レビュー詳細

810OSEhnsqL._SL1500_
RPG・SRPG 2019年 3月 17日 4241
ワールドクラス5になってからが本番です。
コンプ難易度 
 
4.0
前作コンプ&レビュー済みです。前作と違い16人必要だったり、収集品を全て回収などのトロフィーはありませんが、それでもかなり時間がかかりました。あと、ワールドクラスを変更できなかったのは地味にキツかったです。
序盤は、レベル上げとストーリーミッション攻略、名前付きエリートの撃破とSHDテック集めに専念するといいでしょう。時限トロフィーはありません。

「ハードな道のり」
侵略中ミッションは含みません。侵略中だった場合は、ミッション開始地点に移動し、ミッションオプションで、△長押しすれば、通常のミッションに変更できます。
あと、前作でもそうですが、どのミッションをハードでクリアしたか、まだハードでクリアしてないミッションを確認する方法はないので、メモ推薦です。

「脱がして倒す」
サイドミッション「アウトキャストのプロパガンダ基地」で取りました。
タンクとは、巨漢で黄色いエリート兵のこと。両腕、両膝、胴体、頭の6か所全てのアーマーを破壊した後に、倒せばOKです。
ガトリングなど、強力な武器を持ったタンクを狙うのは危険なので、近接攻撃しかできないハンマー持ちのタンクを狙うといいでしょう。アーマーの破壊には、ライフルやマークスマンライフルがおすすめです。
サブマシンガンなどの連射武器やショットガン、タレットなどの攻撃スキルやグレネードは、1つ以上アーマーが破壊された後、体力まで削ってしまうので使わないこと。

「お揃いですね、サー!」
序盤のうちに狙うこと推薦。ホワイトハウスから南に進むと、名前付きエリート兵が100%現れるので、倒すと♥、♦、♣、♠のいずれかのカードをゲットできます。いずれかのマークのA~Kまですべて集めるとトロフィーゲットです。
名前付きエリート兵は倒してから、30分後に現れるので待っている間、他のトロフィーを集めたり、ミッションを攻略しましょう。大体噴水超えたあたりの広場にいることがありますが、30分経ったのにいない場合は、さらに奥へすすむといます。
※同じカードを2枚以上落とすことはありません。

「ネガティブ・ラモス!」
↑のカード集めをしているときに、偶然メディックの背中の弱点に連続ヒットし、取れました。

「パッチワーク」
進行状況→コメンデーションで、条件をクリアした後、□ボタン長押しで報酬を獲得でき、その時に手に入るアームパッチ(腕章)を10個集めればOKです。
他のトロフィーを集めている過程でいつの間にかクリアしているのも多いです。

「恵まれたエージェント」
コントロールポイントを制圧した直後、物資を取りに行く4人ぐらいの人たちを見かけたら、ついていき、到着後に自分が持っている物資を渡せば取れます。

「ダークゾーン:排除」
アップデートで、条件が変わったトロフィー。前作の「我こそが掟!」を思わせるトロフィー。談合推薦。

「卓越した存在」
「クラッシュ・オブ・クラン」
「数こそ力」
クランを作成、参加するには、グレース・ラーソンを雇用する必要があります。
クランを作成または参加し、コンフリクトのスカーミッシュかドミネーションで1勝すれば、3つとも取れます。”クランの仲間とともに”と書いてありますが、クランに所属していれば、1人でも取れます。
コンフリクトは、4対4のPvPで、8人集まらないと開始されません。

「大物狙い」
トロフィーwikiによると再受注不可能になるバグがあると書いてありますが、何度もアップデートされているので、このバグは、現在修正されていると思われます。

「後の世のために」
他のエージェントの救援要請を承諾したり、自分が救援要請しまくっていれば4人集まることは多いです。全員集まらないと先へ進めない所やミッションクリア後が狙い目です。
コンフリクトやレイドでも取れるのかは不明です。

「スキルの王」
1つのスキルでも、3~4種類の性能がありますが、1つだけ使えばOKです。ウォーロード オブ ニューヨークで手に入るスキルは含みません。

「ダークゾーン:占領中の強奪」
占領中ダークゾーンで、他プレイヤーが回収用ヘリのロープにアイテムを括り付けた後、ロープを切れば取れます。談合推薦。

【オペレーション・ダークアワーズ】
「ワシントンの襲撃者」
【オペレーション・アイアンホース】
「アイアンブレーカーズ」
どちらもレイドモード限定トロフィーです。レベル30になった後、ワールドクラスを5にして、装備クラスを490にしないと参加できません。
ノーマルより少し簡単で、マッチングもできる、ディスカバリーモードでも取れます。7人以下で開始しても、途中参加でも、クリア時8人いればOKです。
ディビジョン2のトロフィーの中でも、一番難しかったトロフィーです。8人いるから楽かな?と思っていたら、悪夢を見ました。初プレイ時、自分は何していいか分からず、足手まといになりました。攻略動画を見たら、結構スムーズにいったので、攻略動画を見ることを推薦します。

【ウォーロード オブ ニューヨーク】
唯一のDLCトロフィー。ワールドクラス5にならないとニューヨーク行きのヘリに乗れませんが、一度ニューヨークに出発すると、ニューヨークの全ストーリーミッションをクリアするまで、ワシントンに戻れなくなるので、注意です。

「極端なマンハント」
プレイした当時はシーズン8で、マンハントターゲットは、シーズン2と同じ、ホーネットでした。「タイダルベイスンマンハント:ホーネット」のミッションだけチャレンジでクリアしたら取れました。
ただ、チャレンジは、非常に難しいので、救援要請で他のプレイヤーと一緒に攻略推薦です。

前作より難しかったですね。ですが、とても楽しかったです。久しぶりに前作をプレイしましたが、ラストスタンドは、今でも深夜に人がいますし。サバイバルも面白いです!
UBIさん、『ディビジョン3』作ってほしいです!★4つです!

レビュー

コンプ時間
200時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー