レビュー詳細

Fallout 76 人気
71rrWxIixYL._SL1248_
RPG・SRPG 2018年 11月 19日 7324
本編プラチナ難易度は上昇、DLCコンプリートは根気が必要
コンプ難易度 
 
3.0
※Mutation Invasionアップデート時点
情報更新のため投稿。現バージョンでは、本編のトロフィーのほかに無料DLCが3種類追加されています。本編については既に他の方が投稿されているので割愛しますが、アップデートによる変更点がいくつかあります。

・パブリックチームの実装
誰でも簡単に出入りできるチーム。トロフィー「いつも仲間と!」にカウントされます。「カジュアルチーム」であれば経験値ボーナスがかかるので、とりあえずチーム作成あるいは参加をお勧めします。

・バトルロイヤルモードの廃止(Nuclear Winterモード)
PvP関係のトロフィーが若干難しくなりました。現状積極的なPvPはまず起こらないため、野良はできる限り指名手配中の賞金首を狙うようにします。
このうち「賞金稼ぎ」と「やるか、やられるか」は指名手配犯を倒せば同時に取れます。問題は20人倒す「なにをする!」。初心者が事故で指名手配されることはありますが、一日でそう何度も見かけるものではありません。やはりフレンドを募ってPvPしたほうがいいでしょう。

モードはアドベンチャーワールド、プライベートワールド(有料会員のみ)、Fallout Worldsの3つがありますが、最後のFallout Worldsではトロフィーは取れません。


~DLCコンプリートを狙う場合~
プラチナはなく、銅トロフィーが中心。特に注意したいトロフィーをピックアップします。

<Wasterlanders> (2020年4月14日追加)
・金を目指して/金色の未来
追加メインクエストの分岐後のトロフィー。オンラインゲームなので1つのキャラクターで両方とも取ることはできません。そのため、2人目のキャラを作成し追加メインクエストを再走する必要があります。

・ゴールドラッシュ/新たなフォートノックス
「金塊を300/1500集める」。パブリックイベントをクリアすると貰える「債券」を換金する場合は4日(一日上限400)で取れます。上の追加メインクエストをクリアすると250以上タダで貰えるので、併せて進行するといいと思います。

・強固な基盤/悪友
ファウンデーション(入植者)、クレーター(レイダー)の評判をそれぞれ最大にすると獲得。問題は要求評判が12000に対してデイリークエストの獲得評判が200程度ということ。アップデートでいくつか入手手段が増えましたが、それでもリアルタイムで1~2ヵ月はかかるでしょう。1日で何度も発生するEvent:Eviction Notice(ファウンデーションの評判増加)、Event:Moonshine Jamboree(クレーター)を狙って参加しましょう。

<Steel Reigin>(2021年7月7日追加)
・”スムーズオペレーター”
デイリーオプスを8分以内にクリアすると獲得。ソロでも取れますが、自信が無い場合はデイリーオプスのパブリックチームを組みましょう。大抵ベテラン勢が入ってくるので簡単に取れます。

<The Pitt> (2022年9月13日追加)
・避難
ホワイトスプリング避難所で一日一回発生するミニクエストを10回クリアすると獲得。Refuge Dailyから始まるクエストではありません。

・トロッグロダイスド
今から始める場合は最大の鬼門となります。トロフィー自体は簡単ですが、必要となる「オート・アックス」は所謂シーズンパス報酬で、そのシーズンで獲得していない場合は「切手」と呼ばれる通貨を「遠征」で集めて購入する形になります。
問題は遠征が1人1日1回しか開始できないことです。遠征はベテランでも1回10~15分かかるうえ、必要な切手数は1000枚に対してクリア報酬は10枚。他のプレイヤーの遠征に参加することで短縮はできますが、それでも25時間以上はかかります。


私は探索をしながらゆっくりプレイしていたので、コンプ時間は推定です。他のプレイヤーが関わってくる数個を除けばソロでも自然と集まると思います。
残念ながら攻略サイトの多くがWasterlandersアップデート前後で更新を停止しており、現在も最新アップデートを追っている日本語サイトは片手で数えるほどしかありません。ただゲーム自体が過疎っているわけではなく、今年1月のフリープレイで新規が多数入ってきたのでむしろ賑わっております。

オンラインゲームゆえにリアル日数はかかりますが、特に難しい技術を要求されることはないので星3が妥当だと思います。

レビュー

コンプ時間
240時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー