レビュー詳細

PSN配信タイトル(英数字) 2016年 5月 20日 2699
凶暴な怪物の復讐劇
コンプ難易度 
 
3.0
プレステプラス・エクストラにてプレイ

怪物アーブロンは残忍な魔術師ゼレクに囚われる
ゼレクに操られ探求者を襲うように仕向けられた
探求者を倒していくが一人の探求者に触れると
アーブロンは自身の過去を思い出し復讐を誓う
横スクロールバイオレンスクションゲーム


事前情報

ソーシャル機能はスコアランキングとシャドーストーン
取得のためのちょっとしたイベントがあるのでオンに
しておいた方がシャドーストーン取得チャンスとなる

エンカウントまでの道中でのダメージは評価に含まれない

戦闘は片側をスタンさせて反対側を倒していく
敵の数が減りスコアの倍率が高くなったら
支配のコンバットムーブで高得点を狙う

攻撃を防ぐ敵はコンバットムーブで防御対策可能

コンバットムーブは発生は遅いが間合いが広いので
敵はスタンさせるか距離を取って攻撃する

プラチナ評価には戦闘でノーダメージが必須
プラチナ評価で復活剤のエリクシルが入手できる

レイス(霊体)やスケルトン相手にも殉難の一撃が
可能でブラッドゲージを回復できる


以下気になったトロフィー


・「残されたもの」・「未来への希望」・「レカン」

ステージ選択の上にあるストーリー項目のひとつ
開放条件をクリアしてムービー閲覧で取得


・「血の統治」・「浄化」・「新たな日が明ける」

マルチエンド、通常エンディングと別で条件が必要
条件解除後にラスボス撃破後の選択肢が出現

(人間に戻る)
堕ちた者たちの眠る場所で全ての霊体を開放した後
道を戻りアーブロンの父の場所までもどり○を押す
隠しムービーを見ると選択肢追加

(マレトスを見逃す)
おそらく(人間に戻る)の選択肢追加も含まれる
全ステージで総合評価シルバーメダル以上が必要
難易度はアマチュアでも可能


・「乾杯」

一度も死なずという条件ではあるが
無垢の魂を使った復活が不可になっているだけで
エリクシルは使用可能で最大9回までの備蓄が可能


・「誰の仕業か知ってるぞ」

ラスボス戦後マレトスを見逃すを選択すると
シークレットエンディングが発生する
ミニゲームが始まり出現する船全機とボスを倒すと取得
一度でも被弾すると終了するので注意
射撃はボタン押しっぱなしで可能
飛んでいるザコ敵は無視でOK、船はそこそこ硬いので注意
ボスはおそらく持っている玉にしかダメージ判定無い


・「最強」

全てのステージとあるが、全エンカウントではなく
全ステージのエンカウントで最低1つのプラチナ評価が
あれば取得可能


・「エーテル・マスター」・「物語は再び語られる」
・「収集者」

魔法陣とオーブは攻略動画を参考に見つけました
ストーリー未開放項目は解放条件が書いてあります


・「コツを掴んだ」

テクニックボーナスの評価条件が不明
おそらく、コンバットムーブ4種類とプラズマガンと
アーブロンの怒りを多用してクリアする

ステージ1で全て多様しつつA評価でクリアしたら
他のステージでA評価出していた記憶はなかったですが
トロフィー取得できました


感想と総評

初めは操作感が掴めなく、難しく感じていましたが
なれてくると敵の攻撃を捌きながら倒してスコアを稼ぐ
手に汗握る戦いができるようになり、楽しめました
戦闘までのアーブロンの動きがかなりもっさり感なので
トラップ回避やジャンプが非常にやりにくかったです
ラストの空中シューティングゲームには笑いました

取得難易度は☆3程度
とにかく最低限戦闘のセオリーを知っておかないと
ボコボコにされて評価下がってしまうので注意
取得のための評価は若干緩いのでなんとかなると思います

所要時間はハッキリと測っていませんが
おそらく20時間程度だとおもいます。

レビュー

コンプ時間
20時間程度

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー