アサシンクリード オリジンズ

人気
Updated
 
2.0 (2)
8546   1   0
アサシンクリード オリジンズ

製品情報

ジャンル
アクション
発売日
2017年10月27日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
価格等
ディスク:8,400円+税
ダウンロード:販売価格8,100円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
チョコボみたいなラクダが気持ち悪い
コンプ難易度 
 
2.0
特に難しいものはないので攻略サイト見なくても問題なくプラチナ可能。
ただとにかく時間がかかる。

レビュー

コンプ時間
不明
ルルーシュかと思った
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
2.0
プラチナ53個目。DLC未購入です。
シリーズ1,3と外伝以外はおおよそプレイ済み。

コンプ難易度は同シリーズに比べて簡単に感じました。
いつもどおり難易度指定なし、周回も必要なし。
収集要素も全てコンプする必要はないです。プトレマイオス像は回収不要。
パピルスの謎はどれかひとつ解けばOK。

「暑すぎる」
→ Great sand seaを歩き回って確認しました(ほぼ放置)。

「ドカーン!」
→ アレクサンドリアだったか、どこかの街の海辺に油瓶が沢山ある敵拠点があります。
巡回している兵士の近くの油瓶に火矢を打つ→大体打ち終わったら自死というのを繰り返せばおk。
火矢はそういう効果のついたレジェンド弓を落とす警備兵がいるのでそちらで入手すると簡単。

「リデュース、リユース、リサイクル」
→ 序盤から気をつけたほうがいいです。アクセサリを一度に100個売る必要があります。
資金不足なうちは動物資源か、単価が高いもののみ売るようにしましょう。

あとは遺跡内でいくつか発見できる黄色い結晶のようなアイテムは後々重要になります。
見かけたら必ず取っておきましょう。

その他は攻略情報など参照すれば比較的楽に取れるものばかりです。特に詰まるところはないでしょう。
アホほど可愛く作り込まれた野良猫が一番の見どころです_(:3」∠)_

レビュー

コンプ時間
100h
ロケーション埋めるのがダルい
アサシンクリード自体は初プレイ。本作ではステルスも出来るし、戦闘のやり方も豊富、またマップの壮大さや謎解きもあり、ゲームとしての完成度は高かった。

とりあえずストーリーをクリアしてから、トロフィーを狙っていった。メインクエストを受けているだけでは、レベルが足りず太刀打ちできない相手が出てくるので、サブクエストを挟みレベルを上げてから挑むとよい。
本作ではサブクエストはクリアせずともトロコンを目指せる。また、フルシンクロやプトレマイオス像の破壊も必要はない。

ー本編ー
◎伝説の人
レジェンド装備は、衣装、馬、武器、弓のみでokであり、装備は必要ではない。

◎暑すぎる
砂漠で起こるランダムイベントである。
GREAT SAND SEA で取得

◎スラッシャー
レベルを上げてから、ハイエナを殴って取得

◎巡る命
ワニの巣に死体を運んで、食べさせる。戦闘状態だと死体を食べないので、スリープダーツで眠らせてから、目の前に死体を置いて起きるのを待つとよい。AIの気分によって食べるときと食べないときがある模様。

◎ドカーン!
夜間に兵士が寝ているところに油瓶を運んで持って行って、火属性の弓で打つと簡単。ロケーションイベントと共にやることを推奨。火属性の弓はイネブビジェ州の警備兵「鉄の牡羊(Lv.25)」を倒すことによって取得可能である。

◎昔からの習慣
マップに見落としがないか注意が必要。特にストーリークリア後の隠者の拠点、大スフィンクスなどの見落としに注意。オプションで明るさを一番暗くしてマップを見ると見落としに気が付きやすい。

ー隠れし者ー
◎ジップで始末
ジップラインで降下中に△を押して3人暗殺する、メインクエスト中に狙えば獲れる。

◎監獄破り
メインクエスト中に反乱軍を開放すればよい。弓などで扉を破壊してもカウントされる。
敵の自動レベル調整がONになっていると反乱軍が湧かない可能性があるのでOFFにすること。

◎支配者の城壁
支配者の城壁のロケーションイベントを完了すればよい。

ーファラオの呪いー
◎さらなる力
終盤になると金が余ってくるので(不要な武器、アクセサリの売却)、隠者の拠点で売っている知識の書を大量に買うことで素早くレベルを上げれる。また、DLCのサブクエストは1万XPほどもらえるので、本編のクエストをやるくらいならDLCのクエストをやることを推奨。

◎ダークホース
冥界で馬を呼び出し、その後馬屋で永遠の奈落(馬)が購入できるようになる。

◎サソリの一刺し
冥界4つにそれぞれ1つずつセルケトとつく名のロケーション、マップ左の砂漠にセルケトとつくロケーションがあるので、そこのロケーションイベント完了で獲得。レベルが高いので55まで上げてからやると楽。

◎プロジェクト・コメット
装備を星の欠片を使って強化すればよい。星の欠片は冥界のサソリが落とす。

◎放火魔
火属性のついた武器で冥界にいる大型の敵を倒せばよい。


とにかく、ロケーションイベントが長くてだるいです。ロケーションイベントをこなしている間にレベルは勝手に上がるので下手にサブクエストをやる必要もなさそうです。
DLCはロケーションイベントもないので、トロフィーだけ取得しようと考えているなら時間はあまりかかりませんが、レベル上げに時間がかかるかもしれないです。
起源にして頂点
難易度不問・スキル少々・オントロなし・時間はかかる、以上4点を総合して☆2。

アクセサリは私のデータで530ほど集まってたので余程こまめに売らない限り大丈夫かと。

ゲームとしての完成度が高く、システム面も快適なので楽しくコンプまで行けます。
★2.5くらい
(Updated: 2017年 11月 19日)
アサシンクリードはユニティ以来のプレイ・トロコン。

ユービーアイ特有の収集物(今作はロケーション)の多さと致命的なバグにより今作も間違えると厄介です。
気をつけるべきなのは、とにかくアヤ操作のパートではロケーションに関わる全てに絶対触れないこと。私は序盤からレベ上げ兼ねてのロケ埋めしてたのでアクラはすでに制圧済みでした。

今回は収集物のかわりに、ロケーションを埋めなければなりません。エリアごとの達成率表示はなく、マップのフィルターもない。ハテナマークがマップと同化して見にくいので、細心の注意が必要。取り逃がしするとひたすらマップとにらめっこでハテナマーク探しが始まります。
今回、ロケ埋め以外に面倒くさいものはほぼありません。難しいものもなし。フルシンクロなし。なので、シリーズでも簡単な部類だと思いますが、私は収集系苦手なので苦労しました。

・死にゆく者たちへ
上級やる必要ありません

・暑すぎる
砂漠でひたすら歩きましょう。運要素なので、ずっと歩き回っていて辛かった。

・伝説の人
ヒドゥンブレードなどの製作する装備はレジェンドにする必要なし

・海賊旗はどこだ?
ロケ埋めしていたら自然と手に入るので気にする必要なし

・今月の名射手
捕食者の弓のスローモーションを使ってやるとかなり楽です。

・昔からの習慣
ロケーションを埋めるだけでいいです。パピルスの謎解きはしなくて良い。プトレマイオスの像は破壊しなくて良い。勿論、警備兵は倒さなくて良い。
「シリカ」と呼ばれる、墓で驚きの輝きをしている石を集める必要があります。墓に入るたびにシリカを集めるよう意識しましょう。50個必要になります。
象戦は、難しいなと思ったらプライド捨ててイージーにしましょう。

サブクエはメインクエ後半からはあまりやらなくてもいいです。終盤の推奨レベル32くらいのメインクエストの時くらいに本格的にロケ埋めを始めて全埋めする頃には40レベ余裕でした。

とにかく、アヤ操作パートでロケ埋めしようとするとバグで埋められなく、もしそうなってしなったら現時点ではやり直し以外の選択肢はありません。アップデートで修正されると思いますが、確約はされてないので注意してください。

追記
ロケーションバグが治ったらしいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。