夜廻

Updated
 
2.0 (1)
550   1   1
夜廻

製品情報

ジャンル
夜道探索アクション
発売日
2015年10月29日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
PS Vitaカード:6,458円(税込)
ダウンロード:5,143円(税込)
Amazon

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
雰囲気ゲー

ホラーチックな探索ゲーム。
50時間トロフィーがあるので初回はwikiを見ないでプレイ。
収集物が意外に多く、初見のガバガバ探索では結構取りはぐってましたがクリア後に回収可能なので問題無し。

難しい操作もなくただ町を歩き回るだけなのでシナリオはすぐに終わります。
その後収集物をwikiを確認しながら集めて大体9時間程度でした。
後は50時間プレイまで放置。

プレイした感じ一昔前には流行ったゆめにっきに似てるかなぁという感想。
ホラー要素も静かな部屋でやってたら不意にビビるときもあったのでそれなりに楽しかったです。
トロフィーはブーストタイトル寄りですが50時間プレイのトロフィーがあるのでvitaに負担掛かります。
ぼくのな●やすみ ~ホラー風味~
(Updated: 2018年 12月 15日)
コンプ難易度 
 
2.0
可愛いキャラクターとは裏腹に、少し歩けば一撃死のホラーテイストな死にゲー。
ただ、死にゲーとしての難易度はそこまで高くはありません。

他のレビュアーさんが仰っている様に、トロフィーの取得条件に時限要素はありませんので、
本編クリア後にゆっくりと消化(収集)していく事が可能です。
但し、クリア後は散策中によまわりさんに拉致られる事が多々ありますが(;^_^A

また、トロフィーの中で一番の鬼門は『夜長』です。
通常のプレイではどう頑張っても50時間なんて行かないので、長時間の放置(輪ゴムなど)が必要となります。
無駄にvitaの寿命を縮める…('A`)ヤメテホシイワァ
フリーズバグがあるので、私の場合は自分が起きている間かつ5時間毎にセーブしながら行いました。

その他のトロフィーに関しては、
既に他のレビュアーさんが詳しく説明していらっしゃるので、割愛します。

ガチホラーも大好きですが、
今作の様なホラーテイストな雰囲気も好きだったので、かなり楽しめました。
また、実在する様々な伝承や迷信などが元ネタになっていたりと、
色々な部分で考察できる作りになっているところも良かったです。

コンプ難易度ですが、
攻略サイトを見ながらであれば『★1』、全く見ずにやるとしたら『★2』ぐらいでしょうか。
ただ、"50時間プレイ必須"という縛りがあるため、★1.5⇒(繰り上げて)⇒★2にします。

レビュー

コンプ時間
50時間(本編12H+放置38H)
ドッキリゲーム
(Updated: 2015年 11月 08日)
シンプルな操作・ゲーム性のホラーゲーム。
いわゆる死に覚えゲーなのでやや人を選びます。

トロフィーコンプには、
本編クリア+収集物コンプが必要になります。
時限要素は無いので収集物は本編クリア後からでも問題ありません。

【夜長】
20時間前後あればほぼ全てのトロフィーが取れる為、50時間達成までひたすら放置する必要があります。
Lステッィク輪ゴム固定で置いておきましょう。
長時間連続プレイによるフリーズ報告がありますので時々再起動したほうが良いと思います。
(私も本編攻略中に1度だけフリーズしました)

【そなえる】
意識的にやらないと50回は中々いかないと思われます。
マラソンする場合は、
自宅から出て左にいったところの自販機前で10円を拾う→自宅から右にある地蔵にそなえる
を繰り返すと良いでしょう。

【カンけり】
林の入り口の地蔵から左上のフェンスのほうに向かっていくと缶が落ちています。
壁に向かって蹴ると跳ね返ってくる性質があるので、フェンスに向かって何度も蹴ればすぐに獲得できます。
このルートの場合途中にお化けも出ないのでかなり楽です。

【物色】
自宅から出て左へ向かい、突き当りを右にいくと1個あります。
この間であればお化けも出ないので、ここで回数を稼ぐと楽。

【ネコ】
どのネコでも良いようですが、ネコが反応しないとダメなようです。
化け猫出現ポイントに普通のネコも出ますのでそこで。

【バケネコ】
プール付近の地蔵から田んぼ方面に向かったところにある空地(ラジオが置いてあるところ)にランダムで出現
突進攻撃をしてくるので注意。
直角にダッシュで回避、もしくは人形を投げて引きつけ、その間に空地中央付近にある大きな鈴を回収すれば獲得となります。
出現率は低め。階段に三毛猫がいれば当たりです。
自宅に戻らないとフラグがリセットされないので、出なかった場合は必ず自宅に戻りましょう。

【子取り】
よまわりさんはクリア後にランダムに現れます。突進してくるので、そのまま当たればOK。
自宅前やメリーさんの携帯付近のポストのあたりで良く出現しました。

【賞状】
お寺に入ったところの地蔵から右の方へ向かうとある人面岩が大量に配置されているエリア、
その中で1カ所人面岩がぎっしりと集まっているポイントがあります。
集まった人面岩の下側に僅かな隙間があるのでそこから無理やり岩の間に入り込むとトロフィーが手に入ります。
懐中電灯は必ず消した状態でいきましょう。

【おもいで】【工作】【探検】【冒険】
全て【収集】を取得する過程で取れます。

【収集】
全ての収集物を回収することで取得。
攻略サイトに全て纏まっていますので詳しくはそちらを参照。
いくつか注意が必要なものとして…
・ひみつのてがみ
自宅前ポストで入手出来る「ふこうのてがみ」をどこでも良いので町のポストに投函
その後自宅前ポストにランダムで「ひみつのてがみ」「ふこうのてがみ」どちらかが入っています。
5回投函するという記載を良く見ますが、私は1回で来ましたのでおそらくランダムと思われます。

・ニワトリのたまご
2章クリア以降に学校のニワトリ小屋にいくとニワトリがいなくなっていますので、5羽全て回収すると小屋内に出現。
地蔵ワープをしたり死亡するとやり直しなので注意。
死亡した場合は未回収のニワトリだけ回収してくれば良い模様。
(1度でも小屋に戻したニワトリは再度回収する必要は無いようです)

以上になります。
コンプ難度は本編がクリア出来るかどうか、ここにかかっています
クリア出来れば収集物回収自体はそれほど難しくないはず。(若干の作業はありますが)
死にゲーですがそんなに難しいわけでは無いので、何度もやればそのうちいけるようになるかと思います
よって☆2とさせていただきます。

余談ですがこのソフト、同社から発売されているホタルノニッキと非常に近いものがあります。
ゲーム性は異なりますが、全体の雰囲気・シンプルなシステム・グラフィック・キャラデザ等々…
ホタルノニッキが気に入った方はこちらも是非やってみてはいかがでしょうか。
(私もその口ですので)
50時間トロは不要の産物
どんなに手間取っても25時間しか掛からないという観点から無駄すぎな「夜長」トロフィー。
攻略サイトは「夜廻 攻略 Gametter」で検索して頂ければトロフィー獲得方法から
全て細かく記述されており多少の曖昧さはあるものの(曖昧というのが仕様という・・)

・バケネコ
ランダムの時もあるらしいが3章以降に立入禁止の看板のある階段の所に三毛猫が
いればアタリ。何度やっても出ないなら一度ゲームを終了させ再起動すると一発という事もある。
一応戦闘になるので地蔵セーブを三毛猫確認後にしておけば失敗しても保険はかけられる。
大きな鈴を取ることでトロフィー解除

・賞状
岩のようなオバケが固まっている真ん中にある。懐中電灯は必ずOFFにする事。
マッチで懐中電灯を再点灯しても大丈夫なスペースを確保すれば良い。
なお岩のオバケは戦闘モードになっていない時に触れても死なない。
地蔵が2体並んでいる所を右へと進む。

・のづち
ツチノコの事。第7章のトンネル内の地蔵から北北東側の木の所に隠れている。

ツチノコのいる同じ場所に目立たないパズルのピース19もあるので(クリア後でも回収可能)
見つけておくと楽。パズルのピース20はゲームクリア後。

大きな手が襲ってくる所で何度もリトライするとバグが起きC2エラーを出すらしいのですが
俺の環境では起こりませんでした。

・子取り
ゲームクリア後でなければ獲得不可能。家の出入りと道路を繰り返しても拐ってくれるが
確率的には学校南西の空き地付近が確実っぽい。

実はメインストーリーの方が鬼門なので収集系は面倒なだけです。
第3章のゲロ女と第6章の暴走オバケ(大ボス)と第7章のラスボスがキツイ。
全体的要素を踏まえて★2としました。50時間どうやれば掛かるのか・・
何かの嫌がらせです。このトロフィーがなければブーストになっていたと思います。
アナログコントローラーLは輪ゴム固定放置で取りましょう。
※フリーズに注意

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。