迷宮塔路レガシスタ

Updated
 
3.3 (3)
430   1   0
迷宮塔路レガシスタ

製品情報

ジャンル
サバイバルアクションRPG
価格
7,140円
発売日
2012年3月15日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

 

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
3.3  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
シンプルトロフィー
このゲームのトロフィーは、難易度の違うダンジョンをクリアする。ただ、それだけ。
100階以降に行くためには黒鍵が必須で、これがなかなかドロップしないため、運がとにかく必要!!
…だったのですが、扉をスルーするバグが見つかったのでそれを利用させてもらいました。

盗賊の慎重派でそこそこ育てた短剣、忍び足、罠抜けを準備。
装備のどこかに、闇属性とドレインもつけておけば、ひとりで鬼ジョンに潜っても死ぬことは少なくなります。
私は毒無効+回復もつけておきました。
あとは敵のレベルをなるべく上げないように心掛けながら、ひたすらダンジョンを下りるだけ。
ボスも扉抜けでスルー。
弓女を途中で倒していけば、扉抜けバグに必要な弓もゲットできるでしょう。

これで装備をストイックに育てなくても、トロコンできました。
200階クリアすれば100階クリアトロフィーも取れるので、各ダンジョン3回ずつクリアすればOK 。
1人でクリアしても、2~3人でクリアのトロフィーは取れません。

装備が整って、あとはダンジョンクリアするだけになってから、非常に単調で苦痛でした。
ストーリーもいまいち。
トロフィーブーストできなくはないが、安易に買うと辛いかもしれませんw
扉抜けバグで低難度に
(Updated: 2012年 5月 08日)
このゲームで初めて取れるトロフィーは
ベビージョン30階制覇か、ゲームクリアのトロフィーと言うくらい、クリアからが本番のゲームです。
1~3人で100階制覇は、準備すれば割と簡単に取れます。
1~3人で200階制覇は、黒鍵が必要となる為、運が必要です。

2人以上での200階、1~3人の100階制覇は
毒無効+自動回復で、盗賊の慎重派、罠突破、ドレイン付与
ATK8000前後あれば、属性+物ダメージ追加を+33前後まで強化した物を複数用意するだけで
Lv9000までの敵なら1発で倒せます。Lv9999相手でも大体1~3発、200階のボスも簡単に倒せます。
この方法だと基本のATK&DEFを抑える事で敵の初期レベルが抑えられ
攻略が楽になり、準備も比較的楽なのでお勧めです。

ただし問題は、1人で200階制覇の場合、↑このままでは、LUK装備が出来なくて
ドロップ率が低いので結果的に黒鍵が出にくい状態になる事。
ゲートでドロップ率を上げたりして、何度も挑戦すれば出ますが、やはりLUKが無い分苦労しました。
この時点では、私の個人的なコンプ難易度は、他の☆5と比べても作業量は少なめなので☆4くらいでした。

今後のアップデートで、最大の難関である黒鍵入手の緩和が来る予定で、☆3くらいになるかなと思っていましたが
アップデート前に、鍵が無くても扉を越えられてしまうバグが見つかってしまったので
このゲームで一番大変だった運要素が無くなった、と言っても良いので☆2としておきます。
100時間以内でのプラチナも十分可能だと思います。
準備と運と根気
トロフィーはストーリークリアと一番難易度の低いベビージョンクリア以外は3種類の難易度のランダムダンジョンの100F、200Fを1~3人でそれぞれクリアというとても判りやすい内容で一見簡単そうに見えます。
しかし、最大難易度の鬼ジョンの200Fソロクリアには念入りな下準備と運が必要となり、コンプ難易度は非常に高くなっています。
強化する装備や方向性を定めず、適当にダンジョンに潜っているだけでは200時間かけてもコンプは出来ないかと思われます。

まず味方のATK,DEFの合計で敵の初期レベルが設定されますが、100F以降まで潜る場合、敵のLVは9999になってしまう事が多いため、味方のパラメータを抑える意味は少なく、LV9999相手でも問題なく進めるようにした方が早いです。
パラメータの底上げに関しては攻略wikiなどの森稼ぎを参照。

以下200Fソロクリア前提の下準備
ほぼ必須なのが罠突破、充分にLUKが上がる鈴、親称号「修復大」に子称号沢山のATKかDEF像、複数の属性(特に闇、物理追加)。
あると便利なのが突撃のついた剣、トーチ、数個のワイドかトリプル。
トーチに関しては沼地エリアのキノコがランプをよく落とす上、効果時間が切れる前に壁に投げて拾い直せば効果時間がリセットされるのでなくても可です。
突撃に関しては前・側面からの攻撃無効の鎧騎士に通路で挟まれた際に詰むのを回避するためです。
これらを踏まえるとエナジーフレームは探検家のオールラウンダ、オールラウン王、蓄えのいずれかになります。
個人的に、HPスロットのあるオールラウン王は強化した「命の~」を装備しておくとHPに直接攻撃してくるイモータル対策となるのでお勧めです。
2,3人クリアならHPが右端に複数ある、盗賊の慎重派にドレイン付与も便利ですが、アイテムドロップに関わる鈴が装備出来ないので、ソロ200Fには不向きとなります。

進める上では遠距離攻撃をしてくる敵は早めに潰すことを心がけると安定します。
また盾はいざというときにダッシュ出来ないので装備せずそこにワイド等を入れます。
もし修復大のついている装備が壊れたら、天使ゲートがLV2以上なら天使か変化ゲート、LV1なら悪魔か地獄ゲートを目指し、天使への変化を狙います。

一番ネックとなるのは100F以降に進むために必要になる「黒のカギ」がランダムドロップでしか入手出来ず、100Fまで敵を殲滅しながら進んでも取れない事があることです。
トラピー系、ニャオマオ系、シルフィ系が比較的黒のカギをドロップしやすい印象だったので、私の場合LUK6万程度で7Fまでの常夏エリアでドロップしなかったらギブアップを繰り返し、平均1~2時間に1本程度はドロップしていたかと思います。
100F以降は敵の動くスピードが2~3倍になりますが、広い場所で囲まれるのに注意してさえいれば、そこまで苦労せず200Fに辿りつけるかと思います。
200Fのボスも初見でなければ苦労する相手ではないでしょう。

準備さえ整えばアクション的な難易度は★1~2ですが、あまりの準備の面倒さと運が必要なので、総合的な難易度は★4.5程度かと思いますので、四捨五入で5としておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。