リパブリック

人気
Updated
 
2.0 (1)
5552   1   0
リパブリック

製品情報

ジャンル
ステルスアドベンチャー
開発
発売日
2016年4月14日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
ディスク:3,600円 (税抜) / 3,888円 (税込)
ダウンロード:3,240円 (税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
390-H
(Updated: 2019年 4月 22日)
コンプ難易度 
 
2.0
PS+のフリープレイで配信されていたのでプレイしました。

敵に見つからずに進みつつ、
トロフィーに必要な収集物を集めていくゲームです。

選択肢ごとに取得できるトロフィーがありますが、
1周でプラチナ獲得可能です(詳細は後述)。

ただし、チャプターセレクトがないので
収集物を取り逃していると最初からやり直しになるため注意です。
(エピソード3までなら、エピソード1~2の収集物も回収可能)

以下、トロフィーの簡単な解説です。

「収集物系」
取得状況はゲーム内で確認できます。"操作したカメラ"と"開発者コメント"は対象外です。
エピソード5は選択肢によって通るルートが違いますが、
終盤の吹き抜けエリアから別ルートに行けるので忘れないように注意です。
禁書"The Master Switch"が最後の収集物になっていれば取り逃しなしです。
なお、サーバを破壊するイベントが始まってしまっても、
ゲーム終了して逆走すれば吹き抜けエリアまで戻ることができます。

「選択肢系」
チェックポイントでのみオートセーブされる仕様のため、
取得直後にゲーム終了でもう片方のトロフィーも取得できます。

ゲーム自体の難易度は高くありませんが、
収集物の数が多く、攻略情報ありでも集めるのが大変だったので★2とします。

レビュー

コンプ時間
16~17時間程度
ズィーガ―
(Updated: 2017年 10月 22日)
以前のフリープレイ時にプレイ。
メタルギア、ウォッチドッグスのシステムにディストピア世界観を混ぜ込んだようなもので、結末を含めなんともいえない印象でした。
他のレビュワー様が言われているとおり、カメラ操作や移動で視点が切り替わる際に非常に酔いやすいので注意です。

トロフィー内容としては、収集物の探索がメインなので難易度はさほど高くありません。
ただし、一度捕まると再探索が面倒なのと、敵をスタンさせにくい制限が比較的大きい点を考慮すると、サクサク進めることが難しいです。
また、肝心の収集物もかなり分かり辛いところにあったりと、こちらも気が抜けない仕様になっています。
特に、これらが組み合わさってくるチャプター4以降は急に面倒になるのでご注意ください。

コンプ難易度は☆2で。
☆1でもいいかと思いましたが、思いのほかステージ自体の難易度が高く、その中で収集物をコンプするのは難儀でした。
レビュー投稿者トップ50 67 reviews
ゼーガー話長い
(Updated: 2017年 7月 22日)
ステルスADVで攻略自体は楽だが、収集物が多い上に取りこぼしがあると面倒なので動画を見ながら進めて1周でトロコン。
↓のレビューにある動画がとても役立った(チャプター5の序盤で1箇所抜けがあったので注意)。

禁書やゼーガーのカセットテープをスキップせずに全部聞いていたら時間は結構かかったが、特に苦労はしなかったし、まあまあ楽しめた。コンプ難易度は1か2か迷ったが、収集で気が抜けないことから一応★2で。
クーパー「カメラの不調で操作性が悪くなるかもしれません」
カメラワークがかなり悪いので結構ストレスになったりします。
下の人はロード時間や処理落ちについて不満に感じているようですが
もっと酷いゲームもあるので、本作はその辺については許容範囲です。

フリプで来たものです。最近積みゲー消化の一環としているものがやや
インディーズに傾いているという気がしなくもありませんが…

動画をトレースしながら進めているので時間を要しています。
最初はメモにまとめながらにしようと思い、自作攻略サイトを作り出したら
自分が参照した動画は謎解き部分が完全省略されているので、
それを補完していったら、多分動画攻略ではない形としては
完成形に近くなりました。検索するのも面倒で客観的な攻略サイトはないものか(ほとんど主観なので参考にならず)
手探りの結果として、いっそ…もう徹底的に作ってしまおうという気になりましたので、
よろしければどうぞです。簡単過ぎる謎解きは省いていますがw 詰まった時に役立つようにしています。
http://studio-zesuto.jpn.org/ags-games/republique_ps4/

攻略動画で抜けている所は攻略メモとして纏めています。
1周でトロコンしたい方は自分の自作サイトにエピソード毎に動画を埋め込んでいます。
サイズが大きいので上が少し切れますが、HD再生が可能な形式にしています。

EP4は収集系が極端に分かり難いので鬼門と呼べるのはエピソード4だけです。
1周でトロコンしたい場合はトロフィー獲得の表示が出たら再起動する箇所が2つあります。
自分は攻略動画を基本的にはなぞっていますがEP5の一部の収集系は半ば自分で取っています。
時間的な部分もありますので。EP4と5が結構厄介なのでトロフィー獲得難易度は
★2(2.7)とします。
内容はシンプルだけど
(Updated: 2017年 2月 05日)
トロフィーの内容をみてみると、収集物と2つの選択肢とクリアのみ。

単純で動画を見れば済むことだが、収集物の量が多いので結構辛いし、ゲーム自体がカメラ移るごとにローディングがはいったり、処理落ちしたりと鬱陶しい。選択肢によって収集物の動画と違う道順になったりすると厄介。そもそも収集物の動画がストーリーの進行どおりではなかったりするので、マップの把握に大変。2週目だとやりやすくはなるかもしれません。
私はネタバレを避けつつ1周でトロコンしました。

wikiのコメント欄と「Republique trophy」とかで検索すると出てくる攻略動画みれば問題なし。

★1.5くらい。
(Updated: 2016年 4月 19日)
 トロフィーはストーリー進行と収集物に関するものだけです。自分は1周目はゲームを楽しみ、2週目プレイに収集物を集めました。ただ引き継ぎ要素はなく、収集物は一周でコンプしなければなりません。クリア後のスタッフコメントは収集物には入りません。謎解き部分以外はさほど難しいゲームではないのでトロフィーの取得に関する注意点だけを簡単に列挙しておきます。

チャプター1
 チャプター1の収集物になっているゼーガーのカセットテープの一本はミレーの部屋にありますが、彼女の声紋認証が必要な為、チャプター1クリア後、マップを戻ってからの取得になります。この点を考えると、チャプター3まではほとんどのエリアマップは移動出来ますので、取り忘れてもある程度はあとで回収出来るかと思います。

チャプター2
 館長が殺害されるシーンをホープに見せるかどうかの選択。選ぶとトロフィー解除になります。オートセーブ対応なので、選択後にセーブロードして2つ一緒にコンプできるかはわかりません。可能なら一周でトロコンが出来ると思います。

 ホープが机の下に隠れて所長たちをやり過ごすシーン。所長が机の引き出しからトカレフをこっそり取り出して背中に隠します。この僅かな間にカメラでとらえてスキャンしなければなりません。

チャプタ-4
 収集物は少ないですが、その分、カメラの死角になるような所にアイテムがけっこうあります。シャーレは分析器にかけないと取得したことになりませんのでこのチャプターで必ず分析してください。ゲーム自体も難所エリアの一つかもしれません。

チャプタ-5
 ゼーガーの作戦かミレーの作戦に乗るかの選択。オートセーブ対応なので、こちらもセーブロードで2つ取得可能かどうかはわかりません。
 また、チャプター5の収集物はゼーガーの作戦で展開するエリアと、ミレーの作戦で展開するエリアの両方が含まれています。吹き抜けエリアが2つのルートの合流点なので、ゲーム自体はクリア出来る状態でも、片方のエリアに行って収集物を回収しに行く必要があります。

 ドライバーが見つからない
 警備兵に捕らえられると、スタンガンやドライバーは没収されます。奪い返すにはその警備兵からスティールする必要があります。

 トロフィー信奉者
 カセットテープを再生しないと取得できません。

 2周しても30時間もかかりませんでしたが、収集物が多いので結構大変だと思います。



コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー