コリン・マクレー ダート2

Updated
 
3.0 (4)
162   1   2
コリン・マクレー ダート2

製品情報

ジャンル
オフロードレース
価格
7,140円
発売日
2009年11月5日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象

 

ユーザーレビュー

4 reviews

コンプ難易度 
 
3.0  (4)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
マンネリ化
(Updated: 2011年 9月 21日)
レース自体は面白くシビアなテクニックも多少必要ですが何度か挑戦すればクリア可能です、
問題はコースがワンパターンで飽きてしまいます。
唯一の問題は7人フル参加しているオンラインで1位を取るトロフィーです、
過疎化と鬼畜レーサー相手にチャレンジする必要がありますがこれは運含め何とか勝てる可能性があるのですが
レース開始時に7人いてもレース終盤で負けたからといって去ってしまうプレイヤーが1人でもいると解除されません、
7人フル参加のレースに参加でき、そこで1位を取り、結果発表までこの7人が待ってくれるかです、祈るのみです。
ゲーム自体は良くできていると思うのでオフロード好きにはお勧めです。
(Updated: 2015年 1月 22日)
オフは特に難しいものはないですが結構な数のイベントに優勝しなければいけないので時間がかかります。

オンは現状、過疎っている+強い人が多いと思うのでラッシュアワーとミックスが厳しいかもしれません。
超有名人に時間がかかります。


トーナメントは週に一度更新されるのでプラチナまでは4週間かかることになります。
参加するだけでいいので難しいことはありません。
スリッピーなレースゲー
(Updated: 2010年 4月 24日)
レースゲーとして面白いですが、コース数の割りに大会が多いので、何回ここでやるの?という風になってしまいます。全大会制覇やオンラインは作業感を感じてしまう感じです。
「オンラインのプロツアーで7人を相手に勝利する」は現在、過疎ってる上に、残っている人たちも猛者揃いなので大変かもしれません。

-gamersの一言-
車内カメラ目線で1回はやってほしい。フロントガラスに泥水がかかってきたり、ワイパーが動くなど、細かい演出が多いのはスゴイ。
by M
3項目のトロフィーが
基本はほとんどが簡単なトロフィーばかり。

しかし優勝回数5回とラッシュアワーと真の名誉の3項目のオンライントロフィーが人によっては難しく感じるかもしれない。
オンラインはほぼ海外ユーザーばかり。日本発売より数ヶ月も前に発売している為、手馴れたユーザーが多くなかなか勝たせてもらえない為に苦労するかも。

あと超有名人が時間がかかる。

これらの項目を考慮して★3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。