What Remains of Edith Finch

人気
Updated
 
1.0 (5)
4924   1   0
What Remains of Edith Finch

製品情報

ジャンル
アドベンチャー
発売日
2017年4月25日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
ダウンロード:2,200円

ユーザーレビュー

5 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
PS5版にはプラチナトロフィーがあります。
(Updated: 2023年 4月 29日)
コンプ難易度 
 
1.0
すでに7件もレビューが投稿されており、攻略情報も調べれば出てくるタイトルですので、
追加情報のみ書きます。

タイトルにもある通り、このゲームは2022年7月29日にPS5版が出ており
そちらではプラチナトロフィーが獲得できます。

また、プラチナトロフィーだけではなく、一部トロフィーも追加されているようです。

その中の一つ「ワイルドライフ・フォトグラファー」は
サム編の2つ目のシーンで女の子を撮る前にウサギを撮影すれば獲得できます。
女の子が「ODIN FINCH NATIONAL PARK」と書いてある看板で本を読んでるシーンです。

レビュー

コンプ時間
2.5
奇妙な人生を追体験
コンプ難易度 
 
1.0
FPSのアドベンチャー。
基本1本道ですが、
探索要素が若干あるので、
攻略サイトなどを見ながらやると良いです。
映像作品としても面白かった。

レビュー

コンプ時間
2時間30分
呪われた一族
コンプ難易度 
 
1.0
PS+のフリープレイで配信されていたのでプレイしました。

攻略サイトを見ながらプレイすれば、
取り逃すようなトロフィーは無いと思います。

屋敷には隠し扉などの仕掛けがたくさんあり、
探索するだけでも十分楽しめました。

特に難しいトロフィーが無いのと、
短時間でコンプできるので、難易度は★1とします。

レビュー

コンプ時間
1時間50分~2時間程度
何かよくわからんゲームでした
コンプ難易度 
 
1.0
ただ決められた道を決められたように歩いていくだけのゲームです。
クリア後にチャプター(?)セレクトが解禁されるため、「巨大フクロウ」でミスっても後々やり直せば大丈夫。
逆に効率プレイしても「クル・クル・クル・リン」のために1回だけやり直す必要あり。

「より近くで見る」だけは取り逃すとかなり面倒なことになるため、これだけは絶対に取り逃さないように注意。
1周で見ないといけないのか、累計ですべて除けば問題ないのかは不明ですが…

ストーリーはうっすら察せる程度のレベルでした。

レビュー

コンプ時間
2.5時間
死にゲー
コンプ難易度 
 
1.0
フリプで落としたやつ

2〜3時間でコンプ可能なウォーキングシミュレータ。難しい操作は要求されない。
決められた行動を要求されるトロフィーが幾つかあるが、取り損ねても
クリア後に解放されるチャプターセレクトからいくらでもやり直せる。

唯一、「より近くで見る」だけはやり直すとなると少し面倒か。
扉の覗き穴と墓地の望遠鏡は漏らさず覗き込み、セリフを全て聞いてから目を離す事を心掛けよう。
望遠鏡はズームしないと喋ってくれないので注意。

難易度は★1。

レビュー

コンプ時間
2.5時間
世にも奇妙なフィンチ家の物語
(Updated: 2018年 7月 07日)
順調すぎるくらいなら5時間を割るようです。
さすがに神ゲーとまではいきませんが良ゲーであるのは確かかと。

強いて鬼門を挙げるなら「巨大フクロウ」ですが、右旋回が出来るなら
中央から少し右にずれていても大丈夫です。

・終わらせてやるサー
何故かこれが一番獲得率の低いトロフィーです。歌が長いので
耐えきれなくなって誤動作してしまう人がいるのではないでしょうか?

筆者的には1時間以下が超ブースト、25時間以下がブーストと考えているので
超はさすがに無理ですがブーストタイトルかと思います。プラチナはありませんが
一度はプレイして頂く事を推奨致します。

併せて実況プレイ動画を挙げております。投稿日時が2018年7月となっているものが
当方にて上げさせて頂きました攻略動画となります。(巨大フクロウの箇所は抜けています)
不気味
良いゲームでした
クリア後にチャプター選択できるようになります
儚くもそれぞれ生きた道があった。
(Updated: 2017年 8月 06日)
一族が短命なフィンチ家の人々の人生を辿るゲーム。短くもそれぞれが生きた人生を追体験し、人生の意味を見つめなおしたいい作品でした。では、さっそくレビューに。

「すべての道のり」
フィンチ家の屋敷に至る2つの道を辿ると取得。太い道が途中で道路左端から下の方に分岐しているので、それを目印にしてください。

「巨大フクロウ」「終わらせてやるサー」
モリーの物語の中で、フクロウに変身した時と怪物に変身した時に取得できるトロフィー。
フクロウに変身してウサギを捕まえる時は、ウサギが画面中央に来た時に降下するのが捕まえやすいと感じます。
酔いつぶれている船員は怪物に変身した際に操舵室の後ろの船室にいるので、歌を歌い終えるまで待ちましょう。そしたら、取得です。

「テーブルをクリア」
バーバラの物語の中で、地下室のビリヤード台の上に玉があるのでそれらを全て落とすと取得します。

「グ・レ・ゴ・リ・ー」
グレゴリーの物語の中で、カエルをジャンプさせ、バスタブ右壁のG・R・E・G・O・R・Yのアルファベットの文字を全て落とすと取得。

「より近くで見る」
フィンチ家の全ての人々のそれぞれの部屋の外側の覗き穴から覗くと獲得。
自分はミルトンの部屋を覗き見た時に取得しました。トロフィー説明文には、「エディスの説明を聞けるだけの時間」とも書かれているので、覗き穴から覗いた後、エディスの解説が終わるまで見る必要がある可能性が高いと思いますので、そこに注意。

「すべての終わり」「ありがとう▼ヨハン!」
物語をきちんと最後まで追って、クレジットを飛ばさなければ恐らく取得。
ここで注意したいのが、物語を観る前に隠し通路に行ってしまうと遡ることが出来ないことがある場合があること。
心配な場合は、部屋に入った最初にフィンチ家の人々の物語を探し、それから部屋を探索すると良いです。
ヨハンの名前は、物語クリア後のクレジットの中にスタッフの一人として出てくるので飛ばさずにトロフィー取得まで待ちましょう。

「クル・クル・クル・リン」
ゲームクリア後にカルビンの物語をもう一度プレイすると取得。
ゲームクリア後は特定のストーリーをリプレイすることが出来るので、一からやり直す必要はありません。

短いゲームであまりリプレイ性は低いですが、人生や命の意味について考え直すことができた良い作品だと思います。
簡単にトロコン出来ますし、ブーストゲーとまでは行きませんが、フリープレイやセールなどで多くの人に遊んでもらえる日がくることを期待します。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー