ゴッサム・ナイツ

人気
Updated
 
2.0 (1)
2233   1   0
L7hnlLmSl7JT4Qmv2WAAPBxb

製品情報

ジャンル
アクションRPG
発売日
2022年10月25日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
価格等
パッケージ版:円(税込)
ダウンロード版:8580円(税込)
デジタルデラックス版:10978円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
恐るべきサイドキックたち
(Updated: 2023年 10月 26日)
コンプ難易度 
 
2.0
バットマンの死で無法地帯となったゴッサムシティを舞台にサイドキックたちが団結して町の治安を守る話。評判悪かったのでスルーしていたがPSPLUSに来たのでプレイ。ローグライクRPGスタイルのシステムは好きだったが、戦闘が単調、イライラするもっさり操作で攻撃サインの見辛さ、カメラワークが良くなかったりととにかく酷かった。

トロフィー難易度は難易度縛りがないうえにRPG要素が強めなのでかなり易しい。4人全員をコンプするとかもなくてプレイボリュームもこの手のRPGにしては少なめ。レベルMAXのために二周目は必須(クリアの必要なし)。収集物は総計150個近くあるがゴッサムシティの比較的こじんまりした箱庭マップに敷き詰められているので回収はそこまで時間がかからない。DLC追加分は無料アップデートで追加されたもので、エンドコンテンツ系なので時間がかかりそうだったのでやめた(ボス再戦モードの「決戦」のみプレイした)。本編のみだったら40hかからないくらい。DLC込みだと+10-20hはかかるんじゃないかなと思う。★1.5-2程度

流れは二周目でファストラベルなどがまた最初期に戻ってしまうので一周目でレベルMAXと犯罪現場250件以外のトロフィーは獲得しておき、ナイトの称号カテゴリのスキルを意識的に習得することを考える。レベル30になって一周目で取るべきものを獲得したら二周目へ突入する。二周目ではストーリーをひたすら進めて経験値を獲得していきながら犯罪現場250件解決も進めていくのが良いと思う。

・ バットマン・ファミリー
ベルフライ(アジト)でキャラクター変更できるので大丈夫です。

・ 後継者にふさわしい
自分が確認したところだとレベルMAXの40にした時点でスキルの全開放が出来なかった(APが2ポイント足りなかった)ので、ナイトの称号カテゴリのものを習得していないと詰む可能性がある。リセットもできないので注意が必要。

・  あの人はさぞ誇らしいだろう
一周目ではレベルが30までしか上がらないので、二周目のNG+をプレイしてレベルキャップを40まで解放しないと獲得できない。二周目はストーリーをオールスキップで進めていくか、犯罪現場をかたっぱしから潰していけばよろし。犯罪現場250件解決は一周目で無理にする必要はなく、これと併せて進めていくのが良いと思います。

・ リーグにふさわしくない
マップ上で影の同盟がいるかどうかを確認して片っ端から倒していく。いなくなったらベルフライに戻り再びパトロールに出るを繰り返す。

・ マンバット・ファミリー
マンバットはストーリー上では5体出てくるそうです。なので5体を追加で倒す必要があります。二周目に回すと二周目も終盤まで進めなくてはならないので一周目で獲得しましょう。ストーリーで出すとマップにも出てきます。スポーン場所はストーリーで行く3つの高層建築物の屋上です。ウェインテック、エリオットセンター、ゴッサム病院。

・ 脳あるタカはタロンを隠す
これも影の同盟と同じで梟の法廷のアイコンをマップで見つけてひたすら潰していく。

・ グラフィティもアートだ ~ 梟の伝説を追って
PowerPyxさんのがわかりやすいと思います。↓プレイリスト
https://youtube.com/playlist?list=PLRr5L69yg_kHWmsQwyu2ajdbxRhlIAcJr&si=nhqEpBpYX4Wa_v9X

・ 犯罪取締りのエキスパート
二週目に持ち越しでもOKです。おそらく250件解決する前にレベル30行ってしまうと思うので。

・ ファッショニスタ
黄色のレアリティの装備を一式身に着ける。30レベルあたりになると主に「非常に高い」の犯罪現場などで設計図を落とすヤツが出てくると思います。出てくるまで敵を倒しましょう。

★以下DLC(決戦のみ解説)

・ 頂上決戦
ストーリー上のボスたちと再戦することができるもの。ただし高難易度になっていて高いパワーが求められるので相応のパワーがないと厳しい戦いになる。二周目でもプレイできた。RPGなのでパワー上げに勤しむ時間があれば別に難しくはない。自分は時間かけたくなかったのでレベル40になったら速攻でプレイしたが、難易度ベリーイージーで相手とのパワー差が-2000くらいあってようやく戦えるレベル。(最初のボスのフリーズでもパワー9000弱が推奨)。-5000くらいだともう歯が立たない。けっこうパワー重要なことに気づいた。

攻略はレッドフードがオススメ。エイム状態の遠隔攻撃でチャージしながらヘッドショットを狙うようにすると5倍くらいのダメージが入るので、相手とのパワー差が圧倒的でもそれなりに戦える。

ヒロイックアサルトはフロア30まであるダンジョン形式のやつ。面倒臭いのでプレイを途中であきらめた。決戦で各ボス倒すとレジェンダリーの装備一式の設計図が必ずもらえるので、ボスを倒すごとに獲得できる一式を作って装備してを繰り返すとあっと言う間にレベル60くらいの装備になる。それを利用すればスイスイ攻略できると思う。

レビュー

コンプ時間
43h

  1. 匿名 より:

    このゲームはケルビン事件の攻略始めたら一気に楽しくなってきた。
    パワーのインフレが凄くて10階の時点で装備レベル73でパワー45000とか行きます。最高難易度の15階の推奨パワーが40500ですがケルビン事件クリア出来るくらいの強さだと5万近くは普通に行くと思います。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー