レビュー詳細

The Witness 人気
PSN配信タイトル(英数字) 2016年 12月 17日 2993
オープンワールドパズル
(Updated: 2020年 4月 26日)
コンプ難易度 
 
3.0
PS+のフリープレイで配信されていたのでプレイしました。

チャレンジをクリアするだけの実力を着ける必要があるため、本編はじっくり時間を
かけて解いた方が良いです。紙とペンは一部のパズルでは必須だと思います。
また、特にゲーム内では説明ありませんがL1を押すと走ることができます。

■本編
オープンワールドなので迷いやすいです。そもそもゲーム内では一切の説明がないため
ここがどのエリアか、どこにパズルがあるのかぐらいは調べておくと迷わなくて済みます。
ちなみに、船でないといけないエリアも1箇所ありました。

レーザーを11個起動することができたら、山に向かいましょう。
なお、山に到達してもそこからエンディングまでにもパズルがいくつかあります。
山の頂上から螺旋階段を降りる際に、石像の持っている箱の底に隠しパズルがあります。
チャレンジに挑むために必要なので忘れずに起動させておきましょう。

エンディングを見たら、ゲームのロードを選択することで
最後のエレベーターから開始することができます。
来た道を少し戻ってチャレンジエリアへと向かいましょう。

■チャレンジ
出題されるパズルは幸いにも簡単なものが多いですが、
迅速かつ正確に解く必要があります。レコードから流れる音楽は、
後半になるとすごく焦らせるような曲調になるので、精神的にも少しきつかったです。

最新のアップデートによりスタンバイモードにしてもポーズされなくなりました。
ただ、三角パズルはカンニング可能なのでかなりの時間短縮になります。

・1つ目
 簡単なので特に問題ないと思います。
・2つ目
 2箇所の点の場所をメモしておきます。頭で覚えるよりも紙に書いた方が確実です。
・3つ目
 トゲとテトリスブロックの組合わせ問題が躓きやすいと思います。
 時間がかかってしまうようならレコードをリセットしてやり直しましょう。
・4つ目
 1問目は白黒の2色なので見た感じでどれがフェイクか分かり易いと思います。
 一方、2問目はどれがフェイクか判断しづらいです。たまに簡単な問題もあるので、
 少し運が関わってきます。ここも時間がかかるならリセットしましょう。
・5つ目
 2つ目のメモを見てパズルの場所を探します。三画パズルは本編ではほぼ出ないため
 正攻法だと少々厳しいです。カンニングサイトを使う場合は楽々突破できます。
・最後
 円柱パズルです。左と右の計2つを解く必要があります。
 個人的には右の白黒を別けるパズルがチャレンジの中で一番難しかったです。
 円柱のせいで全体像を把握するのが困難なため、ほぼ毎回勘で解きました。
 ここの問題だけは不正解でもペナルティがないので諦めず何度も線を引きましょう。

長期戦を覚悟していましたが、本編でじっくり時間をかけたのと
運も良かったおかげか結果的にチャレンジは1時間程度でクリアできました。

最後に難易度ですが、チャレンジのトロフィーが難しく
三画パズルはカンニングで解けますが、スタンバイモードによる中断ができなくなり
それ以外のパズルは単純な実力を要求されるため★3とします。

レビュー

コンプ時間
15~16時間程度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。