TrinityS

Updated
 
3.0 (1)
256   1   0
trinitys

製品情報

ジャンル
アクション
価格
1,870円
発売日
2023年10月20日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
3.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
PTメンバー集めが一番の鬼門
コンプ難易度 
 
3.0
「MMOのボス戦だけを遊べる」が売りの3人専用アクションゲーム
ナイト、ウィザード、プリーストの3キャラがそれぞれ役割に応じて立ち回る必要があり、ハードモードはギミックを理解した上で意思疎通が出来るフレと組まないと無理と思っていい

トロフィー構成としては全キャラでハードモードをクリアすればトロコン
攻略当時、文字媒体でのギミック解説があまり無かったので一例として残しておきます
※攻略もどきとなっており滅茶苦茶に長いです

【キャラ】
①ナイト
タンク職
基本的にはナイトの立ち回りでパーティ自体の対応が左右される
ナイトを軸に狙う攻撃が他のキャラに及ばないよう立ち回る必要があり、個人的に一番難度が高く感じるロール

●ブラッドソード
同ダメージのソードエッジよりクールタイムが長いが出血ダメージは割と馬鹿に出来ない
基本的にヘイト取るのはこれ

●スピリットチャージ
ヘイト稼ぎ&移動してもパッシブが途切れなくなる
どちらかというと後者が重要でナイト狙いの攻撃を避けてプリーストの下に戻る際などに重宝する

●ディフェンシブオーラ
HP100回復&全員に防御バフ20%付与
ナイト狙いの大技、全員被弾が確定している場面などで役立つ

●ロイヤルヒール
計200のリジェネ
ナイト単体での生存率が上がる

②ウィザード
火力職、DPSチェックの成否や討伐速度に直結する
基本的にはナイトを信じて可能な限り動かずにダメージを稼ぐ役割
マナの回復が早い

●ジャッジメントタイム
20秒間与ダメと被ダメ二倍
消費2と軽く、メギドフレイムを即発動してのDPSチェックに有用
そもそも精神統一Lv5の火力が高いので効果中は一発1000出る

●メギドフレイム
消費7の1500ダメ
炎上時はクリティカル確定だが炎上の手段はファイアボールのみ
ジャッジメントタイムと併用で大体のDPSチェックは通る

●ブースト
詠唱無しで瞬時に精神統一がLv5になる
ウィザードは通常攻撃の火力が極めて高い
回避必須の攻撃だけ避けてナイトに攻撃が集中する際に発動する
タイミング次第だが2000台のDPSチェックなら通常攻撃(と味方の攻撃)で大体が突破可能

●セブンディメンション
ごく僅かな時間だけ大技含めて全ての攻撃に対して無敵になる
判定が瞬間的な攻撃であれば避ける必要が無くなり、パッシブLvを維持出来る
被弾すれば楽になる攻撃に対しても威力を発揮
ファイアービーストのファイアボム、麒麟の落雷など。

③プリースト
文字通りパーティの生命線
基本的にはナイトを回復しつつ立ち回る
ナイト以外を狙う攻撃は大体こっちに来るので意外と覚える事が多い
マナの最大値が13

●レゾ・ルート
移動してもパッシブLvが減らなくなり、マナ回復が高速化
シンプルだが有用で基本的には出し得
効果時間とCTの関係上、こまめに使用出来るのも嬉しい

●ライトヒール
全体200回復
ダークケルベロスのHPチェックに非常に有用

●オーロラヒール
パッシブで繋がった相手を300回復
誰とも繋がってない場合は自身を300回復
回復量の高さが特徴で基本的に腐る事が無い
プリーストが被弾覚悟でギミック対応する際のリカバリーにも使える

●キュア
50回復&状態異常回復
回復量は微々たるものだが状態異常回復が局所的に有用
特に継続100ダメの炎上、被ダメ二倍の呪印の解除に役立つ

【ボス】
①ファイアービースト
ノーマルだと初期スキル固定なので割とキツい
個人的には次のリヴァイアサンの方が明らかに楽

>ハード
定期的な全体攻撃とダメージエリアで埋まる足場の狭さがネック
思ったより奥に届く殴りと炎上も相俟って事故り易く、とにかく安定しない

●ラヴァフロア
ダメージエリアが残り続けるので被弾覚悟で重ねると事故が減る

●ファイアボム
爆破地点にダメージエリアが残る
逃げ続けていれば消えるが直後にヴォルカニックバーンが来るので下手に動くと事故る
ラヴァフロアに重ねるのが理想だが300ダメが痛い
ウィザードのセブンディメンションで避けるのも手

②リヴァイアサン
設置技のトルネードにタックルさせるとDPSチェック

>ハード
●サイクロン
追尾してくる緑色のトルネード
発生時300、内部は50の継続ダメージ
ハードではサイクロンにタックルさせて消滅させることになる

●フローズンフロア
サーチしたキャラを中心に鈍足を付与するエリアを永続的に発生させる
直接のダメージは無いが範囲が広く、置き場をミスると後々事故る確率が跳ね上がるので出来るだけ重ねたい

●タイダルウェーブ
即死技に変更
全員がトルネードの中に避難していると回避
後半ではトルネードが三つ設置され、ウェーブも複数回来る
この時、一つのトルネードでは耐え切れないので耐久ゲージ見ながら3つ梯子すること
耐久ゲージは三人がトルネードに入るとトルネードの周りに現れる白く光る魔法陣が耐久ゲージ、時計回りで減少していく

●アブソープ
赤が増えて三色になった
一つ漏らす毎に5000回復されるので可能なら全て回収したい
フローズンフロアが邪魔で間に合わない時は呪いが解けた人が代わりに取ると良い

③麒麟
●ヴォーパルレピン
降ってくる弾の数がエレクトリックエナジー、ファストバニッシュで付与された玉と同じ数じゃないと即死
プレイしている限りだと二個で固定
終盤は二ヵ所同時に落ちてくる上に無事に受けたとしてもヘイト一位の方向に広範囲の1000ダメージが来るので気が抜けない
3つ所持してる段階で更に玉を取るとサーチで落雷が発生
被弾者の帯電が消えるので数の調整に使える

>ハード
●エレクトリックエナジー
一人を追尾する青白い雷球が追加
触れると即死、キリンが近付くとリジェネ効果を発生させるので分断させる必要がある
ライトニングニードルに接触させると停滞させることが出来る(ダメージ判定は発生し続ける)

●グラッジ・トニトルス
4500のDPSチェック
麒麟と赤い雷が繋がっているキャラはダメージが通らない
他のキャラが雷に接触することで引き取ることが出来る

④マンティコア
●バリアバースト
盾を壊してからじゃないとダメージがまともに通らない
三枚の盾は耐久値が別なので一ヶ所に集中する必要がある
下手にスキルを使うと間に合わなくなる場合もあるのでウィザードは精神統一Lv5の通常攻撃で割ってからにすると安定

●デーモンブレス
ロックフォールで降ってきた岩の後ろが安全地帯
食らうと石化、石化中は一撃食らうと死ぬ
一応キュアで解けるがこの為だけに持ってくのは微妙

>ハード
画面中央に巨大なクリスタルが設置されている
クリスタルにマンティコアの攻撃が当たると全画面即死攻撃が発生
これがあるので基本的にナイトはマンティコアとクリスタルの直線上を避けて立ち回ることになる
また、体力半分でフィールド全体が毒沼化

●クリスタルフォール
岩の代わりに小さいクリスタルが二個同時に降ってくる
これにマンティコアの攻撃を当てて破壊すると毒沼のセーフエリアになる
後述のDPSチェックの為に最低一つはクリスタルの右手に配置する必要あり

●ポイズンストライク
200ダメージがキャラをサーチして降ってくる
ダメージは受ける人数で等分される
基本的にこれでクリスタルフォールのクリスタルを砕くことになると思う

●トレイイグニス
三人を狙ったレーザーが三発照射される
レーザーは2人ずつを結ぶように狙うので延長線上にクリスタルが無いように立ち回りたい
事故り易いので毒沼に留まってでも誘導した方が良い

●4000のDPSチェック
マンティコアが画面右手に移動しクリスタルに向かってビームを発射
ビームはキャラで受けることが出来、その間に4000ダメージを与える必要がある
ビーム自体はナイトが受ければ大したことないので毒沼の安置を作っていれば対処は難しくはない

⑤ケルベロス
行動は多彩だが慣れれば(ノーマルなら)そこまで厄介な技は無い

>ハード
●インペイシェントオーラ
時計の針が12時になったタイミングで動いていると即死
攻撃は元よりケルベロス自体に押されての移動もアウト

●デモンズチェーン
二人が繋がれた状態が一定以上続くと二人とも即死
一定距離(フィールドの半径くらい)離れると鎖が千切れる
ウィザードとプリーストはチェーンが千切れる間合いを保っていると楽

●エレメンタルバースト
炎は受けた人数でダメージを等分
氷は個々を狙った分だけ判定あるのでダメージが倍化

●イビルウィップ
三人の距離に応じた大きさの爆発が連続で発生する
6角形のステージなので全員で隅に集まり順に角を回っていくと避けれる

●トリプレットショック
事前に三属性のフィールドが出現
一定時間留まっているとその属性のバリアが付与され、
この技の発動時に三属性のバリアが揃っていると無傷で済む
フィールドは二人以上入ると消えるので一人ずつ交代で順々にエリアを回る事になる

⑥ダークケルベロス
4ゲージを削り切ると全快して仕切り直しなので実質8ゲージ
スキルドレイン後~撃破までのDPSチェックが鬼門
アイシクル・ノヴァで凍結するのがウィザードかどうかで緊張感が変わる
ドレイン後、初回のスクエアはスキルが使えずタイミング次第の半ば運ゲーに思える…

●バーニングストーン
受けないと画面全体の即死攻撃
被弾人数でダメージが等分されるので投下位置とHP状況に応じて動く必要がある

●デッドスクリーム
DPSチェックでは無くHPチェック
発動時に全員に100ダメージ、全員のHPが全快になっていなければ即死
発動時に出現する玉の内、緑色の玉は1000回復なのでプリーストの回復で間に合わない場合は活用する
一番楽なのは全員無傷の状態で技を発動させてプリーストのライトヒール

>ハード
●ブレイジング・スクエア
フィールドを取り囲むビットから時計回りでビームを発射
初段の進行方向の一歩手前で待機して時計回りに付いていくと躱し切れる
移動が早過ぎると追い着いて被弾する

●エクステンドライト
全体即死、恐らく出した時点で対処不可能?
所定のタイミングで2ゲージ削り切れていないと発動か
目安はブレイジング・スクエア、アイシクル・ノヴァ後
4ゲージ目以降も発動するので計4回の判定がある
8ゲージ目のみ発動から判定出るまでにゲージ削り切ればクリア可能

●アイシクル・ノヴァ
全体即死攻撃
発動時に一人だけ凍結され、凍結したキャラの後ろが安置になる
つまり全体攻撃前に凍結を解除した時点で詰む
恐らくヘイト三位が凍結されるので火力面を考えるとプリーストが引き受けたい

●デッドスクリーム
全体スリップダメージと金色の玉が追加
金色の玉を取ったキャラの周りにスリップダメージ無効エリアが出現する
他はノーマルと同じ対処が可能

二回目(4ゲージ)はマナチェック
三ヶ所に魔法陣が出現するのでそれぞれ分かれて中に入る
マナはMAXである必要は無い
ゲージが3600に達した時点で魔法陣から出ていい

●リストレリア・スクエア
ダークコフィンを即発動し、囚われたキャラを真ん中に移動させてサイコキネシスを放つ
このサイコキネシスをコフィン内のキャラが食らうと即死
他のキャラが射線に立って盾になる必要がある。ただし200ダメージ食らう

●スキルドレイン
ダークケルベロスを6ゲージ削ると使用
全てのスキルが奪われ、奪われたスキルの数だけケルベロスが強化される
ここから「通常攻撃→(ネームド技→)サーマル・スクエア」の流れが開始
スクエアをクリアする度にスキルが"左から順に"返ってくる
パッシブのLvが大事になるのでウィザードは多少被弾してでも不動を保ちたい
ナイトはスキルの使用タイミングとセット位置によってはタゲが取り切れず大変気まずい
最低でもダークブレス、フォールンダウンは引き受けたいところ

●バーニングストーン
スキルドレイン後は4発以上降ってくる
DPSが気になる場合はナイトとプリーストだけで受け切りたい
ナイトのスピリットチャージ、ディフェンシブオーラが有効


【雑感】
MMO未プレイかつ攻略情報全く見ずに進めたのでコンプ時間がえらい事になってます
ハードは敵の行動が数パターンあり、ギミックを事前に学習したとしても一回で突破は難しいよう思う
順調に進めても10時間強は掛かるのでは?
ギミック云々以前にコンティニューが「同じ中断データを持った三人がPTを組んでいる」という仕様にも関わらず、中断データは一つのみ保持という仕様なので野良でハードを三キャラクリアは絶望的と言っていい
ロビー参加時に上手く読み込めない時がある(再度招待から入ると解決)など挙動が微妙に怪しいところはあるがフレンドと遊ぶには充分な出来

レビュー

コンプ時間
35h

© 2024 プラチナトロフィー