スターオーシャン3 -Till the End of Time- ディレクターズカット

人気
Updated
 
4.0 (1)
4255   1   0
スターオーシャン3 -Till the End of Time- ディレクターズカット

製品情報

ジャンル
RPG
発売日
2017年3月31日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
ダウンロード:2,800円(税抜)/3,024円 (税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
ICは運ゲー
(Updated: 2021年 9月 21日)
コンプ難易度 
 
4.0
PS2で発売されたSO3DCのリマスター版。PSストアのセール対象になっていたということもあり、今回初めてプレイしてみました。
ハードがPS2になって3D化されたこともあり、1や2とはあらゆる仕様が大きく変わっていますので、前2作とは全くの別物だと思ってプレイした方がいいと思います。
トロコンまではバトルコレクション80%、ユニバース・FDモードのクリア、裏ボス全撃破など相応のやり込みを要求されるので、大体250~300時間前後のプレイが必要だと思います。


・バーニィレース
今作のトロフィーリストの中で屈指の凶悪トロフィー。そしてこれが何でブロンズなのか・・・
ちなみにプラチナ前に最後まで残ったのがこれでした。
手順は簡単で、ジェミティのミニゲーム「バーニィレース」で1,000P溜めて最後の景品を入手するだけ。
しかしこのミニゲームの仕様が問題だらけで、1回のレースに約2分かかる上に、操作する箇所もなくただ見てるだけ、順位が完全ランダムで必勝法はなし、その上勝っても3ポイントくらいしかもらえないなど正直嫌がらせ目的としか思えないです。。。
はっきり言って手動でやるには無理があるので、受付前で連射コントローラーを使って単勝にひたすら賭け続ける方法が推奨されていますが、これでも1,000P到達には数十時間の放置が必要です。そうなると今度はPS4本体への負荷や電気代などかなり心配になりますが・・・
ちなみに自分は寝る前にセットして朝まで放置を毎晩繰り返しました。それでも70時間以上かかりましたので、結果的にプレイ時間の4分の1くらいはこれに費やすことに・・・
このミニゲームはPS2のオリジナル版の頃から不評だったようですが、開発した方々はこれが本気で面白いと思って作ったのでしょうか・・・(´・ω・)

・ソロ活動~新チャンピオン
闘技場関連のトロフィー。『ソロ活動』はシングルバトル、『最高のチームワーク』はチームバトルを全部クリアすればOK。
ディルナとソロンはランキングバトルで1位になると戦えますが、はっきり言って2位のデーモンロードの方が強さ的にはずっと上だと思います・・・
初めてここを訪れた時点で相手するのはかなりキツイと思うので、一度本編クリアして裏ボスに挑む過程で挑戦すれば難なく倒せるのではないかと。

・七つのお宝
唯一の時限トロフィー。ロジャーを仲間にして宝探し(指定の場所でアイテムを手に入れる)をするだけですが、イベントの期限がクロセルを倒すまで。
また、太古の書物4のお宝はモーゼル遺跡地下水脈というラスダン手前に訪れるダンジョンの最下層にあります。
中盤で相手をするにはかなり厳しいレベルの雑魚が徘徊するエリアを探索する必要がありますし、ボスも3体登場するのでそれらを倒せるくらいまでキャラを鍛えなくてはなりません。
自分はフェイト、クリフ、マリアの3人をレベル50前後まで鍛え、オリハルコンを合成した武器を作り、ボム等アイテムも多めに作って挑みましたがそれでも結構厳しかったです。
ちなみにユニバース、FDで挑もうとすると余計無理ゲーになるので、やるなら1周目のギャラクシーのうちにやることを推奨。

・どれを取っても最高
ここでいうステージとは戦闘画面の背景のこと。要するにゲーム中に登場する全ての場所で一度ずつ戦闘をした後、ペターニでウェルチに話して円卓を起動すればOK。
基本的に裏ダンジョンまで攻略すればほぼ全て埋まりますが、バール山脈の骨のエリア(ドラゴンにさらわれる場所)だけは意識して戦闘しないとダメだと思います。
あとイセリア戦は背景が2種類(礼拝堂と花畑のどちらが出るかはランダム)あるので注意。

・新米バトルコレクションコレクター~一流バトルコレクションコレクター
このゲームにはバトルコレクションという戦闘関連の実績のようなものがあり、全300個中80%(240個)集めることでトロフィー獲得。
内容は戦闘回数や敵撃破数のような回数系、ストーリーボスの1分撃破とノーダメ撃破、ラスボスや裏ボスを特定の行動のみで倒すといったやり込み系、ステータス異常にかかったまま戦闘勝利するものや、ゾロ目ダメージ・ゾロ目回復などほぼ運ゲーに近いようなトリッキーなものなどかなり幅広いです。
一部難易度指定や2周必須のものがありますが、それらを除いても数は足りるので、実質的に1周で80%達成可能。
コンプするとなると膨大なやり込みが必要ですが、トロフィーを取るだけなら240/300個集めればいいので、戦闘回数50,000回や敵撃破数50,000体などの達成が非現実的なもの、FDモードの裏ボス系など単純に難しいものなどを選んで60個捨てればいいと思います。
あと下の方のレビューでもある通り、ストーリーボスの1分撃破&ノーダメ撃破は数が稼げるので取り漏らしがないようにしましょう。

・封印を破る~最上階
今作の裏ボス撃破系トロフィー。体感的な強さはフレイ>>レナス≧イセリア>フェイト>>ガブリエといった感じ。
難易度ギャラクシーであれば、どの敵もDEFを上げることで紋章術以外の攻撃ダメージを全てシャットアウトできるのでかなり戦いやすくなると思います。
目安としてはレナスで3500、イセリアで4000、フレイで5000。もし足りなければ、ソフィアorマリアでプロテクションをかけながら戦えばOK。
ちなみにそれぞれにユニバース及びFD限定のバトルコレクションが設定されていますが、自信がなければスルーしても大丈夫です。

・ユニバースの覇者
ユニバースモードでゲームクリアすると取得。このモードに挑むにはバトルコレクション収集率が25%必要。
ギャラクシーとの違いは敵のステータスが上がったくらいなので、実質ほぼ同じ攻略法が通用すると思ってもらって結構です。
とにかく序盤がキツイ(特に尋問官戦)ですが、それ以降はレベル上げし放題になりますし、ICでボムなど強力なアイテムも作れるようになるので一気に楽になると思います。
終盤はさすがに敵のATKのインフレも激しくなりますが、バトルブーツでDEFを上げてゴリ押し一辺倒でOK。
まあ作成するにも時間と資金がかかるので自分はやりませんでしたが・・・

・最大の試練
FDモードでゲームクリアすると取得。このモードに挑戦するにはバトルコレクション収集率65%以上必要なので、かなりやり込んだプレイヤー向けといった位置付け。
ちなみにいきなりこちらでやってもユニバース関連のトロフィーやバトルコレクションは取得できないので、分けてそれぞれ1周ずつやる必要あります。
FDモードは敵のステータス上昇に加えて、GUTSゲージが見えない+移動速度の上昇といったオマケ付きでなかなかえげつない難易度。
特に移動速度上昇がかなり厄介で、キメラなど終盤の機動力の高い敵ほど恩恵を受けている感じなので、ただでさえ強力な敵が更に面倒なことに・・・。
ただ敵ばかり有利なわけではなく、こちら側にも敵が攻撃を空振った際に操作キャラが移動中だと敵の動きが止まるFDモード特有の現象(FD硬直と呼ばれてるやつ)があり、これが上手く扱えるようになるかどうかで難易度は天と地の差なのでとにかく慣れてください。
あとはユニバース同様に序盤がとんでもなくキツイです。特に尋問官戦は実質ラスボスと言われるほど厳しいのでかなりの回数やり直すことになると思いますが、ここさえ抜けてしまえば以降は何とでもなるので頑張りましょう。
他にアドバイスがあるとすれば、このモードでは敵のATKが高すぎてDEFを上げても焼け石に水なので、防御を固めるよりこちらもATKを上げて速攻撃破を狙うこと、ボムなどのアイテムで敵をスタンさせて動きを封じることがより重要となります。
あと非常に死にやすいので、確率でダメージを0にできるブルータリスマン等(レシピ指定で強化必須)のアクセサリーや、オリハルコンの行動不能時に確率50%で生き残るファクターなども併用すると少しは安心できるかと。


次作のSO4ほどではありませんが、かなりのやり込みを要求されるうえに、バーニィレースという凶悪ミニゲームもあるのでトロコン難度は★4にしておきます。
ストーリーはまさかの展開でしたが、この後のシリーズ展開において今作の設定が足枷になりそうなのがなんとも・・・
戦闘の方はシステム自体の完成度が非常に高いし、やり込み甲斐のある絶妙な難易度でかなり面白いと思います。
あとシリーズ恒例のアイテムクリエーションですが、今作は仕様が大幅に変わった影響で運ゲー感が強まってしまったのが残念。とにかく説明不足な上にランダム要素が強すぎるので、資金を無駄にしたくないなら根気よくセーブ&ロードを繰り返す必要があってかなり面倒です。
世間的には賛否両論な本作ですが、ここまで1本の作品に時間をかけてプレイしたのは久しぶりですし、総合的にはわりと満足度の高い作品でした。(それだけにバーニィだけは絶対許さない)

レビュー

コンプ時間
350時間
ディレクターズカット
(Updated: 2017年 4月 10日)
「一流バトルコレクションコレクター」
全部で300個あるうちの240個以上集める必要があります。ストーリーボスのノーダメージ撃破と1分撃破を狙って取っていくようにしたほうがいいと思います。これだけでも結構な数になります。
取得する際は戦闘前にセーブしておいてノーダメージと1分撃破を分けて取るようにすると楽です。
あとは隠しダンジョンのボスからとれるものや条件が簡単なものを狙っていけば、わりとあっさり240個集まると思います。

「最大の試練」「ユニバースの覇者」
いきなりFDモードからクリアしても「ユニバースの覇者」は解除されません。FD、ユニバースそれぞれでクリアしなくてはいけません。
ユニバースはバトルコレクション25%、FDは65%以上集めた状態で、バトルコレクションをロードしてから新しくゲームを始めることで選択可能です。バトルコレクションをロードしてからでないと、バトルコレクションが集まっていても難易度選択できないので注意です。

攻略法はもう出揃っているので今更なんですけど、自分なりの攻略法をちょっとだけ。

どちらの難易度も序盤がきついです。
アーリグリフの地下牢でのイベント戦ではフェイトのエリアルが有効です。MPダメージが与えられるので素早く倒せます。キャンセルボーナスは狙わないほうがいいです。S大にエリアルをセットして、仲間がおとりになっている間にガンガン連発していけば楽かなと。
ここが一番難しいかもしれないです。

ここを突破したら、カルサア山洞までのボス戦はフェイトのブレイズソードで簡単にいけます。ベクレル山道に着いたらネルのレベルを10まで上げて影祓を習得します。
そしてそのままバール山脈のほうに寄り道して、ポルキュパインを相手にレベル上げをします。ポルキュパインはMPが低いので影祓で簡単に倒せます。ここでネルだけでもいいのでレベル30くらいまで一気に上げときます。ここで上げとけばもう詰まるところはありません。

あとはウルザ溶岩洞まで進めて、ミスティリーアと契約してオリハルコンを作成して、オリハルコンをレシピ指定してATK+500のファクターを増やせるだけ増やし、適当な武器に合成すればそれだけでクリアするには問題ないくらいの火力が手に入ります。
ビウィグ戦のために合成する武器はフェイト、クリフ、マリアの3人のうちの誰かのにしておいたほうが無難です。個人的にはマリアがおすすめ。お金が足りなくなったらポルキュパインを狩りに行くといいです。

「七つのお宝」
唯一の時限要素。ロジャーを仲間にしておかないとイベントそのものが発生しないので注意。
太古の書物イベントで手に入る7つのアイテムを入手すればいいのですが、期限がクロセル戦までです。それ以降はアイテムが入手できません。
それまでに集めればいいのですが、太古の書物4のアイテムだけ本来はストーリー終盤に行くであろうダンジョンの一番奥にあります。ボス戦もあります。その時点で戦う敵にしては強すぎるので、先に書いたオリハルコンを合成した武器を使うなりして突破するのがいいかと。

「最上階」
隠しボスたちはかなり手ごわいと思うんですけど、どうしても無理なら最大までレシピ指定したバトルブーツを8個合成した武器、レシピ指定したヴァリアントメイルを装備して、アクセサリーにも強化したバトルブーツなどを装備してDEFを5000以上まで上げればフレイですら紋章術以外のダメージはすべて0にできます。
ただし難易度FDだとDEF5000でもダメージを受けるのでやるならそれより下の難易度で。

「バーニィレース」
個人的にこれが一番大変でした。プレイ時間の半分以上はこれに費やすことに・・・。
必勝法はないです。パターンもおそらく存在しない、完全な運ゲーです。
連射パッドでやるときは受付の前で○ボタン放置。手動でやるときは、グレードAかBのレースのみだけ参加して、複勝で賭けましょう。
完全に放置するよりは早いです。
自分は連射パッドで80時間くらい放置しました。プレイできないときとかに放置しておくといいと思います。


自分はPS2のときにかなりやりこんでたので、初見の場合もう少し時間かかるかもです。
本当に面白い作品なのでぜひプレイしてほしいです。バーニィレース以外は。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー