麻雀ワールド

Updated
 
3.3 (3)
267   1   0
麻雀ワールド

製品情報

ジャンル
麻雀
開発
販売
価格
2,000円
発売日
2010年2月26日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象

 

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
3.3  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
淡々と打つ
(Updated: 2013年 5月 19日)
いくつか不満点はあるものの、バグやフリーズはほとんどなく普通に麻雀は出来ますので
2,000円という値段を考えれば十分楽しめるソフトだと思います。
プレイヤー人口は少ないですが2013/5現在も、部屋立てから1~2分で人が集まるので取得困難ではありません。

■九段到達
東風戦と東南戦どちらかで良いのですが、東風戦だと逆転の目が薄く勝率が安定しないので私は東南戦で目指しました。
だらだら打っていたこともあり結局600戦、192時間かかりました。
他の方は100時間程度で取得できているようですので、東風戦の方が良さそうですね。

・対人1名、CPU2名で行うと時間短縮になります。
4名揃ってスタートの部屋も多いですので、部屋は自分で立てると良いと思います。

・CPUによって打ち筋が多少異なるので、相性の良いCPUを見つけるとさらに捗ると思います。
あまり激しく鳴くことはせず、危険牌を恐れず切ってくれる"緑"を好んで使いました。

・ハコると終了のルールですので、CPUがハコってしまい2位止まりということも少なくありません。
なるべくハコらせないようにアガりを放棄したりして進めました。
システムがおかしいせいでダブロンでハコらせるとハコ下になってもゲームが続行するので、
そのあたりも加味しながら進めると若干速くなるでしょうか。

■三倍満和了
このトロフィが最後まで残ってしまいました。
勝率をあげようとすると必然的に冒険しなくなるので大きな手を作りづらくなってしまうんですねぇ。
赤牌6枚のルールでやると少し取りやすくなります。
面前清一色・ドラ5を目指してプレイすると良いかと思われます。
九段到達後狙ってみたらあっさり取れました。

・三倍満内訳
立直・混一色・七対子・ドラ5
仕様変更で難易度アップ
段位アップの仕様変更(サービス延命と思われる)で段位が以前に比べてかなり上がりにくくなったため、9段到達(厳密には9段のもう1つ上の段位)が難しくなった
とにかく対戦!
ジャンラインRと違って談合は必要ない。
とにかく対戦をしまくれば、技術があれば70,80時間でコンプできる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。