よるのないくに2 ~新月の花嫁~

Updated
 
2.0 (2)
719   1   0
よるのないくに2 ~新月の花嫁~

製品情報

ジャンル
美少女従魔RPG
発売日
2017年8月31日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
ディスク:7,300円+税
ダウンロード:7,884円

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
トロフィー内容は苛烈では無いが、やっぱりゲーム内容自体のせいで苦痛…。
(Updated: 2017年 9月 26日)
サントラをmp3音源化しておさらばするつもりが、何を血迷ったかトロコンまでプレイしてしまいました…。
基本的にプレイヤースキルを要求されるようなものはないですし、難易度をイージーにしてプレイしてやれば、一部戦闘が説明不足などのせいで何が何だか…と言うのは初見であっても、詰まることはそうそうなく、そもそもトロコンの上ではイージーより上げる意味がありません。

ちなみに、仕様上最低でも2周は必須ですし、現実的に考えると3周は見ておいたほうがいいでしょう。
自分の場合、
1周目
ストーリー関連、死亡エンド、全宝箱回収、サブクエ上級、従魔関連全種、邪妖討伐上級、アイテム収集初級、アイテム強化全種のトロフィー取得、アーナス込で親密度を全リリィ4~5まで(クリア時クエスト達成時AP追加獲得の装備(マーリンの靴)入手)
2周目
生存エンド、各リリィ親密度最大、後日談、100日経過、アイテム収集上級(クリア時獲得Blood100%アップ(ナイトメアクラウン)、クエスト達成時従魔ポイント250%アップ(夜の宝冠)の装備入手)
3周目
アビリティコンプ、レベル50、トロコン

なお、レベルは周回時にリセットされてしまいます(アビリティなどは引き継ぎです)し、本作では各章にターン制限が設けられているのでゆっくりレベル上げなんてやってられない関係で、獲得Blood2倍のナイトメアクラウンがないと確実にレベル50は無理です。
自分の場合、ナイトメアクラウン無しでの最高記録は2周目クリアした時にレベル42にギリギリ持って行けていた位なので。

―――――――――――――――――――――
・各リリィ親密度最高ランク
これは親密度最高ランクに上げた上で1段階到達する毎に発生するクエスト(青のリリィクエストアイコンで表示されているもの)をクリアしなくてはいけません。
当該クエストをクリアすると花が1つ開くので、それを各リリィそれぞれ6個開いていなければならないということになります。
周回時の引き継ぎで親密度自体は引き継ぎされるのですが、1段階到達毎の青リリィクエストの進捗はリセットされてしまうので、周回時はまた最低でも青のリリィクエストをこなす必要があります。


・アイテム収集・上級(アイテムの収集率が100%になった)
アイテム…と言うよりは装備品といった方が正しい気がします。
それはさておき、サブクエストをこなして、宝箱もしっかり回収しておけば、普通に取れるはずです。
万一漏れがあっても、ストーリー上で手に入るイベントアイテム以外は普通に店で売られてますので…。
なお、クリア時特典装備品3種類はカウントされない(リストに登録されない)ようなので、こちらはトロフィーの条件的な意味では必要ないということになるようです。


・従魔・究極(従魔を究極進化させた)
従魔を究極進化させるには終盤で手に入る進化の宝珠が必要になります。
各周で手に入るのは最大3個、そして進化の宝珠は引き継ぎ出来ずに消滅、従魔も究極進化させても周回時にその状態が解除されてしまうので、1周で究極進化出来るのは3体までになります。
つまり…取っといてもいいことないのでさっさと使っちゃいましょうって事ですね。


・従魔・転生(従魔を転生させた)
従魔のトータルレベルが最大になると転生としてトータルレベルが4に戻る代わりに基礎能力とレベル上限がアップさせることが出来ます。
それをやれって事な訳ですが…周回時に残った従魔ポイントは没収、従魔のレベルもリセットで周回で引き継げるのは転生回数だけなので、こちらもあんまり慎重にならずに良く使う従魔のレベルをどんどん上げていって転生させてしまった方がお得です。


・依頼請負人・上級(サブクエストを50種類クリアした)
どうもこれは文字通りのサブクエストだけではなく、メインクエスト「以外」である可能性が高いです。
と言いますのも、明らかにサブクエストだけでは50もクリアしていない状況で取得出来たので…もしかしたらストーリーの進行に絡むクエスト以外、つまりリリィクエストなども数の内に入るのでは無いかと思います。
どちらにせよ、章ごとのターン制限もあるので効率よくクエストを消化していく必要があります。
極力、でかける時は最低でも2つ、出来ればそれ以上を一気に片せるように考えて行動するに越したことはないですね。
いずれにせよ、レベル50のトロフィーのためには各章のターン制限ギリギリまで戦闘を繰り返さないと、正直ナイトメアクラウンがあってもかなりギリギリでの到達でしたので…それと並行して消化するつもりでも良いかも知れません。


・トレジャーハンター(各地にある宝箱をすべて入手した)
一部障害物の先や高所に宝箱があったりするので、必然的に同行させる従魔は各種障害物を排除出来るネーロ・フロワ・シャルフの3体、そして高所に移動出来るファルファラで合計4体の中からが主になるでしょう。
また、それ以外でも鉱山などで宝箱が一部気付きにくい所にあったりするので、よくよく視点移動なども使って探した方が良いかと。


・夜の君と並びしもの(アーナスをリリィに加えた)
一応、条件を満たさないと加入しないと言うことでトロフィーになっているのでしょうが、流石にこれは加入条件を満たせない方が難しいくらいにあからさまなので、よっぽど章進行度を上げるクエストだけを脇目も振らずにプレイしているか、クエスト一覧のチェックを怠っているでもなければ問題なく達成出来るはずです。


・100のよるを超えて(ゲーム内で100日経過した)
これは通算ですので、周回しても蓄積されます。
と言うか、そうでもないとターン制限の絡みで1周では絶対達成出来ません。


・最高傑作(血の奉納でアルーシェのLVを50にした)
・芸達者(アルーシェのすべてのアビリティを取得した)
どちらもクリア報酬アイテムが無いと非常に厳しいです。
後者は何周もすればいずれは出来るでしょうが、前者は確実にナイトメアクラウンを装備し続けてプレイしないと不可能と言っていいでしょう。
また、前者はナイトメアクラウンを最初から装備してプレイしたにもかかわらず、各章ターン制限ラス1までクエストや戦闘(マップの敵を全て殲滅させていました)をこなし続けたうえで第7章の半分くらいの所でようやく達成したので、これがあるから冒頭から適当にプレイしても大丈夫…とはならないのでそれはご注意を。

・終わる"よる"(アルーシェ死亡エンドを見た)
・眠り続ける"よる"(アルーシェ生存エンドを見た)
前者はリリアーナとルーエンハイドの2名の親密度最高ランク未到達(青のリリィクエストを完了していない)でクリアで、後者は2名の親密度最高ランク到達してクリアで見られます。
―――――――――――――――――――――
アクションは前作よりはマシでも今度は先行入力が効き過ぎてアクションの使い分けが非常に困難だったり、ストーリーはストーリーでもう前作と良い勝負でアレ過ぎて頭が痛くなってしまったりとなんでトロコンまでプレイしたのかよく解らない作品です。
実際、難易度的にはそこそこ時間を掛ければ割合容易にプラチナ取れますが…やっぱりゲーム内容自体が苦痛という点が難易度を引き上げていると言う点でかなり3に近い…でも3までは行かないという案配の2にしています。

ま、まあ…主目的のサントラ(BGM)は質も良かったので、まあ…良かったんじゃないですかね?
と言うか、いろんな意味でもう勘弁して下さい…って感じです。
1週目死亡エンド→2周目生存エンド→3周目トロコン
【1週目】
宝箱全入手と各キャラ(アーナス以外)の親密度を上げることを優先して進めました。
【2週目】
生存エンドのためにルーエンハイドとリリアーナの親密度最大・各キャラ親密度上げ、サブクエ50種類達成のためにサブクエ消化
【3週目】
全キャラ親密度最大(後日談)、レベル50のための敵全滅(序盤から全滅させることを意識しました)

トロフィー的には作業感はあるものの簡単なものばかりなので★2です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。