ドリームクラブ ZERO ポータブル

Updated
 
2.0 (1)
392   1   0
ドリームクラブ ZERO ポータブル

製品情報

ジャンル
恋愛シミュレーション
価格
6,090円
発売日
2011年12月17日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
DL版:5,040円

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
PS3版をかなり昔にコンプ済み。

PS3版と比較するとVITA版の方がやや難しい印象。
ミニゲームが背面パッドや傾きを使った操作に変わっていて、カラオケの画面が見にくくなってました。(設定でクラシックに変更可能)
代わりにPS3版では意味不明だった【ナイスショット】がVITA版では簡単になってます。

VITA版でのトロフィー変更はブロマイドコンプ、ブロマイド交換、ドリー犬、チークダンス、バットエンドの5つ。
ブロマイドコンプは運要素がかなり強いですが、中盤以降お金はだだ余りしてくるのでこまめに買っていれば全キャラEDまでには十分獲得出来ます。
リセマラも可能なので100万貯まったらリセマラしてちびちび集めてくと楽です。

一番気になるであろうシリーズ恒例のオントロフィー【エールバトル】ですが、発売から4年ちょい経っていますがまだ紳士は健在でした。
協力者が見つからず、休日の20時からずっと部屋を建てて待っていたら22時頃に入室のコメントが…。
その後確認したら部屋が3つほど建っていたので紳士が出没する時間帯がある感じです。
ただ、マッチできたのは偶然かもしれないので予め相方を探して談合出来る環境があれば安心。

久しぶりのドリクラだったのでスキップは多用せずのんびり楽しみました。
13キャラ+αやる必要があるので時間は結構かかりますが誕生日さえ気をつけて進めればとても簡単な内容なのでまったりやるには良いゲーム。
PS3版とVITA版ではシナリオは全く同じなので余計な作業が嫌いならPS3版を、いつでもお手軽にプレイしたいならVITA版を選べば良いと思います。
正直楽しかったです
(Updated: 2019年 5月 02日)
コンプ難易度 
 
2.0
PSP版の前作はプレイしています。安かったので購入してちょこちょこプレイしていました。

所轄ギャルゲーであるためプレイヤーの技術が必要となるトロフィーは少ないです。
ただ、13人全員のハッピーEDにくわえ、時間切れEDやフレンドED、さらにはブロマイドのコンプも必要となるため、
ブースト目的などゲームそのものを楽しむ目的がなければかなりの苦行と化します。

酒を飲みながら女の子たちとお話しするという都合上、一人攻略にかかる時間が結構長めで、うっかりバッドEDを踏んでしまうと
もう1週するのが面倒なので(バッドEDのトロフィーもありますが)こだわりがなければ攻略を見ながらプレイすることを推奨。

プロマイドコンプはガチャ形式であるため、膨大な量の金を要求されますが
お店でプロマイドを引きまくる→あたりがなかったらその場でリセット
この繰り返しで所持金を減らさずに引きまくることが出来るので全員のハッピーEDを見る過程で終わりました。

クリスマスデートやお正月デート時に写メがもらえますがこれはコンプに関係ないため、どーでもいい人はスルーしてもOK

カラオケ応援が音ゲーなので苦手な人には鬼門かも。JEWELの酔いverが割と簡単です。

ゲームそのものさえ楽しめれば自然とトロコンできる作品です。
逆も然りでブーストには全く向きません。女の子たちはみんな普通にかわいいし、主人公のボケた会話も笑えるので自分は好きでした。
残念な部分として、テキストの誤字脱字の多さとキャラが話し終わった後に「ブツッ」というマイクを切る音か何かが頻繁に入ることがあげられますが。

レビュー

コンプ時間
74時間
ゲームを楽しむこととトロフィーは別物
基本的に選択肢のノベルゲーです。
プレイヤーのスキルを必要とするトロフィーはほとんどないので、時間さえかければトロコンできる部類のゲームだと思います。ただ、ボリュームがかなりあるので、トロコンしようと思うと時間は相当必要になります。

トロコンのために最短でやろうとすると、プロフィール集めとETSハッピーENDを1周のうちに両立して、それをキャラ13人分(テキスト飛ばしまくりだと1周2-3時間?)。フレンドENDとバッドENDと時間切れENDで3周。計16周は確実に必要です。
しかし、この最短でトロコンはほぼ不可能に近いです。初めに飲酒レベルを上げたりいろんなアルバイトをして資格を取ったりする必要があったり、ブロマイドコンプで何千万も使わなければならないからです。

上の例はトロコンの目的のためだけに理想化されたものなので、普通にプレイすると事情が変わります。
テキストを飛ばさずにきっちり読みながらだと1人1周に5時間?ぐらいかかります。攻略を見ずにプレイするとバッドENDになったり、たとえハッピーENDでもETS状態じゃないとプロフィールの本名欄が埋まらなかったりで、トロフィー的には無駄に2周するハメになったりします。また、ハッピーENDバッドENDフレンドENDの他にもクリスマスENDというものがあり、それも見ようとするとさらにもう1,2周かかります。

このように、完全なトロフィー目的でなくゲームの内容を楽しもうとすると、トロフィー的には効率の悪いプレイとなります。つまり、「まずゲームを楽しみ、ある程度進んだところでトロフィーを気にしながらプレイする方向に切り替える」というプレイの仕方をするとすると、前半の「まずゲームを楽しみ」の部分がトロフィー的には全く時間の無駄だったりすることになります。他のゲームではこのようなことはあまりなかったりするのですが、このゲームではゲームを楽しむこととトロフィー取得が別物であると自分は感じました。


ここまでメインシナリオのトロフィー関連について述べましたが、他のトロフィーについては以下に箇条書きします

・カラオケは地味に難しいが、ちゃんと練習すればいける
・アゲアゲ合戦最高位は、相手マグマvs自分マグマの場合、どんなに早く飲んでもランク9が限界だったりする。相手の酒が弱ければ良い。相手ライトvs自分マグマだとすぐランク10は出る。
・オムライスラブは線と点が埋まればいいので他はグチャグチャでもかまわない。書き順や画数も無視なので、とにかく線と点を埋めるように塗りたくれば良い。
・ドリー犬は、左上にimageの文字が出た時(女の子の頬が赤くなった時)にやめれば取れる。やりすぎて女の子が涙目になったりするとダメ。
・夢の交友録はブロマイドをnearに登録するだけで取得できる。実際に交換する必要はない。
・魔璃と理保のブロマイドは彼女たちが指名できる状態にならないと出てこない
・ブロマイドは25000円のものでもSSSは十分に出るので、これが一番コスパが良いと思われれる


とにかく時間がかかる、トロフィー取得を目指すとプレイの仕方が変わる、という点で☆4とさせて頂きました。トロフィーを気にしないのであればゲーム自体の難易度(ハッピーエンドをクリアとすると)は☆1、ゲームの内容を一切気にせず、完全にトロフィーのためだけに最適化されたプレイ(テキストオール飛ばし、攻略情報前提)をするのであれば☆2だと思います。



----------
自分はブロマイドの受付さんが最後まで出なくてとても苦労しました。おそらく3000万は使ったと思います。フラグが立っていないのかと思い、1周受付さんに毎週欠かさず話すだけのプレイをしました。その後200万ほどで無事出ました。自分がただ運が悪かっただけのような気もしますが、一応…

トロフィーに必要ないイベント回避すると楽。
コンプにかかる時間は多いですが、特に技術を必要としないので1としました。
ブロマイドのトロフィーはブロマイドを確認しないと取得できないので注意です。
ピュア紳士ほど時間がかかります
(Updated: 2012年 1月 12日)
プラチナ1 ゴールド1 シルバー13 ブロンズ38
難易度的に難しい要素はほとんどありませんが
平易とはいえオンライン要素の存在と
こなさなければならならい周回数の多さにより
★2の難易度とします。

登場キャラクターの好感度を上げながらイベントをこなし
設定された期間内にエンディングを目指すのが基本姿勢ですが
エンディング後にはプレイ初頭時期まで戻されオートセーブで上書きされるのでキャラクターの同時攻略ができません。そのため
・各キャラクターのハッピーエンドに13周
・時間切れエンド、フレンドエンド、バッドエンドを見るために3周
の計16周が最低限必要となります。
下記のコンプ時間は私自身のおおよそのプレイ時間です。
各キャラごとの攻略時間は最大効率でプレイしても2時間強
設定されているイベント数や登場期間、キャラへの思い入れなどでも左右されると思います。

エンディング関連以外のトロフィーとしては、ミニゲームのものを除けば、ほぼプレイしていくうちに取得できるものばかりです。

ミニゲームはそれぞれ最高位取得時にトロフィーを獲得できます。(ロデオマシンには無し)
特定の発生条件を満たす必要があるものもありますが、難易度は高くないので全エンディング制覇前にコンプできると思います。

以下オンライン要素のトロフィー
・エールバトル
通信対戦のカラオケ応援合戦を他プレイヤーと一回プレイすれば取得。
・夢の交友録
VITA標準機能のNearを使ってカード交換を設定するだけで取得できるので、思い出したときに取得しておきましょう。
実際にカード交換まで行う必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。