なほみさんによるレビュー

170件中 1 - 30件を表示
1 2 3 4 5 6
表示順
2019年 11月 07日 (Updated: 2019年 11月 07日)
コンプ難易度 
 
3.0

一応 RPG で時間はそれなりにかかり、作業も必要な為、ギリギリ★2に近い★3という事でプラチナ取得難度は★2.5 前作よりもトロフィー難易度が極端に下がりましたが、やはり時間はかかりますし、情報が出揃っていない段階なのでこの評価 無印版をプレイ済で、かつ早送りを多用すれば難易度は「非常に簡単」、無印版を未プレイで、早送りを使用せず丁寧に楽しみたい方は「簡単」に感じるかもしれません やり込みたかったので二週しましたが、無印で見た所は全て早送りをしたので個人的には大分早めにクリア出来たのではないかと思います 今後情報が出揃い、一週目でプラチナを目指す場合、30時間前後でのプラチナ取得も可能になるであろう内容だと感じました その為、ある程度時間が経てば評価自体は★ 2 が妥当な感じになるかもしれません ...

2019年 10月 03日
コンプ難易度 
 
3.0

無印同様、鬼門は【真のミニチュアクラウンコレクター】と【真のビッグクラウンコレクター】ただ、救済クエストを用意せざるをえない状況になった無印の教訓を活かしたのか、収集難度はかなり楽になった印象で、前より早くプラチナ取得出来ました ちなみにこれ以外のトロフォーで難しいものは一つも無く、それら全て★ 2 以下のレベルです 金冠トロフィーの影響で、全体としてみるとプラチナ取得難度は★ 3.4 位 もし今後救済クエストが配信されるとしたらプラチナ取得難度は★ 2.5位まで下がると思われますので、早解きを狙ってない方はそれまで待ってみてもいいかもしれません(今作に救済クエが来るか知りませんけど・・・) 無印同様、新たにサイズを記録すべきモンスターは全 28 種です ここからは私が実際に行った流れを記載します 基本、歴戦の報酬枠 4~5 であれば、制限時間・死亡回数・参加条件は不問で金冠が全て出易い印象でしたので、歴戦の...

2019年 7月 28日
コンプ難易度 
 
2.0

対戦格闘系のアクションゲームです 所謂サバイバルモードで 50 連勝するトロフィーが難しかったですが、それ以外は★ 2 クラスでしたので、プラチナ取得難度は★ 2.4 位 アクションゲームが苦手な場合は★ 3 強~★ 4 弱位に感じるかもしれません 前述した勝ち抜きチャレンジで50連勝するトロフィー【刻糸無双】が鬼門かなと思います 私は「纏 流子・二刀流」を使用してトロフィーを取得しました CPU 難易度やダメージ倍率が変動するタイミングが一定では無い様で、多少運が絡みます 大体 25 体前後で CPU 難易度「一つ星」になり、「血威バースト」でこちらのチャンスを潰す様になって来ます 「二つ星」になるタイミングは敵の強さにあまり変化が無かったので記憶に残ってませんが、「三つ星」になったのはラストの...

2019年 7月 15日
コンプ難易度 
 
2.0
アドベンチャー

収集要素が非常に面倒ですが、★ 3 には感じなかったので★ 2.1 位 収集要素の内、【本の虫】のトロフィー取得の為のフラグ管理が面倒なのですが、そもそもこのゲーム、フラグを立てた CHAPTER から該当の箇所に到達するまで通しでプレイする必要がありますし、シーンスキップ機能も無いので同じシーン、同じ操作を何度も何度も繰り返し行う必要があり、非常に億劫でした 【本の虫】の取得条件は「ゲーム内のすべての雑誌を見つけた」というものですが、前述した通りフラグ管理を行う必要があるので要注意です 一番苦労したのは、46 冊目の「デトロイト市で内戦勃発」の雑誌 マーカスの革命ルートでのみ、バス停(運命の分かれ道・カーラ編)に置かれている本ですが、別のトロフィー(復活のトロフィー)を狙う上でカーラ編をプレイするのが苦痛だったので高速道路で轢かれてみたのが間違いでした 結局「逃亡」から「運命の分かれ道」まで通し(実質 1 周位)する事になり、非常に苦労したので、なるべくなら Wiki を見ながらプレイする事を推奨します・・・ 【復活】と【生存者】のトロフィーも取得は面倒ですが、攻略情報が充実しているので割愛します...

2019年 7月 08日
コンプ難易度 
 
2.0
RPG・SRPG

ずーっとやりたかった作品でしたが、色々あって先延ばしにしている間に「NieR:Automata Game of the YoRHa Edition」が出たのでコレを機会に購入 トロフィー的には、3 周後に各トロフィーが一つづつゲーム内通貨で購入出来るという驚きのシステムが搭載されており、お金稼ぎの方法さえ押さえておけばすぐにプラチナが狙える作品です 更に、オートチップが万能で、終始コレに頼った戦闘が出来るのも快適です そんな理由もあり、アクション RPG にしては珍しくプラチナ取得難度は★ 1.8 位 お金稼ぎは、ネット上で一番有名な遊園地とバンカーを行ったり来たりして転売する方法を取りました Ch.04-02 で転売用アイテムを購入し、Ch.11-01 で売却する方法です 最初はお金に余裕が無い段階で始める事になると思うので、「分厚い辞典」で少しづつお金を増やしていくのが良いと思います ...

2019年 5月 23日
コンプ難易度 
 
2.0

トロフィーボリューム的には大体 2.4 位の作品 作業トロフィーばかりですが、一つ一つの作業量は少なく、よくあがる【世界最強の猫】も案外早く終わりました 一番有名な Episode19 のフェリン逆走稼ぎで貯めました 過去レビュアーさんのコメントで、アプデで出来なくなったとの記載があったので不安でしたが、私の環境では特に問題無くセーブ/ロードでジェムがちゃんと復活して稼ぐ事が出来ました 個人的に一番取得に時間がかかったのは、【異界ハンター】のトロフィー 重力微子濃度が不安定になる周期がかなり長く、狙う際は凄く大変でした ...

2019年 3月 31日
コンプ難易度 
 
3.0
アクション

操作技術系のトロフィーばかりのゲームですが、最後の最後で作業トロフィーで時間がかかったのでプラチナ取得難度は★ 3.3 位 ゲームの難易度は高い方なので、アクションゲームが苦手な場合はプラチナ取得に時間がかかる可能性が高いです ただ、本作の根幹システムとなっている「弾き」の判定タイミングがかなり緩いのと、「見切り」の受付猶予時間が案外長く、アクションゲームに慣れている方の場合はストレス無く楽しんでプラチナを目指せる作品という印象でした 私はオンラインストレージを利用し、2 周とちょっとでプラチナを取得出来ました 1 周目は「不死断ち」「人返り」「竜の帰郷」をオンラインストレージを活用して全て見て、2 周目に「大忍び 梟」戦前で再度バックアップを取って「修羅」を見て、バックアップから復元して【忍義手の極み】と【技の極み】のトロフィーの為の作業をする…といった流れをとりました 注意するのは「人返り」「竜の帰郷」を見る為のフラグ管理と、【忍義手の極み】の為になるべく 1 周目の内に「源の瑠璃」を 6 つ手に入れておく事 ...

2019年 3月 03日
コンプ難易度 
 
2.0

コントローラーでプレイ 格闘ゲームでありながら、そこまでの操作技術は必要無く、プラチナ取得難度は低く★ 2 新設設計のトロフィー設定で敷居が低く、安心してプラチナを目指せます 技術系のトロフィーだとコンボチャレンジを 1 キャラクリアする【偉大なる挑戦者】が思い浮かびますが、他のゲームと違い達成項目やコンボ数が少ないです 最初は霞でやってましたが、「12.クロースヒット連撃コンボ」が中々クリア出来ず、コンボが簡単なマリーローズに変更して無事にクリアする事が出来ました 時間がかかるトロフィーはランクマッチで 100 戦する【ライバルたちとの死闘】や同じくランクマッチで 50 勝する【グレートランカー】の 2 種 格闘ゲームが上手い方なら 100 戦する前に...

2019年 2月 27日
コンプ難易度 
 
3.0
アクション

怖すぎて続けてプレイする事が中々出来なかった作品。プラチナ取得難度は★ 2 寄りの★ 3 という事で★ 2.8 位。 トロフィー【読書家】の為に何周もしましたが、1周が短いのでそれ程苦は無かったです。全てのトロフィーがよく考えられて設定されており、トロフィーバランスは非常に良い作品だと感じます。やり込み系のプレイヤーにとってはゲーム中で別途達成特典が設定されており、住み分けの気遣いを感じました。 前述しましたが、とにかく怖い!(特にずっと追っかけてくるタイラント!) ここまで恐怖を体現出来るなら次作は怖いけど予約しようかな。

2019年 2月 04日
コンプ難易度 
 
3.0

操作技術系のトロフィーと作業系のトロフィーで構成されており、プラチナ取得難度は★ 4 に近い★ 3.2 位 操作技術系トロフィーでは【ACE OF ACES】、作業系では【遠征王】が最後まで残るかと思われます 【遠征王】の必要累積飛行距離が極端に多い為、最後に残るのはこっちのトロフィーかもです 【ACE OF ACES】のトロフィーは、今作だと特に突出して難しい様なミッションは無く、上手く全体のバランスが取られている様に感じました 前作、ACE COMBAT ASSAULT HORIZON よりも簡単に感じました 【遠征王】のトロフィーは、輪ゴムで左スティックと R2 を固定して放置して稼ぎました...

2018年 11月 18日 (Updated: 2018年 11月 18日)
コンプ難易度 
 
3.0

作業量が多く、反復作業があるので心情的には★ 4 に近い★ 3 という事で★ 3.3 ただ、コンプ時間は短かったので結果的には★ 3.0 位 とにかく、終わりが見えるのが相当奥なので精神的にキツイ作品でした 一番に気になる【Bの勲章】のトロフィーについて… 前述した反復作業がコレにあたり、何回も何回も同じ作業を繰り返しますが、要求される必要数がそこまで多くなかったのが救い 最後に残るであろう撃破数は「シャンバルーン2」で埋まりますしね 【レベルを終わらせた者達】については、「天への階梯」のバジリスク狩りで行いましたが、レベル 150 位から 200 まで、 2...

2018年 10月 27日 (Updated: 2018年 10月 27日)

作業が多いですが案外早く終わったので、プラチナ取得難度は★ 2.5 疲れる取得条件のものがあったので、心情的には★ 3.0 なんですけどね・・・ 【で、魅せダブル】は唯一注意した方が良いと判断し、ゲーム開始からハードで進め、序盤の「ガラハド遺跡」で 300 回位戦いました 落ちる気配も無いし、さすがに飽きてきてストーリーを早く楽しみたかったですし、「進めてればその内落ちるでしょ~」と考え、そのまま進める事に… 無事に「ダムノニア美術館」で取得出来ました 作業トロフィーの中でプレイ中に一番気になったのは【アイテムアツマッター】のトロフィー 2 周目に取得を目指しましたが、後々ややこしくなると思いストーリークリアまでの道中の宝箱は無視して進みました...

2018年 10月 27日

テイルズシリーズにありがちな、ゲーム中では確認出来ない項目をトロフィーに設定する悪行が今作にも見られます せめてこういう膨大な量の作業を用意するのであれば、ゲーム内でチェック可能にして欲しいものです 本編は短いのですが、前述した作業があるので★ 3 一番取得の難しいトロフィー【雑談させれば世界一】の中で、「言い得て、妙」だけは注意 3 章開始直後にレベル 10 以下(平均)のモンスターを揃えておかないと、ストーリーを進めただけでフラグが折れて取得出来なくなります 確実に取得するには、3 章が始まり「イセリア」へ着いたら村の北側に居る「おしごとにん」の元へ行き、レベル 1 のモンスターを 4 匹仲間と入れ替えすればスキットを見る事が出来ます 今作は放置 GRADE 稼ぎが出来ないので地味に大変でした・・・といっても 3 時間位で終わると思いますけど...

2018年 8月 28日

作業量が非常に多く、何週もしなければならない点や、時限イベントが多く神経を使うトロフィーもそれなりにある点等。プラチナ取得難度は★4.0 に感じました。2週目以降、話をスキップする為に〇ボタン連打してると、好感度調整用の重要な選択肢をミスってしまう事もあり、非常に疲れます。何年も昔の作品がベースになっているので、グラフィックに難が有り、周回プレイは決して楽しいものではありませんでした。そういった環境もプラチナ取得難度を押し上げている要因でした。 なお、本作は GRADE の放置稼ぎが可能で、コンプ時間のうち48時間位は放置稼ぎの時間となります。 トロフィーに関しては、全キャラの称号をコンプリートするものが非常に時間がかかります。街やダンジョンが進行度によって崩壊してしまう箇所が多く、特にモンスター図鑑やコレクター図鑑をコンプすると取得出来る称号+トロフィーの取得が厳しくなっています。他のトロフィーに関しては、前述した二つの称号+トロフィーがあまりにも辛すぎてあまり記憶に残っていません。 プラチナを取得し終えて、満足感よりもやっと終わった・・・という解放感の方が強く感じました。 これから挑む方は、頑張って下さい。

2018年 6月 08日
PSN配信タイトル(あ~わ

Vita 版同様プラチナ取得難度は低く、P3D の記事で書いたものと似たような方法で稼ぎプレイが可能なので★ 1.4 位 Vita 版では★ 2 の評価にしましたが、当時は稼ぎ方を思い付かなかったので評価に違いが出ています Vita 版の攻略情報がそのまま転用可能なので、情報が出揃っている現在は凄く短時間でコンプ可能です 「プレイカスタム」の下記の項目を ON にして最高難易度「ALL NIGHT」で適当な曲をひたすら回してました コスチュームとアクセサリーの全購入に必要な P$ は 120 万位だったと思いますが、この方法で一度に 15 万位の P$ が稼げるのですぐ終わると思います ...

2018年 5月 28日

例の如く難しいトロフィーも無く、あったとしても P3D の記事に記載した方法で対処出来るのでプラチナ取得難度は★ 1.3 位 もう 2 作続けて音ゲーをプレイしてるので、コツも解って大分早くコンプ出来ました 【トリックスター解体新書】と【アリババ狂信者】に関して、「ALL NIGHT」だけで言えば、下記の曲をそれぞれクリアすれば問題なく解放出来ると思われます 主人公(雨宮 蓮) ・The Whims of Fate(Yukihiro Fukutomi Remix) ...

2018年 5月 28日

プラチナ取得難度は極めて低いのですが、読み物の様に全スキップしてプラチナ!とかは出来ないので、一応プラチナ取得難度は★ 1.3 位 今作は前作にあたる P4D と違い、最高難易度「ALL NIGHT」でそれなりの数の楽曲をクリアする必要がありますが、後述する「PLAY CUSTOM」の「サポート」項目を幾つか ON にする事で楽々クリア出来るので、普通にプレイすると大抵の場合に一番の難所となる【踊れる最終兵器】も簡単に取得する事が出来ます トロフィー【踊れる最終兵器】の取得条件は「アイギスが参加するダンスを全て見た」という内容です 「ALL NIGHT」だけですと、以下の3つをクリアしてアイギスに参加して貰う必要があります ・Time(ATLUS Kitajoh Remix) ・Light...

2018年 5月 12日 (Updated: 2018年 5月 13日)

もはや PS3 のRPG で★ 5 と言ったらこのタイトル位しか思い浮かばない程有名なタイトルですが、プラチナを取得し終えて確かに★ 5 に相応しいタイトルだと実感しました コンプ時間については、一度クリアしてエンディング系のトロフィーを取得し終えた辺りで PS3 の問題でデータが消去されてしまいましたし、何日間も連射放置を何度も何度も繰り返し行っていたので記録洩れ等が複数有り、「測定不能」としております トロフィー【アーツコレクションComplete】が飛びぬけて取得が難しく、逆に言えばこのトロフィーさえ取れればほぼオワリです 取得には知識や時間、運や連射コントローラー等、色々なものが必要になって来ます それそのものがトロフィーとして機能しているので、生半可な覚悟ではコンプなど不可能です 以下に SO4 における 2大 アーツと、他に取得に時間がかかったものを難しかった順に一部抜粋して記載していきます ...

2018年 5月 10日 (Updated: 2018年 5月 13日)
アクション

プラチナ取得難度は低く、★ 2 1 周がかなり短く(カジュアルなら 2 時間ちょいでクリア出来ました)、収集物も少なく、達成系トロフィーも簡単なものばかり…非常に良心的な構成でした 1 周目は攻略情報は見ずに Normal でプレイ 2 周目は【超富豪】も同時取得を狙って Madhouse をプレイ 3 周目、Casual で【一刻も早く帰りたい】と【こんな薬信用できない】を中心に収集 4 周目、Casual で【大富豪】と【もうどこにもいない】、そして【あんな箱信用できない】を中心に収集...

2018年 4月 22日

前回の DLC「義の後継者」同様、DLC「東北の龍」をコンプしていればコンプ難易度は★ 2。コンプしていない場合は★ 3 になるかと思われます。順番通りにプレイしていればDLC「東北の龍」をコンプしていると思われるのでコンプ難易度は★ 2 にしておきます。 例の如く、修羅クリア以外で難しいトロフィーは無く、今回も木霊と温泉等の簡単なトロフィーを取得するだけで終わりです。 ただ一つだけ…私も下記のディーチさん同様「百人手合い」で苦労しました。運良く回復アイテムが尽きる事はありませんでしたが、結構ギリギリでした。本編のレビューで言っていた「九十九窮地ビルド~云々」の装備を整える前に挑んだので苦労しましたが、ある程度の強装備を揃えてから挑むのが無難かと思われます。

2018年 4月 22日

前回の DLC「東北の龍」をコンプしていればコンプ難易度は★ 2。 コンプしていない場合は★ 3 になるかと思われます。 修羅クリア以外で難しいトロフィーは無く、今回も木霊と温泉等の簡単なトロフィーを取得するだけです。

2018年 4月 22日

コンプ難易度は★ 3。3 段階目の難易度「修羅の道」で全クリするトロフィーがあり、それを達成する為の準備に時間がかかります。本編のレビューで言いましたが、私は 5 段階目の難易度「仁王の道」まで進めて装備を強力なものにしてから達成に取り掛かったので、非常に楽でした。 後は木霊と温泉等の簡単なトロフィーを取得して終了です。 ※本編レビューの方に修羅制覇の為の準備時間をプラスしたのでこちらのコンプ時間は短くなっています。ただし、修羅制覇はこちらの DLC からの要素となる為、コンプ難易度はそれ相応のものにしています。

2018年 4月 22日
RPG・SRPG

DLC を含むと難易度は高い(主に作業)ですが、本編のみだとプラチナ取得難度は低く、★ 2.3 私は DLC も一緒に購入したので、どうせ全部クリアするなら DLC の修羅で全クリも達成した方がいいなーと思い、最高難易度「仁王の道」の女王の目をクリアするとこまで進めて装備を強力なものに更新しました なので、コンプ時間はそれなりにかかっていますし、他のレビュアーさん達とちょっとだけ違った感想(体感難易度+コンプ時間)になります ビルドはド定番の九十九窮地ビルドで、属性攻撃カット 100 % + 飛び道具攻撃カット 100% にして刀の流影斬をメインに使用していました 無間獄は 35 階までしか進めていないので、「刀鍛冶の鎚」の製法書は入手しておらず、そこまで + 値は突き詰めていません それでも「修羅の道」制覇には十分すぎる装備なので、非常にサクサク進められました ...

2018年 2月 25日

プラチナ取得難度は非常に悩みましたが、★ 4 ★ 5 でも良いんじゃないの?って方もいらっしゃるかもしれませんが、★ 5 クラスは本当に洒落にならないレベルのプラチナトロフィーに付けられるべき難易度だと思うので、本作の難易度は★ 4 が妥当かと思い、この評価とさせて頂きました 勿論悩んだ分だけプラチナ取得難度は高く、★ 4 の中では難しい部類です アクションゲームなので、ある程度の操作難度は要求されますが、敵は基本的に直線的な攻撃ばかりなので対処がし易く、そこまで難しくは無いタイトルです(そのとっつきやすさが良い点でもあるのですが) そもそもやり込み系の作品なので、プラチナ取得まで時間がかかるのは勿論ですが、運も絡んで来ます(後述します) 人によってコンプ時間がかなり違って来る(沼にハマると 100 時間とか平気で違って来るかもしれません)作品だと思います 取得に時間がかかるのは、【ミニチュアマスタークラウン】と【ビッグマスタークラウン】の二つ ...

2017年 10月 25日
RPG・SRPG

多すぎる作業要素にフラグ管理、プラチナ取得難度は★ 3 の中でも作業感タップリの★ 3.3 本作の各種フラグは簡単にへし折れるので、細心の注意が必要になります 購入前にここ見てフラグ管理が大変そうな記載ばっかりだったので、Wiki を熟読してスタート 1 周目に 3 つのエンディングを見て、ジェスチャーも後一つという所まで進めて誓約アイテム収集開始 対人は苦手だったので最初はマラソンを考えましたが、本作のマラソンは超苦行との事で仕方なく対人で集めました 最初は SL 70 辺りでやりましたが、いまいちだったので太陽メダル集めで溜まったソウルで SL 100 まで上げてそのまま止めときました ...

2017年 9月 25日
RPG・SRPG

フロムの作品にしてはボス戦が大分楽になっていて、時限要素が少なく快適にプラチナを狙えたので、プラチナ取得難度は★ 2。ただ、聖杯ダンジョンの生成・攻略に時間がかかる為、作業が必要という意味合いで★ 2 の中ではプラチナ取得難度は高い部類です。 【狩人の極意】のトロフィーがちょっと気になりました。 『烏羽の狩人』イベントを完全に無視して進めてしまい、1 周目で『慈悲の刃』を入手出来ませんでした。赤い月になった後に大聖堂で敵対して襲ってくるといった情報も確認しましたが、私のデータでは完全に消滅してしまい 2 周目で取得する事に・・・。 ソウルシリーズよりアクション性が高くなり、より直感的な操作がし易く爽快感が増した作品です。 回避に比重を置いた軽装の装備デザインも私好みで狩装束集めが終始楽しかったです。 個人的にはフロムの関わった作品の中でもトップクラスの傑作だと感じました!ソウルシリーズより面白かったです!

2017年 9月 25日
スポーツ

プレイ当初は★ 3.0 に感じましたが、プラチナを取得し終えて★ 3.4 位の難易度に感じましたのでこの評価とします 図鑑を埋めたり COM を集めたりといった作業がそれなりに用意されている点や、リアル日数を最低でも 18日必要とする点等、★ 3 の中でも取得難度が高い部類に感じました リズムゲームが得意な方だとジャストインパクトが簡単に出せると思うので、ゲーム難度が下がりプラチナ取得は容易になる可能性が高いです プラチナを狙う上で気になったトロフィーを以下に記載していきます 一番気になったのは【シークレットマスター】のトロフィー 取得条件の中に、公式ラウンドでコンドルを 3 回取る必要があるものがあり難易度が高いです オープン(オンライン)の『アルピナフォレスト』 12H で狙うのが鉄板になっており、パワー特化のカスタムクラブが必要になります...

2017年 8月 04日 (Updated: 2017年 8月 05日)

本作には技術系のトロフィーは一つも無く、時間をかけさえすれば誰でもプラチナが狙えます ただ、簡単は簡単でしたが時間がそれなりにかかったので、プラチナ取得難度は★ 2 位 気になるトロフィーは、全てのおしゃれ装備を集める【おしゃれマスター】のトロフィー位 対象となるのは、セット装備と表記されているものと、特定の防具・アクセ おしゃれ装備をコンプしたキャラは、「おしゃれな〇〇」という称号が貰えるので解り易いです 一番解り難かったのは、復興後のイシの村の自宅で入手出来る主人公のからだ防具『イシの村人服』 ちなみに、真エンドに表示されるふっかつのじゅもんを入力すると1が遊べます トロフィーもついてくるので、是非やってみましょう ...

2017年 7月 23日

後述しますが、ありえない程のバランス崩壊武器が存在する為、それを使用した際の攻略難度は非常に低いです ただ、魔法や技を世界中から集めて来る必要のあるトロフィーや、操作速度を要求されるテクニック系のトロフィー等もある為、間を取って★ 3.0 ・・・と言いたい所ですが、コンプ時間が RPG にしては非常に短かったので、プラチナ取得難度は★ 2.6 位にしておきます ゲームスピードを 4 倍速で早送り出来るので、プラチナ取得まで非常にサクサク進められる作品です ちなみに私は本編を純粋に楽しみたかったので、4 倍速モードとザイテン入手はクリア後に解禁しました クリア後、プラチナを目指す上で何よりも優先すべきは、武器『ザイテングラート』を最低でも 2 本以上取得する事です 一般的に『透明武器』という名で通称化されている超強力な武器で、ゲームバランスが崩壊する程の威力を持ちます 入手自体は乱数調整するだけで手に入るものなので、ゲームバランスを気にしない方は、ちょこっと調べて序盤でさっさと GET すると、私よりもずっと早くプラチナ取得出来るかと思われます...

2017年 3月 28日

バージョン 1.07 にてプレイ 時限トロフィー【師弟対決!】のみ注意が必要な位ですが、コンプ時間もそれなりにかかったのでプラチナ取得難度は★ 3 に近い★ 2.4 下記のトロフィーが唯一気になりました 【知は力なり】 「ヴァイスラーク」の見聞院・情報納品画面にて、全体達成率が 80 % に達成すると取得出来ます このトロフィーとエンディング系以外のトロフィーを全て取得した状態で、モンスター達成率は 40 % 位でしたので、世界中を回って 52 % まで必死に上げて無事にトロフィー GET...

170件中 1 - 30件を表示
1 2 3 4 5 6