ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス

人気
Updated
 
1.0 (2)
1306   1   0
ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス

製品情報

ジャンル
アクション・アドベンチャー
発売日
2014年12月25日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
ディスク:3,800円(税抜)/4,104円(税込)
ダウンロード:2,160円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
トレジャーハンター
コンプ難易度 
 
1.0
PS+のフリープレイで配信されていたのでプレイしました。
シリーズ初プレイです。
思っていたよりもボリュームがあり、武器も豊富で楽しめました。

時限要素はありません。一度クリアしたステージは、後から再チャレンジできます。
一度ゲームをクリアした後、スコアアタック→タイムアタックの順で各ステージのチャレンジをクリアしました。
個人的にはタイムアタックよりもスコアタックの方が難しかったです。

レッドスカルはほとんどが分かりやすい場所にあります。
ただし、ダンジョン外のフィールド上にある一部はストーリーを進めて天候を変えないと入手できません。

スコアアタックを挑戦する前に、トレジャーハンター付きのアミュレットは確実に手に入れておきましょう。
レジェンダリーアミュレットが出れば大抵は付いています。
リセットマラソンで狙う際は、2000個貯めてから1000個と500個×2の宝箱を開けると効率がいいです。
レジェンダリーリングも入手できれば、かなり楽になると思います。

武器はロケットランチャーとヘビーマシンガンをよく使いました。
宝箱からのみ入手できるレジェンダリー武器もありますが、上記2つで事足ります。

難易度に関してですが、特に難しい要素はないので難易度は★1とします。

レビュー

コンプ時間
11~12時間程度
楽しめたかな?
昔にフリプに来ていて積んでいたので今更ですがプレイ。
アクションですが操作はなれれば簡単です。
基本的にトロフィーはストーリ内で勝手に取れるものが多いので時限トロ等はないので気にせずにクリアまで進めてもらっても大丈夫です。

クリア後に「トゥームレイダー」を獲得するためにチャレンジをクリアしていきます。
ポイント系はチェイン?を繋げれば問題ありません。(トレジャーハンター特性のアミュレットがあれば更に楽できます。)
敵の攻撃やギミックでチェインがなくなってしまうので直ぐにスタートボタンからチェックポイントに戻るにすれば巻き戻せるので上手く活用していきましょう。
最後にオシリスのピラミッドのチャレンジが残ったのですが、ダンジョンの場所がわからなくて彷徨っていました。ピラミッドの中にある赤い石碑?に触れれば入ることができます。

難易度的には簡単ですが最後らへんに個人的にグダってしまったので☆2にさせていただきました。
管理者公認の墓荒らし
(Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
フリプで落としたやつ
古き良き見下ろし視点の3D探索アクション。
目新しい要素はないが、万人が楽しめる良作なのでフリプ積みしている人は是非遊んで欲しい。
スキル・謎解き・収集、全ての難易度が易しい。時限要素無し、リトライも細かく可能。

トロフィーの難関はチャレンジのオールクリアを求められる「オールクリア」のみ。
とは言えこれも、各墓所最奥の1000cr宝箱でリセマラして装備を吟味すればかなり簡単になります。
トレジャーハンター付きのアミュレットと、攻撃特化のリング×2があればいいでしょう。
武器はヘビーマシンガンがおすすめ。単発の威力高め、フルオート、弾薬消費少なめ、自爆無しと完璧な性能。

説明するまでも無いかも知れませんが、リセマラの手順を書いておきます。
リセマラにお勧めなのはソベクの墓所です。慣れるとボスを瞬殺でき、すぐに宝物庫に入れます。

・予め、手持ちを1100cr以上にしておく。
・ソベクを倒して宝物庫内で動けるようになったら、100cr宝箱を開ける。
・オートセーブが終わったらゲームを終了する。
・セーブデータをオンラインストレージかUSBメモリに退避。
・ゲームを再開し、1000cr宝箱を開ける。納得出来なかったら、ゲームを終了して退避したセーブデータに差し戻す。

装備が揃ったら、あとはチマチマとチャレンジを消化していくだけです。

●総評
全体的に易しい。難しいと感じても少しリセマラをして装備を強化すれば詰まる箇所は無い。★1

レビュー

コンプ時間
15時間
協力プレイという名の骨肉の奪い合い
PS3で出ていたララ・クロフト外伝の続編になります。
COOPゲーですが一人でもコンプ可能です。
というか、二人以上でプレイするとギミックの手間が増えたりスコアの奪い合いになるのでトロフィーが取りにくくなります。
何この罠。

1000円の宝箱からはレジェンダリーやエピック系の装備が手に入りますので、ロケットランチャーやこれらの装備を組み合わせればチャレンジ関連も容易にクリア可能かと思います。
弾薬回復アビリティなどはかなり便利に感じました。

スキル的難易度も収集物も少なく、チャレンジ系もそれほど難しい物はありません。
おい、デュエルしろよ
非常にヌルい難易度のアクションゲーム。
「トゥームレイダー」以外のトロフィーは本編をクリアしたら全部埋まる上、
チャレンジも難しいものは無く一度に全てをこなす必要は無いのでかなり簡単です。
まずはスコアの達成と並行していくつかチャレンジをクリアしていき、最後にタイムアタックをするのが効率的かと思います。
チャレンジで分からないものがあれば動画を見ましょう。
レッドスカル(収集物)は見つけやすい場所にあるので多分自力でも何とかなります。
コンバットチャレンジはトロフィーとは何の関係も無いのでやる必要はありません。
あと色々言われていますが、
ソロ、オフライン、コントローラー1つ でトロフィーはコンプできます。


コンプ難易度はゲームの難易度自体が低いのを加味して★1(★1.5くらい)とします。
ワニワニパニック!
前作プレイ済み。
今回は特殊操作によるトロフィーはなくソロで攻略可能。追加コントローラーも必要なし。
基本的にストーリーを進めるだけでほぼ全てのトロフィーを獲得可能。

問題は前作と同じく全チャレンジクリアの「トゥームレイダー」
クリア後にコンバットチャレンジという要素がありますが、それは含まずあくまで各ステージ内のチャレンジクリアが条件。
レッドスカル系統はyoutubeの動画があるので割愛。
もっとも今回はどれも目立つ場所に置いてるので自力でも割とどうにかなりそう。

タイムアタックは前作に比べてタイム設定がやや甘めの印象。
基本的にノンストップで走っていけば十分間に合う。
敵をスルーしてもいい場所と全員倒さなくてはならない場所はきちんと区別しましょう。

逆にスコアアタックはややシビアになったかもしれません。
「トレジャーハンター(宝石のドロップ率がアップ)」のアミュレットを入手できれば急激に難易度が下がりますが
そのアミュレットの入手方法が宝箱からのドロップのみなので運任せです。
低ポイントの宝箱でも普通に入手できるので質より量でとにかく宝箱を開けまくりましょう。
一応入手できなくても十分クリア可能。

スコアアタックでやや時間をとられましたがプレイスキルはそこまで必要なく何回かやればクリアできる難易度でした。
前作をコンプできた方なら問題ないでしょう。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー