FINAL FANTASY II

人気
Updated
 
1.0 (2)
1527   1   1
FF2

製品情報

ジャンル
RPG
発売日
2023年4月20日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象
価格等
個別ダウンロード版 1480円(税込)
バンドル版:9172円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
この悲劇、忘れない
(Updated: 2023年 5月 29日)
コンプ難易度 
 
1.0

 本作品群は、ピクセル(2Dのドット絵)を基準にグラフィックが一新されたものになることから、”ピクセルリマスター”と呼ばれています。
初代ファイナルファンタジーからファイナルファンタジーⅥまでの6作品がリマスタリングされ、2D時代のFFがより美しく、遊びやすくなっているのが特徴です。

☆全作品の共通トロフィーや共通注意事項等☆

○参考攻略サイト
・FF2ピクセルリマスター迅速攻略
 https://jinsoku.net/ff2/
・ファイナルファンタジー2ピクセルリマスター攻略・解析
 https://gcgx.games/ff2/re/
上記2つのサイトを同時進行で参考にさせていただきながら全作品プレイしました。
特に「迅速攻略」様は寄り道情報やマップも詳細に記載されていますので、非常に分かりやすかったです。

○周回要素について
クリア後にセーブデータを作成することができますが、ロードしてもラスボス撃破直前に戻されるだけです。所持品やレベルを引き継いで最初からやり直すといったことは一切できません。

○ブースト機能について
経験値・獲得ギル(ナンバリングによっては武器・魔法の習熟値なども追加)を最大4倍まで増やすことができます。この機能を使うことでトロフィーが獲得できなくなるといったことは一切ありませんので、サクサク進めたい方は迷わず使いましょう。

○セーブデータについて
後述しますが、宝箱や隠しアイテムの収集、魔物図鑑のコンプリートにかかるトロフィー獲得のために、可能な限りセーブデータは小まめに分けておくことをおすすめします。

○【見習い戦士】・【熟練の戦士】・【伝説の戦士】
「モンスターを○○体倒す」系のトロフィーですが、最終【伝説の戦士】の獲得に必要な撃破数は作品によって異なり、初代~Ⅲまでは500体、Ⅳは1,000体、Ⅴ・Ⅵは2,000体となっており、ナンバリングを重ねるにつれて、ストーリー自体のボリューム増加に比例して必要撃破数も増えています。特にVとⅥはかなり多いため、ブースト機能やエンカウントOFF機能を頻繁に使用していると、後々ある程度回数稼ぎは必要になるかもしれませんが、そこまで気にするレベルでもないかと思います。

○【小金持ち】・【大金持ち】・【大富豪】
「累計○○ギル入手する」系のトロフィーですが、最終【大富豪】の獲得に必要な累計ギルは作品によって異なり、初代・Ⅱは100,000ギル、Ⅲ~Ⅵは500,000ギルとなっています。
どの作品にあっても、ブースト機能を使っていればあっという間に貯まりますので、特に気にする必要はないかと思います。

○【魔物図鑑(基礎知識編・戦闘解析編・完全攻略編)】
「モンスター図鑑のコンプリート率を○○%にする」ことが条件となっていますが、モンスター図鑑は全セーブデータで共有されていますので、仮に登録し忘れていたモンスターがいたとしても、過去のセーブデータをロードして該当のモンスターを登録すればOKです。
ちなみに、図鑑登録するには一度倒すだけでOKです。

○【トレジャーハンター(ルーキー・ベテラン・レジェンド)】および【アイテムハンター】
【トレジャーハンター・レジェンド】は「全ての宝箱を回収する」、【アイテムハンター】は「全ての隠しアイテム(要するに町や村の壺、箱、草むらなど)を獲得する」が条件となっていますが、これらは1周で完結しなければならず、時期限定のダンジョン等で取り逃した場合は、最初からやり直しになってしまいますので、絶対に取り逃さないようにしてください。
ただ、ワールドマップを開けば、ご親切に各町やダンジョンの(現時点の)宝箱と隠しアイテム数が表示される仕様になっているため、基本的には常にこれをチェックしていれば取り逃すことはほぼ無いかと思います。
ただし、ストーリーの進行上、クリア後に消滅したり再入場不可となるダンジョンは、ワールドマップ上に表示されなくなり、宝箱とアイテムの獲得数も確認できなくなりますので、後々不安にならないために、時期限定ダンジョン攻略中は、ダンジョンマップ→ワールドマップ表示に切り替えて、リアルタイムで獲得数を確認しながら確実に進めると良いかと思います。

○【探求の冒険者】について
「すべての場所(町・村・ダンジョン等)を訪れる」ことが条件になっていますが、モンスター図鑑と同様に、訪れた場所の記録は全セーブデータで共有されていますので、仮に訪れ忘れていた場所があったとしても、その場所の目星が付いているなら、過去のセーブデータをロードしてその場所を訪れることでトロフィーを獲得することができます。


☆ファイナルファンタジーⅡのトロフィーについて☆

本作以降、トロフィーに時限要素が多く絡んでくるため、取り逃しには注意してください。
ボリューム的にはさほど多くないため、難易度的にはまだまだ易しいです。

以下特筆すべきトロフィー

【追憶の旅路】
すべての「ことば」を覚えることで獲得することができます。
ほとんどはストーリー進行で覚えることになりますが、一部のワードは覚えなくてもストーリーが進行できてしまうほか、覚えられるタイミングが非常に短いものもありますので注意してください。一つでも覚え忘れると最初からやり直しになります。
1.のばら・・・アルテアの街でヒルダ姫と会話。
2.ミスリル・・・アルテアの街でヒルダ姫と会話。(フィンから帰還後)
3.飛空挺・・・ポフトの街の酒場にいるシドと会話
4.大戦艦・・・ミスリル入手後、アルテアの街でヒルダ姫と会話。
5.太陽の炎・・・大戦艦によるポフトの街破壊後ポフトの街の酒場にいるシドに「飛空挺」についてたずねる。
6.女神のベル・・・ミンウ離脱後、アルテアの街の反乱軍アジト右の部屋にいるフィン王に「太陽の炎」についてたずねる。
7.竜騎士・・・大戦艦クリア後、アルテアの街でゴードンと会話
8.飛竜・・・7に続いてゴードンに「竜騎士」について訪ねる。
9.ミシディア・・・フィン城奪還後、ヒルダ姫と会話。
10.仮面・・・9に続き、ヒルダ姫に「ミシディア」について。訪ねる。
11.エクメトテロエス・・・10に続き、ヒルダ姫に「仮面」について訪ねる。
12.アルテアの本・・・9、10、11の後、隣にいるゴードンに「ミシディア」について訪ねる。※フィン城地下で白い仮面を入手してしまうと覚えられなくなってしまうので注意。
13.竜巻・・・ミシディアの塔クリア後、フィン城にいるヒルダ姫と会話。
14.パラメキア・・・竜巻クリア後、フィン城にいるヒルダ姫と会話。
15.ジェイド・・・レオンハルト加入後、フィン城にいるヒルダ姫と会話。


【トレジャーハンター】
以下が時期限定の場所なので、取り逃しに注意してください。
・大戦艦
・リヴァイアサン
・フィンの町(ポールの家)※竜巻発生~竜巻クリアまで。ポールに「竜巻」について訪ねると隠し部屋を教えてくれる。
・竜巻
・パラメキア城

【魔物図鑑】
皇帝による竜巻発生後は、フィールド上の敵の編成が一新されますので、下記のモンスターはミシディアの塔クリア前に遭遇しておきましょう。また、竜巻攻略後に訪れるパラメキア城にしか出現しないモンスターもいますので、こちらはパラメキア城クリア前に遭遇しておきましょう。
○フィールド
No.11 ビッグバード ワールドマップ(大戦艦周辺)
No.31 蟻地獄 ワールドマップ(砂漠周辺)
No.40 キラーフィッシュ ワールドマップ(海上)
No.42 ダイブイーグル  ワールドマップ(海上)、大戦艦
No.45 バッカニア  ワールドマップ(海上)
No.52 シースネイク  ワールドマップ(海上)
No.54 ランドレイ  ワールドマップ(砂漠周辺)
○パラメキア城
No.22 スカル
No.71 アイメーバ ※竜巻でも出現
No.91 黒騎士
No.94 ストーンゴーレム
No.106 ジェネラル ※竜巻(宝箱を開けた際の戦闘)でも出現



レビュー

コンプ時間
11時間
河津秋敏氏が深く関わっているレベル概念のない何か
コンプ難易度 
 
1.0
ファイナルファンタジー2ピクセルリマスター
PS1版のようなSoR的要素はありません。

レベルの概念がなく熟練度と特定の行動でステータスが上がる仕組みです。

時限トロフィーが多く、その殆どが取り返しのつかない要素となって
いるので注意する必要があります。

・魔物図鑑・完全攻略編
竜巻発生後に一部の敵が二度と出てこない上に、竜巻やパラメキア城限定も
時限なので、これらを1体でも取り逃してしまうと最初からゲームをやり直すしかありません。

・トレジャーハンター・レジェンド
魔物図鑑と同じく、大戦艦・竜巻・パラメキア城は一箇所でも取りこぼすと最初からやり直しとなり魔物図鑑と違い引き継げないので本作最大の鬼門となります。後から確認も出来ないのでダンジョンクリア前に取りこぼしが本当にないのかチェックする必要があります。

・魔法巧者
魔本は普通に使っていても14以上にはならないのでケアルで16にすれば良いのですが戦闘中に達成というフラグがあるのでフィールドで16にしても獲得は出来ず、戦闘を1回挟む必要があります。

・追憶の旅路
アルテマの本とかは一定のストーリーが進むと二度と覚えれなくなるので時限要素でもあります。また本来なら無視してもいい言葉もすべて覚える必要があります。

・最高の宝剣
レオンハルトが加入してからディスト城にいる女性に竜騎士で尋ねるとエクスカリバーを貰えます。テツキョジンがドロップするエクカリバーを手に入れてもトロフィーとはなりません。

・戦巧者
味方を攻撃(モンスターランク7として判定)する事で上げることが出来ますがオートバトル機能は使えませんので弱い武器で味方が死なないようにチクチク5~40回ほど攻撃すればレベルが上がります。

難易度こそ高めで時限こそありますが難易度的に他のナンバリングの方が
高いので★1.8相当とさせて頂きます。

レビュー

コンプ時間
47時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー