ボイド・テラリウム・プラス

Updated
 
1.0 (1)
823   1   0
71BI9niPJDL._AC_SL1280_ (1)

製品情報

ジャンル
ダンジョンRPG
発売日
2021年2月18日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
パッケージ:7678円(税込)ダウンロード:7678円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
2体のロボットと1人の少女
コンプ難易度 
 
1.0
日本一ソフト制のローグライク。
形容するとたまごっちを持ってダンジョンに潜るという、それなりに面白い仕様。

内容としてはまあまあ面白いのですが、ダンジョンの深くまで潜っても、
少女の体調や空腹度合い次第では探索を放棄して帰還しなければならないため、
たまに鬱陶しくなってきてしまうのが難点。

開発もそれを見越していたのか、全滅しても手持ちのアイテム全回収可能と、
ローグライクにおいては破格のシステム。
代わりに装備品などもすべて素材となって消滅してしまいますが…

攻撃力アップ系、リュック拡張系のスキルを優先して取得し、
またWゲットチャンスのパーツは非常に強力なので複数積めばかなり余裕が出てきます。

・void SkillUser(500)
割と余るトロフィー
最終的には通常攻撃で殴るのが最も強くなるため、序~中盤にかけて位しか使わないです。
稼ぐ場合はEN消費が少ない遠距離攻撃のアクティブスキルを連射するのが効率的。

・void CreateFurniture(30)
テラリウムオブジェクトはロボットの地力強化など、
有益な効果が多いので必然的に多く作る必要が出てきます。
特に少女の空腹になる時間が延長されるオブジェクトは優先して作っておかないと、
いざというときに拠点へとんぼ返りになる可能性高し。

・void GetSick(6)
病気の種類はおよそ13種類なので、コンプする必要はありません。
中盤は汚染された食べ物ばかり手に入るため、それを食べさせ続けていれば、
ストーリー中に取得可能です。

・void EatTheBug(all)
海洋プラントで手に入る「目の飛び出た魚」、バイオラボラトリーの「なぞのにく」が見逃しやすい。
また、「流動食」や「くさったなにか」も対象のため注意。

今作はダンジョン中にリセットすると、リセットした階層の最初に戻されるため、
食べ物を漁って目当てがでなかったらリセットを繰り返すことで、
マラソンの負担を大幅に減らすことが可能。

・void BeWithYou()
「おつきさま」のテラリウムオブジェクトを作成、設置する必要があります。
海洋プラント、無限廃墟にて確認した「つきのいし」のレシピを持ち帰らなければ作れないため、人によってはマラソンが必要になる場合も…

レビュー

コンプ時間
20~25時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー