ニコリのパズルV 数独

Updated
 
1.0 (7)
485   1   0
ニコリのパズルV 数独

製品情報

ジャンル
パズル
価格
500円
発売日
2012年2月8日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象

 

ユーザーレビュー

7 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
1.0  (7)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ニコリのパズルV 答えを写せ
(Updated: 2016年 2月 24日)
最初は一応真面目に解こうと思ったのですが、操作性があんまし良くなかったので解答を写してコンプしました。(言い訳)

ちなみに解答はwikiには載っていませんがPSNPの作品ページのところに載っているので解析ツールを使わなくてもそれを見ればオッケーです。
一部解答に間違いがありましたが… まあルールを知っていれば問題ないかと。


最初にシャッフル15問トロフィーを取りそれから50問埋めていった方が楽です。
24時間トロフィーはタイトル画面や問題選択ページでの放置だと取れないので注意。適当な問題を始めてすぐスティック輪ゴム掛け放置で取りました。

やっぱり数独は紙と鉛筆で解くのが一番ですね(真理)
トロフィー取得目的なら
ネットの解析ツールを使えば誰でも取得可能なため★1
たまに、コツコツやると楽しいです^^
やりがいはあった
簡単なものをサクサククリアして、難しいものは挑戦してみて詰んだらネットの解析に頼りました。こういう感じでプレイすると24時間プレイする前に終わってしまったので少し放置をしてコンプしました。

UNDOとか最初よくわからなかったけど△ボタン押しながら左と右に方向キーを交互に押し続けたらとれました。

数独初心者でも十分楽しめて、難しい問題はあるけどそれを自力でクリアした時の達成感は何とも言えません

特に難しいトロフィーはないので☆1です
ツールがある
PSプラスに加入してプレイ。

数独の解き方を知っていればクリアは問題ないですが、やったことない場合は理解するのに
苦労すると思います。

ただ、ネット上に解析ツールがあるので、間違いなくクリア可能ということで、☆1だと思います。

24時間プレイが真面目にやったかどうかで放置の有無が変わりますが、放置する場合はLRボタンを輪ゴムで押しっぱなしの状態で放置できます。(後半面倒でツール使っちゃいました)

注意というか感想は最初にシャッフル15問を潰して残りを楽しんだほうがいいと思います。
(難しい問題がアンロックされていない為)

そこそこ楽しめたので、パズルが苦痛でなければおすすめです。
コツコツと・・・
(Updated: 2013年 2月 04日)
数独はこのゲームを始めるまでは触りぐらいでしか知らなかったのですが、意外と何とかクリアする事ができました。
シャッフル問題を15問連続ぶっ続けで解いた時は頭が爆発しそうになりましたがいけるものですね。このトロフィーに関しては問題がランダムで選択できる問題から出るので最初にやった方がよかったですね……なぜ50問クリアした時点で気づいてしまったんでしょうか。24時間プレイ達成!もシャッフル途中で取得できました。
合間合間にプレイできるのでゆるーくやるといいと思います。
数独
ソフトのタイトル通り、数独のゲームです。
500円ですので当然、プラチナはありません。
数独のルールさえわかれば、問題ありません。

ルールを知らなくてもゲーム内で説明があるのでなんとかなります。
あとは理論立てて解いていくだけです。

プレイ時間系のトロフィーは他のゲームではあまりバランスが取れていない事が多いですが、このゲームの24時間については全50問を解き終わった時に大体それくらいの時間になると思うので、かなりバランスが良い時間設定だと思います。

注意するのはシャッフル15問連続正解。
途中で中断してはいけないのを知らず、15問正解するまで中断しながらプレイしていたので、少し無駄に時間がかかってしまいました。

シャッフル15問さえ達成できれば、あとはプレイをやめる度に中断していくのが良いでしょう。
僕は上記シャッフル中に10回くらい中断していたので、残りの40回くらいを最後に纏めてやりましたが、結構しんどかったです。

ちょっと時間の空いた時にプレイするのに丁度良いゲームだと思います。

難易度的には完全な初心者には少し厳しい部分もあるかもしれませんが、やはり☆1だと思います。
ツールを使うのも手だけども…
(Updated: 2012年 3月 13日)
数独のゲームなので数独を解き方を知らないと出来ません。

問題数は全部で50問。
難易度は後半になるにつれ問題が難しくなってきます。

数独の基本といえる、列や行からの編み出しはもちろん、
数字を仮定で埋めて矛盾を発掘する解き方など、
数独のコツを知らないとクリアは難しいでしょう。

トロフィー内容は
・数字を消した回数や中断回数など、機能的な回数や時間をこなすトロフィー
・10問ごとのクリアトロフィー
に分かれてます。

時間をかけてじっくりやれば取れるでしょう。



で、ここからちょっとアレな話を…

実は数独を知らない人でも数独を解析するツールやアプリを使えば全問クリア出来ます。
しかし当然ながらゲームとしての楽しみが無くなります。

仮に全ての問題をツールでクリアするとある問題にぶつかります。

「24時間プレイ達成!」のトロフィーです。
名の通り24時間プレイすると取れるトロフィーです。
全問ツールを使ってクリアするならば、1、2時間程度で終わるのではないかと思います。
すると残り20時間以上をほったらかしにする作業が始まります。
(PS Vitaは有機ELなので同じ映像を映し続けると焼き付きを起こす可能性があることに注意が必要です)

幸いプレイ時間が見れるので少しは気は楽だと思いますが、
それでも大変な事だと思いますので時間をかけて自力で解いた方がいいと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。