ザァオ:ケンゼラの物語

Updated
 
1.5 (2)
397   1   0
2024-04-28_13h52_55

製品情報

ジャンル
アクション
発売日
2024年4月24日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ダウンロード版:1980円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
1.5  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
コンプ難易度 
 
1.0
2024年4月24日に発売と同時にゲームカタログ入りした2Dアクションゲームです。

先行レビューや攻略サイトもあるので補足情報のみ。

・戦士の生き方(全ての精霊儀式を完了する)
精霊儀式はマップ上の三角マークが出てる場所にあります。
様々なステータスアップの恩恵が大きいので、行けるようになったらすぐ行くのがオススメ。

・己を知れ(全てのリフレクションを完了する)
リフレクションはマップ上で大木がある場所にあります。


終盤は「対抗のスピリット」と「増加のスピリット」を身につけて、
すぐに貯まるスピリットゲージで雑にスピリットアタックを連発するのがかなり強いです。

間違って凍らせた水はアキダの槍で解凍可能です。溶けるまで待つ必要はないです。

レビュー

コンプ時間
10h
バァバ(父親)に会いたいズベリッ
コンプ難易度 
 
2.0
プレステサブスクエクストラにてプレイ

バァバ(父親)を亡くして悲しみに暮れる息子のズベリッ
バァバが最期に書き残したザオの物語を読んで追体験する
ロックマンやドンキーコングのような横スクロールアクションゲーム


トロフィー取得に難易度は関係ないのでイージーがオススメ

ラスボス撃破後もアイテム収集可能

本編クリアまでにほとんどのトロフィーが取得できる


以下気になったトロフィー


・「よく聞き、学ぶ」・「己を知れ」・「変装具という芸術」

収集物系トロフィー
マップ中に隠し部屋やアクションを使わないと進めない場所あり
攻略サイトを参考にして探索しました。


・「早撃ち」

月の最初のスキル、敵に当てる必要はなく10回成功で取得


・「戦士の生き方」・「我、月なり」・「我、太陽なり」

精霊儀式は敵との連続戦闘、同時に必殺技での4体撃破を狙おう


感想と総評

発売と同時にサブスクとなった作品でしたので期待してましたが
正直かなりガッカリした作品でした。
敵との単調な戦闘、動きが悪いのに即死足場だらけのステージ
ストーリー、ステージ共にボリューム薄さ、スティック無効のバグ
対空手段が少ないのに飛行系の敵に空中でチクチク攻撃され
ジャンプで届きにくい場所から遠距離攻撃を出してくる敵など
おまけに敵がライフゲージが増え属性耐性まで付いてくる
文句を言えばまだまだありますが、非常にストレスの多い作品でした。
去年のサブスク作品のTchiaが素晴らしい作品だったので
どうしても比べてしまい残念な点が多く目立って感じました。

ステージのアクション要素がそこそこ高くそれなりに難しいかったので
トロフィーの取得難易度は☆2程度だと思います

所要時間は10時間程度でした。
収集物の回収は攻略サイトを見て大幅に短縮できました。

レビュー

コンプ時間
10時間程度

© 2024 プラチナトロフィー