okomekenさんによるレビュー

111件中 1 - 30件を表示
1 2 3 4
表示順
2013年 3月 22日
PSN配信タイトル(あ~わ)
グミ先輩レベル

グミ先輩と同じくらい簡単です。 アドホックモードを使うトロフィーもありますが、実際にアドホックで繋げる必要はないので1台あればコンプ可能です。 内容的には普通にお絵かきソフトとして昨日するのでグミ先輩よりは実用的ではあると思います。 取り消しやadhocコンテストなど、ちょっと調べたり探す必要が出てくる事もあると思いますが、10分程度でコンプリート可能です。 スキルも全く必要ありません。

O
okomeken
2013年 3月 22日
PS+

PS+で無料だったのでプレイ。 脱出ゲームはそれほどプレイ経験があるわけではありませんが、これはかなり簡単な部類だと思います。 PS3で配信されてる脱出ゲーよりも簡単で、迷うところはまずありません。 迷ったとしても攻略サイトがあると思うので、問題ないはずです。 シナリオ的にはちょっと突飛な話で、もうちょっと素直に脱出の喜びを味わえるシナリオだと良かったなというのが感想。 金のファイルをしっかり取ってすすめていけば全クリでプラチナが取れます。

O
okomeken
2013年 3月 22日 (Updated: 2013年 3月 22日)
アクション
TOKYO JUNGLE

マーキングしてメスを探して交尾して子孫を残して長生きするゲームです。 何気に子供の前ではやりにくいゲーム。 普通にやると100年生き残る「ジャングルキング」と1回のプレイで全ミッションをクリアする「挑戦的な動物」が比較的難しいと思います。 但し、ストーリークリア後に開放されるERC-003がかなり強いので、拘りがなければとりあえずストーリーをクリアしてERC-003で上記2つのトロフィーを狙っていくのが良いでしょう。 100年を超えると何故か北京原人ばっかりになって途端にきつくなります。

O
okomeken
2013年 3月 22日
音ゲーが下手でもプラチナ可

音ゲーは殆ど経験がない中、やりましたがそれほど難しくなくプラチナを取る事が出来ました。 アイテムを買うために何度もクリアしてお金をためる必要があるのと、好感度を上げたりイベントを起こすためにアイテムを買いまくってあげるのが作業で面倒と感じました。 上手い人ならエクストリームでアイテムを使えば効率よくお金を稼げてプラチナまでの取得時間を短縮出来ます。

O
okomeken
2013年 3月 22日
鉄拳王まで上げるのが面倒

特に難しいトロフィーはありません。 オンライン要素も鉄拳6同様、非常に簡単です。 面倒なのは鉄拳王まで上げる鉄拳王降臨!です。 アーケードモードでも出来ない事はないと思いますが、効率が悪すぎるのでゴーストバトルで上げましょう。 そうすればやってるうちにいくつかエンディングムービーも手に入ります。 鉄拳6同様、作業感があるトロフィーもいくつかありますが、こちらの方が面倒さは低いと思います。

O
okomeken
2013年 3月 22日
アクション
大物狙いもパターンゲー

値段も安く結構面白いパズル+アクションゲーム。 トロフィー的にもそんなに難しいものはありません。 強いてあげれば14面のボスラッシュをノーダメージでクリアする大物狙いが鬼門となりますが、これもパターンゲーなので、パターンを覚えて倒せばいけるでしょう。 パズル要素で詰まる事があるかもしれませんが、つべなどで動画を見れば問題ないでしょう。 ゲーム的にもトロフィー的にも価格的にもオススメの一本。

O
okomeken
2013年 2月 25日
バラエティ・パズル
トロフィー効率が悪い

PSNで単品販売されている12種のパズルがセットになったものです PSN単品販売では1つのパズルにつき50問ですが、これは倍の100問収録されています 値段の割に問題数が1200問と多いので、ゲーム的にはコスパは良いのですが、トロフィー的には全問正解しないといけない上にプラチナがないのでかなり微妙です 取得が大変なトロフィーはゴールドの2つです 好きこそ物の上手なれ:カックロ、スリザーリンク、ぬりかべ、へやわけ、ましゅ、ヤジリンの6種で上級タイムを達成する必要があります 大半の問題は1回目では上級タイムを達成できないのでスクリーンショットを撮って2回目をしないといけないでしょう 特にカックロについてはそれでも結構ギリギリの厳しい問題がありました 精神一到何事か成らざらん:1200問全問正解する必要があります ...

O
okomeken
2013年 2月 25日
PSN配信タイトル(あ~わ)
シリーズ最終作

シリーズ12作目。最終作。 今回も一緒です。 7~8時間くらいでクリアして残りは24時間トロフィーまで放置です。 やはりシャッフルは最初にやっておいた方が楽です。

O
okomeken
2013年 2月 23日
PSN配信タイトル(あ~わ)
数字同士を繋げる

シリーズ第11弾。 升目の中に同じ数字が2つあるので、他の数字の線と重ならないように繋げるパズルゲームです。 他の11種類と違って定石がないので、少しセンスが必要です。 気をつける点としては全問、空白スペースは一升もないので、空白スペースが出来ないような線の引き方をする事です。 僕は2時間程度で全問解けましたが、苦手な人はもっとかかるかもしれません。 これまでと同じく全問クリア後は24時間トロフィーまで放置する事になります。

O
okomeken
2013年 2月 23日 (Updated: 2013年 2月 23日)
PSN配信タイトル(あ~わ)
四角に切る

シリーズ第10弾。 升目の中にある数字の分だけの長方形を作っていくパズルゲームです。 今回もおなじみのトロフィーです。 ですので、最初にシャッフルをやっておくと楽です。 10時間もかからないで全問解けると思います。 そこからは24時間トロフィーまで輪ゴムを使うなどの方法で放置。

O
okomeken
2012年 8月 27日 (Updated: 2012年 8月 27日)
PSN配信タイトル(あ~わ)
橋かける蔵王

とても簡単です。 7~8時間くらいで全問解けました。 ゲーム的にも個人的にはニコリのパズルV12種のうちでも一番面白いと感じました。 やはりこれも全問正解した後は24時間トロフィーまで放置しないといけませんが、楽しいのでオススメです。

O
okomeken
2012年 8月 27日
いつも通り

普通に全問正解しても10時間かからないです。 あとは何らかの方法で24時間トロフィーを取るまで放置です。 ただ、完全に個人的な好みですが、このシリーズではあまり面白いとは感じられないパズルです。 トロフィーコンプ自体は難しくないし、実質プレイするのは10時間程度なので、お好みで。

O
okomeken
2012年 7月 09日
PSN配信タイトル(あ~わ)
真珠

ニコリのペンシルパズルシリーズ第7弾。 ごく普通のましゅです。 知らない人はパッと見だけでは解き方がわからないと思うのでとっつきにくさがあると思いますが、面白いです。 それほど複雑なものもないので、時間もあまりかかりません。 僕は16時間程度で50問クリアできました。 とっつきにくさはありますが、わかればそれほど難しくないので今回も☆1です。

O
okomeken
2012年 7月 02日
場合によっては詰む事があるかもしれない

360度走り回って戦う格闘ゲームです オンライン要素もありますが、1戦戦ってシルバー、5戦戦ってゴールド、この2つだけです 勝つ必要はありません 残りはオフラインで、全キャラ全ステージをSランクでクリア&リプレイ鑑賞(アイテムを入手できる)しながら10時間以上プレイすればOKです サポートアイテムを装備すれば一番難易度の高いプラチナランクでもそう難しくなくSランクを獲得出来ます (ただ、格ゲー素人レベルだとやや難しいかもしれません) ただし、リプレイ鑑賞で得られるアイテムについてはその動画に300以上のコメントが付いていなければなりません 前回より高い点数でないと動画が上書きされないので、高い点数を取ったのに300以上コメントを得られない場合、詰む可能性があるかもしれません 特に着せ替え武器は最後の獲得アイテムでようやくトロフィーを獲得出来たほどギリギリでした ...

O
okomeken
2012年 6月 28日 (Updated: 2012年 6月 28日)
PSN配信タイトル(あ~わ)
雰囲気ゲー

世界観が変わったfloweryの様な感じのゲームです flowery同様癒されます オフラインで楽しむなら、世界観的にfloweryの方が好みでしたが、協力プレイで2人で山頂まで辿り着いた時は、全く苦労したところもなかったのに雰囲気のおかげで達成感というか感動がありました トロフィー的にはオフライン的には難しいところは全くありません スキルが必要とされるようなものでも、floweryのピュアよりずっと簡単です オンライントロフィーにについて、は親友で途中で同行者を見失わないように注意する事と、瞑想で分かってくれる相手に出会えるかどうか 談合も難しいと思うので、とりあえず誰かに出会ったらセレクトボタンで座って相手の様子を見る事です とても癒される良ゲーです ...

O
okomeken
2012年 6月 25日
良ゲー

ゲーム自体は出来が良く大変面白いのですが、トロフィーは色々と面倒な要素が多いです クリエイト24時間のトロフィーはただ放置するだけではだめ、リビッツを移動させるだけでも駄目です 連コンで□ボタンに連射を割り当てるのが一番楽だと思います 自作ステージ50回プレイはp4pで稼いだり、頃合いを見て50回稼ぐ用のステージへのリンクを貼ったステージをアップロードして稼ぐ等します 気長に50回やってもらうのを待ちましょう アクションゲームとしては滅茶苦茶スキルが必要なものは特にありませんが、一定のスコア以上で取得出来るアイテムバブルは割とシビアなので、それなりにスキルが必要です あと、1番大変だったのがダイブ25 ランダムに飛び込んで25ステージをプレイすると取得出来るトロフィーですが、当然の事ながら全然知らない人に飛び込むのでかなりの割合で拒否されるし、接続エラーが多発して中々上手く飛び込めません 運よく飛び込めたとしても日本人があまりいないので英語である程度のコミニュケーションを取れる人でないと相当苦労すると思われます これのカウント条件は「飛び込む」でダイブして、どこかのステージを一分程度以上プレイする...

O
okomeken
2012年 6月 24日
PSN配信タイトル(あ~わ)

ニコリのペンシルパズルシリーズの第6弾です。 トロフィーについてはやはりいつも通りなので割愛。 ゲーム内容は盤面に記された数字を元に、他の照明の光に当たらない様に、縦横に光る照明を置いて、光の当たらないマスを全て消すといった内容です。 一か所照明を置く場所が決まるとある程度縦横のマスが確定するので、今までのパズルに比べて1問あたりの時間が短く、20時間までかかる事はまずないと思いますが、今までのシリーズよりも定石が複雑なものもあり、少し難しく感じました。 とはいえ難易度は2まではいかない感じ。1です。

O
okomeken
2012年 6月 19日
すり抜ける

安いのにプラチナトロフィーがあるのは嬉しいのですが、結構ボリュームがあるのでプラチナ取得までの時間は結構かかってしまいます。 しかも、ボリュームがあるといっても単調作業の繰り返しで、キャラ性能差も殆どない4キャラで全てシナリオモードをクリアしないといけないので、結構きついです。(しかも成長で結局最終的には4キャラとも同じ性能になる) また、あきらかにかかっているのに魚がすり抜けて釣れないバグがかなりの頻度で発生します。 その他、異常にゲームスピードが早くなるバグなんかもあり、フラストレーションが溜まる部分が多いです。 アピール値の高いルアーを選んで、釣り場毎にバスのいっぱいいる場所を探し出して釣るだけなので、スキルは全く必要ありませんが、割と時間がかかる上にイライラしたり飽きる場面も多かったので難易度は1に近い2にしました。

O
okomeken
2012年 6月 19日
覇王鬼帝

2010年度のKOTY大賞を取ったらしい作品の続編です 前作はやってないのでわかりませんが、今作は割と普通に遊べます 1ステージあたりのプレイ時間が短くブースト出来ますが、個人的には1ステージだけ苦労したステージがあり、この1ステージだけで3~4時間くらいかかってしまいました トロフィー的に敢えて難しいのを挙げるとすれば ・全ステージA以上 ・全ボスステージS になりますが、多少ブロック崩しが苦手な人でも数をこなしているうちに運が良ければ取る事も出来るレベルです 一番最後に取るのはボールが遅い状態でクリアになる人が多いと思いますが、これも意識して狙えばすぐ取れます スキルもそれほど必要ではなく、短時間でコンプ出来るので難易度は1で ...

O
okomeken
2012年 6月 19日
PSN配信タイトル(あ~わ)
後半が結構時間がかかる

ニコリのペンシルパズルシリーズ第5弾。 今回もトロフィー内容は前4作と全く同じです。 ・区切られた部屋の中に入っている数字の分だけマスを塗る ・縦横に黒マスが連続しない ・白いエリアが分断されない といったルールで、感覚的にはぬりかべに近い印象です。 30問目くらいまではかなり簡単に出来て10時間前後でクリア出来るんじゃないかペースでしたが、40問目以降でかなり時間がかかってしまい、特に47問目で相当な回数を間違って最初からやり直してしまった為24時間を越えてしまいました。 それでも基礎がしっかりしていれば時間がかかっても全問正解出来ると思うので難易度は1とします。

O
okomeken
2012年 6月 04日 (Updated: 2012年 6月 04日)
PSN配信タイトル(英数字)
癒しゲー

難しいトロフィーはありません。 皆さんのレビューではピュアが難し目という意見が多いですが、これもそこまで難しいわけではないです。 逆に他のトロフィーはグミ先輩のような完全なトロフィーブーストゲーに比べるとシークレットフラワーの探索などで意外に苦労する部分もあります。 とはいえネイチャーを達成するまでには他のトロフィーは全部獲得出来るでしょう。 癒しゲーとして、トロフィーコンプ後もたまに起動したくなりそうな作品です。

O
okomeken
2012年 6月 01日
ファンディスク

こちらは今回初プレイでしたので、しっかりと読みました トロフィー的にはシナリオ、メールを全部読めばOKです シナリオ的には途中で各キャラルートに分かれる大きな分岐点が1か所あるくらいで、まゆりルート以外はそれまでのメール返信に関係なく飛ぶ事が出来るので攻略がなくても簡単です メール回収も複数返信箇所がある際にセーブしてきたメールには全て返信→次の周回では読んだメールには返信しないをやってるだけで攻略を見なくても埋める事が出来ます 攻略が必要なのはまゆりルートのフラグ立てくらいでしょう シナリオは、個人的には本編ほど辛気臭さがなくバカバカしい部分があり、本編より本作の方が面白かったです とはいえ、本編をプレイしていないと十分には楽しめないので、こちらだけプレイするのはオススメできません 読むのはかなり遅い方だと思うので早い人なら20時間以内でコンプできると思います ...

O
okomeken
2012年 6月 01日
PSN配信タイトル(あ~わ)
妖怪ゲー

シリーズ第4弾 他の数字のエリアと接触しない、孤立した黒いシマを作らないというルールでマスを黒く塗っていくパズルゲームです 今回、初めてのプレイでしたが、そこまで難しくなくすんなりと入れました。 トロフィー条件はいつもと一緒なので注意すべき点は前3作と一緒ですが、あまり広い面もないので、多少てこずっても20時間以内にクリア出来るため、放置または既に解いた問題をもう1回解くなどして24時間プレイのために時間を稼がなければなりません。 僕は一つの輪ゴムを両スティックにかけて放置しました。 今まで以上に早くとけるので難易度は1です。

O
okomeken
2012年 5月 24日
画面がすり減るまで撫でる

torneほどではないですが、トロフィーの獲得にはアイテムの入手やモンスターの来訪など、地域差がかなり影響してくるゲームです 特に近くにご当地族や山、ダムのような自然族がいない場合は、インテリアや遊具を集めるのが非常に困難です その他では500万ペタがものすごく大変な上にブロンズなので、とても非効率的です 移動距離でおだちんを貰うか、アイテムやモンスターを売るかでお金を稼ぐのですが、何度か九州⇔北海道の出張があったので福岡空港⇔新千歳空港でおだちんを貰ってみましたが、24000程度しかもらえなかったので、モンスターを売る方が効率的です (長距離になればなればなるほど補正がかかります 数キロ程度だと10m≒1ペタです ) 成長するモンスターならどのモンスターでも良いのですが、動かない&高く売れる寿司モンスターのスシーがおすすめです なのでスシーを買って撫で撫でで愛情度を上げて売るの繰り返しになります 数十時間スシーを撫でなければいけない為、一気にやるのは大変なので、1日10万ペタとか目標を持ってやっていくのがいいと思います (10万ペタでも1時間弱かかります ) ...

O
okomeken
2012年 5月 24日 (Updated: 2012年 5月 24日)
イオンちゃん

発売当初はとにかく致命的なバグが多く、C2バグ、棒立ちバグで5回も最初からやり直される羽目になりました 最新のパッチでは致命的なバグは殆ど出なくなったようですが、それでもゲーム中のC2バグ(再起動でやり直す事が出来るタイプ)は頻発します ゲーム的には基本的にはシャールを使って修復を行っていくだけです トロフィーもトロフィーリストを見ながらやっていけばゴールド以外は1日目で全部取れると思います クリアが条件のゴールドだけは時間がかかります しかし、現在シャール3体無料キャンペーンをやっていたり、発売から時間が経過した事により協力してくれるシャールの修復力が上がっていたりするので、発売当初よりはかなり短くクリア出来るようになっています 日数はかかりますが、ゲーム内の時間≒実際の時間なので、修復中は他のゲームをプレイする事も出来るのでそれほど手間はかからないと思います このソフトで問題となるのはとにかくバグにつきます ...

O
okomeken
2012年 5月 24日 (Updated: 2012年 5月 24日)
PSN配信タイトル(あ~わ)
ニコリオリジナル

数独、カックロに続く第3弾 これまでの2種とは違い、マス目に数字を入れるのではなく、数字の周りに線を引いて一つの輪を作るパズルです 今回も全問自力で解きましたが、特に後半はとてもサイズがデカいので、普通にやるにも結構時間がかかりますし、間違いにも気付きにくいので、5~6問間違えて、かなり時間がかかりました パズル的には数独やカックロよりも簡単ですが、時間は前2作よりもかかると思います パズルの解き方としてはとにかく定石を覚える事です 3と3、3と0が近くにある時のパターンを覚えるだけでも解く速度はかなり違ってくるはずです トロフィー的には前2作と完全に一緒 戻るや進む機能は全2作より普通にゲーム中で使う事があると思います 数独やカックロより1問あたりにかかる時間が長いと思うので、途中でやめて他のゲームをやる事が出来ないシャッフル15問連続はやるタイミングに注意です...

O
okomeken
2012年 5月 10日 (Updated: 2012年 5月 11日)
PSN配信タイトル(あ~わ)
数独とトロフィー構成が一緒

ニコリの500円DLパズルゲームの第二弾 数独と同じく普通のシンプルなカックロです 数独、カックロ、スリザーリンクともに既に結構経験がある上でのレビューです 最後の問題に少し苦労した程度で極端に難しい問題はありあません トロフィー内容が数独と一緒なので、やはり最初にシャッフル15問題を先にやると楽ですし、中断、諦める50回が面倒です。 そんなに意地悪な問題がないおかげで数独より簡単だと思いますが、単純に盤面が広いので、こちらの方が時間はかかると思います 全て自力でスクショも使いませんでしたが、諦める、中断50回を除いたパズルに要した時間は3問ほど途中で間違えて大幅に戻らされたのを含めて32時間半くらいでしたので、慣れてる人ならスムーズにいけば30時間くらいでいけると思います。

O
okomeken
2012年 4月 25日 (Updated: 2012年 4月 25日)
PSN配信タイトル(あ~わ)
夕方でも朝だよー

みんなで協力して起こし合う目覚ましアプリです アラームの設定時間になったら自分のアバターをタップ→起きていない人にタップして起こす というような感じで、トロフィー的にはこれの全員起床成功を365回成功させる必要があります アラームは1分毎の設定なので最低6時間強かかります トロフィー的に最難関なのは同盟内1位を30回獲得する「一番乗り」です 人によるとは思いますが、とにかく1位がなかなか取れません アラーム前から超連打を行っても最下位となる事が多くて苦労しました 大体トロフィー狙いの人ばかりなので、毎分同じようなメンバーになるのですが、勝てない人には何度やってもほぼ勝てません 自分の場合は365回成功のトロフィーを取った時点で26勝しか出来ていなかったので、そこから更に1時間くらいを要しました その他では今後苦労していく事になるだろうトロフィーとしてはゴールドの「素敵な仲間たち」です 12人フルで参加する必要があるので、過疎ると談合するにしても大勢集めないといけません...

O
okomeken
2012年 4月 15日
おさわりはあきまへんで

このゲームは非常に変態的です コンシューマ機でどこまでエロが許されるのかに挑戦したタイトルであり、最もトロフィーリストにあると恥ずかしいタイトルであるといえるでしょう しかしながらバカゲー要素も兼ね備えており、特に会長Badエンドなんかはかなり笑えます トロフィー的には妄想イベント、マインドバインド、デートを全部起こして、全キャラのTrueエンド、Badエンドを見る事が目標となります ですが、他のレビュアーさんも書かれている通り、ランダム要素が多すぎてかなり萎えます チャート式の攻略サイトもありますが、ヒロインの登場場所や起こるイベントがランダムなので、それをなぞっていくのはまず無理です (イベントの大体の発生時期を掴むのには有効です ) デートの誘いの可否や行き先の選択権もランダムなので、失敗したらリロードの繰り返しになります イベントがその周回中に起こるかどうかも運ですが、その中でも特に佳弥のアイドル妄想は本当に全然出ずに半分諦めかけたほどでした 攻略情報もまだ十分とはいえない中で、とにかく余計なイベントを起こさないように気遣ってやってもなかなか出ず、このイベントのためだけに軽く20時間はプレイしました...

O
okomeken
2012年 4月 15日
前作より更に簡単

ステージが減った上に、ただクリアすれば良いだけなので、前作以上に簡単になった印象です。 前作よりバカさ加減は少なくなりましたが、トゥルーとノーマルの分岐のあたりからの展開は前作並にバカな展開で面白かったです。 攻略見ればブーストできます。

O
okomeken
111件中 1 - 30件を表示
1 2 3 4