アサシン クリード オデッセイ

人気
Updated
 
2.0 (3)
10321   1   1
アサシン クリード オデッセイ

製品情報

ジャンル
アクション
発売日
2018年10月5日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
価格等
ディスク(通常版): 8,400円+税
ディスク(ゴールドエディション): 12,000円+税
ダウンロード(通常版):9,072円(税込)
ダウンロード(デラックスエディション):11,016円(税込)
ダウンロード(ゴールドエディション):12,960円(税込)
ダウンロード(アルティメットエディション):14,904円(税込)

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
傭兵クリード
コンプ難易度 
 
2.0
過去トロコンしているシリーズ → 2.3.ローグ だけ。
前にローグをやったのは4年くらい前でしょうか…
アサクリは完全シンクロとかで面倒なアクションを強要されるのが多くて、一度やったら当分いいやってなるんですよね…

一気に何世代飛んだかわかりませんが、現在のアサクリはディビジョンとかみたいなレベル性になってるんですね。
全体マップがすさまじい広さになり、アクション部分とか見違えるくらい進化していて、正直非常に面白かった。
馬の操作性が悪いのが難ですが、何の足掛かりもない断崖絶壁を正面から登っていけるのはこのシリーズくらいのもんですよ爆

他にも男女主人公選択出来て、完全フルボイスなのもかなり驚きました。
セリフ量ヤバすぎるやろ…(褒め言葉)

以上のとおりゲームそのもののボリュームがかなり多く、難易度は不問ですがトロコンにかかる時間は長めです。
メインストーリーのみを追うならば面白いですが、各サブイベントをこなすとなるとお使いが多く、割と面倒になってくると思います。

時限トロフィーが一応一つだけあるんですが、取得機会的に実質無いに等しく、思うままにプレイしてしまって全く問題ありません。
ただし、なるべく意識して行っておきたいのは主人公のレベルアップのためにコスモスの門徒を優先して始末していくこと、船のアップグレードのために木材をそこそこ集めておくことでしょうか。
難易度は☆2.5というところかな?

以下個別のトロフィー解説。

※ポセイドンの子
洞窟、砦など各マップにロケーションは夥しい数ありますが、
あくまで対象は海洋ロケーションのみです。他の全ても対象だったら地獄の作業量でした。
全部で42か所。通りすがりに発見するような場所も多いと思うので、発見次第消化しておくと後々楽です。
また、ヒオスとサモスの間にある小島でポセイドンの三又槍を拾うと、水中での酸素時間を無限にできます。
鬱陶しいサメは弓矢の追尾ショットで沈める。

※蘇りし遺産、仮面をなくしたコスモス
槍の完全アップグレードにはコスモスの門徒の全滅が必須です。
ストーリー上必ず対峙する者もいますが、大半は違うためヒントをもとに一人一人探していきましょう。面倒ならば攻略を参照。
因みに、ヒントなしでも居場所が分かっていれば直接始末しに行くことも実は可能です。
私は道端で突然襲い掛かってきた相手が門徒の一人だったことがありました。バーサーカーかよ…

※匂う目
シーケンス2以降、ケファロニアで野良山羊を倒すとランダムドロップ。
マップ中央の銅像にファストラベルして、周りにいる山羊を倒しまくれば数回のやり直し程度で取得可能かと。

※ヘルメスの相棒
マップで茶色(海なら紺色)で表示されている未踏破エリアを全て埋める。
「?」を全て明らかにする必要はないです。
ただ、かなり小さな小島なども含まれるため漫然と回っているだけで自然解除はされません。
UBIクラブに登録すれば踏破エリアを確認できるようですが、そこまでしなくても何とかなったかな…

※海の支配者
アップグレード画面で左側の船の項目を全て黄色になるまでアップグレードすれば取得。
最大までアップグレードする必要はなく、最大1つ手前まででOK。
むしろ最大アップグレードすると卒倒レベルの資材が必要。

※信じろ、医者だ
ボイオティアで最初のクエストが発生するそうですが、何故かフラグが立たない場合があります。そういう時は町の周りの砦を襲ってみたりすると、出現するようです。

※海賊暮らしがお似合い
わずかな地図で全体マップのどこかを突き止めさせる、お使いの極致。
攻略参照してさっさと終わらせた方が良いです。

※アフロディーテの抱擁
これが一応時限。
ハートのついた選択肢を選んでいけば取得できます。
機会はかなり多いため、余程避けようとしない限りは普通に取得できるはず。

※その力がある
近接武器だけでなく、弓矢も対象になります。
オーバーパワーアタック自体もスキルツリーで習得する必要があるため注意。

※傭兵は訓練中
~兵を何人倒す、サメを~匹倒すなど受注しておけばそのうち勝手に終わるものが多いです。
中には依頼主に50円あげるだけで終わることもあるため、経験値や金策も兼ねてマメにチェックしておくと得です。

※島から島へ
闘技場での1戦ごとに1カウントされるため、サブイベントが面倒な人は闘技場にこもると早いと思います。

レビュー

コンプ時間
約90時間
アサシ・・・ン・・・?
コンプ難易度 
 
2.0
プラチナ99個目。
いまさらながらコンプ。主人公の物語は完全に傭兵として成り立ってしまっていて、もはやアサシンじゃない気がしますがプレイ感はちゃんとアサクリ。
トロフィー要件としては前作よりも簡素ですが、コンプ時間はやはり相当かかります。

流れとしては、ストーリークリア→マップ埋め・コスモス抹殺・槍強化・クリア後ボス・キャラごとのクエストラインなどを消化→水中ロケーション埋めでトロコン→無料分の追加要素巡り、という順番で進めました。

時限は1つ、特定のキャラと一夜を過ごすトロフィーがありますが、意識的に該当の選択肢を避けない限りは自然に取得できると思います。

私の場合、ストーリークリア直後はヒポクラテスのクエストラインが出現していませんでした。最初に患者を死なせてしまっていて血に飢えし牙はクリア済だったので最初からかと焦りましたが、ボイオティア地域のサブクエストとロケーション目標を順に消化していき、テーベのアクロポリスのロケーション目標を達成した時点でクエストが出現しました。その後は問題なく進行できたので、もし同様の状態に陥ったときは諦めずにボイオティア地域のやりこみを進めてみてください。

水中ロケーションを埋める前に、ヒオス島とサモス島の間にあるポセイドン神殿で水中呼吸アビリティの付いた武器を取得しておくと楽に進めます。
「パヴロペトリ」は、宝箱がひとつ離れており、ロケーションアイコンよりも東の砂地付近、水中の廃墟内にあります。深度があるためイカロスでも探知しにくいです。そのほか数箇所の水中ロケーションは船で近づかないと地図上の?マークすら表示されないため、こだわりなければ攻略サイトでの地図参照をおすすめします。

もともと難易度が高いゲームではありませんが、一応アビリティはパッシブ系全般に加えて、亡霊の矢と捕食者の一矢、英雄の一撃を優先して、装備は通常武器・弓攻撃が毒もしくは炎になるビルドを強化していくだけでかなり楽に進行できました。

道中寄り道しまくりながらロケーション目標達成をほとんど終わらせたため、コンプ時間は余分にかかっています。

レビュー

コンプ時間
100h
難易度は低めだが
(Updated: 2021年 12月 28日)
コンプ難易度 
 
2.0
トロコンの難易度は低め。ゲーム難易度指定もなく、難しすぎるといったトロフィーもない。だが、UBIなので、収集系がやや面倒。バグらしきものがちらほらあるので、そこらへんを中心に注意しなければならないものを書きます。

・「ポセイドンの子」
PowerPyxさんの水中ロケーションのマップを見てください。

・「匂う目」
Pyxさんの動画にもありますが、ケファロニアの像のファストラベル地点から南東に行くと山羊がいっぱいいるので、ひたすら狩っていると出てくる。私は8匹目くらいででました。

・「ヘルメスの相棒」
海外フォーラムでもバグだと報告があがっています。が、バグだと認定する前に今一度マップを目を凝らして確認してみましょう。前作のロケーションが全て埋まってるかどうか確認したあの感覚を思い出してみてください。私は序盤に行ったきりのメガロスで一つ、山脈がある上に細かい区分が多いラコニアで一つ取り忘れていました。小さい島も行く必要があるとありますが、私見では肌色でネーミングされてる地域をすべて行く必要があるということだと思います。あと、海域も忘れずに。
UBICLUBのスタッズでマップ探索率を確認できるので、そちらを参考にしながら歩き回ってみてください。

・「信じろ、医者だ」
クエストラインが出てこないというバグがあります。街の上にある白いイノシシのロケーションでボスイノシシを倒してから、どこでもいいのでロケーションを達成するとクエストラインがでてきます。

ほかは攻略サイトが充実していると思うので、説明するまでもないと思います。ストーリーが50時間弱、他が20数時間という感じになると思います。ユニティなどにあった数百個の収集物はないので、収集嫌いの方は安心してください。地上のロケーション埋めがなかったことに安心しました。あったら相当地獄です。

レビュー

コンプ時間
77h

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2023 プラチナトロフィー