レビュー詳細

PSN配信タイトル(あ~わ) 2014年 3月 27日 367
アヴリーンさんの開脚死亡がダイジェストでフラッシュバック。
 日本でも近年注目を浴びている『オープンワールド』と言うゲームジャンルにおける、主のようなライトゲーマーの思いつく二大巨頭と言えば、『グランドセフトオート』シリーズに『アサシンクリード』シリーズでしょう。
 その後者に当たります『アサシンクリード』シリーズのナンバリングタイトル、第三作目の外伝的存在で市場に放たれた本作には、これと言って、私個人としては、思い出はございませんね。
 そもそも論ですが、主は『オープンワールド』ゲームのことを好いておりません。
 なぜ買ったのか、と尋ねられた際には、一言。
「興味本位だっただけなんすよ」
 こう答えるでしょう。

 さて、それほど楽しまずにプレイさせていただいた本作のプラチナトロフィー取得難易度に関しましては、『移動が面倒で、景色に変わり映えが見られないが、比較的短時間でトロフィーの取得に漕ぎ着けれる』と言う観点を踏まえまして、『簡単』の難易度とさせていただきます。

【コレクター】【ペルソナコレクター】【秘密の生活】
 こちらのトロフィー群は、後々、まとめて取得された方が効率的かと思われますので、適当に収集することは避けた方がストレスフリーに事が進むでしょう。

 それでは、失礼致します。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。