ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソードI

Updated
 
2.0 (1)
225   1   0
ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソードI

製品情報

ジャンル
2Dアクション
販売
価格
1,500円
発売日
2010年10月12日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象

 

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
スぺシャルステージと無傷の勲章がネック
(Updated: 2010年 12月 29日)
おなじみのキャラクターによる2Dアクション。1~3やその他2Dソニックは未プレイ
スーパーソニックになれるようになってからactをまわり直す必要があるため、ステージは2回以上クリアする必要がある

作業:★*1.5
作業感を伴う可能性があるのは、エネミーバスターぐらいだろうか
上手でリプレイ回数が少ないプレイヤーの場合、撃破数を稼ぐためだけにステージをプレイする必要があるかもしれない
私の場合、攻略中に死んでやり直す機会が多かったためか、無傷の勲章とこれ以外をすべてを取り終わった段階で900以上は倒していたようだ
不滅の称号は条件だけ見ると作業的に見えるが、一通りクリアした後他のトロフィーを揃えていく過程でおそらく満たせるだろう
ランキングコンプリートのためにタイムアタックモードを一通りやる必要がある点は人によっては面倒と感じるかもしれない

スキル:★*2
本編はさほど難しくない。タイムを意識する必要があるのは最速の証の条件であるSPLASH HILL ZONEのact1のみ
最速の証はスーパーソニックになれるようになった後に挑むと楽。あまり適切なコース選びをしなくてもゴリ押しで間に合ってしまう程度にはラフな時間設定である
カオスエメラルドコンプリートに必要なスペシャルステージが少し難しい。要練習
時間切れになってしまいそうな場合、メニューからリトライを選ぶとactをクリアし直す手間が省ける
リングコレクターはカオスエメラルドをすべて揃えた腕があれば問題ないだろう
無傷の勲章は5連戦なのである程度苦労するだろう
幸い全体的に行動パターンが単純なので油断しなければなんとかなるはず
簡単に意識したこと等をトロフィーwikiに記載するので参考程度に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。