バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ

Updated
 
2.0 (1)
784   1   0
バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ

製品情報

ジャンル
ガンシューティング
価格
4,490円
発売日
2012年6月28日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
Playstation Move対応

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
PS Move大活躍!
コンプ難易度 
 
2.0
前作と同じく、PS Moveで攻略しました。ヘッドショットの難易度が前作より上がってますが、これも慣れれば成功率は上がります。
武器の強化は、サブマシンガンを最優先で上げました。ハンドガンは、威力以外をあげましたが、ストップパワーもあまり上げない方がいいと思います。敵が怯みやすくなるので、ダメージを受けにくくなるのはメリットですが、ロックオンしたゾンビがダウンすると起き上がるまでの間、カメラが下を向いてしまい、他のゾンビの頭が映らなる上、攻撃を受けることもあります。私はC+まで強化しましたが、Cまででいいと思います。
あと、今作のショットガンは、リロード時間が前作より長めで、全弾撃った後にリロードすると大きな隙ができます。しかも、リロード速度は、最初からMAXなので、上げることができません。2〜3発くらい撃ったらリロードするか他の武器に持ち替えて攻撃すると良いでしょう。
ハードクリア後は、リニアランチャーの強化に専念しました。撃破数稼ぎやボス戦が楽になります。

【精密機械】
連射速度MAXのショットガンがおススメです。

【コインの裏表】
1人プレイ専用で使用できるキャラはクラウザーのみです。「オペレーション・ハヴィエ」のチャプター4と5と同じですが、敵の攻撃力が高く、ハーブの回復量が非常に少ないなど、難易度が上がってます。武器の強化が中途半端だとクリアはほぼ不可能です。全性能MAXにして、弾薬をたくさん集めてから挑まないとキッツいです!!

【プロフェッショナル】
ハードで全チャプターSランククリアクリアできるほどの腕前があれば、誰でも取得可能なトロフィーだと思います。というかベリーハードの難易度ですが、ハードとあまり変わりません。リニアランチャーがあればボス戦も楽勝です。

【アーカイブコレクター】
攻略サイトで条件を確認しながらプレイしていればただの作業です。

普通のコントローラで挑戦してもそこまで難しくはないと思いますが、PS Moveがあった方が多少難易度は低くなると思います。

レビュー

コンプ時間
35時間+放置15時間
豆腐の名産地
(Updated: 2013年 8月 18日)
UCと同じくコントローラーでのプレイ。
プレイ時間としては実質40時間なのですが、称号を取るために10時間ほど放置してました。
コンプには称号も埋める必要があるのでコンプ時間の方は50時間が最低となります。

【トウフバスター!】
UCのゾンビハンターに比べれば非常に楽です。難易度変更できるので対して難しくありません。
Sランククリアとかだったら難しかったかもしれませんが、クリアランクは全く関係ないのでクリアできれば大丈夫です。

【ヘッドシューター】
UCと違い、DCはポーズ画面で元のプレイ画面がうっすらと映り、なおかつ解除した時に置いていたポインタの位置が反映されると言う仕様なので簡単にクリティカルを狙うことができます。
あくまでもぼんやりなので、ある程度狙いをつける→乱射みたいな感じになります。よってハンドガンの威力を上げてしまうと少し難しくなるので注意が必要です。

【プロフェッショナル】
難易度VERY HARDで全チャプターS(クラウザーシナリオは除く)を取ることが取得条件となります。
クリティカルにポーズ画面を使用していれば、それほど苦戦しないかと思われます。
UCと同じで主力武器はマシンガンになりますので、序盤からマシンガンを優先して改造しておくといいですね。

【アーカイブコレクター】
wikiにも記載されていますが、称号もフルコンプしないとトロフィーは取得できません。
中でも面倒になりそうなのを上げておきますと
・Thank you for playing
プレイ時間が50時間経過で取得。ドアを開けるなどボタンを押さなければ進めない所で放置推奨。
・ウェポンマスター
全ての武器レベルをMAXで取得。ハヴィエのCP5あたりでひたすらお金稼ぎすることになります。
・ストーリーコンプリート
どのチャプターをどのキャラクターでクリアしたか確認できないので、覚えておく必要があります。

全作のUCよりもチェックポイントが多いため、ミスったらすぐロードと言うのがこまめに使えます。
称号のために全チャプターを全難易度でクリアする作業があるものの、武器のスロットも多く苦戦する個所はほとんどありませんでした。
よってUCと比較する意味もこめて☆2にさせていただきます。
レビューするですう
プロフェッショナルのSランク制覇が鬼門ですう

BOSSの多くはアクションしてるだけの作業ですう

UCと比べてSランク条件はアーカイブ開放含まれないですう

つまり翠星石は何が言いたいかっていうと ヌルゲー ですう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。