Prince of Persia: The Two Thrones

Updated
 
2.0 (3)
120   0   0

 

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
今回は目が光らない
(Updated: 2014年 7月 09日)
アスレチックアクションゲー三部作の三作目で、今回はまた一本道に戻っています。
相変わらず敵が結構固くて戦闘が面倒なのですが、今回は背後から忍び寄ってのスピードキルというシステムがあり便利です。

トロフィーに関して難しいものはありません。
前作と比較して収集要素が思いっきり減っているし、ボスの倒し方を把握してしまえば難易度ハードも結構簡単にクリアできるくらいゲーム難易度も前作より低いです。
ただ今作も三周必須(+Sand Credit集め)なのがちょっと面倒です。
今作も攻略サイトが見つからなかったので、攻略に詰まったときは「Prince of Persia The Two Thrones Walkthrough」でググって参考動画を探すといいです。
sand portalとlife upgradeは下記のガイドにある動画を参照。
http://www.playstationtrophies.org/game/prince-of-persia-the-two-thrones/guide/

「Sealed Portals」
進行ルート上にあるのでまず見逃すことはなく、集めていると「Time Adept」と「Sand Might」も取れます。

「Healthy」
今回気を付ける収集要素はこれだけなので、動画を見て見逃さないようにしましょう。

「Dual Wielder」
今回も終盤に強い武器、ハードでも雑魚敵を一撃で倒せるサブウエポンが手に入るので、それを手に入れてから狙うと楽です。
多分意識しなくても取れると思いますが。

「Mountain Climber」
周囲の壁を登りスピードキルを2回して目を潰してから足を攻撃、最後にまたスピードキル。

「Double Trouble」
剣を持っている方を攻撃すると斧を持っている方が斧を振り下ろすが、その斧の攻撃をかわし斧が地面に突き刺さっているときに斧の方を攻撃。
斧の体力が減ってきたらスピードキルという流れを二セット繰り返す。

「Revenge」
攻撃をガード後に適当に攻撃し、離れられたら足元の方に行くと攻撃をかわせる。
瓦礫が動き出した後は柱を駆け上がりスピードキルを三回。
最後にアスレチックでボスの前まで行きスピードキル。
エフェクトのせいでスピードキルが判りにくかったりします。


Sand Credit集めと「Sand Snake」時の注意事項は下のお二人のレビューが参考になりました。
簡単
(Updated: 2012年 7月 04日)
トリロジー3作目。今回は前回の箱庭系ではなく、前々作と同様に1本道を前へ前へ進んでいくオーソドックスな流れで、かつルートもかなり分かりやすく、敵もスピードキル(光ったタイミングでボタン押して瞬殺)するなりすれば楽なので、ゲーム自体が1作目と同じくらいに簡単。

トロフィーも難しいものはないが、ウォリアと同じく本編3周しなくちゃならない。ノーマル、ハードとやって、最後死なずにイージーをクリアすればいいだろう。収集系はとても数が少なく、ポータル封印は進行上で必ず通る箇所にあるので、意識するのはアップグレードの6個のみとなる。動画を参照に。周回内で6個全てを集める必要がある。1周目で集めてもいいが、被ダメが大きいハードで狙うのが無難かも。ただダークプリンス時はHPが自動で削られていくのである程度のアップグレードはどの周でも何個か取っておいたほうがいい。

「Sand Collector」は3周終えても10000個は集まらないので、ハードクリアデータのロードを繰り返して稼ぎ作業がいる。他の難易度だと数が減るのでハードがいい。1回5分程度のものを数回やればいいだけなのでたいして時間はかからない。

死なずにクリアは、リトライ?の画面が出るまえにスタート押してタイトルに戻れば、そのままデータロードでやり直せばいい。遅れてしまった場合は、いったんディスクを終了して再度起動してからロードする必要があるので注意。難しいとかじゃなく、ただ面倒くさいだけ。

ウォリアは道が分かりづらいし収集物がやたら多いしで厄介だったが、今回はそれと比べてとても簡単なのでコンプは容易なほう。★1に近い★2ということで。
トリロジー作品の中では一番面白い
最高難易度クリアでも下位難易度トロフィーは取れない為要3周。
ノーマル(サンドポータル全箇所封印)→ハード→イージー(死なずにクリア)で攻略。
ウォーリアーよりも収集物は減ってるので楽でした。前の周回で体力アップコンプしていてもダークプリンス時は常時体力減り続ける為、ある程度アップしておかないと後半のアスレチック連続がキツイです。

ハードは基本スピードキル主体でいけばOKです。

死なずにクリアは3周目なのでそれほど苦労はしなかったです。死んだ場合はXMBに戻ってやり直しました。

Sand Collectorのみ作業が必要です。ハードクリアのデータをロードしラストまで進めクレジット取得を繰り返すのが早いと思います。


一度バグっぽい現象になりました。
サンドポータル近辺は必ず敵が居て全滅後に封印という流れですが、6個目らへんのポータルには敵の姿が無くその為フラグが立たないのか封印不可の状態。直前のデータでやり直すと敵が沸いていて無事封印出来ました。

易:サンド<トゥー<ウォリアー:難
トリロジーの中で比較を付けるとしたらこんな感じでしょうか。
それほど苦労しませんでしたが死なずにクリアと要3周で☆2かと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。