レビュー詳細

2024-05-23_15h59_12
シミュレーション 2024年 5月 23日 268
かなり自由度の高い動物園経営ゲーム
(Updated: 2024年 5月 24日)
コンプ難易度 
 
3.0
遊園地経営ゲームのプラネットコースターの続編で、今作は動物園を作るゲームになっています。
Frontier製のゲームは相変わらずクオリティがとても高く、動物たちがかなりリアルでしぐさもかなり豊富にあります。
また、前作同様、作れる動物園の自由度も高く、動物たちの空中通路やトンネルはもちろん、地形変更で地下や空中でも動物たちの飼育エリアを作成でき、景観素材が豊富で建築も可能です。
自分が想像した動物園は大抵作れるのが大変面白いです。


トロフィーですが、一応オンライン要素があります。
フランチャイズモードというプレーヤーが育てた動物を売買できるモードがあるのですが、それにログインするのにオンライン接続必須のためです。
とはいっても動物は他プレーヤーが出品しなくても公式で補充されるようになっており、仮に過疎っていても問題なくプレーできるので心配はいらないと思います。

トロコンに必須なのは
・シナリオモード全ハードクリア
・フランチャイズモードで25園作成
・展示動物を含む全ての動物研究を終わらせる(DLCは除く)
・全遺伝子評価90%以上の個体を作る
・その他、資金無限のサンドボックスモードで取れるトロフィー
です。

順に解説していくと

・シナリオモード
12個あるシナリオのうち3つはチュートリアルなので、実質攻略するのは9個になります。
チュートリアルで覚えた動物園経営の基本に従っていれば難易度ハードでも特に難しいことはないので、自信がある人や前作プラネットコースター経験者なら初見ハードでも問題ないです。
ステージ11が鬼門と言われていますが、これはストーリーで語られている通り「過去に廃業した動物園を再建する」というもので、基本的にはすでにある飼育エリアは何かの動物に最適化されているので、その動物をそこで飼育するようにすれば問題なくクリアできます。
各飼育エリアにはオオカミの絵やサルの置物があったりとヒントはそこかしこにあるので、それを見逃さないようにするのがポイントです。

・フランチャイズモード
オンラインで動物のトレードができるモードですが、一定時間ごとに公式が新しい動物を出品しているので動物が枯渇して取得できなくなるということはありません。
貴重な動物を取得するには保護クレジットが必要になりますが、動物の売買以外に毎日ログインするだけで100クレジットもらえるので、プレーしない日でもログインだけしておくのがいいと思います。
また、保護クレジットは新しい園を開設するのにも必要なので、25園開設するトロフィーのため、2500保護クレジットが必要になります。ちなみにこのトロフィーは園を開設するだけで運営する必要はないので保護クレジットさえあれば取得に時間はかからないです。
また、週替わりのコミュニティチャレンジに参加するトロフィーはフランチャイズモードでのみ達成可能なので注意です。
私が参加したのは「皆でパンダを繁殖させる」でした。
最終目標を達成しなくても参加した時点でトロフィーが取得できます。

・展示動物を含む全ての動物研究を終わらせる
説明文だと1つの園で全研究するように書いてありますが、おそらく累計で大丈夫です。
シナリオモードでいくつかの動物研究を進めていると思うので、残りをチャレンジかフランチャイズで進めていきましょう。
動物図鑑ズーペディアを見れば自分がどこまで研究を進めたことがあるのか分かるようになっています。
注意として、研究を進めるためにはその動物を飼育している必要があります。
自分はフランチャイズモードで研究を進めていました。

・全遺伝子評価90%以上の個体を作成
最難関トロフィーで、動物の交配で4つある遺伝子評価の全てが90%以上の個体が生まれるようにします。
恐らく他のモードでも達成可能ですが、他プレーヤーが出品した高遺伝子個体が買えるフランチャイズモードでやるのがオススメ。
近親交配が起こると遺伝子評価が下がるため、基本的には高遺伝子個体同士を掛け合わせ、その子どもとペアになるように他から仕入れた別の高遺伝子個体を掛け合わせていくのがいいでしょう。

・その他の注意が必要なトロフィー
 ・アルビノの個体誕生
  低確率で白い個体が生まれますが、その全てがアルビノというわけではなく、ちゃんと「アルビノ」と書かれている個体が生まれる必要があります。
  普通にプレーしていればいつかは生まれると思いますが、急ぐ場合はフランチャイズで他プレーヤーの出品したアルビノ個体を購入すれば、その子どもが高確率でアルビノ個体になります。

 ・柵10km作成
  こちらは累計と思いきや1つの園で達成する必要があります。
  普通にプレーしていて柵が10kmを超えることはまずないので、サンドボックスで達成しましょう。

 ・50000ドルの借金を返す
  50000ドル借金し、即返済で達成できます。

 ・30頭以上いる飼育エリアで75%以上の順応度達成
  シマウマ等のサバンナに住む草食動物は多くの他動物と共存できるので、この巨大な草食エリアを作るのがオススメ。


総評として、難易度はそこまで高くないものの、動物図鑑埋めや高遺伝子個体作成など手間がかかるものがあり、そこそこ時間がかかるため、☆3とします。
私は動物園の装飾にこだわってかなり時間がかかりましたが、トロフィー目的ならばこの半分程度で済むと思います。
ゲームとしてかなり面白いのでトロコンまで最後まで飽きずにプレーできました。非常にオススメのゲームです。

レビュー

コンプ時間
233時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー