萌え萌え大戦争☆げんだいばーん ++(ぷらすぷらす)

Updated
 
1.7 (3)
649   1   0
萌え萌え大戦争☆げんだいばーん ++(ぷらすぷらす)

製品情報

ジャンル
萌えて燃える戦略シミュレーション+アドベンチャー
価格
7,140円
発売日
2012年3月8日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
DL版2012年3月21日
DL版6,090円

 

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
1.7  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ボクをもっと気持ちよくしてぇ~
(Updated: 2014年 4月 23日)
フリープレイにきていたので有難く遊ばせていただきました(^p^)

攻略情報があまりないゲームなので、最初は育成方針など戸惑う人も多いんじゃないでしょうか?というか私がそうでした。
ということでまずは育成について。
このゲームはユニットの回復手段が乏しいため、いかに相手から反撃されずに一方的に攻撃するかを考えることが大事です。
反撃されないためには敵の射程範囲外から攻撃すればいい、そして敵のほとんどが射程2以上の攻撃を持っていません。
つまり射程を1でも延ばせればこのゲームはどんどん簡単になっていきます。

ただ、射程を延ばすには100以上のボーナスポイントが必要になるので、序盤でこれを上げるのは厳しいかと思います。
それに序盤で無理に射程を延ばしても攻撃力不足に陥るので、まずは射程1でも敵を倒せるように武装=攻撃力を上げるのが最優先でしょう。
そして武装と同じくらい重要なステータスが移動力です。
移動力が低いうちは移動だけでほとんどのAPを持っていかれるのでこちらから攻撃に行くことはもちろん、迎撃しつつ後退することもできません。
移動力と武装は早いうちから上げておくと楽になります。
ちなみに射程は消費ポイントが多すぎるのでMAXまで上げる必要はないです。
終盤時点で1ないし2上げていれば十分です。

次に重要なのは最大APと機動力。
最大APは言わずもがな全ての行動の源なので多いに越したことはありませんが、序盤はとにかく攻撃力不足なので中盤以降に回してもいいです。
機動力は敵の攻撃の回避率だけではなく、こちらの攻撃の命中率も上がります。
このゲームもSLGらしく80~90%でもよく攻撃を外してくれやがりますが、とにかく66%とかの微妙な数字はまず確実に初弾外れます、いやほんと。
少しでもイライラをなくすためにも重要なステータスです。
ただし回避率が上がるとその分揺れる脱衣CGを拝みにくくなるので敢えて上げないのも手です。
もちろん私は最後まで上げませんでした(キリッ

最大HPと最大SPはそこまで重要ではありません。
中盤以降は射程範囲外から一方的に攻撃することになるのでHPは初期値あれば十分ですし、SPも初期値100で必殺技の消費量は50と小出しできるので上げる必要性が感じられません。
実際、全キャラ最後まで初期値でしたが困る場面はありませんでした。
まあこのあたりは好みでしょうか。

リーダースキルと指揮範囲は全くもって不要です。
死にステータス以外のなにものでもありません。
てかミリオタさん以外はわざわざ自分で僚機を出すこともないでしょう、邪魔なだけですし。
僚機のみ縛り攻略でもするなら話は別ですが。

新武装開発はキャラによって性能がだいぶ違うので、開発すべきキャラとそうではないキャラが出てきます。
個人的にかなり優秀だと感じたのがネコ・グラーフ・碧・フェアチャイルド・ナタリー・クラウス・飛鳥・紅零の新武装です。
ネコは潜水以外の全地形広範囲攻撃、フェアチャイルドとナタリーもそれぞれ陸or空限定ながら広範囲攻撃で殲滅力が高いです。
碧は単体向けで攻撃力もそこそこですが長射程と対潜水能力があり万能、グラーフ・クラウス・飛鳥はそれぞれ空・陸・海の長射程単体攻撃と扱いやすいです。
これらのキャラはポイントを確保次第、優先して開発していくとグンと攻略が楽になります。
紅零は特殊で、AP100とSP10を消費して広範囲の紅零含む味方のAPを全回復します。
つまり紅零のSPが尽きない限りずっと俺のターン状態になります。
逆に使えないと思ったのはリンディ・シャロン・ハイドラです。
リンディとシャロンはほぼ全域攻撃or回復と一見するとすごいですが、消費SP100なので使いどころがあまりありません。
一発逆転というロマンはありますが、そもそもそんなに追いつめられることがありませんし。
ハイドラは範囲に駆動部異常をまき散らすだけのようです(効果見て使ってすらいません、ハイドラ好きの人申し訳ないw)
その他のキャラはまあ可もなく不可もなくといったところ、ここもお好みで。
ちなみにほぼサバイバル専用となるイリューシンさんはAP50を消費して単体のSPを回復します。
SP消費で広範囲のAPを回復する紅零と、AP消費でSPを回復するイリューシン…あとは分かるよな?

スキルは優秀なものばかりですが、その分消費ボーナスポイントも多いので必然的に習得は中盤~後半になります。
中盤でオススメなのが猛追撃で、消費APが少なく且つ強力なネコや碧の新武装と相性が良く、立て続けに攻撃できるようになります。
更にこれらの効果で連続攻撃回数が増えれば連続攻撃強化のスキルもより効果的になります。
数ターンで片がつくようになる中盤以降は前半強化も強力です。
完全装甲やターン回復も優秀なスキルですが、消費ポイントがかなり多いのでステータスと応相談。
中盤で消費ポイント少なめの軽装甲や回復30%あたりをとっても十分役立ちます。
はっきり言って重装甲や完全回復はほぼネタです、付ける頃には必要ないくらい強くなってます。


最後に優先度をまとめるとこんな感じです。
極振りを推奨するものではありませんので、各々優先順位を考慮しつつバランス良く上げていくのが理想的です。
あくまでも個人的主観による優先度です、参考までに。

〇序盤 目安Lv.1~15
移動力(MAXまで)&武装>最大AP&機動力>射程

〇中盤 目安Lv15~35
新武装(優秀なキャラのみ)>射程>武装>最大AP&機動力

〇終盤 目安LV35~50
スキル各種>残りのステータス>>>>>|越えられない壁|>>>>>リーダースキル&指揮範囲




以下、各トロフィーについて


『至高の整備長』
全ての鋼の乙女を修理する

各キャラ1回ずつ修理するだけでいいのですが、加入期間が限られているキャラがいるのでそういったキャラを優先的に修理しましょう。
ヤン・ミーリ・ラースタチュカ・ウラール・イリューシンは最優先で、リオン・シャロン・エスト・ポップル・リンディ・パーキンスあたりはちょっと気にかけておくと1周でだいたい埋まると思います。
1回ずつ修理したらあとはネコなりグラーフなり碧なり主要キャラを重点的に修理して一気にボーナスポイントを獲得しましょう。


『ミニゲームマスター』
全てのミニゲームを収集する

ある程度は自動的に発生するもので埋まると思いますが、一部特定のキャラの組み合わせで戦闘時に発生するものもあるので注意が必要です。
アライドフォース作戦・二章でグラーフがラースタチュカ量産型に攻撃されて発生するミニゲームですが、私の場合1回目に攻撃を普通に食らっても発生せず、やり直して攻撃を回避したら発生しました。
また、アライドフォース作戦・終章 空でのイーディスがマールシャルから攻撃されて発生するミニゲームでもなぜか1回目は発生しなかったので、攻撃される条件のミニゲームには特に注意したほうがいいかもしれません。


『完成したアルバム』
CG収集率を100%にする

SLGパートの脱衣CGは各キャラ必ず3枚ずつあるので、サバイバルモードなどを活用するとすぐに埋まるでしょう。
成長させすぎて脱がせにくくなったキャラはステータスリセットを行うとやり易くなります。
ADVパートのCGも一部のキャラを除いて3枚ずつあるので、埋まっていない箇所の前後からどのキャラが何枚埋まっていないかある程度判断できます。
どのキャラが埋まってないか調べて、そのキャラをADVパートで選んでいけば自然と埋まっていきます。
例外として、1ページ目のエストとリオンは合わせて5枚、グレイス・エイミー・マリーヤはそれぞれ2枚、5ページ目の右上のレヴィ―レは1枚のみとなっています。
また、7ページのマリーヤから8ページのアメリアの間もまた例外で、ストーリー中のCGもしくはベトナム編のADVパートでネコ・グラーフ・イーディスを選択した際のCGが入ります。

ADVパートのキャラ選択前にセーブし、一人終わったらロードし直して別のキャラを、という流れで1周で全てのキャラを選択することができます。
セーブせずにタイトルに戻ってもシステムデータはセーブされるので、CGのみ収集して全キャラ巡るわけですね。
2周目に入って1周目で誰を選んだか忘れてしまった場合は事前にセーブしておき、オプションで既読のみスキップにしてRボタンでスキップできないキャラ=未読キャラに当たるまでロードを繰り返しましょう。

2周目以降はSLGパートを飛ばせるのでADVパートのCGは比較的楽に収集できると思います。
SLGパートのCG(&ミニゲーム)は取り逃すと後々面倒になると思われますので、1周目はSLGパートに気を付けて進めるといいのではないでしょうか。
以下戦闘CGの組み合わせ

・欧州/アライドフォース作戦 四章・地 クラウス通常戦闘
・極東/北海道攻防戦 一章 碧vsマールシャル
・極東/東京湾艦隊戦 終章 マーガレットvsシエラ
・第三次/トライデント作戦 キューバ編序章 リンディvs増援オリガ アメリアvs増援リディア
・第三次/トライデント作戦 極東編序章 しんちゃんvsヤン
・第三次/決戦!ベーリング海峡の戦い カレンvsオリガ


『アラン・スミスの本気』
いずれかのシナリオを難易度HARDでクリアする

最初からHARDにするとけっこう難易度は高そうですが、中東・ベトナムとノーマルでクリアした場合、第三次世界大戦編ではかなりキャラが強くなっているので引き継げばHARDでもほぼ無傷でクリアできます。
ただし、私がやってみた限りでHARDは敵のHP・APが多く、量産型でもカウンターなどの厄介なスキルを持っていますので、考えなしに突っ込むとやられる可能性も十分にあり得ます。
特に後半の敵乙女はAP300や400ある機体もいるので、敵が来るのを待って迎撃する作戦でも3~4回攻撃される場合もあります。
心配な方は完全装甲やターン回復などのスキルをつけた壁役を一人作っておくと安心です。


『負けるな隊長!』
ゲームオーバー後に再挑戦する

後になればなるほど死ににくく面倒くさくなるので、トロフィー目的の方は序盤のうちにさっさと全滅しておきましょう。


『ぱーふぇくと☆さばいばー』
サバイバルマップを全てクリアする

シナリオを全てクリアしたデータを使えば苦労することなく全マップクリアできるかと思います。
育成に失敗して苦戦している方は↓へ

ここで注目してもらいたいのが最強の乙女であるあの方。
最強の乙女とは?
おそらくネコやグラーフ、紅零&イリューシンあたりを思い浮かべる人が多いでしょう。
違います彼女です。
新型乙女のリディアちゃんです。
彼女はサバイバルのみのキャラなので初期レベルは1です。
しかし1ステージから根気よく集中的に育ててみてください、20ステージでは鬼神の如き力を発揮しますよ…。
何が恐ろしいって、攻撃力はトップクラスに伸びますし、なにより彼女、レベルアップごとにAPまで伸びるんですよ。
最終強化でAP350、これが何を意味するか?
スキルの猛追撃の効果「敵撃破時にAP20%回復」が真価を発揮するんです。
350の20%、つまりこの新型機ちゃん、敵撃破ごとにAP70回復するんです。
これに加えただでさえ攻撃力が高いのに前半強化なんて付けたらほとんどの敵をAP25の機銃一撃で沈めます。
AP25で倒してAP70回復する、まさに鬼神となるわけです。
1ターンでマップの端から端まで練り歩き全滅させちゃうんです。
紅零&イリューシンでチマチマ回復する必要すらないんです。
このリディアちゃんを育成して1人のみ出撃でサバイバル挑戦しましたが、20ステージの潜水タイプ以外すべての敵を1ターンキルできました。
20ステージの40体近くいる乙女たちを1人で、1ターンで撃破していくさまは圧巻でした。
必殺技にでも対潜水能力があれば20ステージもソロ1ターンいけたでしょう。
彼女こそ最強の乙女です、生意気なガキだと思わず使ってあげてください。



トロフィーについて、以上


シミュレーションゲームは久しぶりにしましたが、大味ながらなかなか面白いシステムだと思いました。
しかし粗もかなり目立ってましたね。
背景をかなり使いまわしているせいで場面が移っても移動した感がまるでなく。
後半のSLGパートは出撃キャラが多くて編成できないキャラも多数、なのになぜかカスタマイズは初期化されていて役立たず状態、しかも敵の目の前に配置させるという嫌がらせっぷり。
編成できる乙女はまず負けないので、むしろこの役立たず共をどう避難させるかを考えさせられるSLGとはこれ如何に。
バグも多く修正がされていなかったり…特にSLGパート中のエラーも多いようで私は2回エラーで落ちました。
しかもそのうち1回は盛り上がる最終決戦の最後の1人に攻撃した瞬間に…萎えます。
サバイバル等の長丁場では敵の攻撃よりもエラーにハラハラしてました。
アップデートでアフターケアもしっかりしてもらいたいものですね、せっかくのPS+という広告の場で勿体ないです。

とかいいつつ結構楽しめたので今後に期待ってことで。
なにより超絶バカエロ可愛いパトリシアちゃんが最高だったのでそれだけで大満足です。
プラチナのアイコンが何故かパットンだけど、スタッフもお気に入りなの…?
難易度は序盤以外苦戦することはないので文句なし☆1。
萌え萌え
(Updated: 2014年 4月 07日)
攻略情報があまり充実していないので、メモ程度に書いておきます。
とりあえず難しいことを考えずにプラチナまで目指したいという人向けのレビューです。


--- とりあえず覚えておきたいこと ---

1、このゲームはクリア後、すべての能力を引き継いで周回することが可能です。
つまり、ベトナム戦線のシナリオで育てたキャラクターが、欧州戦線にも登場した場合、ベトナム戦線をクリアした状態の能力が適応されます。
必然的に主役キャラクターの登場回数はどのシナリオでも多くなります(特にアメリカ側のキャラクター)ので、それらを意識してあげると攻略が楽になるはずです。よくわからない人はグラーフ・蒼・ネコを育てておけば大丈夫です。

2、キャラクターの育成は武器の威力を再優先で最大まで上げてください。そうすれば大概のことは何とかなります。
次に、射程と移動速度とAPを上げてやると攻略がグッと楽になります。
それらが全て最大にまで達したのであればHPと回避を上げましょう。HPと回避はその程度の要素でしかありません。
指揮範囲・リーダー能力は完全に死にステータスと思ってもらって構いません。なぜなら大半のステージでは出撃制限で僚機を引き連れることができないからです。また、経験値が引き継がれない(発生しない)僚機に経験値を吸わせてしまうのはあまりにも勿体無いことも死にステとなる要因の一つです。
スキルはあれば便利なのですが、スキルを獲得するために必要なBPが壁となってきますので、必要に応じて取得するといいかと思われます。ちなみに私はプラチナトロフィー取得に至るまで、トロフィーに関わるスキル以外一切手をつけていません。つまり、それほど必要ではないということです。

3、ADVパートにて好きなキャラクターを選択してそのキャラクターのパートに入るシステムですが、キャラクターを選択するシーンの前にセーブしておけば、そのキャラクターを攻略&キャラクターCG回収後にタイトルへ戻ったあとにロードして別のキャラクターを攻略&キャラクターCG回収…ということができて周回の手間が省けます。
私はいちいち入手したCGを確認していたため一度タイトルへ戻っていましたが、タイトルへ戻らずに直接ロードしても大丈夫かもしれません。

4、周回するにあたって、一度クリアしたマップは一部を除いてスキップすることができます。

5、オプションで画面演出をオフにするとADVパートでのスキップを高速化することができます。知らないと地味にツライです。

6、キャラクターの最大レベルは50です。
キャラクターカスタマイズ画面でリセットを選択すると、それまで獲得したBPはそのままの状態で、カスタマイズ状況を初期化してレベルを5下げることができます。

7、サバイバルモードは全部で20面の構成で、サバイバルにて入手した経験値は引き継ぐことができます。
また、自キャラとして使える乙女はロードしたデータでの乙女のステータスが参照されます。
ステージ1からステージ19まではボーナスステージのような簡単さですが、ステージ20のみ劇中に登場した全ての乙女がレベルMAXとなった状態で敵としてマップ全体に散りばめられて登場します。しかし、全シナリオをクリアしている状態ならさほど苦労はしないはずです。
ちなみにサバイバルモード終了後、セーブすることができますがセーブ終了後にフリーズしてしまうようです。セーブ自体は正常に行われますので、必ずセーブしておきましょう。

8、イベントCGが挿入されるタイミングはADVパートでキャラクターを選んだ際に用意されているものと、SLGモードにて特定の敵主要キャラクターに特定の味方主要キャラクターが攻撃した際に発生するものがあります。
見落とすCGはそのほとんどがSLGパートのものであると思われますので、見つからない時は様々な組み合わせを試してみてください。

9、ギャラリーのCOMパートにキャラクターが追加されるフラグは、SLGパート終了時のCOMパートにてキャラクターを選択した時です。
全部で30のキャラクターのCOMパートが用意されています。

10、ミニゲームは失敗しても構いません。ミニゲームに成功しても配置されている敵が一体減る程度で、逆に失敗すると一体増えるぐらいのものです。
経験値的にも時間的にも、失敗したほうがメリットが多いです。

--- トロフィーについて個別に解説 ---

・~クリア系
その名の通りクリアすればいいだけです。難易度は問いません。
気になる点としては、ベトナム戦線と第三次世界大戦はそのシナリオがそれ単体で終わるのに対し、中東戦線・欧州戦線・極東戦線はシナリオ選択時に中東戦線しか選ぶことができず、中東戦線クリア後に強制的に欧州戦線突入、欧州戦線クリア後に極東戦線へ強制時に突入…という形になります。
ベトナム戦線はストーリー上のとある理由で主役キャラクターが集まっている上に、ストーリーも短く周回向きのシナリオのため、最初のシナリオをベトナム戦線にして、ついでにレベル上げも兼ねたハードもベトナム戦線で終わらしてしまうのがオススメです。

・CG収集系
気をつけるべき点は中東戦線にて、ある条件を満たすと仲間になるキャラクターがいて、そのキャラクターを仲間にした後に発生するADVパートにて回収しなければならないCGがあることです。
具体的には、アメリカ介入終章後のADVパートででエストを選択し(残りのメンバーはだれでも良い)、その状態で砂漠の剣作戦序章のADVパートまで進めるとナタリーが仲間に加入した後にリオンとシャロンが仲間になります。
それだけではまだCGは獲得できず、仲間になった話が展開された後に発生するADVパートののキャラクターを選択するパートにてリオンを選択することでようやくCGを獲得することができます。

・サバイバル系
前述の7番目の項目を参照してください。

・鋼の乙女研究家
シナリオをすべてクリアする過程で必ず取得できます。

・ミニゲームマスター
トロフィーwikiに方法が記載してありますのでそちらを参照してください。

・エース・オブ・エース
キャラクターをレベル50にした時点で取得します。

・縛りプレイですか? 大好きです!
取得するためにはスキルスロットが最低でも2つ必要となります。2つをセットした時点で取得します。

・至高の整備長
前述の9番目の項目を参照してください。
ちなみに30体のうちソ連側のキャラクターはラースタチュカ・ウラール・ミーリ・イリューシンの4人のみ。いずれも中東戦線にて味方として登場します。
その他のソ連側キャラクター及び中国のレン、イラクのグレイスは対象となりません。

・いたずら好きの変態さん!?
SLGパート終了後のCOMパートにて、3箇所全てで失敗&好感度(?)ゲージを0にすれば取得できます。ギャラリーモードのCOMパートでは取得できないので注意。

・乙女たちの絆
合体技を使用時に戦闘アニメーションをOFFにしていると取得できないようです。取得するならばONにしておきましょう。

--- 初心者向けのアドバイス ---

このゲームは動いた方が不利となります。動くとAPを消費するからです。APがないと反撃も回避も選択することができません。基本は相手からこちら側に移動してきてもらい、こちらはそれを迎え撃ちやすい陣形を整えましょう。
また、自軍のターンで敵主要キャラクターに攻撃し、仕留め切れなかった場合は相手のターンで確実に自キャラが戦闘不能まで持ち込まれます。
自軍の攻撃で相手キャラクターのSPが上昇するため、次の相手ターンで必殺技を仕掛けてくるからです。必殺技は基本的に高威力・命中率100%・回避不可・反撃不可というものであるため、なるべく相手に発動をされないためにも必ず自軍ターンで相手キャラを仕留め切るようにしましょう。
僚機は輸送車輌か輸送船にすると良いです。回復手段を持った貴重なユニットになります。

長々と書きましたが、なんだかんだで楽しめたタイトルでした。
これからプラチナトロフィーを目指される方のご健闘を祈っております。
1週目がSLG初心者にはきついかも
私はまず中東戦線からベトナム戦線までノーマルではじめ第3次世界大戦
のシナリオの時にハードのトロフィをとりました
まず詰まりそうなトロフィーは完成したアルバム(CG100%)とミニゲームマスターですね
さいわいミニゲームの出現条件はwikiに書いてあるのでそのとおりにすれば問題ありません
(ミニゲームは失敗してもおk) 
ぱーふぇくと☆さばいばーのトロフィーはネコの武装3であるネコSPをつけて
スキルに猛攻撃をつけるとまず死にません 
CGのひとつに乙女が一定のダメージをくらうとでるものが個別にあるのですが
サバイバルモードの最後では相手は全乙女なので気にしなくても集まります
取り残したりした場合はレベルリセットで雑魚にえんえんと殴られると
楽にとれます 本編のCGについてはエストのCGにさえ気をつければ90%くらいまではすぐに集まります 
一応プラチナ取得した瞬間の動画もありますw http://www.youtube.com/watch?v=v4ZUB9yJIEY&feature=plcp
プラチナ取得は容易だけど一部のCGがめんどくさいので☆2とさせていただきました 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。