ロックマンX アニバーサリー コレクション

Updated
 
1.5 (2)
924   1   0
ロックマンX アニバーサリー コレクション

製品情報

ジャンル
アクション
発売日
2018年7月26日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
パッケージ版:3,300円(税抜)/3,564円(税込)
ダウンロード版:3,056円(税抜)/3,300円(税込)
1+2セット(パッケージ):5,500円(税抜)/5,940円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
1.5  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
なつかしのタイトル
(Updated: 2019年 2月 22日)
コンプ難易度 
 
2.0
当時全シリーズプレイ
わりとアクションには慣れている方ですが、やはり当時のタイトルだけあって
アクション自体の難易度は高いです。久々にやりましたが、苦戦。
トロフィーは全て取りやすいものばかりですが、1~4すべてのタイトルを自力で
全クリしなければならず、アクションが苦手だと少々つらい場面もあります。
(ロックマンXのラスボス、ロックマンX4のゼロ編など)
トロフィー自体の難易度は低いですが、ソフトの難易度がやや高いため★2としました。

シリーズを未プレイであればもう少し難易度があがるかなーといったところ。
経験者にはお勧めだと思います。

レビュー

コンプ時間
20h
復活のX
(Updated: 2019年 1月 24日)
コンプ難易度 
 
1.0
シリーズプレイ経験あり。
スーファミ3作は最後にプレイして15年は経つので、割と手こずりました。

トロフィーについて、wiki記載外のものについてだいたい以下の通り。
●ロックマンX
トロフィーの難度自体は高くないですが、ゲーム難度自体が少々高いです。

●ロックマンX2
強いて挙げれば以下。
・隠密行動
説明度通り、サーチライトに引っかからずにヒャクレッガーを倒せばOK。
上記さえ守っていれば死亡回数は不問でした。

●ロックマンX3
「何度来ようと通じない」と「使わせてもらうよ」のセットが同一周回では両立不可のため、ここだけはセーブデータorパスワードを使い分ける必要があります。
また、「黄金の輝きとともに」と「苦難の道」のセットについては、苦難の道のハイパーチップ使用がカプセルからの入手そのものを指すか、スーパーモードのことを指すか不明のため、前者と仮定しております。
1周+αで片付けたい場合、
①8ボス撃破前に「何度来ようと通じない」を取得し、リセット
②8ボス撃破前にVAVA MK-Ⅱを特殊武器で倒す
③「黄金の輝きとともに」取得後リセット
④ハイパーチップなしで進め、「使わせてもらうよ」取得
⑤以降、クリアまで進める
となると思います。

幸い、「苦難の道」にて縛られているのはハイパーチップだけなので、ビームサーベルで楽に倒せるはずです。

●ロックマンX4
エックス編、ゼロ編の2周クリアが必須である点を除き、難所らしい難所は特になし。

●Xチャレンジ
難易度不問なので、EASYで全消化が無難です。

1周あたりに要する時間は短いため、シンプルにクリアできるかどうかにかかっています。
ここでは☆1としていますが、アクションが苦手なら☆2~3といったところでしょう。

レビュー

コンプ時間
15h程度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。