イースX -NORDICS

人気
Updated
 
2.0 (3)
2190   1   0
81r6SgbuzHL._AC_UF894,1000_QL80_

製品情報

ジャンル
アクションRPG
発売日
2023年9月28日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
パッケージ版:8580円(税込)
ダウンロード版:8250円(税込)
PS4版はPS5版へのアップグレード対応

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
アドルの容姿に些か疑問を呈するもやはりイースと実感
コンプ難易度 
 
2.0
17歳にしては…とか、世界観的に
合わなすぎる服装とかツッコミどころは沢山ある
(劇中イラスト・エンディングイラストはセルセタ担当の人)
これはとある攻略サイトの掲示板上でのやり取りで納得して
しまった部分はあるのですが。

ファルコム作品共通となるナイトメア対策でほとんどの時間を割いています。
いきなり、ナイトメアで一周でトロコンも可能なんですが、
慎重には慎重を期する人間なので周回を分けました。
海上戦(奪還戦)は周回してもナイトメアでは苦戦するので。

宝箱とかには時限はありませんが、ファレーズ半島から陸地沿いに行く
事になる要塞の宝箱1つ・隠された財宝1つが最後まで残る可能性はあります。

バージョン1.03限定かもしれない金策(転売金策)も有効で、
霊薬を金貨を投げつけて買う(お金上限でも一気に16個までしか買えない高価)
ステータス上限はレベル90時点で520以上にはならないっぽいので注意。
レベル99まで上げるメリットはレリーズ・ラインの制限が開放されます。
とは言え、虹ランク3の無限の勇気+は深海6より上に付けてもあんまり意味ない
ですが。レベルアップと虹の塊稼ぎ場が同じですがラストダンジョンです。

この付近は動画が相当数あります。イージーでやるのを推奨。
147時間のうち135時間を対策に使っています。ナイトメア自体は
12時間です。無限の勇気+は最終的に66個になりました。
アドルとカージャの両方に満遍なくが望ましいです。
深海9と10は埋め尽くしても構いません。

参照攻略
https://trozo.hateblo.jp/entry/Ys10memo
http://blog.livedoor.jp/hsiwecila6/archives/60514515.html

・広がる人脈
ナイトメアに並ぶ鬼門、とにかくモミナ時限が恐ろしく短いので
トロ蔵さんの所で事前把握しておいた方が良いです。

・心海の境地
各地の強敵なども倒す必要があり実際にこれを取るのは至難の業です。
最低でもレベル90というのも条件です。

・昏き能力
深海10に全て同じシンボルの暗黒を付ければ獲得します。

・奪還王
初周ではランクAとかになる場合もありますが、可能な限りノーダメを
狙えば何とかなります。ノーダメボーナスは難易度最高ランクの奪還戦
の場合、近海にいるサメに当たっても取れないので注意。

・正義なる船
ナイトメアの場合は洒落にならないくらいキツイです。
出来る限り強化して挑んだ方が確実です。

・無双の討伐者
無限の勇気+でDEF1000以上とかならナイトメアでも無策で勝てますが
初見殺しな所はあるので各地の強敵の中ではレベル85の巨鳥とは
比較出来ないほどの強さなので虹のレリーズ・ラインで挑んだ方が
良さそうなのですが、ヴェルモーズを倒した報酬で得られるコンビ技が
ぶっ壊れ技なので、上の方にある虹の海石などを稼ぐなら必須の技になります。
無限の勇気+量産にはすごい数の虹の海石が必要です。

本作のセーブデータ移行はプラチナ獲得済みのクリアデータである場合、
引き継ぎを行った瞬間にプラチナ獲得になります。
PSNProfilesにも反映されます。

レビュー

コンプ時間
147時間(PS4版)/ 1分(PS5版)
赤毛のアドル、「沈む側」から「沈める側」へ
(Updated: 2023年 10月 26日)
コンプ難易度 
 
2.0
イース35周年にして記念碑的なナンバー10。(Originがあるのでリメイク除くと11作目)
私は過去作すべてプレイ済み。
トロフィーはナイトメアで始めれば1周で全取得可能です。
私は取り逃しがあったので2周目中盤あたりまでプレイしました・・・。
なお、PS4⇛PS5はデータ移行可能、移行データで取得しているトロフィーはまとめて取得可能です。
黎の軌跡1-2は自動移行まではされなかったので、改善しています。

【名高き請負人】
取り逃しのあり得るトロフィーその1。
基本的には請けてすぐクリアできるものばかりなので、クエストマークが出たら即クリア推奨。
未確認ですが、フギルが伝書を持ってきてくれるクエストの討伐対象を事前に倒してしまっているとクリア扱いにならないという情報を見ました。
念のため気をつけておくといいかも。
初めて訪れた島で異常にレベルが高い敵がいたら多分これなので、後回しでいいと思います。

【サンドラス号の星】
取り逃しのあり得るトロフィーその2。
特に↓の方も言っている通り、第5部レイフを仲間にした後~ラウフォス島クリア(上陸?)までの非常に限られた時間に話しかける必要があるモミナさん。
レイフ加入後に海戦2回挟むほか、そのままイベントに突入しがちなので特に注意。
私は取り逃したので2周目ここまで進めました。
あとは第7部のルークスくらいだと思いますが、基本的に新しい章に入ったらサンドラス号船内や村を回れば集まるはず。

【多彩なる食卓】
【腹が減っては冒険はできぬ】
料理で注意したいのはファルン島のイルメル村で作れる4種も対象であること。
あと、私は勘違いしていたのですが、ナイトメアでも弁当箱は残ります。
ポーションの空き瓶が残らないので一緒だと思っていましたが、こちらは大丈夫なので安心。

【ポーションドリンカー】
ナイトメアだとポーション使用後空き瓶が残りません。
無料DLCで1つ空き瓶がもらえますが、ゲーム中で手に入る空き瓶&ポーションはちょうど20個です。

【輝ける障壁】
普段からある程度使っていないと、最後にまとめて30分使うのは結構大変。

【心海の境地】
レリーズ・ラインの最大深度はレベル90で解放。
おそらくラスボス到達時で87-88くらいだと思うので、少しレベル上げをする必要があります。
秘薬を最後まで取っておけば楽になるのでおすすめです。

【至境の武具】
【完璧なる戦艦】
お金&素材が相当程度必要になります。
「輝けるポテトづくしの食卓」を発動させローグ海の海戦で稼ぐのが楽です。

【華麗なる奪還】
ナイトメアでもSランクの取得はそこまで難しくない・・・というか、私はクリアできれば全部Sランクでした。
ナイトメアだとアイテムなしでのプレイが普通になるので、ノーアイテムボーナスがおいしい。
もっとも、後半パートの雑魚とかで全滅すると前半パートからのりスタートなので結構大変ですが・・・。
なお、前半の海戦パートを狼煙でスキップするとポイントが足りなくなる可能性があります。

【無双の討伐者】
おそらく本作最強の敵ですが、ナイトメアでもHPがくっそ高いだけ。
敵は一人なのでゾンビアタックでなんとかなります。
少しでも自分が強くなってからのほうがいいので、クリア直前に【至境の武具】【心海の境地】取得してからのほうがいいでしょう。

【悪夢を超えし者】
いつもの。
コンビガードが有能すぎる&ゾンビアタックが可能なのでそこまで難易度は高くないです。
ノーマルとかでも結構ボスの攻撃力が高めという話を聞くので、8や9をトロコンしているならナイトメアスタートでもいいかも知れません。

難易度的には9よりも更に簡単な感じがしますので☆2で。
直近Switchで出たフェルガナのインフェルノにヒーヒー言ってたので、ナイトメアとはいえ本作は割と余裕綽々でした。
本作、これまでのシリーズと結構色々変わってます。
個人的には1~2、3~5、6・F・O、7~9(セルセタ含)という分類なのですが、10はまた新しいイースな感じ。
特に最近では珍しくなったワールドマップがあるのが素敵。
古くからのゲーマーとしてはやっぱり広い世界を冒険したいんですよ!
ストーリーは8かなぁと思いますが、ラスボスはとてもよかったです。
最近は軌跡含め、概念的なラスボスが多かったので逆に新鮮。
十二分に面白かったので超満足です。

最初こそカージャよりダーナだな!と思っていましたが、徐々にこれはこれで!感が出てくるのがやっぱりファルコムちゃん。
DLC水着がかなり似合ってていい感じなので配信後ほぼずっとこれでした。
現地妻製造機のアドルさんとしては珍しく、相棒感が強くてヒロイン感はあんまりなかったですが。
トロフィーには関係ないですが、エピローグで大灯台の地下にあるルーンストーンに触れられます。
これが語られることは果たしてあるのだろうか・・・。

レビュー

コンプ時間
60時間(1周目クリアまで51時間)
★1.5
コンプ難易度 
 
2.0
イースは8と9をプレイ済みです。
初回ナイトメアでプレイすれば、1周でトロコン可能です。
全滅したときに出る「敵の強さを下げてリトライ」でもトロコン可能らしいですが、
私は試していないので自己責任でお願いします。
ナイトメアだと空き瓶や弁当箱が残らないので注意。
私は1周目ノーマル、2周目ナイトメアでトロコンしました。

【広がる人脈】
日誌「人物」開封率100%達成。
特に気をつけたいのが、モミナ①とグンナル②です。
モミナ①は第5部のレイフ合流後~ラウフォス島に出発するまでの間。
村から船に戻って話かけるのを忘れずに。(私は取り逃しました)
グンナル②はエピローグの灯台で話す。町から出て灯台に行きましょう。
1周でトロコンしたい場合、見逃すと2周確定になってしまうので注意!

【バトルマニア】
日誌「バトル」開封率100%達成。
ラスボス直前で130/133になっていれば大丈夫です。
ピカリマシゥRとピカリマシゥSRが見逃しやすいかと思います。
特にピカリマシゥSRはランダム出現でなかなか出なかったため、何度も島に入りなおしました。

【巧みなる武技】
スキルチェイン最大数99CHAIN達成で獲得。
レクト島にあるトラップで、アクセサリの踊り子のショールや武芸者の篭手を使えば戦闘しなくても取得可能。

毎度のことアドルはほぼしゃべりませんが、ラスボス時やエピローグの選択肢ぐらいしゃべって欲しかったです。
個人的に何キャラも操作するのが好きじゃないので、今作はアドルとカージャのみで楽しかったです。ストーリーも良かったと思います!

レビュー

コンプ時間
62時間

  1. 柴犬 より:

    renaさんのレビュー、ナイトメアで弁当箱残るのですね。使用したときに残らなかったような気がしたのですが、見間違いだったようです。攻略する方は参考になさってください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー