プレイグ テイル -イノセンス-

人気
Updated
 
1.5 (2)
5920   1   0
61BUFKEJ8LL._AC_SL1000_

製品情報

ジャンル
アクションアドベンチャー
発売日
2019年11月28日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
価格等
ディスク:6,800円+税
ダウンロード:販売価格6,800円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
1.5  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
ギャーネズミー!
コンプ難易度 
 
1.0
フリプでプレイしましたが、このゲーム怖かったですね…

タイトル画面からもう何とも言えない感じでしたが、しょっぱなから鬱展開の連続で、
序盤は敵に対抗する手段が一切ないため、肝を冷やしながらプレイしていました…

割と死に覚え前提な配置もあり、なかなかに鬼畜です。
とある場面ではsirenのスニーキング等を思い出しましたね…

花、珍品、そして何より手持ち装備があるため、
ストーリーとしては一本道である都合上、終始時限要素の塊です。
ただ、現状は完ぺきな攻略サイトもいくつか存在しているため、見ながらプレイすればトロコンは容易です。

チャプターセレクトが存在しているため、収集品の回収は後からでも容易ですが、
その際、手持ちの素材の数が「直近のプレイでチャプターを開始した段階」まで巻き戻ります。

そのため、場合によっては強化のための素材が1週で足りなくなり、
周回が確定することになるため十分にご注意を。
なお、引継ぎなどはないようなのでこうなってしまうと悲惨です…

なお強化の対象は、スリング、装備のみで錬金術は一切強化しなくてOK
唐突に強化可能になるうえ、他と比べ強化素材の必要数が緩いためつい使ってしまいがち。

また、自分は結果的に不要になりましたが、工具が1ステージに1~2本しか落ちていないため、取り逃しが多いと強化ができなくなってしまいます。
なるべく早い段階で、素材の手持ち数が増える → 工具が不要になる のアップグレードをとるようにしましょう。

なお、↓の方の言う通り本作はマジでタイトル画面で、プレイを躊躇うレベルでした。
ストーリーはまあまあ面白かったですが、半分現実をモチーフにしていると思うと悪寒がしますね…

レビュー

コンプ時間
15時間
ダークソウル風ラスアス
(Updated: 2020年 2月 28日)
コンプ難易度 
 
2.0
英仏百年戦争時代を背景に、ペスト(疫病)が蔓延するフランスが舞台となっています。物語は少女アミシアとその弟ユーゴの冒険?を描いています。

ムービーだけ見てクリアさえすれば勝手にトロコンできると思ってましたが、実際やってみたらステルスゲーでした...ダークソウルを彷彿とさせるビジュアルで、兄妹孤独なストーリーコンセプと相まって、とても雰囲気のあるゲームでしたが、どうも私は合わなかったみたいです。

ラスアスを意識して作ったんだろうこのゲームは、戦闘場面も一応ありますが、おまけみたいなものです。基本は隠れて進む必要があって、バレたらワンパン即死です。なので、何回かやられて敵の位置を覚えないときついですね...これぞ死にゲーだと思いました(笑)
実際ラスボス戦では、天下のソウルシリーズより死んでると思います...(汗)

トロフィーに関しては難しいものは特になくて星1でもよかったんですが、
このゲーム実は、去年の5月(日本語版は12月)にリリースされたにもかかわらず、
ちゃんとした攻略サイトがないんですよ...なので、星2としました。
攻略なしでやると、1周クリアした段階ではトロフィー57%くらいです。もちろん丁寧に探索していればもっと高いはずですけど、「長官の右腕」は走る必要があるので、これは多分初見で気付く人ほとんどいないと思います。

ただ、クリア後もチャプター選択からやり直せるのが、今作の親切なところですかね。
収集系のトロフィーはyoutubeに動画上がってますので、参考するといいでしょう。

冒頭にも言いましたが、これはブーストゲーではないので、ご注意ください。
あと、集合体恐怖症の方、特にネズミが苦手な方はプレイしないことをおすすめします。

レビュー

コンプ時間
18h

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー