真・三國無双8

Updated
 
2.0 (1)
751   2   0
真・三國無双8
DY0pFUwV4AEsdSn.jpg

製品情報

ジャンル
タクティカルアクション
発売日
2018年2月8日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
パッケージ版:7,800円+税
ダウンロード版:7,020円+税
TREASURE BOX:14,800円+税
一騎当千BOX:33,800円+税

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
シリーズ初のオープンワールド
コンプ難易度 
 
2.0
シリーズは2からプレイしています。
オープンワールド化ということで期待していましたが、賛否両論ある作品となっています。

マップを探索しても新たな発見やレア武器などの報酬が見つかるわけではなく、ただ広いだけです。
一方で、地理的な情報が分かる点は良かったと思います。

アクションはマンネリ打破としてステートコンボが採用されていますが、
個人的にはチャージ方式の方が好きだったのでそこは残念でした。

トロフィーについては、従来シリーズと比較すると作業量が減って簡単になりました。
また、コンプ時間についても効率を求めれば50時間を切ることができます。

以下、トロフィーの簡単な解説です。

「百花繚乱」
パッチで解放条件が変わっているようです。
・魏、呉、蜀 、晋のキャラ
 1章"黄巾党の撃退"を魏、呉、蜀でそれぞれクリア
・他のキャラ
 勢力問わず各章クリア

「武の頂」
おそらく一番最後まで残っていると思います。魏伝6章で弓兵を繰返し倒す方法が一番効率がよいです。
20分で3,800~4,100程度稼げます。騎乗無双乱舞で倒す場合は、遅い馬を使った方が制御しやすいです。
バージョンによっては弓兵がいなかったりする場合があるようです。1.08では問題なくこの方法が使えました。
・弓兵の数(目安)
 甘寧のいる付近・・・大きな隊列が3つ、1,500人程度
 赤壁西・・・大きな隊列が2つ、700人程度
 夏口城付近・・・大きな隊列が西に2つ北に1つ、合わせて1,800人程度

「極めし者」「太陽を射る者」
マップ左上の砂漠地帯に出現する、高レベルの山賊を弓で狩る方法で達成しました。
爆発矢を使えば射撃で1,000人撃破も同時に狙えます。

「天馬」
合戦事典を埋めている最中にレベルが最大になりました。
早い段階で購入した馬を使い続けていればそのうち獲得できます。

「博覧強記」
このトロフィーを達成する頃には、武将レベル最大と10万人撃破以外のトロフィーは取得できていると思います。
攻略サイトを見て該当武将を確認し、必要最小限のプレイで獲得しましょう。
各武将の最強武器は竹簡と材料さえあればすぐに作成できるので、時間短縮したい場合は毎回作成しておきましょう。
なお、竹簡入手に必要な布貨は釣りで、各種材料は村の万屋で入手できます。

「南船北馬」
まずは、道標→見張り台の順にマップを開放して、周囲にある未発見の地点を探しましょう。

最後に難易度に関してですが、従来のシリーズよりも作業量が減っており
10万人撃破のトロフィーもそこまで苦労しなかったため★2とします。

今後、パッチにより赤壁の弓兵で撃破数が稼げなくなり
10万人撃破に時間がかかるような場合は★3になると思います。

レビュー

コンプ時間
45~50時間程度
全体達成35%でプラチナ
(Updated: 2018年 3月 22日)
プレイ可能武将90人

ストーリー数4+その他勢力7通り
時代によって使えない武将がいるが、メインのミッションなどはほぼ変わらず。
それを見越して【博覧強記】のトロフィーを念頭にプレイすれば85時間程度でプラチナ獲得できると思う。

実際自分がプレイした武将が90人中18人
見たイベントが151中75なのだから、このゲームのプラチナトロフィーの調整はややおかしく思えてくる。
それでも攻略時間が100時間越えなのから分かるように、
ストーリーモードが単調で使い回しで長いことが伝わってくるのではないだろうか。

プラチナ狙いなら、
孫堅と董卓と袁紹と満寵と曹操と程普と徐盛と関羽と関銀屏と鍾会の10人で終わると思う。
ただアップデートでプレイアブルが簡単に解放されたり、
赤壁での対岸の弓兵がいなくなって
10万人撃破が効率悪くなったりしてるので、
今後のアップデートで難易度が変わるかも。

【武の頂】【人馬一体】【太陽を射る者】【南船北馬】
ミッションクリアしたら敵が撤退するまで
馬上攻撃で稼いだり、爆発弓や拡散弓で撃破数を稼いだり、
ワープ使って移動したら近くに探索出来そうな場所があったら寄り道したりすると
効率良くトロフィーが獲得できると思います。

【絆の高まり】
クソ無意味単調作業トロフィー
友好度がゲーム内では全く機能しない要素だったので、トロフィー用の無駄な要素。専用アイテムとかないし。
これのために時間費やして辛かった。
隠れ家を3つぐらい転々として手紙を出して切り替わるの待つ作業。
ロード時間などもあって1人MAXになって切り替わるまで5分程度かかる。

【美食家】
草999個買って連続で料理して解除しましょう。
正攻法だと100回も料理食うことなんてないです。
絆値同様、料理と錬成と釣りは水増し要素の無意味な要素です。

【極めし者】
最後に残ったトロフィー。
経験値10%UP3個つけて蜀と晋の13章をフリーモードで難しい難易度で繰り返してレベル上げた。
高レベルの山賊狩りは効率が良いのかよくわからなかったのでオーソドックスにやった。


ゲーム内容が単調で話を見る以外は作業なので、ちょっと辛かった。

もしイベントムービーコンプなどがあれば
もう少しゲームのやり応えがあったと思う。

味方は敗走しないし難易度不問で敵がやや固めそして技などの戦略の幅も少なく、初心者向けな設定。
ちまちまやればプラチナゲットできますが、レベル差があるとキツイ仕様のため、
単調なミッションを多くこなし自分レベル上げと敵レベル下げが必要で、時間がかかるので、難易度は2にしときます。

映像は綺麗ですが、バグ多いのとアクション面は劣化してミッションも単調でやりこみ要素含めて三国無双3の時のような旧来さに退化してるように感じました。

プラチナの難易度含めて期待していたので残念です。
DY0pFUwV4AEsdSn.jpg
バグと欠陥仕様が酷すぎてプレイが完全に苦痛に…。
(Updated: 2018年 3月 20日)
三國や戦国シリーズ過去作品のトロフィーは見るからにこれは無理だってなった(三國5Empires除く)のですが、本作はそう言う意味では見るからに無理だってなるようなものはない…のですが、仕様に欠陥が多すぎる上に、バグの山なので、普通にプレイするのが苦痛という意味でトロフィーの取得難易度を上げているタイプの作品ですね。
自分がこれまでやった中ではアキバズビートのそれに近いものがあるかと…トロフィーの取得自体は一部に苦痛な作業と運ゲーを強いられますが、決して難易度が高すぎるわけではないのですが、ゲーム自体がクソ過ぎる結果がプラチナ1%、みたいな。

割ともう情報は出そろっているので、今更あえて書くことも無いとは思いますが、数点。


・太陽を射る者(射撃で合計1000人以上を撃破した)
これに関しては山賊レベル上げで2~3人レベル100にしていく過程で達成できるかと思います。
フリーモードで難易度を修羅にし、終盤の章(自分は最初に劉備でプレイしていたので蜀の10章で主にやっていました)で、装飾品に獲得経験値大増加の「真・狼毛帯」を3つか4つ(自分はドロップアイテムも換金などを見越して集めておきたかったので1つはドロップアイテム引き寄せの金冠にしていました)装備し、ひたすら武威周辺(主に北部の砂漠地帯)で山賊頭目や山賊大頭目、あるいは一部のネームド扱いの山賊などを弓でスナイプし続ける作業になります。
自分の場合は最初期で選択できる武将でレベル100に持っていくまでに500人近い山賊をスナイプで射抜けましたので、このトロフィーもまとめて狙っていくという意味では効率的に良いのかも知れません。
ただし、下手を打つと見つかって逃げ惑う羽目になってしまいますが…。


・人馬一体(馬上攻撃で合計1000人撃破を達成した)
個人的には撃破系の中で一番面倒な印象があります。
なにせ、馬上では打ち上げ攻撃以外のリアクト攻撃(フィニッシュ攻撃やカウンター、奇襲など)は全く使えませんし、明らかにダメージ効率ががた落ちしてしまうので…この辺は稼げるところで意識して稼ぐしかないでしょう。
射撃のようにスナイプで一撃必殺と言った抜け穴もありませんので…。

・器用な手先(合計100回錬成を行った)
錬成というのは開発のことで、手持ちで作成するのがカウントされるかは解りませんが、お店でアイテム1個開発を100回やれば大丈夫です。
あくまで回数なので、10回で合計100個のアイテムを開発しても、それは10回しか錬成していないとなってしまうので、そこは注意です。


マップ探索は楽しかったのですが、ストーリーを進める(トロフィー収集も)と本気でストレスが溜まって仕方ありませんでした…特に、何故か敵武将が味方になってしまうバグはこれのせいでエンディング直前から一転して章冒頭に戻されるという仕打ちを何度か受けてしまって本気で投げてしまいたくなりましたから…。

トロフィーに関して書くところなのであれこれ書きませんが、とにかくプレイの意欲をそぐレベルで(テストプレイしていれば気付くような)欠陥仕様や、バグの山でプレイするのが本気で苦痛になるレベルです。
当初は赤兎馬で中国全土を走破するとか色々思ってたのですが、途中で名も無き稀代の名馬を買えたのでもうそれで満足…と言う有様で、結局赤兎馬にも絶影にも的蘆にも乗れず終いでした。

とりあえず、オープンワールド云々関係ないレベルのバグが多すぎるタイトルで、流石にもうこれはどうしようもないですね…。
ああ、プレイすること自体が苦痛という点で難易度を引き上げていますが、トロフィーの内容自体は特別運ゲーを強いられたり想像を絶するレベルの作業を強いられるわけでもないので3にしましたが…正直心情的には4とか5にしたいレベルです。
まあ、そうすると相対的におかしなことになってしまうので…。
シリーズ中5Eに次ぐ容易さ
(Updated: 2018年 3月 26日)
3,4,5,5エンパ、6、7プレイ済み

作業量が多い無双シリーズ。私がプレイした三國無双シリーズの中では作業量多いけど簡単だった5エンパに次いで簡単だと感じました。プレイ時間はトロフィー目的以外にも好きなキャラでプレイしたので、この時間になりました。

ゲーム自体のボリュームはものすごいですが、トロフィー内容はそのストーリーボリュームの一部しか触れていません。

まとめwikiのコメント欄がものすごく参考になるので、「絆の高まり」「博覧強記」を獲得するために見ておきましょう。

「南船北馬」はマップの暗い部分を埋めるのではなく、見張り台などのマップにアイコンとして表示されるオブジェクトを75%埋めるということです。私は勘違いして、あの広大な中国全土を踏破してしまいました。(キツかった)

トロコンしたけどプレイアブル半分も触ってない
主なトロフィーだけコメントします。

【武の頂】 合計100000人を撃破した
魏・呉・蜀・晋・他のストーリーをクリアした時点で40000人程度
その後、博覧強記を進めていく途中で取得。
殲滅力の高い呂布等を使うと良い。
武器は最強武器に炎玉を付けて火力特化 難易度は天国で。

【天馬】 いずれかの馬のレベルを最大にした
レベルを上げる方法は①走る ②馬上攻撃
②の方が経験値が高い気がしました。

【絆の高まり】 20名以上の武将との絆が最大になった
劉備と周ユと司馬イのストーリーをクリアした状態で、その後
フリーモードで適当にホウサンジョウを選びました。
街に行くとランダムで武将が1~5人程度居るのでどんどん話しかける。
20人の武将と知り合いになったら、自宅へ行き→手紙を出し→別の自宅へ移動→訪れた武将と話す。
これを繰り返すだけ。
最初は難しいかなと思っていましたが、やってみると1時間程度で取れました。

【博覧強記】 事典「合戦」を全て埋めた
一番時間の掛かるトロフィー
別のプレイヤーと情報を共有できる状態だったので時短は出来ました。
三国無双シリーズをかじったことがあれば、なんとなく典イの脱出戦はあるかな?とか
キョウイやればどこかしら空欄埋まるかな?とか予想が出来ます。

【南船北馬】 75%以上の地点を発見した
最初はマップの黒い部分を埋めていくのかなと勘違いしていましたが
諸国漫遊の取得タイミングがやぐら発見時点だったので、
黒アイコンの地点を白アイコンにすればいいのだと気づきました。
なるべく速くて持久力のある馬があると楽です。

【総評】
博覧強記は今後攻略情報が広まっていくので、苦にはならなくなるでしょう。
100000人撃破はある程度の時間が取られるので☆2とします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。