影牢 ~もう一人のプリンセス~

Updated
 
3.0 (1)
938   1   0
影牢 ~もう一人のプリンセス~

製品情報

ジャンル
トラップ悪ション
発売日
2015年3月26日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ディスク:6,800円(税抜)/7,344円(税込)
プレミアムBOX:10,584円(税込)
ダウンロード:6,480円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
時空石強すぎ
(Updated: 2019年 2月 24日)
コンプ難易度 
 
3.0
フリプに来ていたのでプレー。

今作がシリーズ初なので、過去タイトルとの比較はないのですが、
このゲームのトロコンは、各種攻略動画があるので、それを参考にしつつトラップコンボを組んでいけば大丈夫です。
他の人のコメントに、Sランク取得には複数人に同時にトラップを仕掛けるような高度なテクニックが必要と書いてありますが、おそらくそれは魅せコン用の動画なので、あまり参考にしない方がいいと思います。
Sランク取得だけなら、もっと簡単に一人ずつトラップコンボを仕掛けていけば取れるものがほとんどなので。
複数人同時に相手にする場合は、レイナを使用し、一人にコンボを仕掛けている間、他の敵に時空石を当て続けていれば大丈夫です。スロー状態の敵は動きが遅くなるだけでなく、アビリティも封じられるので、非常に強力です。

総評として、
ゲームとしてはトラップを当て続けながらアクションも必要と、他にはない面白さがあります。
トロフィーは、クリア条件が書いていることと違っている問題があったり、ヒントや攻略動画がないとちょっと難しいです。
しかし、動画を自分なりにアレンジしがならSランク取得を目指していけばなんとかクリアできると思うので、難易度は☆3とします。

レビュー

コンプ時間
55時間
前作(影牢 ~ダークサイド プリンセス~)よりも攻略動画が豊富なので、今作は前作より楽にプラチナ取得が行えます。ボリュームもそこまで無く、トロフィー難度・コンプ時間を考慮するとプラチナ取得難度は★ 3。ただ、これはあくまでも攻略動画を参照した場合の難易度なので、全て自力でやるとなると、★ 4 強はあります。
プラチナ取得までのイメージとしては、前作の様なミッションを 200 問やる感じです(実際は 100 問ですが、特定条件を満たしクリアする必要があるトロフィーと、
全ての問題を S ランクでクリアするトロフィーがあり、二つに分けて達成する方が効率的な為、200 問という表現にしています)
今回はウィザードギア系や部屋の仕掛け系のトロフィーが無かったり、熟練度を稼いだりする要素が無く、基本的には前述した 200 問をやって、後は 30 分位でコンプ可能な各種トロフィーを収集するだけで終わりなので、プラチナ取得は非常に楽になっています。

まず私は、問題の報酬をコンプする【全ての「悪夢の果実」を奪った】のトロフィーを目指し、全て取得し終えてから、全クエストを S ランク化するトロフィー【百夜の悪夢を最高の悪夢へと完成させることができた】の取得作業に入りました。前述した通り、二回に分けて進めると非常に楽なので、私からはこの方法をオススメします。
全問 S ランク化作業の中で複数の敵を相手にする場合に、コンボの最中に個別ヒットトラップで敵を分断させ、それぞれ違ったトラップでコンボを継続させ、部屋の仕掛けを使い続け倒し切る!といった高度なテクニックも要求される動画がある為、そこらへんで詰まる方もいらっしゃるかもしれませんが、回数をこなせばいずれ達成出来る難易度なので根気強く頑張って下さい。
前作通り、発動タイミングが非常に重要なので、敵注視モードで確実に当てていきましょう。

各種トロフィーは単純なものばかりでしたが、本編(ゲーム内ではクエストモードと表記されています)の内容が面白く、個人的には前作よりもストーリーは楽しめました。
前作のプラチナ取得者なら、今作はもっと楽に達成可能なので、続けてプレイしてみても良いと思います。
トロフィー目当てで手を出さないほうがいい
このシリーズが好きで、テクニカルなコンボを研究したいとかそういう人でなければ途中でやめたくなるような内容です。
トロフィー難易度とは話がそれますが、こういう内容だと新規ユーザーが敬遠してしまうと思いますね。
同時に3人の敵を相手にしながら条件を満たさないといけないクエストなどは、攻略動画をそのままなぞろうとしてもなかなか上手くいかず、結局自分で時間をかけてアレンジする破目になり、おそろしく時間がかかってしまいました。
前作にもクエスト100題クリアというものがあったのですが、今回は条件(エリアルヒット4回のKOコンボを決めて、かつ高ARKを稼げ、など)による縛りがさらに厳しくなっているので、トロフィー目当てで手を出すとほぼ間違いなく後悔するのではないでしょうか。
個人的には、他の星4個作品と比較してもひけをとらない強敵でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。