アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション

Updated
 
1.0 (1)
631   1   0
2019-04-22_20h46_26

製品情報

ジャンル
シューティング、アクション
発売日
2019年4月18日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象
価格等
ダウンロード:3,000円(税抜)

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ビッグバイパー(とかその他いろいろ)発進!!
コンプ難易度 
 
1.0
 昔懐かしアーケードゲームが8タイトル収録されたお得ゲーム。8タイトル中7タイトルがシューティング、1タイトルがアクション。

 こだわりなければオプションで難易度を「易しい」にするとよさげ。残機数は特に増やす必要もないけどまあ多いにこした事は無い。
 全てのタイトルに「いつでもセーブ/ロード」機能があるのでぜひ活用しましょう。ゲームクリアは必要ではなく、全タイトル規定スコアに達するだけでいいので更に楽。セーブする場合は落ち着いて自機の安全を確保してからしましょう。どう頑張っても避けられない状態でセーブすると詰みます。

「グラディウス」「沙羅曼蛇」「グラディウスⅡ」「A-JAX」「サンダークロス」はパワーアップ状態をキープして進み続けていればそのうち獲得できます。

「ツインビー」は黄色ベル即回収で連続回収していけばOK。何個目かで1万点になり、以降1万点ずつ入るのですぐ10万点いきます。

「悪魔城ドラキュラ」は1面のボスから沸く雑魚、2面の蛇型の敵が吐く火の玉、3面の雑魚や目玉で時間ギリギリまで稼げばOK。

「スクランブル」がある意味一番大変。各ステージの終盤に最適行動をとり続けないと壁に激突して先に進めなくなるゾーンがあります。シューティング関係ねぇ。何度もやって慣れましょう。機体がグラディウスのように画面右いっぱいまで進めないのがもどかしい。
 プラチナを除けばスクランブルのトロフィーがトップトロフィーです。といっても6.6%もあります。

 難易度はシューティング慣れしてる人なら★1、シューティングをやや苦手にしてる人でも★2程度。基本的に敵の出現にランダム性が無く、決まったパターンで出現するので何度も反復すればいずれはいけます。
 1タイトルあたり15~30分でゴールドトロフィー獲得出来ます。順調にいけば2~3時間程度でコンプ出来るんじゃないでしょうか。

レビュー

コンプ時間
5時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。