SEKIRO: Shadows Die Twice

新しい
Updated
 
3.0 (1)
699   1   0
20190315-sekiro-01

製品情報

ジャンル
アクション・アドベンチャー
発売日
2019年3月22日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
公式サイト
価格等
ディスク:7,600円+税
ダウンロード:7,600円+税

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
3.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
(Updated: 2019年 3月 25日)
コンプ難易度 
 
3.0
ソウルシリーズは過去作全てプラチナ済みです。

エンディングトロフィー回収の為普通にプレイすれば周回必須となりますが、梟と戦闘を行う前のタイミングでバックアップを取っておけば1周回内でエンディングトロフィーは全て回収可能になります。

以下個別にトロフィー解説

各種収集系トロフィー
義手忍具の全て・忍殺忍術の全て・身体力の極み・傷薬瓢箪の極み
これらは全て動画で既に動画で纏まっているので動画を検索して下さい。

各種エンディングトロフィー
不死断ち・人返り・竜の帰郷・修羅

「不死断ち」
梟との会話時に、忍びの掟を破る選択肢を選びラスボスを撃破。

「修羅」
梟との会話時に、忍びの掟を守る選択肢を選びラスボスを撃破。

「人返り」
コメント欄56にて詳細は書きましたがこちらにも同内容を記載させて頂きます。
梟を倒した後、一心の部屋に向かい部屋の外から一心とエマの会話を盗み聞きする。

御子の間の隅から九郎の会話を盗み聞きする。(盗み聞きできるポイントは香を正面に捉えて右奥の壁の裏)
盗み聞きできる会話は数種類あって、香に焚べる素材を全て集めきった状態で九郎との素材収集時の会話も全て終わらせて香に素材を焚べるだけの状態にすれば全て聞ける。
会話を盗み聞きしたら仏で休憩。再度盗み聞きで全て一気に盗み聞き可能。
素材を焚べてからでも会話を盗み聞けるか確認していないので、不安なら素材は焚べないように。

九郎の会話を全て盗み聞きしたら、仏で休憩して御子の間の2階にいるエマと会話。
選択肢は同意。
仏で休憩後、再度エマと会話。

仏(名残り墓)に向かい、すぐに左の墓に行きエマと会話。

荒れ寺に向かい、建物の裏側から仏師とエマの会話を盗み聞きする。
エマと会話して、彼女から鈴を受け取る。
3年前の平田屋敷でまぼろしお蝶と戦闘した部屋へ行き、梟を倒す。
まぼろしお蝶を撃破していない場合は、まずまぼろしお蝶と戦闘になるので
撃破後再度荒れ寺から3年前の平田屋敷へ行くと梟と戦える。

梟撃破で常桜の花を入手。
後はラスボス後の選択肢の際に、涙と一緒に花も与えるだけ。

「竜の帰郷」
こちらもコメント欄65にて詳細は書きましたがこちらにも記載させて頂きます。
竜の帰還エンドの氷涙入手方法

梟を倒す所まで進行。

変若の御子からお米を貰いイベントを進行させる。
お米を使用してから、別の仏に転送し休憩後また奥の院に戻れば再度お米が貰えるようになる。

何回かお米を貰うと変若の御子が体調不良になっているので、柿を渡す。
渡すと九郎へのお米を貰えるので九郎へ渡す。

休憩後に九郎と会話しおはぎを貰い使用する。

奥の院で変若の御子と会話。

仏(仙峯寺・鏡内)にワープ後、目の前に見える瀧が流れ落ちている池に潜り、水中にある「永旅経・蟲賜わりの章」を入手。
奥の院で変若の御子に先ほど入手した書物を渡す。

仏で休憩後、変若の御子が幻廊へ移動するので幻廊で会話。

仙峯上人と会話し書物「永旅経・竜の帰郷の章」を受け取る。
仙峯上人は仏(仙峯寺・本堂)から左へ進んだ先の洞窟内にいる。

書物入手後、奥の院にて変若の御子と会話。

生の蛇柿と乾き蛇柿を入手。
入手後奥の院で変若の御子と会話し蛇柿を渡す。

仏で休憩後、奥の院入り口で盗み聞きをする。
盗み聞きしたら、香炉に素材を焚べる。

奥の院で変若の御子と会話し、氷涙を入手。
ラスボス後、竜の涙と一緒に与える。

変若の御子とのイベントが進まない時は、とにかくお米を使用し別の仏へ転送後休憩。
再び変若の御子と会話し、お米を貰う。を繰り返せば進むはず。

他にも方法があるかもしれませんが、自分は上記の方法で全エンディング確認しています。

「死闘の果て」
全てのボスを撃破
おそらくトロフィーの取得対象になっているボスを全て撃破で取得可能。
ラスボス前の葦名城に内府が襲来しているタイミングで、各地の仏が使えなくなっている場所に新たなボスが出現している。
トロフィー対象外の中ボスも対象になっていたとしても義手の強化素材回収、全エンディング回収でほぼ全てのボスを撃破可能。
唯一鯉だけは特定の手順を踏まないと忍殺できないので注意が必要。

鯉の鱗を集めているNPC(2キャラの内どちらでも可)と鱗交換を全て終わらせると【まこと貴き餌】を入手できるので、鯉にこの餌を与えてから仏(落ち谷・獅子猿の水場)に移動すると鯉の死体があり、口の前にアイテムが落ちているのでこれを拾えば忍殺ができる。

プレイし始めは全体的に難易度が高いように思えたが、弾きの入力判定がかなり長いのとスキル見切りが弾き以上に長い判定で慣れると通常戦闘はかなり楽になる。
ボス戦等も、文字が出てくる危険攻撃はほとんどがステップジャンプで回避可能な為、動きに慣れるまで回避のみに徹し攻撃タイミングを掴めばこちらもかなり楽になる事も踏まえて★3ぐらいと感じた。

攻略を全て見てエンディング等も回収するのであれば無駄なプレイ時間も減るため★2相当。

レビュー

コンプ時間
45時間ほど