レビュー詳細

71VlFDGmqXL._AC_SL1500_
アクション 2021年 5月 07日 2549
あのゴリラ野郎!
(Updated: 2021年 5月 12日)
コンプ難易度 
 
3.0
7の続編であり、正統進化と呼んで差し支えないほどの良作でした。
敵は素早く、ボスも強力ですが敵を倒すと物資が確定ドロップするため、強化の実装も相まって7ほど難しくは感じなかったです。

今作は純粋な難易度ごとのクリア特典のみで、縛りプレイに準ずるクリア特典はありません。
そのためトロフィー目的でなければ、必要以上に急いだりトーテムなどの回収などは不要です。

その代わりRE3と同じように、レコードショップでクリア特典を開放する仕様となっています。
無限弾の解放には対応する武器を全強化かつ、アタッチメントをすべて取り付ける必要あり。
レコードショップのポイントよりは、デュークに払う金のほうが足りなくて難儀しました…

ストーリーに関しては以下の要領でコンプ済み。

1週目:スタンダードで初見プレイ
2週目:カジュアルで3時間以内、倹約・回復なしクリア
3週目:Village of Shadowsクリア。ファイル、トーテム全コンプ
4週目:カジュアルでナイフクリア

スタンダードでクリアすれば強力なアサルトライフルがもらえるため、
無限弾にすればスタンダードくらいであればピクニックと化します。
2週目は適度に寄り道をしましたが、2時間9分のクリアタイムにつき、
収集物の回収と併用することも可能かと思います。

Village of Shadowsは料理によるステータス向上を万全にして挑んだものの、
元々素早いライカンがさらに素早くなるうえ、ショットガンの至近発射でもひるまずに攻撃してくると躓きかけたため、手持ち武器を全部売り払いウルフズペインのマグナムを無限化して対応。
もう一つのマグナムのほうが強力ですが、資金面で無理でした…
それでもだいぶ無双できるくらいには重宝したため、ウルフズペインでも十分でした。

問題はハイゼンベルク。
こちらは回復もできず、飛躍的に相手の体力が上がっており非常に難易度が高かったです。
こちらも自走できるためンデスには及ばないと思われますが、ガードすればギリギリ2発耐えられる程度の破壊力です。しかも2発目の被弾後は視界がかなり悪くなるため圧倒的に不利になります。
大砲を温存しておき、とにかくこちらに近づけないように…

ナイフクリアはクリア特典で高威力のカランビットナイフをもらえます。
また、敵に攻撃を当てなければ銃火器の使用はOKにつき、こちらもトーテムなどの回収と併用は可能です。
銃の使用が許されるのはハイゼンベルク戦の戦車(破壊されてからはダメ)、
ミランダ撃破時の拘束イベント(戦闘時はダメ)。

カジュアルであればゴリ押し&スルーで大半は乗り切れましたが、
難儀したのは菌根の番人。クリスが砲撃を要請しますが、砲撃を撃ち込むとアウトになるという罠があります。
ナイフだけで攻撃すると倒すのに15分近くかかりました…

以下、個別のトロフィー攻略

・トイレはどこだ
すでに攻略が出そろっているため、取得自体は簡単ですが、
漁村のデューク小屋の裏にあるものは後々再訪ができないため注意。

・ウィンドウ・ブレーカー
カーテンがかかっていない窓が対象。こちらも攻略がアップされている通り、
最初の黒娘と戦闘がある厨房横の部屋の窓、アトリエにある窓以外はナイフで割れます。

・シュート・ダウン
工場でデュークのいるエリアから見えます。
自分はB3あたりで「まだ先は長そうだ…」とイーサンが呟くところから撃ちました。

・火達磨
ボートのカギ入手後、参道から川の上流に向かったエリア。
「川岸の隠し宝物庫」にて吊り下げられた燭台をモロアイカにぶつける。

・狼よ静かに死ね
モロー撃破後、休耕地に現れます。
かなり強いですが、超高額の換金アイテムを持っているのでできれば1週目から倒したいところ。

・返り討ち
処刑マジニポジションのため、1週目で倒すのはまず無理だと思います。
しかし引き継いで2週目を始めれば、武器も引き継げるため簡単に倒せます。

・ラッキーセブン
弾の売買で所持金を0にした後、アサルトライフルの弾を111発売れば取得可能。

・地図完成!
恐らくすべてのエリアを訪れた時点で達成。
見逃しやすいのは参道からボートで行ける上流下流。
イーサンではいけないエリアが含まれているのか、クリスに操作が切り替わったところで取得されました。

・マスターガンスミス
2週目以降デュークから買えるものが多いです。
取りつけさえすればカウントされるため、取り付ける → 銃売りで資金を確保したり、
セーブロードの繰り返しで対応可能。
また、カジュアルクリア特典のWCXもアタッチメントがあるため注意。

・クラフトマニア
Village of Shadowsクリア特典の武器の弾も対象なので、
取得できるのは上記クリア後です。

・ドール・メーカー、ギャラリスト
必要になるのはおよそ30000ポイント程度。
無限弾など解放しても余裕で余るため心配しなくてもOK
すべて鑑賞しないといけない点は注意。

・ウェスタン・ヒーロー
本作の鬼門。
敵をすべて倒すボーナス50000点よりは、100秒×500のクリアタイムボーナスのほうがお得です。とにかくコンボを繋げつつ進み、ゴールについたらそのままクリアしてしまいましょう。
死亡したとしてもその時点で集計されるため、Sランク分のポイントが稼げた場合はクリアせずに死んでもOK

1~4ステージまでは、V61の連射ハンドガンにすべてつぎ込めば余裕でクリアできます。
ただし敵が弾をドロップしないため、弾切れだけには本当に注意。
どこにハンドガンの弾が配置されているか覚えてから臨むとより盤石です。

5~8は同じステージを初期ハンドガンのみで放り出されます。
デュークからも銃はマグナムかグレランしか買えません。
しかも敵の攻撃力も上がっており、より慎重かつ大胆なプレイを求められます。

スタートしたらマグナムを買い、残りの金で連射速度を最大、相談数を1段階、残りは威力につぎ込む戦術でプレイ。
雑魚はハンドガン、体力の高い敵はマグナムで始末しましょう。
最も厄介なのはゾルダートで、すべてマグナムで倒すと弾が切れます。
弱点を狙うのが一番ですが、足を撃ってもダメージが入るため弾やコンボと相談の上で足に連射するのもあり。

スキルは運次第ですが、ハンドガンマスター、移動速度アップ、死体爆発、エクスキューションなどが有用。
また、ナイフの威力が10倍になるマサムネはネタと思いきや非常に強く、
2振りで敵が倒れるため、スキルドロップ次第ではナイフ戦法も真面目に強いです。

続編ありきな終わり方だったため、7と同じようにDLCの配信が行われると思われます。
そちらも是非期待したいところですね。

レビュー

コンプ時間
40時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー