げられました)
それまではひたすら各地のサイドクエストを消化し、レベル上げをする必要があります。
また最序盤のグリフィン討伐後はヴェレンが活動拠点になりやすいですが、経験値稼ぎのためノヴィグラドも散策しましょう。
ただ、推奨レベル一桁の討伐依頼を全てクリアしてしまうと、後述の【ハンデなし】が取りにくくなるので、どれか一つは残しておきましょう。
序盤さえ抜ければ、後は霊薬や装備が充実してくるので比較的楽に進めると思います。

【都合の良い友】・【総員集合】
事前情報なしでキーラと会話を進めると、途中でフラグが崩れやすくトロフィー取得不可になるため要注意。
またヴェスとロッシュの護衛については、意外とヴェスが持ちこたえてくれるので、先に周囲の敵を片付けましょう。

【ハンプティ・ダンプティ】・【名射手】
十分強くなった中盤以降に、一か所に多くの敵がいる「悪魔の巣穴」で稼ぐのが楽です。
また石弓HS50回は結構数が多いので、序盤から積極的に狙う方が効率的ではあります。
一対一の状況になったら、弱らせた敵をアクスィーで気絶させて撃ち抜きましょう。

【達人】・【ブラビケンの殺し屋】
クエン以外の印は使っていいので、攻撃を躱しながらアグニで焼き殺してもOK。
カウンターで捌いてもいいですが、事故を考えるとバックステップの方が楽だと思います。
また、敵表示が出る小動物でもしっかりカウントされるので、下水道などでネズミが密集しているときはチャンスです。
アグニ一発で5体以上焼き払えます。

【オーバーキル】
3つを連続するだけでは足らず、3つの状態異常ダメージが表示されないといけません。
よって持続時間の長さ順に、必ず出血効果から始めてください。
平らな三角形の矢→悪魔のホコリタケ→踊る星が楽かつ確実です。

【ハンデなし】
低難易度ならさほど問題ないですが、基本クエンゲーの難易度デスマーチでは調整が必要となります。
オススメは【ドップラー効果】の該当クエストと、推奨レベル一桁かつ人型のモンスターが討伐対象のクエストです。
レベル上げのため序盤は簡単な依頼を消化しがちですが、一つだけ簡単なものを残し、強くなった終盤でサクッと片付けましょう。
一つ注意点ですが、ボス戦前にクエンをかけておき、戦闘中に弾かれると使用扱いになるので不用意に印を使用しないように。

【カードコレクター】
今作で最も厄介なトロフィーです。
度重なるパッチにより期間限定のカードは減ってきてはいますが、クエスト中に入手するものは依然として救済措置がありません。
攻略情報が充実し幸いにも事前チェックはしやすいですが、最終的にはそれらの勝負に勝つ必要があるので注意が必要です。
特に「大きな賭け」の4連戦は非常に強いプレイヤーもいるので、こちらも強力なカードで組んだデッキを用意しなければなりません。
実際の収集手順ですが、店でカードを買う→道中にいる商人や鍛冶屋などのNPCに勝利しランダムカードを手に入れる、の繰り返しです。
ただ、手も足も出ない強さのNPCも結構多いので(特にノヴィグラド)、序盤はあまり無理する必要はありません。
とりあえず、「固い絆」持ちのカードをヴェレン・ノヴィグラド方面で買い集め、血まみれ男爵からディクストラを手に入れるあたりが一つの目安です。
意外とロッシュやディクストラといった固有キャラの方が勝ちやすいので、カード関連クエストを進めると自然に強化されていきます。
オススメは、「諜報員」持ちが多くカードも集まりやすい北方諸国ですが、「大きな賭け」のサシャ相手にはニルフガードがやりやすいです。
ユニットを限界まで詰め込み、指導者無効で封殺しないと、ドロー合戦に負けて手が付けられませんでした。

【喧嘩の達人】【喧嘩屋】
ガードしたまま距離を取る→大攻撃がきたらバックステップ→小攻撃二発or大攻撃一発の繰り返しで完封できます。
敵の大攻撃にカウンターを合わせる方法もありますが、デスマーチだとかなり痛いのでチキン戦法を取りました。
また、「大きな賭け」最中に殴り合いが起きるのですが、推奨レベル28とかなり高めなのでご注意ください。
負けてもグウェント勝負はリセットされませんが、クエスト自体が失敗になって先に進めなくなりますので…

【マンチキン】
難易度デスマーチでは、取得経験値が通常の八割しかもらえません。
また、推奨レベルにおいても「推奨レベルより6レベル以上高い状態でクリアすると経験値は10分の1になる」という仕様があります。
(例:推奨レベル15のクエストをレベル21でクリアすると、取得経験値が200ではなく20。白字でクエストが表示される)
よって、ある程度調整した上で、低いレベルのサイドクエストを一通りこなす必要があります。
特に、ケィア・モルヘンの戦い以降のメインクエスト取得経験値は非常に大きいので、余り取りこぼしがないよう注意です。
私は「白き霜」クリア時にレベル35になりなんとか取得しました。

全体的な取得難易度は☆3です。
クリアまで膨大な時間がかかり、更に時限要素も多いですが、それぞれに必要な技量レベルは高くありません。
難易度デスマーチクリアとグウェント全収集(および強敵勝利)が難関ですが、どちらも慣れればどうにかなります。
バグやフリーズも非常に少ないのでおすすめです。
最後に、素晴らしいローカライズを実施されたスパイク・チュンソフトの製作陣に、心から敬意を表します。
レビュー投稿者トップ50 63 reviews
長い
(Updated: 2015年 9月 12日)
最低難易度でクリア(ほとんどのトロフィーは1周目で取得)→new game+で最高難易度クリア の流れでコンプ。
「プロフェッショナル」を1周目で取り損ねたので、2周目で取得。
細かい取得条件の説明は省きます。

(デスマーチ攻略談)-------------------------
クリア時装備はグリフィン流派(高級)一式。
スキルや霊薬などあまり突き詰めて考えてなかったせいかダメージが通りにくかった。
基本は「エキドナの変異抽出液」でクエンと回復を同時に行いつつ、斬っては避けの繰り返し。
やばそうな敵は「平らな三角形の矢」の出血効果やイグニ、爆弾でスリップダメージを与えつつ戦った。

敵は2~3連続で攻撃を当てると反撃行動(防御、バックステップ、スーパーアーマーで反撃)を取ることが多い。こちらも2回斬ったらローリングするなど、敵ごとに適切な行動を取ると戦いやすい。

強敵のワイルドハント3将軍については、2~3回死ねばパターンが見えてくると思われる。
イムレリス:ワープ前はこちらから近づきステップで敵側面に移動、2回斬る→下がる。ワープを使い始めたら、振り下ろし後の隙に攻撃。その際距離が開いてしまっていたら爆弾を投げる。
カランシール:魔法をかわしつつ接近して攻撃。
エレディン:敵の初撃をステップでかわして一発。連撃の合間に一発。魔法使用中に一発。
-------------------------------------------------------

特別難しくはないが、ボリュームが非常に多い&操作にやや癖がある&時限要素がいくつかある為★3で。
物語は幕を閉じた
ウィッチャーシリーズは小説を読んだ程度です。
初周から最高難易度が選べるため1周でコンプ可能ですが、いくつか時限要素があります。

「道を歩みし者」
とにかく最初がきついですが、装備、アビリティが整ってくると楽になります。
装備は中装で揃えグリフィン流派の技術を習得すれば気力がすぐに回復するのでクエンをすぐに使えます。
雑魚敵はアクスィーの操り人形を使い同士討ちさせていくと良いでしょう。

「プロフェッショナル」
怪物退治の依頼を全クリアで取得です。

「王の暗殺者」
時限トロフィー。以下のクエストをクリアし、クエスト「灯台下暗し」から発生する「国家の理性」クリアで取得。
・レダニアで一番のお尋ね者
・目には目を
・生死に関わる問題
・またとない機会
・暗殺計画

「総員集合」
こちらも時限トロフィーとなります。
レソは特に必要ないです。
1キーラ・メッツ
キーラの依頼を達成後に発生する「学問の進歩のために」で帝国へ向かわせずかつ敵対しなければ勧誘可能です。
勧誘できるのはこのクエスト中のみ可能。

2トリス・メリゴールド
クエスト「生死に関わる問題」完了後のクエスト「またとない機会」の最後の会話で、行かないでくれ 愛しているを選択する。

3ヴァーノン・ロッシュ、ヴェス
「目には目を」をクリアしたら勧誘できます。

4ヤルマール
スケリッジ王位継承クエストを完了し、「キングメーカー」取得後に勧誘できます。
後の人物は特別な条件はなく勧誘出来ます。

「カードコレクター」
現在取得不可能なトロフィー。後々パッチにて修正がくるそうです。

とにかく時間がかかります。社会人ゲーマーの私には時間的な意味でかなりきつかった一本です。
現在では攻略情報が出揃い当初からは楽になっているので★3とします。
ユニコーンの剥製
初ウィッチャーでしたが、後述のレース以外は1周目で全て取得出来ました。

・「ワイルド・スピード」
ゲームに登場する馬のレースに全て勝利する。
血まみれ男爵関連クエストを進めてしまうと、クロウパーチでのレース(計3戦)に参加出来なくなってしまいます。
レース関連は後でまとめてやろうとしたのが間違いでした。これだけの為に2周目をするハメに・・・
相手をブロックしつつ気力回復すればどのレースも簡単に勝てるので、参加出来るようになったらチャッチャと終わらせるのが良いと思います。

総じて
それなりに時限要素があり、場合によっては進行不能バグに遭遇する可能性もあります。1周コンプを目指す場合はしっかりとしたリサーチと、複数セーブデータによる巻き戻し用バックアップを取る事をオススメします。
アブラカタブラ ホーカス・ポーカス
(Updated: 2015年 6月 11日)
難易度に関してですが最高難易度でも魔法と錬金振りでヌルゲーです
特にアクスィーの印の操り人形、薬草調合の体力回復、爆薬製作の効率化
装備は全てグリフォン流で揃えてグリフィン流派の技術を会得すれば魔力がすぐに回復するようになります
余ったポイントは小攻撃の小攻撃などにっ振っておけば間違いないかと思います(大攻撃はあまり使いませんでした)

「カードコレクター」
パッチ1.04が来たことによりホワイトオーチャードでのカード買い逃しが時限ではなくなりました
おそらく今後更にパッチで時限救済されると思います

この手のゲームにしては珍しく進行不能バグに遭遇しませんでした(フリーズは多発)
パッチによる救済や攻略情報が充実しているので難易度は2
時限がいろいろあるので注意
(Updated: 2015年 6月 08日)
前作未プレイの方でも楽しめる作品だと思います。時限があるので2周目するハメになる可能性高いのでご注意ください。

「試練を生き延びし者・真の試練を成し遂げし者・道を歩みし者」
難易度デスマーチでクリアすれば全部解除できます。デスマーチは、最初はキツく感じますが装備やアビリティが揃ってくると難なく進められると思うので初見デスマーチをおすすめします。そうすれば2周目する必要になったときに最低難易度でサクサク進められるので。おすすめアビリティは、小攻撃の身体強化・精密・回転剣舞、大攻撃の筋力強化・強烈な一撃、アクスィーの操り人形、クエンの爆発盾、イャーデンの結界持続、イグニの防御力消失・火流、アードのアードの一掃です。見にくくてすいません

「プロフェッショナル」
ウィッチャーの依頼は失敗しないので全部クリアすればいいだけです。

「総員集合」
時限があるため要注意。以下、対象人物と注意点を挙げていきます。
1.キーラメッツ
「学問の進歩のために」っていうクエストの最後の会話でケィア・モルヘンに導く必要があります。
俺を利用したな?→そろそろ何を企んでるか話したらどうだ?→ラドヴィッドは病気の治療には興味がない→何千もの命が失われるぞ→ケィア・モルヘンへいけ を選ぶとケィア・モルヘンに導くことができます。動画もあるのでそちらを見た方がわかりやすいかもです。

2.トリス・メリーゴールド
「またとない機会」のクエストの最後の会話でケィア・モルヘンに導く必要があります。ここに残れ→愛してるを選ぶとケィア・モルヘンに導けます。そのまま行かせた場合もケィア・モルヘンに導けるそうです。

3.4 ロッシュ、ヴェス
「目には目を」のクエストをクリアする必要があります。このクエストを失敗するとストーリー自体進められなくなるバグがあるみたいなので注意してください!

5.ヤイマール
「アンドウィグの主」「憑依」「王の一手」をクリアすれば導けます。

6.7 ゾルダン、エルミオン
この2人は何もしなくても導けます

「木の達人」
事前にセーブしてアビリティ振り直しのアイテムを買って、「全般」っていうとこのアビリティ全部埋めればいいです。

「ハンプティ・ダンプティ」
十字路の宿屋東にある悪魔の巣穴で稼げます。

「最も悪しき者」
イグニで敵を炎上させて、竜の夢っていう爆薬を使えばいいだけです。倒す必要はありません。

「オーバーキル」
出血効果のある弓で撃って、悪魔のホコリダケを投げて、そして踊る星を投げればいいです。こちらはPowePyxさんの動画見たらわかりやすいです。

「名射手」
自分は全然これ意識してなかったのでクリア後に悪魔の巣穴で稼ぎました。ある程度体力減らしてから弓でヘッドショットで倒せばいいです。射撃の際に時間が遅くなるアビリティつければやりやすいです。ヘッドショットしたからといってクリティカルヒット出ないのでちゃんと当たってるか分からないかもしれませんが普通に頭撃ってれば3時間半ほどで取れました。

「害虫駆除」
これはスケリッジの方が5個と圧倒的に少ないので、スケリッジ推奨です。

「カードコレクター」
時限が多いため注意点がいろいろあります。
・ホワイトオーチャードの宿屋でカードが買えますがメインクエスト「謁見」に進むと宿屋の主人がいなくなって買えなくなるので宿屋を訪れたらすぐ買いましょう。
・「生死に関わる問題」クエストで仮面舞踏会での!イベントのグウェント3連戦。3枚入手。
・「危険なゲーム」クエストで報酬をカードを選び3枚入手。
・「大きな賭け」クエストで4枚?最後まで勝てば大丈夫ですが負けたら失敗になるので事前セーブ必須。
・「手がかりを追って」クエストで撃破対象の敵を倒した時に死体から1枚入手。
・「ショック療法」の報酬で1枚入手

対戦できる商人の数>>ランダムで手に入るカード数ですが、対戦できる商人を探すのを意識すると割と大変なので、対戦前にセーブして天候カードが被った時はロードして違う持ってないカードを狙った方が早くカードを集められます。
見落としがちなのは、クレイウィッチ(オレトン北の村)東の小島で盗賊野営地で商人救出して商人から購入、スケリッジハーヴィケンの16時頃から出現する酒場主人から購入ですかね。

発売直後の場合は攻略情報が不十分な為、☆4の感じもありましが、現在では情報が揃ってきてるので時限も考慮して☆3といたします。初レビューということでいろいろ至らない点もあったと思いますが誰かの助けになれば幸いです。
「膝を狙ってる、いつもな」
前作、前々作は未プレイ。
3からのプレイでもストーリーの大筋は理解できると思われます。
グウェント関連は時限要素が多いので注意が必要です。

「試練を生き延びし者・真の試練を成し遂げし者・道を歩みし者」
初回から最高難易度であるデスマーチをプレイ可能。
2周目に回すのも手ですが、一周クリアまでに恐ろしく時間がかかるので一周目からデスマーチでのプレイを推奨します。
序盤では苦戦を強いられる場面が多々ありますが、装備やスキルが充実してくればデスマーチでも詰むことなく、スムーズに進められるようになります。
印のクエン、アクスィーが優秀なので序盤で強化しておくと攻略が楽になります。

「総員集合」
キーラ・メッツ、レソ、ゾルタン・シヴェイ、トリス・メリゴールド、ヴァーノン・ロッシュ、ヴェス、ヤルマール・アン・クライト、エルミオンを送り無事解除。
レソは対象外らしいので、7人を送ればトロフィー取得。 キーラ等は選択肢で敵対してしまう場合があるので、主要キャラのクエスト前にはセーブを推奨。

「オーバーキル」
悪夢のホコリタケを投げ、毒状態になったのを確認したら→弱攻撃→イグニを10回やれば解除。
このやり方は戦技の急所斬撃が必須です。

「名射手」
自分は人型の敵が出てきたら、剣でギリギリまで削る→最後にヘッドショットと稼いで解除しました。
デスマーチだと敵が硬いので、クリア後に難易度を落として悪魔の巣穴で稼ぐのが簡単かと思われます。

「カードコレクター」
クエスト中等の時限カードに注意。
グリフィンを倒す前に最初の宿屋の亭主から、カードを5枚買っておきましょう。 初めて戦える人物からも勝利してゾルタン回収をお忘れずに。
「危険なゲーム」で報酬はカードを選び3枚入手。(メインクエスト「大脱走」でウィッチハンター隊長からこの3枚を入手、救済処置?)
「生死に関わる問題」でグウェント3連戦に勝利し3枚入手。
「大きな賭け」で4枚入手。 負けると強制的にクエスト失敗になるので注意。
「ショック療法」で一枚入手。
他のカードはサイドクエストのカード集め、宿屋の亭主から購入、商人等に勝利しカードを貰えば揃うかと思われます。
天候カードは3枚までダブりますが、ランダムで貰えるカードは決まっているので、セーブ&ロードの必要はありません。
商人等からカードが貰えなくなっても解除されない場合は、抜けがあるはずなので、何が足りないかカード一覧を見て調べましょう。

「マンチキン」
クリアしてもレベルが35に到達していない場合は、レッドギル北にいるサイクロプスで稼ぎましょう。
難易度を最低まで落とし、武器は熊流派の銀の剣(最高級)で怪物経験値ボーナス+20%、討伐の証に怪物経験値ボーナス+5%を付け一体狩れば約80貰えます。
倒したら1時間瞑想すれば復活するのでそれの繰り返し。

攻略情報が充実してくれば楽になるので、☆2にしようか悩みましたが、時限がありプレイ時間も100時間を優に超える為☆3にしました。
進行不能バグに3回も遭遇したので、皆さんセーブはこまめにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。