トロフィー海の航海士さんによるレビュー

308件中 31 - 60件を表示
« 1 2 3 4 5 ... »
表示順
2019年 1月 21日
コンプ難易度 
 
2.0
アクション
クリア後の灰塵種ラッシュが一番きつい

主観的ではなく客観的にてレビュー致しておりますので、難易度★2と致します アクションが得意なら★1でもとは思うのですが、私は元来アクションは苦手な分類に入る中でGE2からGE2RBとGERと全てにおいてプラチナを獲得してきて、全て★3なのに対して本作GE3は★2と少し低くしています これは本編の難易度が少し低くなっている為ですが、私はバグバレなんて使っていませんので(Ver.1.10)順当に努力し順当に手順を踏み順当に作業をし順当に正規にクリアするという方法を使っています 本作の本編クリア後でなければ獲得出来ないトロフィーがありますが、一応手順的に 本編からランク7までは照射L各属性のみで押し切れます 使い切り型の照射Lも各属性作っておくといいです レイガンは切断と破砕に攻撃能力を持っており照射は貫通です 敢えて無属性の方がいいです 照射をレベル5を2つとRGでOPを抑制できるのこじんのレベル5を1つで効率が良くなります レベル7の灰塵種アヌビス相手に780ダメージ最高で与えられます 勿論、+1が付いているもので+25くらいまで上げればっていうのとRANK7のレイガン前提です 直接攻撃はヘヴィムーンのブラッドレッグ改の系種「ぶんどり」があるのでOPを回復させやすく RANK7も難しくないというのがあります 切断を2つ付けるとロングブレード以上になります また物理の武器としては扱いに癖はあるものの慣れれば灰塵種やネヴァンやハバキリにも対等に通用します レイガンはビーストロアから派生している改からがオススメ エクスチェンジはSTを犠牲にしてOPを抑制する効果がある為です 照射時間も必然的に長くなります シールドはご自由にと言った所です ...

2019年 1月 12日
コンプ難易度 
 
3.0
よくもまぁ、こんなもの出せたな…と

バグが酷くロード時間orセーブ時間が異様に長いかフリーズしている場合もあるので、物を作る作品ではあってはいけない不具合が多く、チュートリアルのトロフィーは現バージョンでは獲得不能なので、1.05が配信されれば取れるかもしれないという事しか現在はわかっていません 私の場合は1.02の時点でチュートリアルのトロフィーは取れていますので、後はバグとの戦い トロフィーの一部獲得方法はトロフィーまとめのメモに記載されている通りですが… ・創造者 偶に時間が戻ってしまう場合がありますのでセーブしてテストなら回避出来る可能性はありますが、このセーブしてテストの最中にエラー落ちすると、当のセーブデータがまる1日以上巻き戻る事もあり本トロフィー獲得には影響しないものの致命的なバグに遭遇すると思います ・ランドマスター 256x256のマップにタウンなどを使い全部埋め立てて×ボタンで消去して、また埋め立てるのやり方の方が早く終わります ただこのマップデータは捨て用として使うのでトロフィー取ったら、一度再起動するのが良いと思います ・イベントマスター ただ取るだけなら適当なマップにイベント作成(中は空でも良い)して200が上限ですので、複数のマップを埋め立てるかのごとく5回で取れますがラグで少しズレる事もあるので、その場合は6枚目のマップを埋めている時に獲得できます ...

2019年 1月 05日 (Updated: 2019年 1月 05日)
コンプ難易度 
 
2.0
何と言うか真エンドは良い終わり方

閃の軌跡シリーズ4作目にして完結編。とにかく長いったらありゃしないです。攻略Wiki見ながらでも取りこぼしで出直したりしましたが難易度的にはかなり低いと感じます。とは言えナイトメアだとルーファス辺りからかなりキツくはなりますが。戦闘ノートのマリアベルが召喚するマイン・ガダと真ラスボスのイシュメルガ=ローゲが呼び出す器2つだけは意図的に呼び出させてアナライズかバトルスコープで登録し忘れずに。 ・ポムっとマスター これが一番厄介かと思います。Mクオーツコレクター獲得にも関わってくるので、ナイトメアで真ラスボスを倒すよりも手を焼きました。まぁ、落ちゲーが苦手な上にリアルラックも少々絡むからです。他のトロフィーは攻略wiki等を参照して頂くのが早いかと思いますが、色んなバグに見舞われて結構大変でした。v1.03でも機神のHPが減衰するといった現象が起きました。真エンドの後の身喰らう蛇のイベントシーンから察するに、まだまだ続きそうです。電プレで近藤社長がインタビューで出すかもしれない事を示唆しているので恐らく続くかと思います。

2018年 12月 29日
コンプ難易度 
 
1.0
PSN配信タイトル(あ~わ
本物の方が怖いしw

VR専用のブーストタイトル。これをやるのはよほどの変人もしくはトロファーくらいなのでw プラチナはない代わりに値段的には安い部類。ただ耐えればいいだけだがなるべく多くのロックを解除していきゴキが潜んでいる箇所を覚えておくともう少し早くトロコン出来るかと思います。Gが潜んでいる箇所は固定なので重点的にロックしていくと50000スコアはいきます。3回あるトラップで顔を動かしすぎるとスコアが下がるので注意。コントローラーを手に持ってというガイドが出ますが無視してOKです。 本州では冬場でもGが出るので本物の方が遥かに怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

2018年 12月 28日
コンプ難易度 
 
1.0
大幅に色々と改善されて楽になった

本作は実写パートと従来のイラストパートのどちらでプレイしてもプラチナを取る事は出来ます しまねっこを探せのトロフィーなどが削除され、また3章の冒頭がスキップされすぐに手紙の選択肢に入れるようになっているので普通に読み進めても9時間 フルスキップで1時間を切るかどうか ぐらいです 本編は攻略方法が全く同じなので攻略サイトが、そのまま流用可能です 真相編は5つのルートをすべてクリアすると出現しますが、クライマックスモードのみしかなく間違えてもゲームオーバーにはなりませんので、かなり楽です 文句なしの★1です 厳密に言えば0.8くらいの難易度になります 最序盤の一部のみ完全フルスキップが出来ないのが難点であると言えます 文章のスキップは出来ますが… ・島根を調べ尽くした男 大幅に改善されているので同じ場所を何度調べてもカウントされており200回同じ場所を調べる繰り返すだけで取れます 以前はゴールドでしたがシルバーに降格されています ・調査アイテムは全てこの手に ゲームを進めれば勝手に獲得しますので意識する必要はありません ...

2018年 11月 30日
コンプ難易度 
 
1.0
アドベンチャー
本当にアニメ視聴感覚

全作プレイしておりますが全部忘れていましたので 改めて既読スキップのみでやりました。まぁ、それでも 20時間でトロコンが可能です。最短フルスキップなら更に早いです。 誠也の部屋に全部やるべき事は掲載されていますので文句なしの ★1です。時々値落ちしましたw まぁ、あまりブーストばかりってのも問題はありますので 最近は控えています。

2018年 11月 30日 (Updated: 2019年 2月 28日)
コンプ難易度 
 
1.0
待っていました!だが・・・

他の方も言われている通りなのですが本作の難易度は かなり低いので、ほぼ誰でもプラチナを取れるかと思います 余震時は完全ノーダメだったので「不倒の人」は意識せずとも 取れます とは言え、なるべく早いうちに取っておくのが良いです 本作プレイ中はPS4本体の熱量がかなり高くなり暖房要らずになります そのせいかどうかはわかりませんがエラー落ちは多々あります Ver1.06のパッチでコンパスコレクター救済処置が取られており 同名トロフィー獲得不能バグも修正されるので必ず当てて下さい...

2018年 9月 17日
アドベンチャー
PS3版とは少しだけ違う

普通読み(実況しながら)なので32時間 10年ぶりにやった為、 記憶がほぼ飛んでしまっている状態でしたが、PS3版の頃にお世話になった 攻略サイトを見つけてきてやりました 基本無駄なくやったはずなのですが、あさねぼうさんと同じく「陰謀編」で 無駄に時間を費やしました PSP版の方式で突破 中村光一の声が 振れという内容なので少し混乱しましたw また御法川のバッドエンドの1つである「ラビリンス」内の忌火起草ENDですが PS3版ではEND一覧に載りませんが、PS4版では確認が可能です まぁ、それ以外の変更点はなくエコ吉編が一番面倒で仕方なかったのと 真陰謀編はPS4本体を再起動するのみで構いません 電源を切る必要はありません ...

2018年 9月 17日
NG
アドベンチャー
死因より面倒なだけ

前作「死因」にグロ要素を大量に足しただけの本作 音楽もほぼ使い回しなので少し物足りなさは否めません フルスキップなら時間短縮は可能ですが、イキナリはオススメしません プレイの仕方により最低2周で済みますが、悪いと3周する羽目になります 本作は死因とは異なりエンディングがグッド・ノーマル・バッドの3種類があり グッドの場合は全て救済で犠牲者を出さないようにしなければなりません ノーマルの場合は一度でも破壊をする必要があり犠牲者が出るルートです 本作には好感度という裏パラメーターがありますがトロフィーには影響しません グッドとノーマルを1周で回収するには殺人桃のバトル突入前にセーブデータを 分けておき一方で救済、別データで破壊する形にしておくといけると思います...

2018年 8月 30日
PSN配信タイトル(あ~わ)
操作性に難がある

PS4版トロコン済みですが本作は操作性に難があるので 面倒くさい所が多々あります またロード時間が長いのも欠点ですが やる事はPS4版と同じです、 日付変更型のトロフィーはVITA版なら、エディットモードの 設定画面にしておき、フライングモードにしてから(事故防止) 時間操作を行う事で簡単に取れます アプリをいちいち終了させなければ ならないという事はありません セーブ画面の状態で時間操作するとトロフィーを獲得 出来ないみたいなので、アシスタントが毎回出る状態であればセーブ後に トロフィーを獲得できます WPS等で接続していると漫画投稿画面でWi-Fiで接続してください的な 表示は出ますがPSNにサインインすれば別に問題はないので気にしなくて大丈夫です ...

2018年 8月 30日
PSN配信タイトル(あ~わ
最後がよくわからない死にゲー

難易度的にはやや高めの死にゲーです プラチナはありません トロフィーポイントも低いので無理にやらずともという作品ですが、 本作のトロフィー獲得は普段行かなくてもいいような所にあるので 動画を参照した方が効率は良いと思います かなりギリな箇所もあるので、難易度的には高いのですが LINBOとは違い、制限型のトロフィーが存在しないだけ 楽という事もあって★1(1.8相当)とさせて頂きます トロフィーを回収し忘れてもロードポイントが大量生成されるので そこからやり直しても大丈夫です 全て順調であれば ゲーム本編をクリアせずともトロコンは可能です ...

2018年 8月 28日
アドベンチャー
かなり重いストーリー

最初の方のストーリーはまるでわからないので無理に わかろうとする必要はありません。本作のトロフィーは ストーリー系・バッドエンド系・様々なクロ系の3つのみで、 ヘイグあたりを参照して頂ければ誰でもプラチナを取れるかと思います。 フルスキップなら2時間もアレば終わるでしょうが、本作は久方ぶりの きちんとした重いストーリーとなっているので、なるべくなら既読スキップ で進行させるのが良いと思います。ただしテキスト量が多いので 普通に読み進めると30時間前後は掛かります。 特に難しい要素はないので文句なしの★1です。

2018年 8月 22日
PSN配信タイトル(英数字)
マイクラの世界観を味わえるアクション

ジャンルはアドベンチャーになっていますがアクションゲームの間違いです ラスボス戦もありますしQTEが突然出るので、油断するとゲームオーバーなんて 事もあります 時間制限のある所もあるので割と難易度は高く、 ★1ですがラスボスは割と大変です 本家本元のマイクラとは異なり、あまり作るというイメージはないかも? パッケージ版で新品が半額だったという事もあり購入しましたが、 普通にダウンロート版で買うとセットで3,000円するのを考えるとお得な買い物 だったのではないでしょうか?と思えます アクションが苦手だと難しく感じるかもしれません 赤い線が入る所は(R2連打が安定) 瞬間的入力が必要なのでQTEに慣れていないと10時間以内でのトロコンは少し難しくなります ...

2018年 8月 03日
アドベンチャー
強制スキップでいい

フリプの消化の一環でのプレイですが最初から強制スキップですので 1時間台でのトロコンも可能です。 ググっておそらく一番上に来る攻略サイトが効率がいいです。(他の乙女ゲーでもお世話になっています) ストーリーが良いならスキップしませんが、好みではなかったのでフルスキップ。 アイディアファクトリーの乙女ゲーより簡潔なので、モチベーションをギリギリ維持でトロコン出来るかと。

2018年 7月 27日
アドベンチャー
PS4版とは別トロフィー

税込864円まで値崩れしてたので購入しました。別トロなのは知っていましたが なかなか値崩れしてくれなかったので好機と捉えました。早い話が衝動買い。 PS4版はトロコン済みですので、フルスキップでやりました。 ただ選挙パートはフルスキップできません。PS4版とやる事は同じで 一度クリアした後は選挙パートはスキップできますので、ただの読みゲーになります。 現在、Wi-Fiが不調でトロフィーの同期は出来ておりませんが、トロコンしたのは事実です。 早くても10月頃に復旧予定です。復旧後は、この2行は削除します。

2018年 7月 26日
アドベンチャー
ホラー映画風ゲーム

既読のみスキップでやりました それでも9時間程度で終わるので ボリュームの弱さは否めませんが、日本一ソフトウェアの新規IPとしては悪くはなく 真流行り神とは違い実写ならではの演出などが強い作品になっています B級ホラーの域は出ませんが、つまらないという事はなかったです (音楽・脚本は真流行り神をプロデュースした須賀氏によるもの) 攻略サイトはグリム通信を参考とさせて頂きました ゲーム性はあるので 分かり難いトロフィー獲得箇所を要点としてまとめます ・エスパー真莉亜 ブラックサイトを拾わずに宝箱の暗証番号0019で確定させれば獲得します ...

2018年 7月 07日 (Updated: 2018年 7月 07日)
PSN配信タイトル(英数字)
世にも奇妙なフィンチ家の物語

順調すぎるくらいなら5時間を割るようです さすがに神ゲーとまではいきませんが良ゲーであるのは確かかと 強いて鬼門を挙げるなら「巨大フクロウ」ですが、右旋回が出来るなら 中央から少し右にずれていても大丈夫です ・終わらせてやるサー 何故かこれが一番獲得率の低いトロフィーです 歌が長いので 耐えきれなくなって誤動作してしまう人がいるのではないでしょうか? 筆者的には1時間以下が超ブースト、25時間以下がブーストと考えているので 超はさすがに無理ですがブーストタイトルかと思います プラチナはありませんが 一度はプレイして頂く事を推奨致します...

2018年 7月 05日
PSN配信タイトル(英数字)
北欧神話型癒やしゲー

全12種類のエンディングからなるマルチシナリオの操作性を要求される 読みゲーのようなものですが多少は頭を使います。 ただ動画見れば結構早くトロコンは出来ますので一部に難しい所も ありますが鬼門はないのでブーストです。 本編はローカライズされていますが、トロフィー名や説明に関してはローカライズされていませんが 12のエンディングを見る過程で全て獲得できますので特に問題はありません。 スキップなどは出来ません。最短でやれば1時間30分位でもトロコンは可能と思われます。

2018年 7月 03日
PSN配信タイトル(英数字)
カオスな読みゲー

普通の読みゲーとは少々異なる所はあります。特に本作には全バッドエンドを見るという トロフィーがあるのですが序盤の所はチュートリアルをスキップ出来ないという難点があるので 少し時間をロスします。ストーリーはややカオスですが悪くはないので フルスキップはせず既読スキップのみとしました。それでも4時間以下でのトロコンが可能なので トロフィーだけ回収してというフルスキップなら1時間位でいけます。 少々フローチャートに癖があり使い難いですが攻略サイトの通りに丁寧に進めれば 誰でもトロコン出来るので、文句なしの★1です。

2018年 7月 02日
PSN配信タイトル(あ~わ
時間操作が可能です

本作は漫画を描く事を目的とした作成ツール兼アドベンチャーで値段の割にはブーストだったりします PSVita版と発売時期が異なる為か、別トロになっています オントロはありますが漫画を投稿するだけなので、それほど問題なし 1話を4周、エディットモートで各種トロフィーを獲得して、この時点で71%なら残っているのは 時間経過系のトロフィーのみとなります PS4の場合はVita版とは異なりいちいちアプリを終了せずともバックグラウンドで 時計操作が可能です エディットモードで1日経過させたらセーブ、また1日経過させたらセーブ とにかく繰り返し続けると1ヶ月と同時にプラチナ獲得となります これはオフラインで行ってください また、これを行ったからと言ってBANされる事はありません ...

2018年 6月 30日
累計1億クレジットがダルい

ねぷシリーズ通算3タイトル目トロコン 本作はPS3のリメイク版であるVita版の更にリメイクした ものとなっておりDLCは最初から含まれています Vita版と鬼門が全く同じなのでおそらく最後に累計1億クレジットが残ると思います 自分はPS4から開始してしまった口なので前がどうだったかはわかりません クリオネ狩りというのがピンとこなくて、ショップに普通に物を売ると2割ちょっとにしかなりませんが コスチュームだと半額で売れます その方法で1億クレジットをなんとかしました これを考えたのは自分ではありません フレンドの考案です 取り敢えず5000万クレジットを稼ぎます 各キャラクターのレベルカンストトロフィーなんて通過点でしか ありません...

2018年 6月 30日
PSN配信タイトル(英数字)
お化け屋敷

VR専用の超ブーストタイトルです ゲームと言うよりは雰囲気を味わうだけって感じなので スキル一切必要としません ローカライズは一切されていませんが問題はないと思います 4つ目のトロフィーだけレア度が高いのですが、ヒントとして真っ直ぐ進むだけが答えではなく 少し先に進んで振り返ると? ここで4つ目のトロフィー獲得となります 他は勝手に取れるので意識する必要はありません 一応、4つ目のトロフィーの獲得方法についての 動画がありますので、どうしてもわからない場合は参考にしてみてください 一応、自分も実況動画をアップしましたのでトレンドの中にあるかもしれません トロフィー獲得一部始終、画質は悪いですがYouTubeにアップしております ...

2018年 6月 30日
PSN配信タイトル(英数字)
鳥になった気分になるオープンワールド癒やしゲー

初見でトロフィー全回収は結構難しいので素直に動画やPS4ちゃんねるProを 参照すれば時短は出来るかと思います。ジャンルこそアドベンチャーですが低難易度のアクションとパズル があります。トロフィーはストーリーとは無関係な所にばかりあるので 自力でやろうとするとかなりの時間を要する事になり、比較的面倒です。 ゲームのコンセプトは悪くないのですが、ストーリーが唐突すぎるっていう所はインディーズに 共通する所なのかもしれません。鳥になって飛ぶという部分が癒しになっています。 操作慣れするのに数分要しますが(笑)、全体的難易度は高くないので★1とします。

2018年 6月 30日
PSN配信タイトル(あ~わ
少し切ない記憶旅

1,000円でプラチナがあるタイトルで少々パズルが厄介ではあるものの ブーストタイトルです 鬼門は一応あるにはあります 「快適な旅」 列車が走行し始めたら断片化している線路を繋ぎ合わせていく必要があり これが一番難しいです 遅すぎても早すぎてもダメですが列車がブレーキを掛けたら失敗です ブレーキ一歩手前ならセーフです 結構テンポが早いので忙しいですが 何回かトライしていればいつかはいけます 多少の補正はあるので思い切りさも重要かと思います これで20分くらいロスしました...

2018年 6月 10日
アドベンチャー
お約束

前作の過去にあたる本作 クロエとレイチェルのストーリーでシルバートロフィーが全体に占める割合が大きく 前作と同じでクロエの場合は落書きをしていくという形であるものの写真撮影と同じなので あとはストーリー系のトロフィーのみで構成されているので完全なブースト 万が一取りこぼしてもクリア後に追加されるパラレルで回収可能なので問題なし ヘイグに攻略wikiあるので、丁寧になぞっていけば誰でもトロコン出来るので★1(0.5相当)とします ディスク版はトロフィーリストが日本語なので問題なし ただローカライズが少し不完全なので アクティビティは英語表示になりますがトロフィー獲得時などはきちんと日本語 ダウンロード版は更に不完全なのでトロフィーリストも英語になっていますが、トロフィー獲得時は日本語表示です 鬼門はありません 強いて無理やり鬼門を挙げるなら「落書きだらけのギプス」でバックトークに勝つ必要があります ...

2018年 6月 04日 (Updated: 2018年 6月 07日)
アドベンチャー
アンドロイドに自由と人権を!

オープンシナリオとかいう訳のわからないもののせいで、分岐だらけの本当によくわからない ゲームでQuantic Dreamのゲームに共通するスキップできない&一度フラグを立てたら飛ばしてはいけない などの事ほか面倒くさい仕様なので、ヘビーレインよりはストレスは溜まらないものの、 あまりにも、やり直しが辛く何度も同じ事をさせられるので時間が掛かってしまうという問題は どうにもならないようです トロフィーを取るという目的のみなら難易度はCasualで問題はありません QTE難易度はCasualにする事によりヘビーレインより落ちます 但し、マーカスの革命ルートは QTE以前の問題であまりにもキツイので、すごく厳しい所があります トロフィー獲得は二者一択というものもあるので1回のプレイでは獲得出来ません ...

2018年 5月 16日
アクション
抗重力によるメテオは威力は落ちない

GE2トロコン済みかつ引き継ぎ当初はVita版で進めていたのですが 大画面にしたいというのが強くなってPS4版にデータを移しました ただ2015年で途中で完全に止まってしまっていたのを2018年になって再開したので 操作法から何から何まで忘れており、ほとんど最初からに近いです なのでセーブデータに記録されている時間が140時間なので=コンプ時間です 慣れさえすればリザレクションよりは難しいものの何とかなりました 装備はロング+ブラストです ロングは切断が強いのと属性別が割と有効です 自分が作ったメテオは以下のに味方識別のみを加えたものです http://asovillage.com/archives/6668 2秒で落ちてきます...

2018年 5月 07日
PSN配信タイトル(英数字)
お賽銭350Gは無駄な事に使われる

今や有名なブーストタイトル。4月のPS+ディスカウント25%OFF時に購入しました。 STG苦手だと回避しきれない箇所が多くPルートで進めるのは無理なので Nルート(パピルスさえ倒してしまわなければ全殲滅で音楽が変わる状態になっても問題なし)で 進めたので(一度途中でやり直したので6時間)少し作業発生。 それでもラスボスどころかラストダンジョン途中でもトロコンで来てしまうので 謎な作品になりました。体質的にプラチナ取ると先がどうなっているか気に留めなくなるので プラチナ獲得後、即終了。ゲームとしてどうなのかってのはありますが。 地味に面倒くさいのはいぬ神社のお賽銭350G(トロフィーの大半がこれ)

2018年 5月 02日 (Updated: 2019年 3月 01日)
コンプ難易度 
 
2.0
音楽どこにあるo(゚Д゚ = ゚Д゚)o キョロキョロ

今回は全体難易度が下がっておりますので★を1つ減らしました ただ、それでも面倒な所はあるので★2.6相当としています ・必殺百景 中盤までのキャラはレベル20くらいになると覚えます 後半のキャラになると最初から覚えていたりします ハクオロからゲンジマルまでの全ての技を1回使えば獲得となります ・協撃百景...

2018年 4月 24日 (Updated: 2018年 4月 24日)
増えた作業

PS3版トロコン済み トロフィー構成が異なります それでも作業感は強いです 以下、各種トロフィー獲得方法について ・アルフヘイムの探索者 竜譜類を除く200種類 ジジルがそれなりにあればグリモワールにて数を稼ぐ事が出来ます レベル上げや資金集めも出来てお得感が強い ・世界に響く旋律 本作最大の鬼門 PS3版とは異なり、フェルナンドのクエスト全てクリア(7章では発生しない) いずれかのチューニングをRANK30にする(リフレインモードの2人の分も含む) クリア後に各地の強敵7体を倒す(宿敵への鎮魂歌の獲得条件と連動)...

308件中 31 - 60件を表示
« 1 2 3 4 5 ... »