レビュー詳細

RPG・SRPG 2017年 6月 25日 2433
このサルタヒコ、どれほど心配したことか()
(Updated: 2021年 2月 03日)
コンプ難易度 
 
3.0
角川による日本神話をベースにしたSRPG。
やる前は名前だけ引っ張ってきたのかな?と思ってましたけどやってみるとストーリーもちゃんと古事記ベース。
昨年、一時期DLCが無料公開されていたので導入済みです。
私はVita版でプレイ。
ほとんどのトロフィーについては↓の方の解説が丁寧なので是非参考に。

【瑞穂を護りし者】【術技を極めし者】【生業を極めし者】【戦を極めし者】
DLCを導入することでオリヒメの依頼追加、更にオリヒメとモモタロウ等がキャラ追加されます。
これら追加キャラの扱いについてですが、依頼の全達成には不要です。
また、これらのキャラをLv99にしなくても【戦を極めし者】は取得可。
他方で【術技を極めし者】【生業を極めし者】の達成にはいいとこ取りでカウントされます。
例えばオリヒメだと、固有職業のスキルを全てLv10にしなくてもいいが、汎用職業のLv10にしたスキル・職業はカウントされるといった具合。
次作の日本神話大戦にはこれらのキャラが出てくるのでそちらもやるつもりならLv引き継ぎがあることからこっちで育成してしまってもいいかも。

レベル上げについは↓の方の方法が効率的。
クマ、イナバ(と、オリヒメ)は加入時点では固有スキルの○○解放が未習得なので、そのままならレベル上げにも連れていけます。
カメは加入時点で取得してしまっているので効率が悪いですが。

【百万葉を綴る者】
ラスボス直前、全依頼達成済みかつつづら等オープン済みで私の所持金は57万葉でした。
ここから装備品等全売りでギリギリ足りない96万葉に。
ちなみに黄色名のレジェンド?装備は売却不可能です。
なお、57万葉からはやしろ最終強化・よろず屋の消費アイテム以外の全購入可能です。
富士等の依頼消化時ににアオメを連れていき、宝石採取しておくと稼がなくてもギリギリ超えるかも。

戦闘はLv10にした職業の数でパラメータがアップするため最終的にはぶっ壊れなカグヤ、召喚で手数を増やせるサクヤ、自分以外大幅回復できるオオクニヌシは使い所が多いので優先して育成していくのがいいでしょう。
・・・というより、オオクニヌシは強制出撃なだけですけど。
後は敵の基礎能力値を下げられるチートスキル持ちでかわいい(重要)オリヒメですかね。
無料DLCで三種の神器がもらえますが、これは非常に強力でバランスブレイカーな装備品なので是非受け取っておきましょう。
時間もそれなりにかかり、作業的な部分も結構あるので☆2寄りの☆3としておきます。

パッシブスキルが3枠ありますが、実質EXP増加と熟練増加で2枠取られるので個性の幅が少なめなことはちょっと残念。
Vita版だとグラフィック、ロード時間や敵の思考時間(特に弓兵は長い・・・)が結構前時代的。
ただ職業選択の幅とSRPGとして基本を抑えた堅実な作りは非常にいい感じ。
SRPGが好きならおすすめできる一本です。
育成状況が引き継げるのに別トロフィーと素敵な仕様なので日本神話大戦の方もいずれプレイしようと思います。

レビュー

コンプ時間
不明(60~80時間程度、うち10時間程度放置)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー