FINAL FANTASY XV

人気
Updated
 
2.0 (5)
5245   1   0
FINAL FANTASY XV

製品情報

ジャンル
RPG
発売日
2016年11月29日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
パッケージ通常版:8,800円(税抜)/9,504円(税込)
DELUXE EDITION:12,960円(税抜)/13,997円(税込)
ULTIMATE COLLECTOR'S EDITION:32,407円(税抜)/35,000円(税込)
ダウンロード通常版:8,800円(税抜)/9,504円(税込)
デジタルプレミアムエディション:11,300円(税抜)/12,204円(税込)
ダウンロードカード(セブンイレブン限定販売):9,500円(非課税)

ユーザーレビュー

5 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
悪い (もう100%にできないのは)やっぱ辛えわ
(Updated: 2020年 11月 03日)
コンプ難易度 
 
2.0
シリーズの経験はXIII、XIII-2 のみ。
長らく積みゲーにしていたものを消化した形ですが、気づいた頃には取れないトロフィーが含まれていたため、完全100%にはできませんでした。
プラチナは取れたので、☆付きレビューとします。
面白さ、とは別の意味で、早いうちからやっておけばよかったと後悔するゲームでした。(ゲーム自体の感想はXIIIと同じく、単品ならまあまあ、といったところでした)
発売前に、おにぎりのテクスチャよりもっとこだわるとこあるだろ、とユーザー視点からツッコミが入っていましたが、これもその一つかもしれません。
まぁ本編トロフィーにサービス終了の絡む要素がないことは温情とも言えますが。

本編のトロフィーについては、サブイベントをこなしながらストーリーを進めていけば取れるものばかり。
ROYAL PACKにて時限要素のあるトロフィーが追加されてしまいましたが、プラチナトロフィーを取るまでであれば、時限要素は一切ありません。
また、シーズンパス、もしくはROYAL EDITION同梱のDLCである、ブーストソード、及び、アップデートによって追加された魔導インビンシブルを用いることで、戦闘における難所は簡単になります。
難所となりうるのは、以下のトロフィー。
・〇〇を極めしもの
今作は金策手段に乏しく、釣り、料理に必要なアイテムをストックしづらいこと、また、目的地が遠い事により、車とチョコボの使用頻度が上がってしまうことから、写真以外が残る可能性が高いです。
取得経験値は多めのため、作業はほどんど必要ありませんが、それなりに意識した行動は必要となります。

・万劫亀の証
ブーストソード、魔導インビンシブルで簡単にクリアできますが、これだけだと無敵時間の30分をオーバーすると思います。
今作は回復、蘇生に関してはかなり手厚い仕様になっていますので、時間はかかりますが、特攻構築なしでも、アイテムのゴリ押しでなんとかなります。

サブイベントや隠し要素の全攻略が不要であるため、トロフィーとしての難易度はかなり低めです。
また、アップデートによって改善されている要素が非常に多いようで、初期バージョンと現在のバージョンでは、作業に必要な労力が大きく異なります。
ここに記載する難易度は、2020年6月時点での最新アップデート環境、かつDLC導入の場合となります。初期バージョンだともう少し高いかもしれません。

--- DLCについて ---
シーズンパスの「MULTIPLAYER EXPANSION: COMRADES」はスタンドアローン版に差し替えられていること、単品販売が終了していること、本編からの起動時は機能が絞られていることから、本編トロフィー群の「MULTIPLAYER EXPANSION: COMRADES」のトロフィーは獲得不可能です。
長くなるので記載するのは本編に関するもののみにします。
<2017 JULY UPDATE>
・悲恋の幕引き
推奨レベルは99ですが、魔導インビンシブルを用いることで、解禁直後(CHAPTER 08)のタイミングで撃破することも可能です。

<ROYAL PACK>
・ホエールウォッチング
サブクエストの成否に関わるためか、初回に限り位置固定のような気がします。
初回の鳥の群れを発見後、ミッションサークルの南西方面に向かってください。

・知識の探求者
ROYAL PACK最難関。全94中76のアーカイブを取得する必要があります。
一本道の第10章~第14章に所狭しと配置されており、これらの割合が3割を超えるため、チャプターセレクトによる救済はありますが、時限要素である点に注意。
ここで取り漏らしがなければ、クリア後に解禁される石版の回収は5つのみでよくなるため、全100階層の封印の扉や、アイテム使用禁止の封印の扉の攻略は、トロフィー獲得においては不要になります。

・オメガの証
桁違いに防御が高いため、ブーストソードが実質無効、また、魔導インビンシブルによる無敵効果も無効であるため、魔法や真・ファントムソードを中心とした立ち回りを余儀なくされます。
一応、攻略サイトにあった、大膳握り寿司と父王の剣で勝てなくはないので、魔法をまともに作成しなかった場合は、こちらの手法を取ることになると思います。
戦闘エリアがあまり広くなく、隅っこで戦いがちなので、エリアアウトに注意。

レビュー

コンプ時間
本編70h程度(2017 JULY UPDATE、ROYAL PACK込)、DLC(2017 JULY UPDATE、ROYAL PACK除く)計15h強
(Updated: 2020年 5月 25日)
コンプ難易度 
 
2.0
プラチナ取得難度が低く、★ 2 位。
私は「ROYAL EDITION」を購入したので、基本パックのみではなく、追加パックのトロフィーにも少し触れていこうかと思います。


まず基本パックですが、時間がかかるのは下記の 3 つ位かと思われます。
【釣りを極めし者】【サバイバルを極めし者】【世界を紡ぎし者】

【釣りを極めし者】
レアな大物を狙うよりも小物をたくさん釣った方がレベルの上りが良いとの事で、ガーディナ磯場でひたすら小物を釣っては、キャンプの繰り返しでレベルを上げました。

【サバイバルを極めし者】
ゲームをクリアし、他のトロフィーをあらかた取った状態でもレベルは 8 位しかもっていけません。手動でやる場合は途方も無い時間がかかるので、放置稼ぎで歩きまくりました。

【世界を紡ぎし者】
該当のクエストは青い色で表示されているクエストです。モンスター討伐は含まれないので注意・・・これも時間がかかるトロフィーでした。各地を回り一つ一つ潰していくしかないです。

基本パックで気になるのは以上です。
アクション RPG ですが、操作技術を求められるトロフィーが無いので、時間をかければ取れるトロフィーばかりですので、頑張りましょう。

ここからは攻略に関して一つ記載しておきます。
「ROYAL EDITION」を購入したので、最初から「ブーストソード」という武器が所持品にあるのですが、これがハチャメチャに強いです。クリア後、各種最強装備も一通り入手しましたが、やはり「ブーストソード」の「シフトブレイク」が最強でした。「シフトブレイク」で敵を倒すと、AP が 1 手に入るので、最初から使い続ければ早期育成にも繋がります。更に言うと、「アビリティコール」の「アクション」項目の下記のアビリティを早めに解放するとかなりサクサク進められます。

・シフトブレイク強化(必要 AP 24)
・シフトブレイク強化+(必要 AP 52)
・零距離シフトブレイク(必要 AP 333)

「ブーストソード」は第 2 弾 DLC に含まれているとの事なので、通常版を購入した方はこれだけでも DL した方が良いです。

-------------------------------------------------------

現在(2020/05/25)は「FINAL FANTASY XV -MULTIPLAYER EXPANSION:COMRADES-」及び、「FINAL FANTASY XV -MULTIPLAYER EXPANSION:COMRADES 2018 MARCH UPDATE-」のトロフィーの入手が不可能となっております。独立した単品作品での「FINAL FANTASY XV MULTIPLAYER EXPANSION:COMRADES」が用意されており、ゲーム自体はそちらからプレイ・トロフィーの取得は可能です。「ROYAL EDITION」を購入した場合は最終的に下記のコンプ状態となりますので、100% を狙う方は要注意です。

トロフィーコンプ率:81%
プラチナ:1
ゴールド:7
シルバー:9
ブロンズ:64

ちなみに、追加 DLC である「FINAL FANTASY XV -EPISODE ARDYN-」を購入した場合、コンプ率は 89% まで上げられます。

-------------------------------------------------------

※下記に追加 DLC に関する情報を少しだけ記載しておきます。

-EPISODE GLADIOLUS-
高難度トロフィー【守破離】【剣聖を継ぐ者】

【守破離】
使用出来る回復アイテムが極端に少ないので、ダメージを受ける前に畳みかける必要があります。
通常攻撃をどんどん放ち、ジャストガードもどんどん使うしかハッキリ言って攻略法は無いです。
純粋な操作技術が無いと勝ち目が無いので、難易度は高いです。

【剣聖を継ぐ者】
120万出してる動画を参考にし、ジャストガードのみで何度もクリアしましたが100万に届きませんでした。
原因は中ボスの倍率調整にミスっていた事でしたが、あまりにも疲れるので、
ジャストガードでダメージ倍率を 4 倍に引き上げた後は通常攻撃で敵を倒し、倍率が 2 倍に
落ちそうになったら再びジャストガードで倍率を上げる・・・を繰り返したら無事に 100 万超えられました。
後者の方が楽なのでオススメです。


-EPISODE PROMPTO-
高難度トロフィー【Dogged Rider】

【Dogged Rider】
慣性がかなり強く、最初の内は普通に操作するだけでも大変ですが、慣れればクリスタルを取りながら走行出来るので、
何度も練習するしか無いです。ネットにある動画を参考にしましょう。

-2017 JULY UPDATE-
高難度トロフィー、無し

【好機からの連撃】
ニフル軍を待ち、帝国兵が降りてきたら仲間が転ばせるのをひたすら待ち、ラッシュリンクを放ちます。
一度の戦闘で一カウントなので、成功したら戦場を離れ、再びエンカウントしてラッシュリンクすれば再びカウントされるので
繰り返しましょう。

-EPISODE IGNIS-
高難度トロフィー、無し

【ノクトを理解せし者】
高難度では無いですがコツが解らないと取得出来ないトロフィーです。
取得方法は単純、炎で〇ボタンを終始押し続け、カウンターは必ず取れば S ランク取れます。

-ROYAL PACK-
高難度トロフィー【知識の探究者】

【知識の探究者】
作業系トロフィーに分類され、74個のアーカイブを取得する必要がありますが、一つ注意事項があります。
CHAPTER SELECT で過去に戻ると、CHAPTER 15 の各種情報がリセットされます・・・その辺はよく調べてから過去のアーカイブを取りにいきましょう。


-EPISODE ARDYN-
高難度トロフィー【初代王の帰還】

【初代王の帰還】
難易度イージーでも取得可能なので、なるべくイージーでやりましょう。
このトロフィー、実は作業系トロフィーなのですが、一部操作技術が必要な部分があります。
被ダメを S ランクに維持させる事がかなり難しいです。
私がトロフィーを取得した時は被ダメ A で他全て S ランクで TOTAL RANK S 取れました。
コツとか特に無いのですが、装備は安全第一、ガーディアン戦等のボス戦ではアイテムフル導入でいきましょう。

-------------------------------------------------------

主人公がしっかりと「主人公している」作品でした。
不評な今作ですが、私はかなり大好きな FF で、凄く楽しめました。
というかノクトの攻撃方法かっこよすぎでしょ・・・反則だよあのワープ攻撃・・・。
プラチナ目的だけならサクッと取得出来るので、アクション RPG の FF がプレイしたい方にはオススメです。
ただ、ストーリーは追加 DLC で補完される内容でしたので、その辺は要注意です。

レビュー

コンプ時間
50時間前後
真の王の物語
(Updated: 2019年 4月 07日)
コンプ難易度 
 
2.0
 当時まだDLCが出揃っておらず、「DLCが全部出たら完全版でるだろ。そしたらやるわ」と思ってたところに戦友スタンドアローン版移行の情報を知人から聞いて「じゃあもう今からやるしかないじゃん?」と去年の11月くらいにロイヤルエディションをお安くお買い求め。

 時間制限があるのでまずは戦友から。適当にやりつつWメテオストライクの竜の髭を作ったおかげでそれなりに簡単にコンプ。ちなみにずっとソロ。タイトルにもマルチプレイヤーって書いてあるのに…。

 既にFF15の酷評は知るところでしたが、実際に自分でやってみて「別にいいんじゃね」とノクティスみたいな感想を漏らしつつプレイ。FF13の時もそうだったけど普通に楽しめたので自分はお得な人種だなぁと思います。金払って時間使ってつまらん思いするよりよっぽどいいですね。
 だが…。チャプター13の謎のホラー展開はさすがに参った。なんで急にこんなんなった?
 自分は楽できるところは楽するタイプなのでアダマンタイマイはオルタナで処理しまくって素材集めやレベル上げをしていました。FF13といい、アダマンタイマイの受難は続く。

 オルタナの件は抜きにしても戦闘で苦労した覚えはないし特に詰まるような部分もなく、普通にトロフィー獲得に必要な事をやってコンプ。メリュジーヌやオメガもついでに討伐。アダマンタイマイからせしめたアダマンタイトを使って大量にエレクトン作製。あえて暴走させてからエレクトンを投げつけると容易に99,999ダメージ与えられるので楽です。

 サブクエストは全部で80以上あるので、比較的楽にクリア出来そうなのを選んで合計80個クリアすればOK。
 結局一番時間かかったのがサバイバルスキルを最大にするやつでした。あと釣りも自発的にやらないと上がらないので旅の息抜きにでも定期的に釣りをしておくといいです。

 ロイヤルエディションにDLCが3つ付いていたのでせっかくなのでそれもやる事に。

・エピソード グラディオラス
 あんまりアクション得意じゃない系の人としてはコルを倒すのに苦労した。なんでLv20台のやつが50台のやつを倒さねばならんのだ…。きっちりと倍率を上げることを意識した戦い方をすればOK。

・エピソード プロンプト
 スノーモービルの動きがやや特殊というか普通のレースゲームの車体のようにカッチリとは移動が決まらないのでそれなりに苦労した。クリアしてみれば絶妙なタイム設定だったなと思わなくもないけどあと1秒くらい緩くしてくれてもよかったのよ? 3コースとも動画を参照しました。

 ・エピソード イグニス
 個人的にこれが一番苦労した。よくこれトロフィー獲れたなと自分で思う。なんせコル倒すのにそこそこ苦労するやつがノクティス倒すだけじゃなくてランクS獲れってーんだからもうね。序盤のうちにHIT数を稼いでおけばあとはとにかく倒しさえすれば大丈夫っぽい? 自分はそんな感じでした。
 攻略サイトに「レイヴスが登場したら勝ったも同然」って書いてあってレイヴスが登場したので「よし、あとは任せたぞ」と離れて遠巻きに戦況を見守っていたらレイヴスが結構早めに帰りやがったので泣いた。チクショウ、あいつ何しに来たんだよ…。もう一回ランクS獲れって言われてももう無理かもしれん。攻略動画の人、うまいなー(目を細めながら)

 ・エピソード アーデン
 せっかく全部トロフィー獲得してきたのでアーデンも購入しました。エピソード○○の中じゃ一番簡単。最後の最後に親切設計きたか。毎回ひとつは鬼門トロフィーがあったけどこれは全部すぐ獲れました。敵はほとんどをシガイ化させて倒すことを心がけておけば大体Sランク取れると思います。

 というわけでDLC含めてトロコンしたけどFF15本編のみならば★2程度。DLCはRPGというよりアクションRPGなので苦手な人は★3後半くらいあるかと。(主にイグニスのせい)
 でもまあこんなアクション苦手めな自分でさえコンプ出来たので、上手い人の動画見て勉強すればきっとコンプ出来ると思います。

レビュー

コンプ時間
60時間(DLC含まず)
Amazonではアンチによる工作かどうかは不明ですが、ありえない程の☆1が並んでいますが、個人的にはトロコンまで十分すぎるほど楽しめました。

以下気になったトロフィーについてコメントします。

【レガリアパイロット】
クリア後にしか取れません。とあるダンジョンへの着陸の際のいら立ちは半端ない(笑)

【釣りを極めし者】
数少ない作業計トロフィー。
簡単な魚を沢山釣ることを進めている人もしますが、作業感が半端ないので自分はネイヴィス関係のクエストを順番にやりながらレベルを上げました。
最終的に太公望の悪魔退治のクエストをやっている最中に達成しました。

【サバイバルを極めし者】
最後まで残ったトロフィー
輪ゴムが推奨されていますが、自分はそんな邪道は嫌だと思いやりこみ要素をこなしながらレベルを上げていましたが、レベル8くらいから全然上がらなくなったので、輪ゴムに走りました(笑)
時間ももったいないので輪ゴームを推奨します。

【料理を極めし者】
釣りを極めし者と同時進行でレベルを上げました。
下の方の料理を食べる方が経験値が溜まりやすいです。

【万劫亀の証】
アップデート前はものすごく時間がかかったようですが、現在では指輪魔法オルタナ→マップシフト→指輪魔法オルタナを繰り返していれば余裕で達成できます。

【総評】
トロフィーの大半が通常のクリア過程で取得でき、また時間も80時間程度で達成できることから☆2としました。
ホラゲーかと思った
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
2.0
プラチナ35個目。発売当時に1週間程度でプラチナ。
DLCは未購入で全体的な取得度合いでいうと50%。

終盤の展開はホラーすぎて別ゲーかと思いました。
オープンワールドとしては密度が薄く感じましたがダンジョンの探索や戦闘は面白かったです。
サブクエのカップラーメンのお話も好きだし、料理も美味しそう。

トロフィー要件は簡単。アプデで更に簡単になったとのこと。
追加コンテンツも気になっているのでまた遊びたい。_(:3」∠)_

レビュー

コンプ時間
80h
上等な料理にハチミツを
(Updated: 2018年 2月 04日)
素材は良いと思うんです、素材は。

スキルは不要です。
アプデによるオルタナ強化により、アダマン狩りもレベル上げすら不要になりました。

ストーリークリアだけならば20h程度で終わります。
クリア後にオルタナを入手してから、クエストをクリアしたほうが効率的かもしれません。

アプデにより改善が図られ、コンプ時間が短くなりましたし
スキル的に詰まるところすら無いので、☆1程度と考えて問題ないかと。

オープンワールドを想像すると肩透かしを食うと思いますが、
箱庭的なゲームとして考えれば、遊べないことはないかもしれません。
スタンド・バイ・ミー
ストーリーは全体的に非常に暗く重いです。
それが序盤のバカやってる野郎共の軽いノリとの対比になっています。
エンディングでStand by meが流れるのも、その辺を狙って作られたということでしょう。
気持ちの良いハッピーエンドしかイヤだという人におすすめできませんね…まぁFFシリーズ好きな人はそういう人そんなにいなさそうですが…

ファストトラベルのロードが長いといったところがストレスになります。
初のオープンワールドなので今後の改善に期待ですね。

【釣りについて】
できるだけちょくちょくこなしながら本編をすすめましょう。
最後に一気にやる時は無心になりましょう(めっちゃだるいです)
ヌシ系を釣る時のコツですが、スティックを倒す方向の判断は表示されるスティックの絵ではなく、魚をみましょう。魚が左に移動している時は左に倒す、逆なら逆です。当たり前と言えば当たり前ですが。魚で判断した方が早いです。

【料理について】
これもマメにやっておかないと最後にひたすらキャンプを繰り返してゴリラがうざくなりますのでちょいちょいこなしましょう。

【討伐依頼について】
数をこなしたいならオルティシエがオススメです。移動が短いので短時間でサクサクこなせます。
お金稼ぎならベリナーズ・マート ラバティオ店にあるワイバーンを狩る依頼を受けましょう。200Mくらい先に出現する上、ドロップアイテムが1500ギルくらいで売れるのでそこそこ稼げます。

【AP稼ぎ】
キャンプで行えるグラディオラス道場を使いました。連コンをお持ちならこれがオススメです。サバイバル稼ぎとどちらかになってしまうのが欠点ですが。
(Updated: 2017年 4月 08日)
3月のアップデートで、ストーリー終盤に手に入る魔法「オルタナ」がチート級になりました。
ボスを含む、恐らく全ての敵を一定確率で1発で倒せます。
エリクサー→オルタナのループで、アダマンタイマイもコースタルマークタワーのボスも、キャラ、装備がどんなに弱くても簡単に倒せるようになりました。

・サブクエスト
達成すべきサブクエスト数は80で、全サブクエスト数はそれ以上あるので全てをやる必要はありません。
育成ついでにストーリーの合間にやっていくのが良いと思います。

・スキル
釣りは結構な数を釣りあげなければならないので、これもストーリーを進めながらやるのをお勧めします。
釣りのサブクエストで強い釣り竿が手に入るので、それもやるといいと思います。
料理(キャンプ)は近くにキャンプがあったら、積極的に使っていくといいでしょう。
サバイバルはガーディナ渡船場の砂浜であげました。キャンプが近くにあるので、スタミナ無限の料理を食べて輪ゴムで放置です。

・アビリティ50個
アビリティは50個以上あるので、全て覚える必要はありません。
慈愛の盾を使った方法のAP稼ぎをお勧めします。
エネミーホイッスルと慈愛の盾を手に入れられる状況(4章以降?)になったら、早いうちにAP稼ぎをしておくと、ストーリーを多少楽に進められると思います。

・プラチナのため効率的に進めるポイント
↑の方法でAP稼ぎできるようになったら、稼いでおく。
サブクエスト、釣り、料理(キャンプ)は、ストーリーの合間にちょいちょいやっていくとクリア後に楽。
オルティシエについたら、ジャスモンで金稼ぎをして、アイテムを好きなだけ買えるようにする。
難しいサブクエストは、オルタナを手に入れてからにする。

・まとめ
プラチナゲットしたときの感想は、まだまだやり込み要素ありそうなのに、もう終わりかという感じです。
ゲーム全体のボリュームに比べ、トロフィーで求められるやり込みは少なく、時限要素もありません。
これといったテクニックを要するトロフィーもありません。さらに、オルタナ強化のおかげで、アダマンタイマイ等が楽に倒せるようになったので、クリア後のキャラ育成の必要も全くなくなりました。
しかしながら、多少時間はかかるので、星2としました。
じわじわ世界観が好きに
(Updated: 2017年 4月 04日)
最初は何この男4人旅・・・華もないしチャラいし・・・って感じでかなりネガティブにプレイし始めましたがどんどん楽しくなっていって最終的にはなぜか4人とも好きになってました(?)
最終的に極めようとするとトロフィーコンプよりAP稼ぐほうがつらいです

面倒だったトロフィーだけ書きます

釣りを極めし者
ひたすら釣りスキル上げですが釣りが楽しくなくて苦痛に感じるとめちゃツライです
MMORPGでもやってる気分でゆったりやりましょう

サバイバルを極めし者
ひたすら歩いてサバイバルスキル上げですほんとなんで無駄に歩かされるのか謎です
輪ゴム放置とかでとっちゃいましょう

料理を極めし者
キャンプしまくるハメになります
そもそもキャンプ以外で泊まらなくても料理作れたらよかったと思います


コンプ難度は、難しいものはないですがいろいろ時間かかって飽きてくるので一応星2くらいにしておきます
良い厨二
主要な攻略は既に他の人が書いてみえるので面倒なものだけ書きます。

サバイバル
右スティックを輪ゴムで横向き固定(カメラがグルグル回るようにする)
左スティックを輪ゴムで上向き固定(その場でグルグル回り続ける)

おすすめ場所はガーディナの駐車場です。
拠点内ではサバイバルスキルが上がらないので注意して下さい。
釣りをしながら、飽きたら輪ゴムはめて放置がおすすめです。
R
難易度は低いがバグが多い
オープンワールドの特性ともいうべき悪性バグ…進行不能バグ30回くらい(セーブしてロードで大半解決可能)
強制終了10回ほど。1つだけ嫌な所で強制終了してくれたので5時間ロス食らっています。
ダンジョン内や敵が近くにいる箇所ではセーブ不可です。
これさえなければ時間的な短縮は出来たと思います。

レベルはChapter9あたりでカンストしました。なのでラストは楽でした。イフリート戦のみノーマルにして
トロフィー獲得後にイージーに戻しました。

アダマンタイマイはおよそ25分くらいで撃沈しました。どこを攻撃しているのかもうよくわからない
巨大過ぎる亀なのでw チート相当のキノコ…クリティカル100%を事前に食しておき
トロフィーとは無関係ですが鍵のかかった扉の幾つかをクリアして高性能武器で
挑みました。ノクトはダメージ限界突破できないので9999を10連発とかにどうしてもなってしまいます。
リンクアタックでダメージ限界突破はあっても大亀の首が邪魔で狙えずだったので…。
HP100万はあるはずなので大剣で! 召喚は一度きり限定ですが20万は削れます。

本編を最後まで見た人ならわかると思いますが、FF零式HDのエンディングに近い後味の悪いもの
となっておりFFシリーズは一貫して「命」を本テーマとしていますが、さすがに最後の展開は
ここは私的なものですが客観・主観に関係なく、さすがにこれはないわと思ってしまう内容です。

Chapter15はクリアデータをロードした後の位置付けでアダマンもですがレガリア飛行も
ゲームクリア後に解禁されます。レガリアの飛行は糞仕様です。
戦闘でゲームオーバーにすらならなかったのに思いっきり墜落しました産業廃棄物以下です。
トロフィー取ったらシドニーに元に戻してもらいましょう。

サブクエは全部やる気概で構いません。全部やれっていうのではなく100くらいやっておいて良い。
特に蛙の事なら~の先生の最後の報酬がリボンなので、これ取ってノクトに装備させておくと
指揮系統が極端におかしくなる事は避けられるので大いにプラスになります。
※特にモルボルの臭い息は完全無効化出来るので吉

大半のトロフィー獲得については他の方が説明して頂いている通りです。
本作には鬼門となるトロフィーはありません。時間はどうしても掛かるという点と
自分のように寄り道ばっかりっていう人もいると思うので総合しても★2.2相当。

サブクエや討伐クエのついでがファントムソードというのは多々あります。
なのでファントムソード集めはあまり意識していませんでした。回れる所は
全て回ってみようっていう状態でしたので。コースタルマークタワーは逆手に取って
経験値稼ぎの場にしていましたw
(上手くいけば13万くらいストック貯まるので、宿2.0倍もしくは3.0倍なら一気に7くらい上がります)
AP稼ぎはレガリアやチョコボのAPスキルとか無料DLCのとあるアイテムとかで
稼ぐのが良いです。レベル99にしても全開放不可能仕様ですし全開放するメリットもなし。

作業は結構こなしていますが放置はありません。
レアリティは「とてもレア」相当なので、そこからしてもトロコンの難易度が低い事が
伺い知れます。(FF10のような凶悪なトロフィーは一切ありません)

最後が最後だっただけにFF13の時と同じように、もうちょい別の観点にする
スピンオフでも出してもらいたいです。その時が来るかはわかりませんが ;A・ω・
オープンワールド初めてという方でも問題ないかと思います。
やり込まないでもトロコンできる
コンプしました。

終盤残ったのは、スキル系トロフィー。
料理は何度もキャンプして解除。
サバイバルは寝る前にコントローラーを輪ゴムで固定して、翌朝キャンプして解除。

大変だったのは釣りスキル。

別ゲーと言えるぐらいやりました。
飽きてしまうので、まだ見ぬ魚を求めて、魚図鑑コンプの旅を始め、いろんなとこで釣りをしました。
小物は簡単に釣れるけど、経験値少なめ、ヌシは釣るのが大変だけど、経験値高め。
各地のヌシを釣る過程で、合間に大量に釣れる小物で、バランスよくレベル上げ。
色んなルアーを使えて、そこそこ楽しめました。
初めてヌシを釣った時は興奮した。

アダマンタイマイは、時間こそかかるが、準備すればクリアできないわけじゃ無い。85ぐらいでクリアしました。
問題は、攻撃を連続して当て辛く、ストレスが溜まりやすいとこ。

一番イライラしたのはファントムソード集め
コースタルマークタワーの終盤のパズル。
強制戦闘が非常にだるく、レベル上げても難易度は変わらず。
いつまでも続く強制戦闘の数々に、終わらないのでは?と不安になりましたが無事終わった。

あと根本的にチャプター13が極端な展開。
ゲームの本編のつくりが雑なのに、クリア後のやり込み要素は山ほどあるという。
トロフィーはその過程で全部集められそうです。

ただ今後追加トロフィーで、隠しダンジョンや隠しボスなどを倒す要素が増えそうでなんか不安。
アンバランスな作品。
サブクエストを進めていけば自然に揃う
FFシリーズ15作目。

ストーリーだけを見るとあまり長くはないですが、
3章から本格的に広大なフィールドを車やチョコボに乗って走り回れ、サブクエストも豊富にあるのでストーリーが進まなくなります(笑)

トロフィーは時限要素もなく、FF15をやりこむ手前にあるものが多く、
ゲームを楽しんでいれば自然ととれるものばかりでした。

・○○を極めし者
クエストをこなしながらストーリーを進めていったら、本編クリア前に釣り以外はコンプできました。

釣りはヴェスペル湖に売っている道具が店売りで最強なので、ここで道具揃えてから強めの魚が釣れる場所(カエムの岬近くの海がオススメ)で釣りレベル7(ラインが切れにくくなる)にし、各種釣りクエストをこなすといいです。


ストーリーは後半から少し疑問をもった点もありますが、
オープンワールドを駆け回れるという点、戦闘が楽しいという点で楽しめましたし、
トロフィーのためにやりこむ、というより楽しいからやりこんでしまう作品だったので、

遊びすぎてプレイ時間がかかるという点で☆2としました(笑)
意外に簡単だった
(Updated: 2016年 12月 29日)
FF初のオープンワールド。難しいか?と思っていたが、思いの外簡単だった。

・レガリアパイロット
攻略サイト見ればわかると思いますが、いびつ~というアイテムを3つ集めるとサブクエストが開始されます。2つはメインストーリー進めれば拾えますが、最後の一つはリード地方の基地を攻略するともらえます。
言っておくけど、この飛行機くっそ使えない。

・力を呼び覚まし者
自然とやっていれば取れると思いますが、リード地方の雑魚をシフトで狩ってればかなり貯まります。慈王の盾がオススメ。

・~を極めし者
PowerPyxさんの動画を見れば一目瞭然の上げ方が載っています。
サバイバルはひたすら歩く。輪ゴムでスティックを固定してレスタルムの駐車場とかの帝国が襲ってこない上に広い場所でやることをおすすめ。コントローラーは充電しながらで。私は充電切れて止まってました。6時間とか結構時間かけないとレベルMAXにならない。
釣りスキルは一番左上のメルダシオ本部が右の方にある湖の釣り場でひたすら釣りました。そこに結構強い釣具が1万ギル程度で打っていますので躊躇なしに買いましょう。
料理スキルは不確定な情報ですが、難易度が高い料理は経験値多くもらえる傾向がある?と思います。ひたすらキャンプ。レスタルムの中央の噴水のある広場の階段の横にある食料品店で肉と小麦買って肉寿司を作りまくるのも手です。
写真スキルは作業する前にMAX行く人もいるかと思いますが、私はレベル9程度だったので作業しました。プロンプトの写真アクセサリーを着けて、スナップショットでひたすら撮らせる。
もう一つの方法として、30分歩くと10枚撮ってくれるのでサバイバルと併用しても良いかもしれません。
映像美は流石の一言
(Updated: 2016年 12月 17日)
OWなのに非常に簡単。すべての系がまったくないのは評価できますね。

コンプ難易度は、時限なし・作業少々・時間もそれなり、以上3点を考慮し☆2。
スキルはほぼ必要なく、急げば時間もそこまでかからないので☆2とさせていただきました。
パパパパーン!パーンパン、パンパパーン!
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
2.0
1周でのコンプが可能、大半は各チャプタークリア後に獲得できる。
一つだけ難易度に関わるトロフィーがあるが、基本的にイージーで進めて問題ない。
難易度不問、時限なし、収集なしとオープンワールド系にありがちな項目は一切ないない尽くしである。

以下、普通にクリアしただけでは獲得できないもの
「選ばれし王」
キングベヒーモス撃破後ノーマルにすればOK。万一取り逃してもクリア後に回収可能。

「レガリアパイロット」
発生条件はゲームクリア後、且つ輝かしきレガリア完了後であること。
今作での飛空艇にあたる。クリアするまで飛べないし、クリアしたら必要ないという謎の存在。
一応、隠しダンジョンに挑戦できるようになるがトロフィーには絡まない。

「意思を継ぐ者」
一部をのぞき、ストーリーに全く絡まない場所に存在する。
特にコースタルマークタワーはラスダンより格段に厳しいのでそれなりのレベルが必要。

「釣り、サバイバル、写真、料理入門書」
普通にゲームクリアしたくらいではせいぜい7〜8が良いとこ。
サバイバル以外、これといって良い方法がないのでひたすら数をこなすしか無い。

「心霊写真!?」
ゲンティアナが写っている写真を閲覧する必要がある。
どのタイミングで写り込むかは運なので、写真は常に閲覧する癖をつけよう。

「万劫亀の証」
討伐対象のレベルは99だがHPが多いだけで攻撃力は大したこと無い。
適当な短剣を担いで「こだわり素材のキノコシチュー」を食べれば15分前後で討伐可能。
普通に戦ってると1時間位かかる。5分台討伐の動画もあるが装備を揃える手間が相応にかかる。

このゲームはクリティカルがチート級の性能なのでキノコシチューは誰が相手だろうと非常に有効。
一方で攻撃力を上げる料理は効果を体感しにくい。

レビュー

コンプ時間
60
(Updated: 2016年 12月 03日)
ファイナルファンタジーシリーズ堂々の15作目
今作は広大なオープンワールドを売りにしていることもありボリューム満点!
でもトロフィーは優しいので安心


●ストーリークリア関連のトロフィー
デメリットはないので最初から難易度をイージーにしてクリアしよう
難易度はいつでも変えられるので、イフリート撃破の時だけノーマルにすればよい
周回要素はなし。全クリをしてからでも全てのトロフィーを狙うことができる

●レガリアパイロット
全クリしてからのサブクエストなので、とりあえず全クリしよう

●意思を継ぐ者
ファントムソードを13本全部集める必要がある
覇王の大剣を取得するコースタルマークタワーが最難関で、レベル50以上はほしいところ

●力を呼び覚まし者
コンプするころには十分なAPを手に入れているので問題ないと思うが
もし足りないのならば雑魚的をシフト攻撃でトドメを刺して1CPをゲットするのが集めやすいと思う

●釣り、サバイバル、写真、料理入門者
釣りは数でOK。300匹くらい釣ればレベル10
サバイバルはゴムを噛ませて広い場所でグルグル歩き回り、12時間ほど放置した
写真は自然にレベル10になると思う
料理はキャンプを連打して飯を作りまくる

●心霊写真!?
全クリしてからでも撮れる
映り込むの運。自分は60時間プレイするうちに4回撮れたのでそこまで警戒する必要はないかと

●世界を紡ぐ物語
サブクエストは120個くらいあると思うので80個は余裕
さっさと全クリしてから集中的にこなしていこう

●万劫亀の証
今作のトロフィーの中で唯一強敵(裏ボス)を倒すことで取得できるトロフィー
エリクサーなどを99個持ち込み、ゴリ押しで勝負しよう
ちなみに自分は攻撃力が上がる武器やアクセを装備しまくって攻撃特化の構成とした↓
LV74
・メイン武器→覇王の大剣
・サブ武器→父王の剣、修羅王の刃
・アクセ→エメラルドの腕輪・魔導シールド
・衣装→ルシス王子の戦闘服(ジャケットOFF)
・食事→王都流レアロースト
・アイテム→筋力増加剤
これで攻撃力1500を超える
攻撃方法はシフト攻撃のみ。MPが切れたらエリクサーを使って回復した
ちなみに落下ダメージが痛いので、ヤバそうな時はイグニスの「ギャザリング」で即座に態勢を整えるとよい
だいたい45分くらい戦って勝利することができた

●難易度について
RPGなので、攻略サイトや攻略動画に沿ってプレイすれば誰でもコンプ可能
ほとんどのトロフィーはゲームをプレイしているうちに自然と取得できるのも楽
釣りスキルを上げるのに少々作業感があるが、4時間程度なので我慢できる範囲だ
鬼門のサバイバルレベルは、一応は放置で上げられるので無問題と判断
よって、時間がかかるだけの★2とする。時間がかかるのが苦にならないのなら★1レベル

●総評
和ゲーのわりにはきちんとオープンワールドをしているゲームだった
無駄に道路が長い、ロード時間が長い、バグが多いなどの不満もあるが、まぁ楽しめた
トロフィーに関しても、全ての魚を釣れだとか、全ての料理を集めろだとか、
そんな理不尽なトロフィーも無く、ゲームを楽しんでいるうちに自然と集まるようになっていたので良かった
トロフィーをコンプしてもまだまだボリュームはたくさんある。これからそれらをプレイさせてもらう

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2020 プラチナトロフィー