レビュー詳細

ed196a397247cf2b73a2669a76fbb8fd6fb0148bddb3a783
PS5対応タイトル 2023年 11月 13日 2302
ジョーリュー!
コンプ難易度 
 
1.0
ナンバリングでは6以来となる桐生ちゃんの正統続編。
まあ間に極2とかでも桐生ちゃん動かしてましたけどね。

ストーリーは短めながら寄り道要素は結構あり、比較的安い値段でも満足度は高かったです。
8も大いに期待したいところです。

難易度トロフィー無、達成目録コンプ無、収集要素もコンプ不要、麻雀やギャンブル系のトロフィーも削除と、トロフィー数とは裏腹に内訳はかなり簡単。

ドラゴンエンジンに変わってから桐生ちゃんのモーションの弱体化は相変わらずですが、攻撃力の伸びが凄まじく、最大強化ともなればヒートアクション一発で敵のゲージ2本以上消し飛びます。
反面、序盤から7~8人近いエンカウントバトルが出現するため、能力強化が済むまではチンピラ相手に消耗戦が続くと思います。依然として強力なので、自転車振り回しましょう。

以下個別のトロフィーなど解説

◆金策・仲間経験値・ファン数稼ぎ(育成の鬼・レジェンドファイター)
ある程度味方が揃っていることが前提にはなりますが、
ZIGOKU RANBLEのゴールドあたりを周回するのが最も早いかと思います。
仲間全員10レベくらいでクリア可能。15レベくらいになると桐生操作しなくてもクリアできるようになるため、30万円くらいの報酬と合わせて放置が強力です。

※ZIGOKUの頂点
ランブルがやや難しいです。敵の大鬼は一切ひるまずヒートアクションも完全無効化で属性攻撃を振り回してくるため、どうしても倒すのに時間がかかります。
周りの雑魚を蜘蛛のワイヤーで散らしたり、蛇の突進を使ったりして数を減らし、仲間の攻撃を大鬼に集中させることで一気に倒せます。オーダーは基本即発動でOK。

※最強!浄龍会
金策をこなせば15人くらいはキャッスル内で雇えるのと、闘技場で倒した相手も何人か仲間になります。あとは赤目ネットワークのサブストーリーで仲間にできる人がいくつか。

※最強の証明
最早恒例でクソ要素の一つになりかけている気がしますが、今回は割と楽に勝てました。
開幕回復ドローンを召喚するため、こちらの蜂で撃ち落としてからスタート。
攻撃を入れる隙はほとんどないですが、タウリナー飲みまくってアルティメットヒートを繰り返すだけで勝てました。ただし一度食らわせたヒートアクションはダメージが激減する仕様は変わっていないため、ヒートを使う順番などには注意したいところ。

※シャレオツ番長
こちらも金策が済めば、ブティックで大人買いしてしまうだけで済みます。

※Club Heavenly VIP、Club Castle VIP
うっかり存在を忘れて最後まで残してしまいました。
大阪のえびすやで好感度アップさせる装備が売っているため、そちらを装備させたうえで、選択肢は攻略を見に行けば1人につき3回の指名で終わります。指名+レッドブルカクテルで1回12000円で遊べます。

※レトロゲーマー、ゲーセンに入り浸る男
マスターシステムは大阪の大道寺のアジト解禁と同時に遊べるようになります。
何で置いてあるんですかねぇ…
因みに起動→即中断でOK

※ポケサー上級者
以前にも増してコースアウトの危険性が上がっており、攻略サイト参照しても時々発生するほど。ブーストは最終ラップの最後に使うくらいでOK。使わなくても勝てます。

※ソウテンダイバー
難しくはないですが、能力強化で投げ技を取得しないといけないです。

※ピタゴラ浄龍
ある意味一番難しいのではないかと思います。
かなりシビアな調整が必要なので、動画など参照するよりは自分で感覚をつかむ方が早いんじゃないかと。

レビュー

コンプ時間
30時間くらい

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー